Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

なかなか期待通りにコトは運ばない;(総合感想)


バン○ラDX買いました。
・・って最近、ゲーム買いました情報しかこの前フリで言ってないよーな気がっ;

なんか、カ○オケだの楽曲ダ○ンロードだの、
前作から色々バージョンアップしてるのはイイんだけど・・・
・・・ちょっと、私的に不満な箇所があったりしります。
それは――

プレイ画面での色が前作と逆!な所ですっ!!

前作の色()で覚えてたから、
なんかもう、ややこしくて仕方無いんですけどっ!
とっさの時とかスゲー焦って迷うしっ!!;・・・アマチュア操作が加わったせいでそうなったってのはわかるけどさ・・・アマチュア操作で、←を使わず↑を使えば良かっただけなんじゃないかなぁ!?(泣)

――ああ勿体無い!
ぶっちゃけ、ソコがものごっつ不満なので、まだロクに本編はプレイしてなかったりしますよ!(そっちのが勿体無い;)

・・・ま、ぶっちゃけ本編プレイしてなくても、
「楽曲ダウン○ード」の視聴だけでも充分楽しめるのですが(爆)
(まだ100曲の枠は一つも使ってないケド;)

ちなみに。
まだ発売して数日しか経ってないとゆーのに、もう一般ユーザーの投稿作品がWifiにUpされてたりします;凄すぎだろバンブラユーザー;
しかも、なんかミョーにマニアックな曲多いし;ポケビの曲とか懐かしすぎなんだけど;

・・・そのうち、スレイのOPとか銀魂のOPとか誰か作ってUPしてくれないかな~?と他人任せに待ってみてたり。(笑)
ハ○ヒやエ○ァのOPはあるのになぁ・・・


閑話休題。


では以下。
今週(6/21~6/27)分の作品の感想です。

今回の総合感想のラインナップは・・・
銀魂アニメと、銀魂、お茶の本誌30号分です。
今回、ネ○まは休載です。

あと、今回もまた軽く、その他項書きました。
・・・糸色望先生のみですが;

では上記ラインナップについての感想は、「続きを読む」より以降にて。
(ジャンルバラバラにつき、ラベルリンク貼ってます。)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。
そのテの発言がモロにある時は、前もって注意書きしてますが、

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思います;

尚、この注意書を無視してこの先を読み、不快な気持になったとしても、
こちらではどうしょうもありませんので;あしからず。


ちなみに。銀○では新八、ネ○までは美空、お茶では山田のキャラに、
それぞれ偏った感想になりがちです;ご了承を;


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 217話 本誌30号分
※新八が残るとは思いませんでした・・・;

◆銀魂アニメ 112話 6月26日放送分
※今回・・・新八の出番が少なかった・・・(泣)

◆お茶にごす 58話 本誌30号分
※アニ研の打ち明け話・・・どうやら、無いみたい?です;

◇その他
※糸色望先生について、軽く;

********************








◆銀魂 217話 本誌30号

ちょっ・・・!

新八、やっぱりスリットだったんですかいぃぃぃぃっっ!!!

前回、アレだけ走ったり何だりしててもめくれてなかったから、スリットじゃないと思ってたのに・・・そう思ってたら、スリットだったんですかぃぃっっ!!!

つか、
ソレでいいのかっ!?16才男子っっ!!!

ま・・・まぁ、スリットでもミニスカでもない女物着物は、動きにくく、戦いにくいであろうコトを考えれば、百華である月詠さんの着物に、スリットが入ってないのは逆にオカシイような気もするんだけどね?

でも、何だろう・・・この、何かが間違ってる感はっ;
超個人的には非常に嬉しいんだけどっっ(爆)



>「神楽ちゃんは僕が護ります」

新八ぃぃぃぃっっ!!!!!

