Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

夢と妄想は、脳内で展開されるという点において似ている。(総合感想)


レイトン前作、ラストパズルは回答しました。
攻略サイトの力を借りて。(最低;)
いやもう、アレムリ。私にはムリ。 いーもんどーせ頭わるいもん。(「もん」て;)

――で;
今、悪魔の箱やってます。
ひたすら画面を連打してまくってます。(根本的に何かが違う;)
もちろんコイン集めの為に。

なんかナゾ解きゲームなのか画面連打するゲームなのかどっちなんだ状態ですよ。(私だけだろ;)
応援団もたいがいパネル壊し系(?)のゲームだけど、このレイトンも私にとって(のみ)はパネル壊し系のゲームかもしれません;(つまりそれだけ全画面くまなく連打している。ていうか根本的に遊び方が間違ってる;)


閑話休題;(最近、前置きが異常に長くなりがちだったので、今回はこの辺で;)


では。以下。
今週(1/15~1/18)に見聞きした作品の感想です。

今回の総合感想のラインナップは・・・
銀魂アニメと、ネ○ま・お茶にごすの本誌7号該当分です。

銀魂本誌は、今回本誌が合併号でお休み;

「その他」項は、またも単体でツバサを少し、です。

では上記ラインナップについての感想は、「続きを読む」より以降にて。
(ジャンルバラバラにつき、ラベルリンク貼ってます。)

* 該当記事に直接飛ぶ(ハズの)ラベルリンク *

◆銀魂アニメ 89話 1月17日放送分
※Aパート面白かった♪

◆お茶にごす 38話 本誌7号分
※今回、短めです;

◆ネ○ま! 200話 本誌7号分
※アスナとセツナキターーー!(笑)

◇その他
※「ツバサ」が少し。

********************






◆銀魂 アニメ 89話 1月17日放送分

Aパートは、フツウに原作。
自分的には面白かったです。てかおかんな新八が可愛かった!

ケド――なんか、
インパクト的には、Bパートが全部持ってっちゃった感があるんですが;
良い意味でも悪い意味でも(爆)
・・・うーん(汗)



>「目覚めよ!」

最初の最初だけだけど。
この辺のノリがまるで一昔・・・いや、三昔前の英雄物語的な漫画っぽくてちょっと見てて恥ずかしい・・っつか、テレる。つかテレた。

原作の時でも、なんか読んでてもにゃっとした恥ずかしさがあったけど、アニメになるとソレが倍増するね。もにゃもにゃっとしたよ。(謎の擬音)

最初だけ見たら、直後にあんなコトになるなんて想像つかないよ。
スゴイよ。なんか色々。



>着の身着のまま

よく見たら

三人とも寝巻きじゃないし普段着だし、てかクツ履いてるし。

ぱっつぁんに至っては、二度寝する時メガネ外してないよ。
フレーム歪むよー?
いやメガネかけたコトないんで、メガネかけたまま寝たらどうなるかよくわからんケド。

・・・以上のおかしなコトに皆が気づいてない点からして、
この状況が、本当に三人が異世界に連れて来られた訳ではなく、歴然とした夢の世界であるコトは明らかなんだけど――
(夢なら普段着のままでもおかしくないし、そもそもそんな矛盾に気づかない。なぜならソレが夢だから。)

ま、そんな考察どーでもイイか;(なら書くなよ;)

てか、ふと思ったんだけど
洞爺湖はなんで銀さんだけでなく新八神楽も連れてきたのかいな?
アレか?洞爺湖も万事屋は三人で一人だと思ってるのか?(笑)



>「新八風呂わかしとけよ」「新八メシ作っとけヨ」

なんで二人とも新八に言うかな。
なんかほのぼのして可愛いんですけどこやつら。(フィルター)

Bパートの真選組と比較して思ったケド、この時の会話がそれぞれの立ち位置・関係性を如実に表してる気がするなぁ(笑)

銀時(ちょっかい)→新八←(銀時のマネしたちょっかい)神楽

みたいな?
銀さんもグラさんも新八にちょっかい出すのホント好きな!(フィルター;)
(注:あくまでコレは私個人の主観です。本気に取らないで下さいネ?;)

