Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

感想にクリスマスも何も関係ない。(総合感想)


余談ですが。
クリスマスプレゼント代わりに、レイトン教授(前作)買ってしまいました。
ちょっとした時間にちょこまか出来るから、年賀状が進まなくて困ってます。(爆)
ンな時間あるなら大神やればイイんだけど一旦中断してしまうとどうも。
売れてるだけあって、けっこう面白いッス。

ホントは銀魂のRPGが欲しかったんだけど、何処行っても売ってなかったのでコレにしました(爆)最初に見かけたあの時、買っとけば良かったよ。お金がギリギリしかないからって諦めなきゃ良かったよ。
銀魂RPGはバグだらけで不完全なゲームらしいけど、それでも欲しいんですぜ。


そうそう。ゲームといえば。
せっかくのクリスマスなので、応援団2(サムライブルー)とEBA(You're the Inspiration)を軽くやり直してみました。

なんでクリスマスに応援団2(EBA)かといえば、それぞれにクリスマスにちなんだステージがあるからです。

EBAのクリスマスステージは、感動ステージ。
久しぶりにスキップせずにやってみたら、不覚にも涙と鼻水が出てきて画面がボヤけて失敗してしまいましたぜ。やはしディーヴァは侮りがたし。

応援団2のクリスマスステージは・・・
・・・感動ステージじゃないコトだけは確かです。おすしくわせろ。
クリスマスにああいう話とキャラをあてがう辺り;
応援団ゲームのセンスのアレさはホントに異常だと思います。(注:褒め言葉)


さて。では。

またも懲りずに、総合感想です。
っても今回はまた、合併だの何だの関係により銀魂関係だけですが;

連続更新は・・・
・・・もう、今年中には出来ないかも(遠い目)・・・す、すみません・・・
バトンだけでも何とかしたいのに(泣)


では、そんな色々なモノを犠牲にしても続けている総合感想は;
「続きを読む」より以降にて;


* 該当記事に直接飛ぶ(ハズの)ラベルリンク *

◆銀魂アニメ 86話 12月20日放送分
※ネタが抱負な回でした;

◆銀魂 195話 本誌4・5号分
※今回は長いデス。こんな長い感想書いたの久しぶりかも;

********************





◆銀魂・アニメ 86話 12月20日放送分


今回は、新八が出ていないから感想あまし無いだろうな・・・

――って思ってたらとんでもない。

今回の話は、ネタが詰まりまくりな30分でしたよ。

なんか、気合入ってる作りでした。
・・・何故、このクオリティを柳生編で・・・(シツコイ;)


>ミツバさんの声

ミツバさんの声、ナウシカの人だっ!!
管理人さん(響子さん)だっっ!!
懐かしいよっ!!(そして年バレるよっ!!)

銀さん・・ってか杉田さん、アドリブで「なうしかっ」って言ったよっ!
激辛パフェ食った後にっ!!アドリブだよねアレ!(笑)

すごいな、豪華ですよ;



>沖田幼少の砌

声が・・・子供時代の声がっ!
子供時代のキャストがついてるっ!!
・・・まぁ、沖田の声は、まんま男性だから、当たり前っちゃぁ当たり前か。

そういや新八は、柳生編でちょっとだけ幼少時代出てたケド、阪口さんがそのまんま声やってましたよね・・・。
・・・新八は、声変わりの幅が少なかったんかな(笑)

てか、沖田少年・・・髪の毛の色を変えたら、新八少年に見えないかな(笑)
とりあえず脳内変換して楽しんでみていたり。(邪道)



>沖田幼少の砌のラクガキ

ちょwww
○プーwwwww


などと、思わず定番の書き込みをしたくなるネタがっ!!!

ぶっちゃけ、一瞬我が目を疑ったですよっ!
なんで突然ス○ーっ!?度肝抜かれたじゃないですかっ!

