Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

最近、読んでるマンガ。

さて。
ブログ連続更新祭、第2回、です。

「一日おきの更新は連続更新とは言わない」という非常に正しい説もありますが;
・・・それについてはまぁ、とりあえずおいておいてくださると嬉しいです;私が;
いや、色々あるんですよ;色々と;;

――で。
今回は、最近読んでいるマンガや読み始めたマンガで、
気になっているモノや、気に入っているモノ等々について、少々書きたいコトを書いてみました。

・・・やっぱり、道士郎を凌ぐほどハマれる漫画には、未だに出会えていませんが;
(ってか、アレレベルにハマれるマンガは、ぶっちゃけ10年に1度レベルじゃなかろうかとさえ思ってたりも;スレイに出会ったのも10年前だし。)

一応、それぞれのマンガのタイトルは、
検索避けのツモリで、軽ーく伏字っぽくしてます。


詳しくは、「続きを読む」より以降にて~;

そんなワケで。
最近、読んで気になったマンガです。


>ごく○ん
実は、ちょっと前から立ち読みするよーになりました。
学園祭オバケ屋敷の話の一つ前くらい・・・から、かな。

この作品は、ドラマをちらりとしか見た程度の前知識しかなかったのですが。
たまたま手にとった雑誌に、ご○せんが載ってたので・・・読んでみたら、コレがなかなか面白かったのです。

なんとゆーか。コマ割りなのか雰囲気なのかよくわかんないけど・・・
ちょっとばかり、雰囲気が。道士郎の・・というか西森作品の雰囲気に似ているよーな気がしてみたりもしたし。(注:あくまで私の主観です;)

で・・・面白そうだったのでコミックス買おうか?とも思ったのですが、なにぶん巻数が多くて手が出しにくいです(汗)
慎久美・・・っていうのかな。主人公の先生と、生徒のカップル。
なかなか良いカンジですね♪
ソレがらみでオススメの巻とかがあったら教えてもらいたい位です。(←おい;)

それから;
・・・前号の展開がスゴかった。色々な意味で。
・・・前々号の展開も、腐女子的な視点で見るとスゴかったですけど;思わず道士郎変換しちゃったよ(ぼそっと爆)

最新号も、慎君の肝のすわりっぷり?が、ちょっと健助殿をほーふつとさせて(私的に;)なんだか嬉しかったです。ていうか、健助変換して楽しんでました。(邪道)

立ち読みの楽しみが、増えました。



>ツ○サ
・・・なんとゆうか・・・最近展開がスゴいコトになってるんですけど;色々な意味で;
はー・・・まさか、あっちがアレでこっちがソレだとは思いもよらなかったですよ;(ネタバレ防止の意味も含めてなんとなく表現ボカしてみたり;)

ってか、原作でああいう展開になってるもんだから、アニメの方を見てると、なんだかビミョーに複雑な気になったりもしてたり;



>ホ○ック
たまたまBSでやってたアニメを見て、なんだか気になったので。
コミックスを立ち読みしてみたら、けっこう気に入りました。
なので、一気にコミックスそろえてしまいまシタ;(巻数少ないからできる技;)

うん。コレはなかなか面白い。
てゆーか、こーいうちょっと不思議系な話は、元々好物ですし。
・・・たぶん・・・
もしも。私が高校生くらいの頃にこの作品があって、その存在を知ってたら・・・すっぽりハマってたようなカンジがしてみたり。
今は、その頃よりは若干趣向が変わってるので、普通に面白い作品、という目で見てますが;

でも、今の趣向でも、この作品の好きランクはかなり上です。めずらしいくらいに。
どれくらい上かというと、「道士郎」には及ばないものの、「SO3」とはほぼ同じ位。(自分基準;)
でもサイトに新たなコンテンツを作る程には至ってなかったり;

チナミに、四月一日と管狐がお気に入りです。
管狐については・・・むかーし、何かのマンガで、同じよーな設定で同じよーに筒に入ってるのを見たコトがある気が、すごくするのですが・・・ソレが何のマンガだったかが思い出せません。ううう、すごい気になる・・・何だったっけアレ(涙)
誰か知ってたら教えてください(泣)

マガジンで「ツバ○」を知ってたコトもあって、侑子さんのキャラを知ってたコトもあり、何も知らないよりは、少し馴染みやすかったコトもあるかも・・・。
○バサとのリンクは、思った程は無かったですが;
・・・もっとガッチリとリンクしてるのかと思ってましたよ。

ていうか、このマンガがヤングマ○ジンに連載されている、というのがある意味、スゴイなと思ったり;;コレが青年誌でOKなら、道士郎もそのままでヤンサンに連載できるよ;;(笑)



>ネ○ま!
まぁ、この作品については、時々語ってるのであまり言うコトはないかもです。
相変わらず、安定していて面白く、安心して読める作品です。
・・・露骨な男性サービスを気にしないのであれば、の話ですが;

そうそう。近いうちにまたTVシリーズでアニメ化するようですね。(あれ?前にも言ったかも?;)

スクラン二学期といい、久米田先生の起用といい・・・
・・・マガジンは、セカンドチャンスを与えてくれる所なカンジですね。(憶測)
・・・・・・・・・ウラヤマシイです・・・(爆)
・・・サンデーもセカンドチャンスで、道士郎を再び連載してくれないものでしょーか・・・。あああああ、道士郎、読みたい・・(泣)



>絶望○生
コレも最近、お気に入り。コミックスも揃えてしまいました。(爆)
私的な観点から見ると、「改蔵」よりも完成度が高くて、好きな作品です。

女生徒達の役割がそれぞれにあるのがイイカンジ。
コレ、「改蔵」だったら羽美ちゃんが全部一人でやっちゃってた所ですよね。
それを役割分担してるように思います。

そういえば、「ぱふ」に載ってたインタビューも、読みました。
・・・なんとゆーか・・・とても、先生らしかったです。終始ネガティブな所とか;
ああ・・・でも。自分の作品を見るコトが出来ないってのは、なんかわかる気がします。なんか最近、痛烈によくわかる気がします。(何の話?;)

あと、最初はナミちゃんが主役の恋愛モノの予定だった、というのにも驚き。
・・・インタビューにはなかったけど、たぶん、その相手はクドウ君だったのかな?なんて勝手に憶測してみたり。(なんとなく)



>フ○ーツバ○ケット
昔アニメで知って以来、さりげなく追いかけていた作品です。
そして、ここ最近の展開は、まさにクライマックス状態です。

今の所、漫画の連載作品としては、かなり幸せな終わり方を迎えられそうなカンジがします。
終わるのは寂しいですが・・・こういうキレイな形で終れるコトは、作品としては、とても幸せなコトではないでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・ホント・・・とても、羨ましいです。


・・・皆様・・・
まだ、ほとんどの事が出来ないまま・・・無念の終わりを迎えなければならなかった作品があったコト・・・時々でいいから・・・思い出してください・・・(滝泣)
(FFかよ;)


まぁ、さしあたっては。
最近読んでるマンガで気になってるのは、この辺りですね。


ってな所で。
今回、ここまでー;

  1. その他マンガ
  2. 2006/08/17(木) 23:59 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。