ちなみに真選組の方は
近藤→(頼みごと)→沖田→(面倒事押し付け)→←(怒ツッコミ)←土方

・・・こんなカンジ?アレ?コレ関係性??;



>「我が名は洞爺湖」

そーいえば、
洞爺湖ってしょうゆさしに改造されてなかったっけ?(芙蓉編で)
しかも原作だとこの話、しょうゆさしに改造された芙蓉編のわりとすぐ後のエピソードだったよーな;(爆)



>「僕ら定休日なんです」

定休日って万事屋が?
なら、なんでぱっつぁんは道場に帰らず万事屋にいるんですかいな?
(元の世界に帰る為の方便だとわかっていてもツッコまずにはいられないポイント;)
そうですか。
新八君は、万事屋定休日も万事屋に入り浸りですかそうですか。

あと、この世界に来ているコトが既に新八の中では依頼扱いになってるのにも軽く萌えた(笑)


>「何故そこまでかたくなに必殺技をこばむ?」

いや、確かにね・・・
必殺技を習いたがらない向上心の無さは、少年漫画の王道からは外れているかもしれんけどね?

でもふつー、
こんな見るからにアヤしい奴から必殺技を習おうとは思わないだろ;
常識的に考えて。

てか、そんなに必殺技を習わせたいなら、主人公が力が足りないと嘆いてる時に出ろや。
そーいう空気読めないからこんなメにあうんだろーが。(ダメ出し?;)



>「バ○ダイがどれだけ苦労したと…」

大人の事情(笑)
てか「作画班」発言といい、やりたい放題だなコレ(笑)

まぁゲームにおける必殺技については、心配せずとも大丈夫でしょう。
必殺技無くたって、イザとなればいくらでも捏z創作できますから。

銀魂ゲームといえば、
個人的には、SO3みたいなゲームが嬉しいんだけどなー。

例えば、装備品とかに――
 寺門通親衛隊隊長服 (新八専用装備)
 ファクター:ATK+1000 DEF-80% Guts消費-3
 (解説:攻撃力は格段に上がるけど、防御力も格段に下がる。)

みたいなアイテムあったりして(笑)(妄想)
それでアイテムクリエイション(料理)とかなら・・・神楽ちゃんは巨大系料理ばっか作って銀さんは甘いモノばっか作ってお妙さんは「かわいそうな卵焼き」しか作らなかったりして。で、唯一マトモな料理つくれるのが新八だけとか(膨らむ妄想)

…キリが無いので、妄想はこの辺にしときます;てか感想じゃないしコレ。

閑話休題



>「ああ、いーよ別に」

永久に出られないつってるのに何コイツラのこの落ち着きっぷり(笑)

冷蔵庫漁りだす銀さんにくつろぐ新八と神楽・・・
・・・・・・これなんて家族?(笑)

ていうか新八に至っては掃除始めたよオイ;
どこまで家庭的いいいいっ!!?
・・・そんな君がすごく好きだ(笑)



>「ベットの下からなんか変な本…」

オイこら16才男子。

ぬわぁんだその反応はああああっ!!

どー見ても16才男子の反応じゃねーーーぞっ!!(笑)
潔癖症の女子中学生かっ!?いやお母さんかっ!!?
そりゃ、夕方のアニメで生々しい反応は出来ないんだろーケドっ!(笑)

ていうかこの直後も、ちぢれ毛とかガチガチのティッシュとか…

ほんとやりたい放題だなこのアニメ(笑)もっとやれ。(笑)

てかマジ怒られないのかコレ?;



>「お前がうっとーしーんジャンボリックマグナムー!」

・・・前から思ってたんだけど、コレってお通語っぽくね?

