Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

最近、見ているアニメ。


一日おきのブログ連続?更新祭・・・一応、第6回、です;

・・・さて。
以前、ブログ連続更新の最初の方で、
『最近読んでいるマンガで気になっているモノ』について、
少々書きたいコトを書いてみましたが;

今回は、その姉妹版として・・・というか;
『最近見ているアニメで気になっているモノ』の感想等なんぞを、
少々書いてみようかと思います。

・・・例によって、一応、それぞれのアニメのタイトルは、
検索避けのツモリで、軽ーく伏字っぽくしてます。


では、詳しい内容は、
「続きを読む」より以降にて;


◆.hac○

俵屋が、戻ってきたーーーっっ!!!

しかも、美形キャラになって戻ってキターーーッッ!!(笑)
オンラインゲームという設定だから出来る芸当バンザイッ!!


・・・いや、ビックリしましたよ。

『俵屋って、イイキャラしてんなー。でも外見・・・惜しいなー;』
・・・って、ちょっと思ってたんですよね。
で、そんな所で、あんなカンジで退場しちゃて・・・
『惜しいなぁ、もう出てこないんだろうなぁ』って思ってたんですよ。

それが、まさかこんな形で戻ってくるとはっ!ついでに道士郎も戻ってきてよっ!(本音)

外見が変わった為か、中身は変わんないハズなのに、なんかますますイイキャラになってますよっ!

「お前らの商いは――客を幸せには出来ない」

・・・イイね、このセリフ!
商売にプライド持ってるってカンジするよー!
しかもこんなカッコイイセリフ言った直後にやられてるってのがナイスw
そう!
あんな強そーな外見なのに、キャラレベルは(たぶん)低くて、完全に頭脳のみで勝負してるってのがっ!!また私的にはツボなのですよ!
敵にアッサリとやられつつ、その実は裏で手を回して、敵を法律的に抹殺するその手腕!
ピロキオ?に信奉的なまでに慕われるその人間性っ!!
エンダーやナオビの事を見抜いてしまう眼力っ!

それ、なんて健助殿??(爆)

・・・いやはや。
健助殿をほーふつとさせる中身にカッコイイ外見が加わって、私的にツボキャラに変身しましたよっ!『あの』俵屋がっ!!
てか、ピロキオの籐太への信奉的なまでの慕いっぷりも、正に健助とサトチンをほーふつとさせますしね(笑)


タワラヤ・・・いや。籐太。
・・・まさか、こんなナイスなキャラがここにきて出てくるなんてっ!!♪
いやもぉ最高・・・

・・って;
気づいたら本編についての感想ちっとも書いてないかもっ;
そーいや、本編でもなんかハセオがエライコトになってたよーな・・・。

・・・いや、ストーリーとして、もちろんソッチも気にはなりますよ?;一応;
しかし。
トータのキャラのツボ具合が、そのストーリーの気になる度合いを、明らかに上回ってしまったのだから仕方なかったり;(開き直り;)

とはいえ。
トータ・・・もう、あんまし出てこないんだろーな・・・(汗)
なんか、力の限り、サイドストーリーってカンジだし;
タビーを絡めたウール&カシミヤ新米兄弟二人組も私的には好みなんだけどなぁ。
もうあの新米兄弟とタビーとトータとピロキオとイータで、完全別ストーリーやっちゃうとイイよ。私的には(爆)



◆ゼー○ペイン

私的には、最初の印象から、ずいぶん面白く化けた作品です。
終わり方次第によっては、今期で1番、という印象さえありかねない、この作品。

だけど――ここにきて、ビミョーに。ホント、ビミョーーに。
キャラの動向に、ツメの甘い所が出てきたような気がします;

具体的に言うと、
クロシオ先輩の辺りの展開が急すぎたというか;(・・・もうちょっと、伏線らしい伏線が欲しかったッス;)
逆に、ルーシェンがシツコイ位にシマの身辺を調べまわっていた伏線はどうなったの?アレで終わり?ってカンジもありますし;(あの伏線をあれだけシツコク入れる位なら、クロシオ先輩の伏線を入れた方が良かったのでは・・・?とか思うんですよね;)
あと、ここに来てカミナギが急に「キョウちゃんにはシズノ先輩」と言い出すのも、なんか急すぎる気がします;(そりゃ、伏線無くもなかったけど・・・わかりにくいし、なんだか急なカンジがします;)

・・・とはいえ。
やはりこのアニメは面白く、今一番、続きが気になるアニメであるのは変わりないのですが。
ってか、毎週毎週、話の終わりに「エエッ!?」と思うシーンを持ってくる手法は、上手いですしね。毎週毎週、してやられます(笑)

でも・・・最近、展開が、急に急ぎ足になったような気がします;
身近な例えを使うと、道士郎8巻の急ぎ足展開っぽくなってきたというか(泣)

うーん。
やっぱりこの話、2クール・・・24、5話位なのでしょうか;
一年モノだったら、もっと丁寧にやれたかも・・・と思わなくはないですが。
しかし、この作品は、1話1話に驚きの要素を詰め込んでいる展開であるが故に、中だるみをする可能性もおおいにありますので;
それ位なら、この位の短さでスパーン!とやってしまうのも手なのかもしれません。

とりあえず、最終回がどうなるかは――すごく、気になります。
ていうか、どう収集つけるんだろう・・・この状況を;;

うーん、楽しみでありつつも;
今の状況だと、もしかするとビミョーな最終回になる可能性もあるので、不安でもあります;

果たして、どうなるコトか;


――と書きたいコトを書いた所で。

今回、ここまで;


  1. その他アニメ
  2. 2006/08/25(金) 23:59 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。