Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

今回のデジスタって・・・

私が、たまに好んで見る番組に『デジタルスタジアム』(略称デジスタ)という番組があります。

これは、NHKのBSでやってる、主に、視聴者から募集したデジタルアートを紹介している番組で、大体、30分から40分程度の時間内で、毎週、各テーマに沿ったデジタルアートが、3つか4つ程、紹介されています。(あ、一応他にも、世界のデジタルアートに関する情報を取り上げていたりもしますが。)

私がコレを見ている理由として、元々、デジタルアートに興味があるというのもありますが・・・
たまに、これは、と思う才能の持ち主とかが現れたりするのが、また楽しみなんですよね。そういう才能を見るのって、面白いし。

で。前置きが長くなりましたが。

昨日、久しぶりにそのデジスタを見たのです。(再放送)
内容は、ミュージックビデオをテーマに取り上げていました。
そこで、『これは!』と思う才能が光る作品を見たのです。
その作品名は、『white briefs』
日本語訳は、白ブリーフ。
・・・笑うところじゃないですよ?笑えますが。
・・・・・・いや、タイトルはアレですが;
コレは、その名の通り、白ブリーフを取り上げている内容です。
が、白ブリーフという、どっちかといわなくともダサイ部類に入るアイテムを、これまた見事なデザイン力で、カッコイイアイテムっぽく見せているのですよ!
(・・・なんか、白ブリーフ白ブリーフって連呼してると、ヘンな検索に引っかかたりしないかと不安になるなぁ;)
まぁ、とにかく。その作品を見るにつけ、よくもまぁ、白ブリーフをこんな風にカッコ良く取り上げたもんだ、と感心しきり。
実際見ないと、あのスゴさはわからないかもしれませんが;

もし、私が何かの広報担当になったとして、TVCMを作る企画を担当するようなコトがあれば――あの作品を作った人に、いっちょ依頼してみようかな?と思う位の勢いですよ!
しかも、白ブリーフなんてアイテムをあんな風にしてしまうのですから、担当する広告対象物が、ダサいモノであればあるほど、その才能が光るコトに!(失礼)
ハッキリ言って、アレはかなりの逸材だと思うのです。

で。
この、デジスタという番組。
取り上げた作品の中から、『ベストセレクション』という名で、一番良かった作品を挙げるのです。(で、最終的には、その『ベストセレクション』の中から、今年の年間で一番良かった作品を決定する『ベストアゥオード』に出る事になり、そいつに選ばれたら、色々と活躍の場が増えているっぽいのです。)

私は、もうこの作品が、『ベストセレクション』に選ばれると思ってましたよ!
んでもって、上手くすれば、年間ベストにさえ選ばれる勢いだとも思ってましたとも!!

しかし、この回の、最後に出てきた作品が、またスゴかったのです。
ええそりゃもぉ全然違う意味で。

そのタイトルは、『春のマジカルロード』
ええ、スゴかったですよ。色々な意味で

ていうか、ぶっちゃけ『コレって天下のNHKで流してイイのか?』と思うに相応しい作品でしたとも。そーいう意味では、NHKってスゴい、って思った瞬間でもあったかも。
・・詳しい内容については書きませんが・・・
とりあえず、あの作品を見た後、眩暈と頭痛に襲われ、頭を抱えずにはいられなくなった、という事だけは、参考に記しておきます。

簡単に書くなら、半裸で胸毛の生えた太めのヒトが、半ズボンにヘルメット姿で、可愛い曲とラップ調の曲とで、踊るのです。(・・・本当にこーいう内容だったんですってば;)
・・・私が、眩暈と頭痛に襲われ、頭を抱えずにはいられなくなった理由がご理解頂けますでしょーか?;(ムダに丁寧語)

しかし・・・尚アレな事に。

あの作品の独特な気とインパクトにあてられたのか。
結局・・・その作品が、その回の『ベストセレクション』に選ばれてしまったのです!

・・・・・・・・・・・。
オカゲで、『デジスタ』が終わった後30分ほど、床に突っ伏したまま立ち直れませんでした

あの作品があったばかりに、一つの才能が埋もれてしまったかと思うと・・!
ここは一つ、『ふっ、そういう才能が潰えるのを見るのもまた、楽しみの一つだよ』とか、悪役っぽいセリフを吐いてみたりもしたけど本心じゃないので余計辛かったり。

ていうか才能がどーのこーの、とかいうより、あの作品がベストとして選ばれてしまった、という事実の方が脳停止状態を引き起こし続けているというか。

嗚呼。この気持、なんと表現すればイイのか。

RPGっぽく、SO3で言うなら、MPがゼロになって行動不能状態というか。
小説版スレイヤーズで言うなら、ミルガズィアさんの冗談を聞いた時ってこんなカンジだろうな・・と思う状態というか。
テレビ版スレイヤーズで言うなら、セーラーガーヴを見た時の状態というか。
スレイヤーズVSオーフェンで、キース&ナーガばかりで構成された世界の光景を想像したオーフェン&リナ状態というか。

・・・ああ、イカン。
思考がオカシくなってるせいか、極狭い世界でしか通用しそうにない例えしか思い浮かばねぇ;

でもなんかもうイイやソレで。(ヤケ)


ちなみに。
デジスタは、けっこう再放送をやってるっぽいので、その内またこの作品も見られるかも・・・ってもう見たくないけど;春のマジカルロードは;

  1. 雑記
  2. 2005/04/25(月) 23:25 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。