ムチャ言うなぃっ!!!(爆)
どっちかっつーと足手まといだぞお前っ!(え、ツッコむ所、そこ!?;)

・・・正直、「新八かっけぇぇっ!!!」と思う前に、
「ムチャなコトゆーな!;」まず最初に思ったのですよ・・・私は;
・・・私・・・新八ファン名乗っててイイのでしょーか?;(爆)


まぁ・・・「侍は一度守ると言ったモノは死んでも守る」とかつて言ってた新八が、神楽を守ると言ったんです。
そりゃあ、どうあっても、新八は神楽を守ろうとするだろうよ。

個人的には、その時の新八の活躍に期待。



>「お前なんか足手まといアル!さっさと行けよ!」

ちょ、神楽ちゃんが「足手まとい」つったよっ!!(笑)

なんか、TV見てて、自分のツッコミが芸人のソレと丸被りした時のような、奇妙な感覚でしたよ!?初見の時!!;(よくあるコトだが;)



>「足手まといです、銀さん。さっさと行ってください。」

・・・シリアスシーンだというのに
マジメな顔で、「足手まといです銀さん」とサラッと流す新八に、思っきり吹きましたっ;

ちょ、新八が銀さんに対して「足手まとい」なんて言う日が来るなんて、思ってもなかったんですがっっ!!!

そしてその発言に対しての銀さんのリアクションが何も無いいいいっ!!(笑)
・・・全てが片付き日常が戻り、忘れた頃になって、銀さんが「あの時、足手まといって言ってくれたよなぁオイ(笑)」と冗談まじりにからかったりする図を妄想してみたりっ!(爆)



>「オメーら・・・待ち合わせ場所はわかってんだろーな」

新八達を残して、先に行く決心を決めた銀さん。

――ここで、銀さんが新八神楽を残していく決心をつけるまでの流れを、軽くまとめてみますか。

えっと・・・
新八が銀さんを先に行かせようとするのは、ソレが神楽の意志だから
で、新八がその場に残るのは、神楽を護る為。

そして、銀さんが新八神楽を残して行ったのは・・・
新八達が、言い出したら聞かない事を知っているのもあるケド。
――何よりも、新八と神楽を信じているから。

新八が守る、と言ったから、神楽は大丈夫。
そして神楽なら、新八を死なせるようなコトはしない、と。

そう、信じているんじゃないかなぁ・・?

とか思ってみたり。


・・・そりゃね?三人がかりでも相手をするのは難しい夜兎相手に、新八神楽の二人だけ残していくのは不安だと思うんですよ。

でも、それでも行くコトを決めたのは・・・
新八が「神楽ちゃんは僕が守る」と言ったのが大きいのではないでしょうか。

・・・銀さんは、新八を侍と認め、信じている。

その新八が、神楽を守るって言ったから。
――侍が守るといったら、絶対に守るコトを知っているから。
それだけの覚悟があって残る新八を、止めるコトは出来なかった、と。

・・・そんな風に、憶測してみたり。



>「次合う時は・・・陽の下で。」

おいおいおい、万事屋、カッコイイなぁっ!!
待ち合わせ場所は、陽の下って!何処だよそこっ!広いぞ陽の下!(爆)

お互いにお互いを信じてるってのがビンビン伝わってくんよっ!
万事屋の絆って、ホント強いなと思いますよ!

でも、新八のちょんちょん結びでちょっと台無しっっ!!
――とも思ってみたりっ;;(笑)

・・・つか、新八のあの女装は、今後起こる何らかの展開に対する伏線だと信じたい;



>まだ残ってるトークバトルに対する間違った私的期待;

――つかさ。
ここで新八が残っちゃった訳ですが――

そうなると、
新八と神威の、童貞VS経験済なトークバトルがどーなるか、わかんなくなってしまうんですがっ!;(爆)(だから期待するポイントが間違ってますってば;)
(参:前回までの私の感想文;)

・・・うーん。
銀さん新八で先行く展開なら、ひょっとしたら、行った先で神威に会って童貞VS経験済なトークバトル・・・って可能性もあったんだけどなぁ;

