Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

スレイR・感想その6


スレれぼ感想、第六弾です。

今回は、総合感想を、合併号関連で二週分まとめた為、
スレ感が連続になります。

――ご了承を;


閑話休題


では感想に入る前に。
恒例として、軽く注意書きを書いときます;


注意書
・私は根っからのガウリナ好きです。他のCPが好きな人は要注意
・知性の欠片もない暴走・雄叫び系感想です。タグ多用。毒舌有り。
・アニメから原作に入ったパターンな為、基本的に両方とも好きです。



※尚、管理人在住地域の放送が、本放送より1週間以上遅い為に、実質、2~4週間以上遅れた感想になります;(遅れすぎ;)
日付的に遅れてないように見えるのは、ブログの日付調整の賜物です(爆)


――では;

こんなカンジの感想でよろしければ、
「続きを読む」より以降へどうぞー;


スレれぼ6話の感想です。


***


>全体的な総感

今回は、前回のシリアスから一転、
思いっきりギャグ月間のノリでした。

・・・Bパート冒頭のアイキャッツにはしてやられましたよ;



** Aパート ***



>ゴンゴロ村の経緯

ゴンゴロ祭りは、五穀豊穣を祈る為に球を岩山に奉納する祭り。
昔は、肉体の力でソレは行われていた。
でも、その球を転がす役の人達が、
お調子ぶっこいて傍若無人をかますよーになり、村が荒れた。
で、内乱が起こって、村が三つに分かれ、
祭りはそれぞれの村の代表が行うコトになった
・・・と。

そんな経緯があるもんだから、
祭りの妨害は熾烈を極め、罠まで張るようになり。
危険だからとゆーコトで、魔道士がゴーレムを使って行うコトになった
・・・と。


・・・で・・・
ゴンゴロ村の魔道士離れの原因って、結局何だったんだ?(爆)

リナの言うように
「巻き込まれる魔道士はたまったもんじゃない。」ってのが理由?
・・そりゃ確かに、他所からきた魔道士にとってはたまったもんじゃないが、
村人出身の魔道士なら別じゃね?

つか、その経緯なら、むしろ村人出身の魔道士が増えると思うんだが。
特権階級になれるチャンスでもあるし。

――って、ツッコんでたらキリないな;



>その他、過剰書き Aパート編

・フランとゾラン。犬猫コンビ?・・・アレ?ズーマいれば充分なんじゃ?
 ――あ、アレか。ジラフ的立ち位置?(爆)

・またもポコタを追いかけているリナ達。・・・つーか、スレれぼは、
 リナ達がポコタを追いかけるシーンから始まるパターンが多い気がする;
 ・・・アレ?気のせい?;そのパターンは5、6話目だけか?;

・とか思ってたら、追いかけている理由は、リナの干し肉を食った事ですかいっ;;
 またなんか、ずいぶん仲良くなったな(笑)
 ・・・ま、先週の流れからしたら、そういう理由のが自然ではあるか。

・ポコタの件(タフォーラシア等)について、どうするかをリナに問うアメリア。
 この時点では、問題点の提起のみで答えが出てないコトに私的注目。

・なんか、今にも崩れ落ちそうな山なんだけど。

・この村祭りっぽいBGM、昔好きでよく聞いたっけな・・・
 でも・・・よく聞きすぎていたが為に、逆に何か違和感がっ;(自業自得;)

・アメリア曰く、フィルさんはこの村を知っているとのコト。
 ・・・まさかコレが伏線だとは、最初、思ってもみなかったよ(笑)

・リナ達、この所マトモに食ってなかったんだ。
 ずっとポコタを追いかけていたから、町に降りられなかったとかか?
 ――って、そーいや指名手配されてるんだっけ?

・うぬぬ・・・!「お嫁さんにしたい女の子No1」とリナが言ってる時の、
 ガウリイの表情を、見てみたかった・・・っ!!!(血涙)(そこまでっ!?;)

・長老の合図で、降りる鉄格子。準備イイな(笑)
 でも、あの程度の鉄格子なら、さしたる障害もなく抜けられそうな気も・・;

・村同士の妨害合戦、ショボい(笑)・・・ギャグ話だしこんなモンだとは思うケド。
 つか、ほとんどの場合が、因果応報的なカンジじゃね?