お通と言えば、新八なんだけど・・・
そう考えると、この必殺技・・・
・・・もしかして、ぱっつぁんに相応しかったりするのか?;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・いや、ないないない、ないないないっっ!;;;
ぱっつぁんがジャンボリックマグナム撃ってる図って、無人島で全力でか○はめ派の練習してた坂田さんくらい恥ずかしいよっ!!;
てかソレやっちゃったら一人だけ別世界の住人になっちまいますし;



>Bパート

真っ白画面に、沖田独白が来た瞬間・・・

「そう来たかーーー!!」と思いましたよ。

事前に東不○止さんのコラム見てて、何が来るかと思ってただけに。
(補足:「後半は見てのお楽しみ」みたいなコトが書いてあった。)

まさか、真っ白画面に沖田さんに真選組が来るとはね・・・
てか、真っ白って去年新八がやってたじゃんか。
「こんなの去年も…」ってセリフでフォローしてるからいいケド。(いいんかい;)

全体的には、正にカオスとインパクトに溢れてました。
てか、ぶっちゃけソレだけなんだけど(爆)

「なんで女神が真選組を呼んだのか?」とか、そういう骨組みの部分がしっかりしてないから話がわけわかんなくなってる気がします。
そりゃまぁ、今までのオリジナルの中では、カオスとインパクトに溢れてる分、まだマシな方と言えなくもないけど・・・個人的にはイマイチ;

それに。
オチがあまりよくわかんなかった所もアレでしたよ;

他所様の感想見てるとどうもアレ、電王?とかいう作品のパロらしーですが。
「電王」とやらがどーいうモノか知らないのでよくわかんないですよ。
パロディをオチにもってきたら、わかるヒトには最高かも知れないケド、ネタがわからないヒトにとってはワケがわからないままになってしまうんですな。

なんか、そんなネタがわからない故の疎外感を改めて体感した気分です。
ある意味貴重な体験かもしれません。(爆)


>新ED

やっぱし何も変わってなかったか・・・
・・・ちと残念。


以上。







◆お茶にごす 38話 本誌7号

ううむ。展開的に不穏な空気が。
さて、コレをどう「お茶をにごす」展開にするのかな。


>夢の詰まったバッグは~

山田のモノローグ?笑ったw
濃茶がわかる男の夢が詰まってるんだアレ(笑)
よくわかってるじゃねーですか山田(笑)

あの先生、意外と可愛げのあるキャラになってきてるなー。
本来の憎らしげな性格が見事に可愛げのあるカンジにオブラードに包まれてるよ。
コレぞまさに、西森マジック。


えっと・・・
とりあえず今回書く所は、コレ位ですかね。(短っ)

以上。







◆ネ○ま! 200話 本誌7号

アスナキターーーーッ!!!

うろたえてるせっちゃんも可愛いーー!(笑)

でも美空が出てくる気配カケラも無ぇーーーっ!!!(笑)(笑うトコッ!?;)

の、残りの組かっ!?残りの図書館組か!?
個人的にはアスナと美空の絡みが見たかったんだけどっ!
・・・いやまだ望みは捨てない。
これから先の展開次第によっては・・・っ!!


――とまぁ、それはさておき;。

上ではああ言ってるケド、
ぶっちゃけ、アスナが出てきたのに美空が出てこなさそうなコトにショックがあったかというと・・・実はあまりそうでもなかったりします。(爆)

まー、美空だからね・・・私的には絶対出ると思っていても、実際には魔法界編で一度も出番無くても不思議じゃないからね。(爆)
アレ矛盾してっかなコレ;

てか、あまり意識してなかったけど・・・
なんだかんだいって、私はアスナも好きだったようです。

なぜかって。
彼女を見た時、なんか久しぶりに「ネ○ま」を読んだ気になったのですよ。
前回までの、最近のネ○まにちょっと感じてた違和感が減ったのですよ。

・・・今まではこの違和感については、ずっと大人ネギのターンだったり、学園が舞台じゃないコトが、原因だと思ってけど・・・
――なんてコトはない。
アスナがいなかったコトが違和感の原因だったみたいです;

いや、ビックリ。意外意外。
どーやら私にとって、
ネ○まはアスナがいてこそ!な作品だったよーです。(笑)


あ、そー考えると――
もう一つ、大人ネギに関して抱いていた違和感についても
「実は、アスナと一緒にいる時の大人ネギが好きだったんだな」
――と考えると自己解決したり(笑)

てか、どうも私は;
自分で思う程、自己分析は全然出来てないよーです;