あ、でも。
戦ってる神楽と新八の所に、神威がやって来て・・・って可能性なら、まだちょっとある・・・かも??;(自信なさげ;)

いや、なんかもう、そんなアホ展開期待するのは完全に間違ってるよーな空気になってきてるケドね?;(爆)

・・・・・・・・・・。

・・・なんとゆーか;
間違った期待しててゴメンナサイ;(謝)



>「その粗末なモン 陰部破壊(あらびきウィンナー)にしてやるよ」

ちょ・・・!!

新八が戦闘要員に見えるっ!(超絶的に失礼発言;)

そしてやっぱりこのシーンでも、
顔とかすごいカッコよくキメてるのに、

頭のちょんちょん結びで色々台無しな気がっ;(爆)

・・・つか、新八のあの女装は、今後起こる何らかの展開に対する伏線だと(以下略)




>「わっちが護ってきたのは~(中略)~自分の檻。」

なるほど。
月詠が守っていたのは、自分の居場所だった、というコトですか。
誰だって、最初から自分の望む居場所を与えられる訳じゃないからね・・・一度出来たその檻を破るのはとても難しい事だよ。

そして、月詠への攻撃を止める百華の人達。
月詠が今までやってきたコトは、ムダなんかじゃなかった。
――遊女達を助け、かくまってきたコトも。

・・・月詠は、守っていたのは自分の居場所(檻)だと言ってたケド。
やっぱり月詠なりに、檻の中で戦ってたんだと思います。
檻の中で、自分が出来るコト(遊女を助けるコト)をやっていたのだから。
そしてその結果、
何人もの遊女の命を助けるコトになり、
こうして百華に慕われ、助けられるコトになったのだから。



>「今初めて、ぬしの隣に立てた気がする。」

百華や吉原の人達に慕われていたのは、日輪だけじゃなかった。
そのコトを実感し、日輪の隣に立てたコトを感じて、月詠は喜ぶ。

・・・つか、この二人の立場って、真選組の近藤と土方に似ているかもしんない、とちょっと思ってみたり。(動乱編ラストの近藤さんの言葉から)



>阿伏兎と戦ってる新八と神楽

阿伏兎と戦う新八神楽の、1コマ。
新八の戦闘シーンは貴重だし、せっかくなので、
ちょっとこのコマから戦闘状況を読み取ってみます。


まず、新八。
阿伏兎が飛び掛ってきた所で、左足を斬ろうと薙刀を振り下ろす

だが阿伏兎は、左足をサッと引っ込めてその攻撃をかわす
攻撃が外れた新八の薙刀が、畳に突き刺さる。

阿伏兎は、そのままの体勢から、
右の傘で、攻撃が外れ隙の出来た新八を追撃しようとする

が、その攻撃は、神楽が傘で止める



――みたいなカンジか?
あのコマから読み取れる戦闘状況は。

・・・つか、どんだけ化け物なんだ阿伏兎(汗)
ホントに片腕、無くなってんのか?;

あとは――新八も神楽も必死こいて戦ってるけど、
やっぱり神楽は新八をフォローしつつ戦ってる様子みたいですね;
・・・やっぱし新八、足手まといなんじゃ・・・?;(爆)

・・・コレがアニメになると、どーいう動きになるか非常に楽しみです。
・・・・・・・・アニメ化・・・される、よね?この話・・・;



>スリットから見える・・・ふともも?;;;

つか、
新八スリットォォォォッッ!!!!??

ちょ、まっ!!
先週で、スリットじゃないって思ってたのにッ!!思ってたのに!!
しかも下にタイツとか全然はいてないっぽいよっ!!?
――いや履いてたら履いてたで問題あるけどっ!!!
16才男子としてっ!!