てかアレ?○プーって何年前でしたっけ?
当時、あのネタでめちゃくちゃ笑ったんですけどっ!
涙出て腹引きつる程、笑ったんですけどっ!!
ていうか、銀アニスタ、N○Kまで敵に回すツモリですかよっ!!
大丈夫なのかアニ銀!春まで持つのかっ!?(爆)

注:あのラクガキの元ネタな「ス○ー」が何か知らない人は、
  YouTube等で検索するのをオススメします。○プーで。
  ・・・ツボに来る人は、笑えるハズ。



>ジャ○プフェス○ネタ

銀さんのチョッパー帽子から始まって、ミツバさんの手のナミ刺青(シール?)から沖田のウソップゴーグルから、紙袋(中身込み)まで・・

どーやらコレ、ジャ○プフェスタのネタなようですね。(紙袋から)

ワンピネタが多いのは、大西さんがワンピの担当になったコトとも何か関係があるのでしょーか??(許可を取りやすいとかどーとか)

ていうか、行ったコト無いんですケド。ジャ○フェス。
元より、田舎だから行きようもないんですが。
行ったヒトの日記とか見てると、銀魂のオリジナルアニメとかも流れてるようですね。
・・・・・・・・・・・・羨ましいのう、悔しいのう。

ま、しょーがないんだけどね。どうせこの年で行けるよーな内容じゃないだろーし;
でも田舎のファンのコトも考えてくれ、とはちょっと言いたくも・・・ぶつぶつ
・・・東京の会社にンなコト期待するだけムダってもんはわかってるケド。



>余談だけど。

原作を読んでいる時、
沖田が友達を連れてくるシーンで、

「アレ?新八を連れてくりゃイイんじゃね?」と思ったのはイイ思い出。

でも今になって、冷静に考えれば。
ここで新八連れてきたら、色々と話が成り立たなくなるんだよね;
まず「またこの子は年上の・・・」とかいうセリフの流れが使えなくなるし。

てか多分、それ以前に・・・
沖田にとって新八はアウトオブ眼中なんだろうケドな。orz

わ、わかってはいるけど・・・やっぱし、ちょっと悲しいな・・・(泣)

・・・いいよ。
新八のコトは、お妙さんに銀さん神楽ちゃんが見ていてくれるのだから・・・
・・・た、たぶん・・・(泣)


・・・・・・以上。







◆銀魂 195話 本誌4・5号

感想に行く前に、コレだけは言いたい。

・・・銀サン。

プロトタイプってぇのは「旧型」って意味じゃなく、
「試作型」とか「基本型」という意味ですぜ。


「試作型」の意味なら通るケド、「基本型」の方だとなんか問題あるですぜ。
右手サイコガンなのが基本型になってしまうですぜ。

プロトタイプって言葉、カッコイイんだけどね。
・・・まぁとりあえずは、「試作型」という意味に捉えとくコトにします。

どっちかってぇと本誌でも、「旧型」よりも「試作型」の方が意味が通る内容だったし。
仮に・・・「実はアレは、編集さんが字を張り間違えただけで本当は「試作型」って言葉だったんです。」とか言われても信じられるよ。(笑)



>「そんなトコにあったんだ」

写真が見つかっても動揺してないっぽい銀さん。

でも内心はけっこう動揺してんじゃないかと思ってみたり。
なんでそう思ったかって。
この後で銀さんがしゃべってるコト、ビミョウに話の筋が通ってない所あったから。

例えば、「先輩ってお前、そんなたいしたモンじゃ(中略)すぐ解散しちゃったから」 とか言ってたかと思えば、後半では「お前らの先輩だぞ 。俺にとっては(中略)大切な仲間なんだよ」 とか言っちゃってるし。
話の流れから、「ツッコミがダメな金丸君」のエピソードが来るかと思いきや、「本場関西のツッコミを使いこなす金丸君」のエピソードが来るし。