・報酬でアッサリ参加するコトを決めるリナとポコタ。
 この辺、すぺしゃるっぽいノリです。つか、リナとポコタって何か似てますね;

・にしても、犬猫コンビは見事に空気ですね;
 まぁ、まだ登場したばかりだし、ズーマが出るまでの繋ぎならこんなもんか。

・フィリオネルさん五連覇っ!?そして間を空けて三連覇っ!?
 何そのムダな肉体美の表現っ!!!(爆笑)
 つかぶっちゃけ、このネタやりたくてこの話作りましたかっっ!!?(笑)

・ポコタのコトはどーするのか?って言ってたアメリアも、
 父のかつての勇姿にアッサリ陥落(笑)
 ・・・ホント、順応早いよ(笑)・・・ま、そうでなきゃ、リナに同行なんて出来ないか(笑)



** Bパート ***



>Bパートアイキャッチ

アイキャッチぃぃぃぃっっ!!!;


「お?今回はカッコイイアメリアの足技かっ!すげー!
 これはカッコイイ!ナイスアメリアだな!!♪」
とか思ってたら・・・


イキナリ、ガウリイ&フィルさんの肉体美にチェンジして思いっきり吹きましたよっっ;

何ぢゃこりゃぁぁぁっっ!!!(笑)

つか、フィルさんはまだしも(爆)
あんなんガウリイぢゃねぇぇぇっっ!!(笑)(爆)
笑顔も一見、ムダに爽やかなよーに見えて、でも実はよくよく見てみるとビミョーに爽やかじゃねぇですしっ!!!(笑)なんて芸が細かい!(笑)

――すいません、ある意味お約束ネタかもですが、
思いっきり吹かせてもらいまいた。ありがとうございました(笑)



>リナの作ったゴーレム

天才かつ可憐な乙女のリナの作った、バーバラに相応しい素晴らしいゴーレムは、フンころがし。

ここは、一視聴者としては、
ガウリイ達みたくツッコミ入れるべきポイントなのかもしれぬが・・・
すいません。正直、
「この形が一番効率的」ってリナのセリフに妙に納得してしまって、何も言えないです(笑)

自然界の造形をバカにしちゃダメなんですよっ!!

災害時に役立つガレキの中をかいくぐったり、水中を泳いだりするヘビ型ロボットとかも、元は同じ発想なんですからっ!!(アレはまだ実用化・・・されてなかったっけか?;)

つまり、リナの発想はある意味、現代科学の最先端レベルってコトですよ!

ソレを思うと、フンころがしにツッコミ入れるなんて・・・
とてもとても、私にはできませぬ。(何その意味不明な拘り;)



>バトルステージ

相手の球が割れるまで、球をぶつけ合う・・・

そーいや昔・・・
ドロ団子の遊びで、そーいうのがあったって聞いたコトあるな。

確か、『丹念に作ったドロ団子を、互いにぶつけ合い、割れた方が負け』っていう内容の。
で、その遊びに興じる子供は、より強いドロ団子を作る為に、愛情をこめて、丹念にドロ団子を育て上げたという・・・

・・・ってソレ、今回のバトルステージそのまんまじゃんっ!?

えーと、コレはつまり、アレですか?
名義はお祭りで、主催しているのは老人だけど・・・
やってる内容は、子供のドロ団子遊びと全く同じってコトですかっ!?

つかむしろ、そのドロ団子遊びをパロったカンジッ!?;

え?そ、そーなんですか??;

ま、コレはあくまで私の憶測であるからして;
・・・コトの真相は、ハッキリとはわかんないですので(汗)



>さりげなくガウリナ??

優勝を喜んでるガウリナは、さりげに抱き合ってます。
リナが妙に嬉しそうですよ(笑)
・・・直後に、黄色い球にジャマされたケド;

で、次のカットで、リナが妙に不機嫌そうなのは・・・
きっと、ガウリイとの抱擁をジャマされたのが、ムカついたからではなかろーか?と思ってみたり(笑)

・・・細かい所に仕込んで来ますねー(笑)。さすがアニスタ様(笑)



>岩山の上で・・

ケンカを止めて、皆で球を奉納しようという流れに。
球の色を、3つの村の色に、染め直して。

・・・って、ソレはイイんだけど・・・

なんでガウリイが半裸にっ!!?(爆)

そして、
なんで一番オイシイトコ(奉納するシメ)をやるんだッ!??(笑)

――祭りの功労者だからかっ!?
そして功労者のパーティーの中で、一番力仕事に適していたからかっ!?(←答え出てるじゃんか;)


つかさ・・・あのさ・・・
山のてっぺんで、
半裸のガウリイと、リナが二人っきりで運ばれてくる岩を待つて、さぁ;
なんか、さらっと(ガウリナ好きにとって)オイシイシチュエーションがある気がするんですがあぁぁっっ!!?
――しかも、闘技場?から岩山って、そんな離れてないよね?
それなのに、球を岩山運ぶのに、夕方まで時間がかかっている現状っ!