つか、コレ・・・
けっこう際どいトコまで見えてるよーな気がするんですが・・・っ?;

・・・え?アレ?
コレ、本誌だよね?;
何で準主人公な新八が、お色気スリット入り着物着て戦ってんの?;
ソレなんてヒロイン?;
って、新八・・・ヒロインじゃないよね?;(私の中ではヒロイン扱いだが、あくまで一般的には;)

・・・アレ?;;

・・・お、落ち着こう。


――閑話休題。



>壁に叩きつけられ、メガネが外れる新八

でも外れていたのは一瞬で、
すぐに新八のメガネは顔に戻ってます。

恐らく、即座に拾ってかけなおしたのでしょう。

今までの傾向からして、
新八はメガネが無くなると、戦闘力がカナリ落ちる様ですし。(柳生編しかり。あと竜宮編(スカウター)でも。・・・あの昆布2枚分の強さは、きっとメガネが無い状態の新八の戦闘力だったんだよ。メガネがつくと、もうちょっと数字は上がるんだよ。マダオ並に。・・・きっと;)

そんな能力状態なモノだから、
阿伏兎相手に、メガネを無くしたまま戦うよーなマネは出来ないのでしょう;

いかに新八が必死こいて戦ってるか、わかろうというモノです。

・・・どうやら新八は、かなりの本気モードな様子です。



>「お前さん、ひょっとして団長の・・・」

神楽と神威の関係に気付いたらしき阿伏兎さん。

・・・コレを機に、引っ込んでくれるとイイんだけど・・・;

絶対そーはならないんだろーなー・・・;



・・・次回が、著しく気になります;

ってな所で;


以上。








◆銀魂 アニメ 112話 6月26日放送分

・・・・・・。

「たま」の「休日」は、たまにしか無いから、「たまの休日」。
(使用例:滅多に休めないんだ。たまの休日に位、思いっきりハメを外さないとネ☆)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・失礼しましたゴメンナサイ;オヤヂギャグです(爆)



>桂魂

OPがイキナリ桂さん仕様に変わってて吹いた。

そしてその短さにも吹いた(笑)

にしても、桂さんのコスプレ、意外と多いですね;
・・・万事屋3人に次いで多いかも??

幾松さんのエピソードの時の格好、ゴニンジャーの時のカレー忍者、
ジャンフェスだかで放送された花見エピで逃げる時の姿
・・か。

つか、アフロ頭の姿は、TVでは放送されてないのに・・・イイのかなぁ?;



>先週の答え合わせ;

1ヶ所目:ファミレスの後ろの座席。

コレは、最初に見た時になんか軽く違和感があったので、
意識してビデオを見返した時に、ワリとすぐに見つかりました。
まぁ、こんなんアリ?ともちょっと思ったが;


2ヶ所目:高天原の帰り、パー子パチ恵の格好のまま街を歩いてる所。

・・・「今のはわかったかもしれないな」じゃないっ;
ぶっちゃけ、何故かコレが一番わからなかったです;
結局、自力では見つけられませんでしたし;
・・・某巨大掲示板で回答書いてるレスを見てようやく気付いたという(爆)

――にしても。
パチ恵はやっぱし何度見ても可愛いな♪(脱線)


3ヶ所目:ホストのロッカー部屋のポスター。

コレは、一見目でわかりました;
「本編に出てるって、こーいうコトかい;」と見ててツッコミ入れた覚えが;


4ヶ所目:神楽が新しい傘をさして歩く町の人波の中。

コレも、一見目でわかりました。隠し方がわりとあからさまだったし。(爆)
つか、一回目と二回目の映像が違ってるとか(笑)
銀さん、いつの間にか桂捜しに参加してるし(笑)



>桂魂、終了。

あのチャッチャッチャッチャラ~♪て音楽?
テレ東系(TSC)では流れてないんだけど・・・
どっか、他所の放送局ではアレが流れてるのでしょうかね。
あ、「キ○グコ○グのお二人よろしく」ってのは、こっちでも流れてます(笑)