なんつか、全体的に、色々気持を誤魔化す為に芝居うってるよーな気配を感じますよ。気のせいかもしれないケド。

・・・まぁ、ぶっちゃけるなら、このプロトタイプ万事屋そのものが、銀さんのネタである可能性もゼロでは無いんだけどネ?;(だってあんなに仲間のキャラが揃うて。あえて揃ったキャラの人を集めたにしても凄すぎ;)
・・・ソレについては、とりあえず今は考えない、ってコトで。(爆)



>「色々あんだよ、大人には。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・コレは・・・・

所謂、作者サイドにおける「大人の事情」だと捉えてイイんでしょうか?(笑)

最初の設定では、銀さんは一人でずっと万事屋してたコトにしてたケド、
話のネタに困ったから過去に万事屋の先輩がいた事にしてしまえという・・
いわゆる後付設t・・・うわなにをするくぁwせdrftgyふじこ(懐かしいなコレ;)



>「僕らに先輩がいたなんて知らなかった」

新八、なんかすごい胸中フクザツそーなんですが。

今回の新八、ずっとメガネだけ描写ですよ。
メガネの奥の瞳が見えない描写ですよ。

このメガネだけな表現・・・ちょっと前のドライバー話で本当にドライバーに転職しちゃった銀さんを見ている時の新八を思い出しますよ。
あの時私は、この表現は新八が「このままでいいのだろうか」という本心を隠しているコトを描写しているのだと捉えていたのだけど。
ソレを踏まえるなら、今回のこのメガネだけの描写もまた、新八が自分の本心を隠しているコトを表現している描写だと思えるんですが。
そう捉えてもイイんでしょうか?ていうか真実がどうあろうと、私的にはそう捉えるコトにしてしまいますよ?(既に決定事項か;)
・・・単に、メガネに目を書くのがメンドくなったとかいう訳じゃ・・・ないよ、ね??(滝汗)

ていうか、今回の新八は普通に見ても動揺してるっぽかったですよ。
腐女子フィルターごしだからそう見えるだけかもしんないケド;
どんだけ万事屋が好きなんだ新八。
銀さんに自分達以外の万事屋仲間がいたって過去がそんなに気になるですか。
普通に嫉妬しているように見えて困るんですが。
ホントどうしてくれましょうこの腐女子フィルター。(外せ。)



>「もう全然使えなくて・・」

使えない使えない言ってるワリには、戦闘能力が群を抜いていたり、本場関西のノリツッコミが使えたりな、かなりクオリティが高い金丸君。

そんな金丸君を指して「お前らと同じで使えない」とか言っちゃう銀さんは、やっぱり素直でないですね。

銀さんが「使えない」と言った金丸君達が、実際にはカナリ使えるキャラであったというコトは・・・裏返して考えてみれば「新八達もまた使える人間である」と言ってるよーなモノだからね?

「使えない」と言ってるのは、銀さんの照れ隠しだと思ってマス。(主観か;)



>負けを認めてゴロゴロしてる新八

おいおいぱっつぁん。比べんなや。てか負けを認めんなや。
銀さん、わりと必死にフォローしてますやんか。(…ここでの関西弁は傷に塩。)
ゴロゴロしてる新八も普段とのギャップで可愛いケドさ(爆)
ていうか、ツッコミが自信喪失したらダメですやんか。
ツッコミにキレが無くなってまいますからね。

まぁ、「自信喪失した」とか言ってる数コマ後には
しっかり復活してツッコミ再開してるから問題ないだろーケド。(笑)
・・・こーいうトコ、意外に強いんだよな・・・新八。



>出て行く二人。

銀さんの過去に呆れて、どっかに出て行く新八と神楽。

でも万事屋を辞めるツモリはカケラも無いんだよね。二人とも。
そんな二人に萌えるよ。
万事屋大事なんだね二人とも。
自分たちで万事屋をなんとかしていこう、とか言っちゃってるよ。
(てか、神楽ちゃんの「私達で歴史を作っていく」ってさりげに凄いセリフな気がするんですが;とりようによってはプロポーズだよ;もちろん違うとはわかってますが;)