私的には、なるほどってカンジですよ。
・・・ってコトはアレか。ネギまとは関係ないケド。大人ネギと同じように銀魂でメガネレス新八に違和感を抱いてたのも、実は近くに通常時銀さんがいなかったコトが原因か?もしかしたら、ずっとメガネレスでも、近くに銀さんいたら違和感感じなかったのか?
・・・なんだ全然自己分析できてねーじゃん私。ダメダメだなオイ;
(わけわからん記事でスイマセン;)


>「お姫さま」

うわやっぱしお姫様つってるよあの変態ねーちゃん・・・
もとい、月詠・・・だっけ?(爆)

ゲート襲撃の時から「お姫さま」発言は気になってはいたけど、あの時はこのかもいたからハッキリ断定は出来なかったからなぁ。立ち読みだったし(爆)
でも、コレで確実ですね;
敵さん、アスナの正体知っていやがりますよ;

どーいう状況かはまだアレだけど・・・
敵さんにとっては、本命の獲物を釣ろうと釣り糸をたらしてたら、思わぬオイシイ獲物が釣れちゃった、みたいなノリ?

ていうかあのねーちゃん、せっちゃん追いかけてきたんかな;
フェイト達はどーした。
実はアスナ達がいる場所がフェイト達のアジトに近いとかいうオチ?
・・・いや、あのねーちゃんのコトだから、上司(依頼主?)ほっぽっといて、自分のシュミに走って刹那達追いかけても全っ然不思議じゃないし。(キッパリ)

まー、どうなるかはこれから、って所でしょうか。


>ラカンさん

・・・だっけか。
こないだから出ていたあのオジさんの正体と名前が判明しましたね。

てか、私的にはまだちょっと混乱してるんだけど・・・
えっと、結局あの闘技場のオーナーとラカンさんは別人なのかいな?
今まではなんとなーく、あのオジさんがオーナーかな?って思ってた所もあるから、ちと混乱してきてますよ。立ち読みだから確認も難しいし。

ま、とりあえず――
あのオジさんはネギのおとーさんの昔の仲間
だというコトはハッキリした、ってコトで。

・・・ってアレ?
20巻で言ってた「会いに行く予定」だったネギのおとーさんのの昔仲間って・・・当時は、何の根拠も無く「色黒大刀の男」のコトだと思ってたケド・・・あれって、まんまラカンさんだし。
でも、今回あの影男は、ラカンさん行方不明になってたって言ってたよな;
なら、「会いに行く」って言葉にも矛盾がある気がするぞ?
(普通、行方不明の人間にカンタンに「会いに行く」とは言わないし。)

・・・てコトは、
ラカンさんとは別の連絡が取れる「昔の仲間」がいたって事かいな?

・・・なんかややこしくなってきた;;
こりゃ、話が先に進むのと、コミックス化を待つ方が早いな;
幸い、ネ○まはコミックス化がやたらと早いし。


――とまぁ、今回はこんな所か。

それにしても今週はマガジンが店頭から消えるの早かったですね;
全プレが原因かな?
売れるのは良い事だけど、オカゲで読み直す事が出来なくなってしまったよ;

・・・以上;







◇その他


◆ツバサ

ええええええええええ;
ちょ、アレ?
えええええええええええ????;

いーのかコレ?いーのかこの展開?
・・・まぁ・・・CLA○Pだからなぁ・・・。(爆)

しかし、この展開は・・・
ちょ、ますます四月一日の存在が大丈夫か不安になってくるんですが;

あと、あそこに落とした四月一日のメガネ、結局どーなったんだろ。(気にするポイントはソコか?;)





――以上。


今回、銀魂本誌が休載だから、また短めに終わるかと思いきや・・・

今度は
銀魂アニメ感想がまた長ぇぇぇっっ!!!(汗)

ダメだっ!道士郎の感想書いてた時と似たような現象が起きてるっ!
だんんだん歯止めが利かなくなって感想ダラダラ書いてしまう病っ!!(たった今命名;)

もはや「総合」であるコトだけが歯止めだよコレっ;

・・・ま、まぁ・・・
アニメが真選組長編になったら落ち着くだろ。新八出てないから。(爆)



では、今回ここまで;


  1. 総合感想
  2. 2008/01/22(火) 23:33 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。