・・つか、芸が細かいな・・(笑)



>リズミカルな爆撃;

冒頭の、家賃取立て時のたまさんのリズミカルな爆撃に吹いた(笑)
コレはアニメならではだよ!
原作でもそんなカンジだった(気がする)けど、音が無いからどうしてもわかりにくかったし。

もしも、あそこに新八がいて、「はいはい、今出ますね~」とか言いながら玄関に向かってたらどーなってたんだろう;
やっぱりあのリズミカルな爆撃に巻き込まれてたのかな;
ま、早朝っぽかったし。多分新八が出勤する前だったんだろーが。


ていうか、新八・・・
朝来たら、万事屋の玄関が壊れててビックリしただろーな(笑)

*(以下妄想)**

「・・・銀さん。どうしたんですか、この玄関。」
「・・・家賃の取立てで壊された。」
「え!?家賃まだ払ってなかったんですか!?
 かまっ娘倶楽部で稼いだお金があったじゃないですか!」

「いや・・・まぁ、その何だ。払うのをちょっと忘れててだな・・・」
「・・・まさか・・・飲みに行った、とかじゃないですよね?」
「いやいやっ!?飲みに行ってない!行ってはないよっ!?」
「そうアル。飲みに行っては無いアル。家で飲んだくれてたアルからな。」
「ちょ、神楽ァァァアッ!??」
「・・・・・・神楽ちゃんおはよう。(ニッコリ)
――で、銀さん。ちょっとお話があるんですが。(更にニッコリ)」


*(妄想終了)**

・・・みたいな会話があったりして?(笑)と妄想;

家賃を払うから、という理由で女装させられてたのに、
その金を家賃に使わず、銀さんの娯楽費に使われたんじゃ、そりゃ怒るよな;ってコトで;;

そしてこの後、銀さんが一人で出かけてたのも、新八のお説教後のヤな空気から逃れる為だったのかも?と追加妄想;(笑)
「ハンガー×2」にあたってるのも、説教されてイラついてたからとか?(注:妄想です;)

――あ、そうだ。
今回のたまの休日に、新八神楽がついてこなかったのも、こーいう出来事があった為に、銀さん気まずくて、二人に声をかけるコトが出来なかったのだと仮定妄想すれば、なんか納得行くかも(笑)



>「家の修理費と三か月分の家賃、確かにいただいたよ。」

――恐らくこの金は、前回の話で、
銀さん新八が、かまっ娘倶楽部で働いた分の金だと思われ(笑)
あ、アゴ美さんの恋のお手伝いをした分のお金も入ってるか。

原作で見た時は、銀さんがこんな大金(修理費&家賃を払えるだけの金)をフツーに持ってるコトがちょっと不自然に見えたのだけど――

こうしてアニメオリジでお金を稼ぐエピソードを入れるコトで、その不自然さが緩和されてるように思えます。

・・・アニスタさん・・・考えてますねっ!;



>「子供とジジイじゃ体感速度が違うんだよ」

・・・・・・・・・・・・。
アレ?銀さん自分が子供なツモリ?(爆)



>アニメオリジナル・スナックすまいる

つか、
あの時間からスナックって開いているモンなの?
と軽くツッコミ。

ま、コレは恐らく・・・
すまいるメンバーが最近出てなかったから、たまには出してみようかというアニスタさんの計らいではなかろうか?とか思ってみたり。
その分、なんかちょっと不自然なエピになっちゃってる気もするが;
なんつーか・・・
傘の回に、妙なオリジナルエピが入らなくて良かったな、と改めて思ったよ(毒)

・・・あ、そうだ。
そういや近い内にアニメ化されるであろう原作話に、すまいるメンバーが軽く出てくる話があったっけ。(コレくらいなら、ネタバレにならないよね?;)
ってコトは、今回すまいるメンバーが出てきたのは、ソレに対する前フリみたいなモンなのかも。(所謂、こういうメンバーが銀魂にはいますよー的なアピール?)