銀さんがどんなにダメダメでも、離れるツモリが全然無いんだなぁ。
こーいう所が、万事屋が家族っぽく見える所以かな。
ダメダメな人間でも、ある程度は補いあうのが家族ってもん・・・だと思うから。たぶん。



>謎の写真

作中で新八もツッコんでるけど・・・
ホント誰が撮ってるんだろね、この写真。

中には立派な犯罪証拠写真まであるし。しかも2枚も。

そりゃ、ギャグマンガでこんなコトを考えるだけ野暮ではあるケドさ。
ついつい考えずにはいられないよ。

だってさ・・・
こんな風に、何時誰が撮ったとも知れない写真が残ってるってコトはさ。

今までの紅桜編だの柳生編だの芙蓉編だのの中でも、何時誰が撮ったとも知れない写真が残ってる可能性があるってコトじゃないですか(爆)

・・・とは言ってみたものの、実際にソレはなさそうだけどね。
そんな写真まであれば、あの封筒じゃ収まらない量になりそうだし。


――まぁ、リアルに考えるなら。

あの当時、プロトタイプ万事屋には専属カメラマンが付いていた(笑)、というコトにでもしとくか・・・あるいは。

あるいは、かぶき町の四天王でのごたごたにより、他の四天王の依頼で、お登勢さんの近辺を探ってた探偵(仮)がいて・・・その探偵が、実質的にお登勢さんのボディーガードである銀時を調査していた際の写真とかいうコトも考えられるかも。
犯罪証拠写真とか、いかにもそんなカンジだし。)
で、その写真がなんで今は銀さんの手元にあるのかというと、単にその探偵を銀さんが縛り上げたから、とか。
で、探偵から取り上げた写真の中に、懐かしい面々の写真やら犯罪証拠写真があったりして迂闊に・・・もとい、懐かしさに処分出来なくなったとか。(仮説)

――ウン。
コレならまぁ辻褄も合うかな。(笑)

・・・しかし我ながら、よくもまぁこんなデタラメな仮説を出せるもんだな(笑)
(まぁ、もしも「プロトタイプ万事屋は全部銀さんのネタ」だとするなら、こんな仮説は全く意味を成さないモノなんですけどね(笑))


あとは・・・犯罪証拠写真みたいな不自然な写真を除けば;

残りは、普通にスナップ写真を撮っただけ、と思われますね。
記念写真とかもそんなカンジ。

ああ、そういや、たまさんの話だったかの扉絵でも、写真風味だったっけ。
アレもまた記念写真だったんだろうな。

物語中には表現されてないケド、けっこうあんな風にちょくちょく記念写真撮ってるんでしょうね(笑)
・・・ていうか、なんかこれって・・・
めちゃくちゃ家庭的な父親っぽいんですが。銀さんが。

ヤバいよ、なんか萌えるよ。
今まで銀魂の中では新八萌えだったのに、銀さんにも萌えだしたよ。
銀新好きとしては何ら問題は無いケド。(爆)

プロトタイプ万事屋の写真の中で、記念写真を撮る時でさえ皆が集合してくれなくなって、体育座りでスネてる銀さんに不覚にも萌えたし;
(てか、よく考えたら、そんな馴染めてない悲しい過去さえも隠匿せずにキッチリ写真に残しているのか銀さん;)それだけ過去の出来事を大切にしているのか、あるいはどーでもイイと思ってるからそのまま残しているのか・・・真意はわかりかねますが。

いずれにせよ。
今回の話で、銀さんの意外な面を知ることが出来たって所・・・かな;



>プロトタイプ万事屋

個々の能力は高くても、
プロトタイプ万事屋では浮いてて馴染めてなかった銀さん。

こりゃ、アレだな。
勝手に憶測すると・・・

万事屋始めて、とりあえず仲間集めるかってんで、
試しに能力高いヤツをメンバーに入れてみたケド、
結果なんかソリが合わなかった
のでしょーね。
本場関西のノリツッコミだけど、銀さんとはノリが合わなかったんだろうな、と妄想。