球の色を塗りなおす作業を差し引いても・・・・
リナとガウリイが、山のてっぺんで二人っきりだった時間は、けっこう長かったんじゃないかなー?って思うんだけど!;
なんか、想像すると、結構オイシイシチュなよーな気がっ!(←アホ;)

ああ、でも・・・
半裸のガウリイ見てもリナがあまり動じてない辺り・・・
実はリナはガウリイの裸体を見慣れt(以下自粛;)

・・・だって、「ポーズはいいから」ってツッコむ余裕まであるんですよ!?;
どんだけ見慣れてるんですか?って話ですよっ!それ即ち(以下自粛;)


――失礼しました;



>祭りの歴史;

あの岩山・・・
下の方は、色のついてない岩ですよね。
で、途中から、色のついている岩になってますよね。
――てコトは。
色のついている岩の頃合から、
村が分かれて諍いするようになったのだと思われます。

で、思い返してみれば――
フィルさんが運んでいた岩に、色はついていなかった。
更に、フィルさんが活躍したのは、ゴーレムが使われるようになる前の話だった。

――それを考えると、村同士で諍いをするようになったのは、
フィルさんが5連覇だの3連覇だのやった後
ってコトだと思われます。

(つかそもそも、フィルさんなら、「元は一つだった村が分かれて諍いをやってる」ってコトを知ったら、悠長に祭りに参加せず、「平和的に」(?)村同士の諍いを解決すると思うし(笑)。)

つまりは、
そんな昔の話じゃなくて、ワリと最近の話だというコトで。(爆)

それに加えて、
あの村長の、巫女のオババの取り合いの様子。

村が分かれたのは、そんな昔の話ではなく・・・
しかも、村長同士で、オババの取り合いがあった・・・


「己の欲を捨て」ってくだりで、オババの事を言ってる辺りからしても;

もしかして、村の諍いの原因って・・・
特権階級がどうのじゃなく;
この村長達の、オババの取り合いによる諍いが原因なのではなかろうか?って、ちょっと思ったんですが・・・;


・・・・・・・・・・・(汗)

どんだけぇぇぇぇえっっ!!!?
(流行遅れだろうが死語だろうが何だろうが、使わせてもらうぞこのツッコミッ;;;)



>岩山崩れなオチ

ガウリイが岩を置く所間違えて崩れるオチかなー?
って思いながら見ていたら、案外、アッサリ成功しちゃって、

――ああ、岩山が崩れるオチは無しか・・・とか思ってたらこの展開;

・・・まさか、
アメリアが岩山を崩す役割をするとは;思ってもいませんでしたよ;

さりげに、視聴者が先の予測をしているコトを前提にしたオチですね、コレ;




>その他、過剰書き Bパート編

・球ころがしと言うと、私的に大神の森の球ころがしミニイベントを思い出します;
 ・・・アレ結局、最後の球が難しすぎて出来やしねぇですし;

・リナ、干し肉の恨み、忘れてなかったのか。
 ま、考えてみれば、リナが食い物の恨みをそう簡単に忘れる訳ないか;

・「そんなルール無いもーん」・・・「もーん」て。子供かよっ!!
 ・・・あ、子供か;(爆)

・さりげに、リナのポコタに対する恨みが「魔道戦車の破壊容疑を押し付けられた」
 から、「干し肉を取られた」に移行してますね。
 先週からの流れから言えば自然です。

・置いてけぼりくらってるもう一つの村の人達。
 やっぱり犬猫コンビは空k(以下略;)
 なんかこやつら・・・リナ達に敵として認識されてさえなさそうなんですが;

・ちょ、スタートの合図、アメリカンクラッカーですかっ!!(笑)
 なんか懐かしいネタなんですけどっ!!猫南的な意味でっ!(爆)

・なんか、障害物レースと化してませんか?
 球が転がってくる罠に球が落ちてくる罠と、3ルート全部が、同じ罠だし。

・ゼルが、岩に当たっても微動もしてないのにちょっと笑った(笑)

・アレ?バトルステージ?レースじゃなかったの?;じゃあ今までのって・・・
 所謂、罠を乗り越える力がない球を落とすふるいみたいなもの・・か?

・光の剣のコトを横に置いといて、目の前の競技に夢中になる犬。
 ・・・なんとゆーか;・・・悪いヤツラじゃないんだろーな・・・(汗)

・祭りそっちのけで、巫女のオババに求愛する老人達・・・
 って、おおおいっ!!何この読めない展開いいいっ???(笑)

・この球のぶつけ合いってさ・・・いわゆる3すくみだし・・・
 傍観に徹する方がお得な気がするんだが;・・・まぁいいや。

・ガウリイが叫んでるのは・・・「バーバラ」かな。
 2回目見てようやくあの球の名前だってコトに気付きましたよ;(遅;)

「ン、ガッグッグッ」・・・って、サ○エさんっ!?
 つかソレ、ずいぶん昔に、マネしちゃ危険ってんで、無くなったんじゃ!?(笑)





以上!


・・・スレ感、6回目でした;

何か他にもっと言うべきコトもある気もするけど;;;
・・・とりあえず、今は黙ってさくさく次の感想に移るべし、って理由から、グダグダ言わずに黙っときます;


では、今回、ここまで。

  1. スレイ関連
  2. 2008/08/19(火) 20:15 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。