――なるほど。
そう考えると、今回すまいるが出てきたのは、ちょっと納得かも。
・・・それでもやっぱり色々不自然なエピに見えたコトには違い無いケド;(爆)



>家計簿つけてる新八

お登勢さんが万事屋に乗り込んでくるシーンに、
新八が追加されてたっ!!
(原作では神楽だけだったのにっ)

しかも、家計簿?つけてたっ!

ちょ、ホントどこまで家庭的っ!?
やっぱりおかん度高いよ新八っ!(笑)



>たま3・唐突に変身(?)編

最初・・・
イキナリ何をやらかしてくれたのかと焦ったよ;

つーかさ。
新八も神楽も付き合い良すぎだろっっ!!;

何だよそのやっつけ感満載の手作り衣装はっ!!(笑)
そして、何だよそのやたらキリッとした顔はっ!!;
サングラスを逆さにかけてヒーロー気取りって、それなんて昔の少年っ!?(爆)


新八のメガネが回った時は、
あまりの出来事に、ホントもうどうしよう;と思ったよ私っ!;
園児達にもやたらウケ悪いしっ!(笑)



>たま3・銀さん乱入編

たまさんが乗ってるのは、銀さんのバイク。
連れているのは、新八と神楽。

万事屋での銀さんがいつもいる位置に、たまさんがいる構図だな~・・・とか思ってたら、当の銀さんが慌てて割り込んできたという(笑)

最初、自分の位置をたまに取られたのに焦って割り込んできたのか?(笑)と思ったケド;
どうやらアレは、フツーにたまが目立つコトを怒ってるようですね。

やっぱ、違法な機巧家政婦で、本来なら廃棄処分されるハズなたまが目立ったらヤバい、というのが頭にあるのでしょう。

それなのに――
お登勢さんの意志で、源外に武装改造はされるは、
正義の味方ごっこで必要以上に目立つは、
挙句、新八と神楽はソレを止める所か手伝いまでするはで;

・・・気が休まったもんじゃないだろうなぁ(笑)


つーかアレ・・・
銀さんが止めに入らなかったら、たまさん神楽新八で、悪の怪人?を倒したりしたのかな?とも思ってみたり。
・・・余裕で勝てそうな相手ではあるケド(笑)



>たま3・新八の頭はたく銀さん編

私的に;
銀さんが新八の頭だけハタいたのに、すごい驚きました;

驚いたっつーか、ハッキリ違和感?(爆)

銀さんが新八に手をあげるなんて、滅多に無いですからね?;
ボケがツッコミはたくよーなモノですからね?;

・・・・・・・・・・・・・・・・。
――ああ。
だから違和感があったのか!;(自己解決)(>ボケがツッコミをはたく)


新八がツッコミせずに、ひたすらボケるなんて、めった無いし;
そういうボケをする時があるとすれば、ソレは大抵、
万事屋三人が一緒になってボケる時だけでしたし;
(新八は、何故か万事屋3人でボケる時は徹底的にボケに回る傾向がある気がします;)
今回みたく、
新八がボケて銀さんがツッコむ構図は、あまり無かったからねぇ。
(あえて言うなら、定春の発○期の時位で。しかもあの時は銀さんが新八はたくなんてコトしてなかったし。)

だから、
銀さんが新八をハタいたのに、違和感があったのかな?と、自己分析。
つーかあの場合なら、銀さん的には、新八と神楽両方をハタいた方が自然だと思うんだが・・・;



>たま3・銀さんが新八だけハタいた理由を考える編

今回、銀さんは新八だけハタいてた訳ですが;

私が思うに、アレは所謂、
「長男長女だけ怒られる法則」現象ではないでしょーか?;