だから「プロトタイプ(試作型)」なんだな。
(・・・てか、こう考えるとやっぱり「旧型」よりも「試作型」の方が意味も通るし、辻褄も合うな。まさか本当に編集さんが字を間違えたのか?;)


そして、それからずっと一人でやってきたけど、
新八がやってきて神楽がやってきて、定春がやってきて・・・
今の万事屋に至る、か・・・。

新八や神楽は、銀さんを(本当の意味で)ハブにしたりしないし。
ウマもソリも合ってるようだもんね。

今回の話だって。
(上の項で「ビミョウに話の筋が通ってない」とは言ったものの;)
銀さんが、自分が新八神楽とウマが合ってるコトを確信しているからこそ、計算してやってるのではないか?と思える行動もあるし。

例えば、神楽のポジションの写真で定春ポジションの写真を出してくる辺り。
アレ、明らかにツッコミ待ちだよね銀さん。(笑)
新八達なら的確にツッコミ入れてくれるとわかっているからこそのボケだよね(笑)

銀さん、こんな風にボケれば必ず的確なツッコミ入れてくれる新八や神楽の存在が嬉しくてしゃーないんじゃないかな(笑)
このボケ、実はハブられてた昔を思い出しつつも、今現在の幸せな環境を再確認している為にやっているボケだとしたら、萌えるよ。


戦闘能力低くても、本場関西のツッコミじゃなくても。
銀さんにとっては、息が合う新八が最高なんだろうな・・・


妄想したらとても萌えるよ。

腐なフィルターを外して見たら、ツッコミ担当として最高なんだろうと思うケド。
・・・いや、ソレでも充分萌えますが。


てか、こうして色々と考えていくと・・・
新八の「家族と思ってくれていいですからね」発言って、銀さん言われてめちゃくちゃ嬉しかったんだろうな・・・とか思えてくるよ。萌えるよ。

とりあえず妄想入り混じりで、
カンタンにセリフだけで経緯をまとめるとこんなカンジ?

(キモい妄想ではあるケド、短いし毒でも腐でもないので読み飛ばしリンク省略;)

・・・以下妄想。

***

『ああ、俺もう仲間いらねーや。
 別に、万事屋一人でできるもん。寂しくねーもん。』

・・・・・・・・・・・・・・・

「僕を、万事屋で働かせてください!」

『まぁ、来るものは拒まないけどよ。
 どうせコイツも、いずれはどっかに行っちまうんだろうな。』

・・・

「お前の所でバイトさせてくれアルよ。」

『なんだよ、また人数増えるのかよ。しょーがねーな。』

・・・

「ワン!」

『今度は犬かよ。しかも全然懐かねーし。』


・・・・・・・・・


「もう背負わねー、って決めてたんだがな・・・。」


「家族と思ってくれて、いいですからね。」
「私たち、三人で一人ヨ。」

「「好きでアンタと一緒にいるんだよ!」」


『あいつらがいねーと、歩いてても、あんま面白くなくなっちまったからよ。』


・・・・・・・・・・・・


「来年も、良い年になりますように。」



***

――妄想終了。


セリフ、途中覚えで書いてる箇所もあるから結構いい加減かも;
ていうか、コレじゃ何書いてんだか訳わかんないですね;
文中の「・・・」は時間経過のツモリです(爆)
スイマセン文章力無くて(泣)

まだまだ書きたいコトはあるケド、キリないのでこの辺りで。

以上っ!




――以上。


実質的には項目が二つだけなのに、なんか結構長くなってしまったような・・・?

まぁ、アニメはネタが詰まってたし。
マンガの方は・・・新八と銀さんが出てたからね。万事屋ネタだったからね。
好きなキャラが出れば、長くもなりますわな(汗)
・・・まだまだ、道士郎並みの長さでは無いかもだけどね(笑)

では。
今回、ここまで。

  1. 総合感想
  2. 2007/12/25(火) 23:47 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。