子供たちが徒党を組んでイタズラした場合。何故か長男長女だけが特に怒られるコトがありますよね?(最近はどうか知らないケド;)
アレは、年長者に、自分より年下の子供たちをまとめ上げる監督責任があると大人に判断されるが為に発生する現象な訳ですが・・・
要するに、
新八が、あのメンツの中で長男的立ち位置にあり監督責任があると判断されたが為に、一人だけハタかれるという憂き目にあった・・・と;
――そんな風に考えてみたのです;
新八は、その性格とツッコミ特性故に、大人ポジ扱いされるコトが多いからねぇ:

・・・我ながら、かなり後付けくさいですが;
考えられる理由としては、そんなカンジではないでしょうか?;;
・・・ま、ただ単に男だから殴りやすかったダケかもしんないですが。(爆)



>たま3・違和感あったので妄想してみた編

――さて;
なんか色々違和感のあった今回のオリジナルですが;
私的には、アレがたまさんからの依頼でやらかしたコトだと言うのなら、まだ納得行く気もします;
依頼なら、正義の味方ごっこだろうが、気ぐるみだろうが女装だろうが、何だってしそうだし。新八は。

銀さんは、この依頼を断ったのだけど、
カンタンな依頼内容な上に、「正義の味方」で悪いコトをする訳でもなく、その上もらえる金額もけっこう良かったので、思わず新八神楽の二人だけで受けちゃった・・・ってパターンならアリだと思うのですよ(笑)


――ってな訳で、ちょっと妄想。

*(以下妄想)**

「・・・正義の味方をするのを手伝ってほしい?」
「はい。私は機巧です。
 だから休みの時でも、皆さんのお役に立ちたいと思うのです」

「それがなんで正義の味方アルか?」
「TVで、正義の味方が皆さんのお役に立っているのを見たのです。」
「いや、ソレは違うからね?ただの番組だからね?
 『この番組はフィクションです』、だからね?」

「でも面白そうアルよ!新八、私達も手伝うアル!」
「ちょ、神楽ちゃん?自分が何言ってるかわかってる?
 正義の味方だよ!?フィクションだよっ!?」

「新八様。これは正式な依頼です。お金はキチンと払います。」
(金額を提示するたま。その額を見て目の色が変わる新八。)
「――やりましょう!」

*(妄想終了)**

・・・みたいな?

・・・・・・。
上記に挙げたパターンと若干違うのは気にしない方向でお願いします;(爆)
・・・あと、なんか新八ガメつくてスイマセン;

・・・・・・・・。

・・・ま、その。何だ。
いつも大人ポジで大変な新八なんです。

たまの休日にくらい、子供っぽいコトしてもイイんじゃないでしょーか?;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(滝汗)

失礼しましたゴメンナサイ;(爆)・・・オヤヂギャグ;




>たま3・オチ編

・・・ぶっちゃけると;
今回の小ネタは、オチがなんか解りづらかったです;;
ハッキリ言って、調べなきゃわかんなかったですし。あのネタ;;
(アレ、今現在放送中の仮○ラ○ダーネタらしいデス;)

で、銀さんがやたらシオれているのは――
銀さんがたま達の正義の味方ごっこを叱っている後ろで、自分(杉田さん)が声あててる正義の味方キャラが出てきて、正義の味方をおっ始めたもんだから、なんか色々気まずくてホントもうどうしよう状態だったのではなかろうか?
・・・と思われます;

――ていうかね;
ホント誰向けだよこのアニメッ!!(笑)


今や、銀魂でしかこーいうオバカなマネは出来ないと思うので、
頑張ってください!(爆)



以上っ!








◆お茶にごす 58話 本誌30号

バスケのゴールポストを、
見た目キレイに修正するアニ研の
ムダ技術のスキルの高さに吹いた(笑)

――そしてすぐ壊れるその脆さにも吹いた(笑)



>アニ研が流す、青春の汗・・・

特殊メイク(?)でニセの努力を装うアニ研をたしなめる山田。
友達相手でも、言うべき所、注意すべき所はちゃんとするんだね。
こーいう所、ホントになんか健助っぽいなぁ(爆)
ま、山田はあまり考えず、思ったコトを言った様子だけど;
その言葉は、アニ研の人達にとってはクリティカルヒットだった様で。(言葉古いな私;)

・・・山田には理解できないルールで、彼らは動いている。
その価値観は山田達とは違うけど、山田はその違いを受け入れている、と。
――よくわかんないケド、そんなカンジ?(爆)



>バスケの試合

本格的にバスケ試合を描くのかと思いきや、アッサリ終了・・・?
バスケ部の人とも、友情が芽生えた・・・かもしんないですね;

あと、まー君のダンクがスゴイ;
今回まー君は、話の本筋の後ろで、ひたすら言われたコトをまっすぐやってるダケっぽかったケド・・・
最後の最後で、ダンクをガツーンとキメました。
やっぱりまー君は、只者じゃありませんでした、っと。

・・・なんつか。
今回の話では、山田とまー君の役割分担が顕著に現れてた気がします。
思考担当の山田と、行動力担当のまー君、で。
・・・こいつらけっこうイイコンビ、なのかもね。



>来週の予告

最後のページの柱を信じるならば、
来週は、夏祭り話な様ですね。

ってコトは・・・
・・・アニ研の打ち明け話・・・やら、ない・・・って、コト??

よ、よ・・・よかったぁぁぁぁ~・・・(安堵)

ホント、良かった・・・(泣)
「私、ったなんです~♪」的発言が実現しなくて、ホンット良かったぁぁぁぁぁ~・・・(泣)(超個人的理由;)

・・・いくら今のサ○○ーの編○さんがアレでソレとはいえ;
さすがに柱にテキトーなウソ予告は書かないよねっ!?よねっ!?;

コレで来週、合宿編の続きで打ち明け話(で上記発言)したら泣くよ?(笑)
ホント;(笑)



・・・今回のお茶感は、ここまで。
以下余談。



>道士郎・・

お茶の合宿で肝だめし・・・
アニ研の合宿で青春の汗・・・
・・・そして来週は、夏祭り・・・

・・・・・・・・・・。
なんか・・・道士郎でほとんど出来なかった夏の物語力の限り満喫しまくってるよーに見えるのは、私の気のせいでしょうか?
僻みで正しいモノの見方が出来なくなってる可能性は充分ありますからねぇ・・・;(爆)

・・・本編で、道士郎の夏物語・・・見てみたかったなぁ・・・(泣)
健助の妄想の中ででもイイから、エリタンの浴衣姿とか、見たかったなぁ・・・(爆)

そうそう、道士郎といえば。
ここ↓のサイトの記事内の写真で、壁に飾られた漫画家先生の色紙の数々の中に、道士郎の絵(と思われるモノ)があって、ちょっと泣きそうになりましたよ;
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080620_raiku/


と、軽く紹介をしてみたところで;
今回ここまでっ;


以上っ!








◇その他


◆絶望先生

クメタ先生・・・・
よっぽど・・・たまってらしたんですね・・・(涙)

少年サ○○ーに対するクークルの検索結果・・・
立読みにも係らず、思っきり雑誌を目に近づけ読み解こうと頑張ったけど、上手い具合にぼかされているのか、全部は読み取れませんでした;
それでも、何やら怨念めいたモノは感じ取れた気がします;(笑)

・・・あと、次回で発表されるらしき重大情報(?)(色々な意味で)気になります;

クメタ先生・・・ガンバレ;









――以上。

今回は、ネ○まは休載。
アニ銀でも、新八の出番はナシ。

なのに、やっぱりあまし感想が早く終わらないのは何故でしょうか;
つか、今回はなんか妙にアニ銀の感想が難産でした・・・(泣)

今回ここまで;


  1. 総合感想
  2. 2008/06/29(日) 23:15 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。