Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

二週分をまとめてみてもまだ追いつかない;;(総合感想)


大神を、再開しました。(爆)
このお盆期間で。

リズ天Gはどうしたって言うと、そっちもバリバリやってます。
――ええ。リズ天Gもやってるケド、大神もやってるんです。

再開のキッカケは・・・お盆関係で、家族が真後ろにいた為にパソコンで文章打てなかった時間を、代わりにゲームに費やしてみるかと、なんとなーく、大神を再開してみた所――やっぱ、元から面白いゲームだからか;
やっぱりこっちにも大ハマリしてしまいまして;よく中断できたな、昔の私;
目指すは、10月までにクリアッ!!・・・でもきっとムリ;
10月を越すと、ちょっと生活環境が変わるからなぁ・・・なんとかせねば;(感想もなんとかしろよ;)

つーか、遅れまくってる感想ううううっ;;;

・・・ゲームの時間を削りつつ、ガンバリます;(汗)


閑話休題。


では以下。
今週(8/9~8/22)分の作品の感想です。

今回の総合感想のラインナップは・・・
銀魂アニメ2週分と、銀魂の本誌37・38号、お茶、ネ○まの本誌38号分です。

お盆休みと、それによる本誌合併号の関係により、2週分まとめてみました。
・・・コレでちょっとは追いつくとイイんですが;

では上記ラインナップについての感想は、「続きを読む」より以降にて。
(ジャンルバラバラにつき、ラベルリンク貼ってます。)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。
そのテの発言がモロにある時は、前もって注意書きしてますが、

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

ちなみに。銀○では新八、ネ○までは美空、お茶では山田に、
それぞれ非常に偏った感想になりがちです;ご了承を;


尚、この注意書を無視してこの先を読み、不快な気持になったとしても、
こちらではどうしょうもありませんので;あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 224話 本誌37・38号分
※「しゃぶる」をああいう風に使うとは・・!

◆銀魂アニメ 119話 8月14日放送分
※音楽がそのままとか凄すぎだろ;;;

◆銀魂アニメ 120話 8月21日放送分
※Aパート意外に良かった。そして久しぶりの新八君♪

◆お茶にごす 65話 本誌38号分
※杞憂だった・・・かな?

◆ネ○ま! 223話 本誌38号分
※ラカンさんはやっぱりラカンさんだった;

********************








◆銀魂 224話 本誌37・38号

えええっ!?
日本刀、折れたーーっ!!!?

ちょ、てっきり、鳳仙のトドメに使うと思ってたのにっ!!
それなりの伏線あっての真剣だと思ってたのにっ!!(笑)

でも・・
銀さんがトドメに木刀を使うのにはなんか妙に納得なんだよね。

そうだよね・・・銀さんがトドメに使うのは、木刀だよね。
刀をトドメに使う、とか思ってた私が間違ってたよ。

・・・でも、だとしたら・・・
あの日本刀には結局、どーいう意味があったんだろう・・・?

刀がボッキボキ折れていって、それでも尚、刀を振るい・・・
最後のトドメに木刀を使う・・・
何か、象徴的なモノがある気はするんだけどなぁ(汗)

例えば・・・
「刀は侍の魂」って言う位だからさ。
「侍」を「負け犬」と揶揄した鳳仙に対し、その「侍」の「魂」である真剣をもって戦いを挑み、何度折られても尚立ち向かってゆく事に意味がある・・・
・・・みたいな?

いや、よくわからんケド;・・・わっち、頭悪いから;

結局トドメに使ったのは木刀だし。(爆)



>返却不可能になったキセル;

銀さん曰く、「もうしゃぶった」・・・と。

しゃぶる=使用できなくなる

という観点で言うなら、正しい言葉と言えなくもないか;

まぁ・・・
血がついただけならともかく・・・
キセルの吸い口から、元は眼ky(*以下自粛*)とかが詰まってそーなモノ、いくら洗おうが返却できるよーなシロモノじゃなくなってるからね・・・;

あのキセルが、ああいう用途で使われた時点で、
もう返せないだろうと思ってはいたが・・・

その要素をこーいう風に使うとは。
――感服です。



>美恥ブランドのキセル

・・・びっち・・・(汗)
え、えーと・・・グッチ?だっけ?の、もじり???;;(←ブランドに詳しく無い;)

なんか、違う意味の言葉に聞こえるんですが;
英語にすると、色々少年私的にヤヴァいカンジの言葉になるんですが。
狙って・・・るんだろーな;コレは;

ま、月詠さんの本来の職業を考えたら、実にピッタリな言葉な気もちょっとするケド;(爆)



>その他色々、箇条書き。

・一部に下書きのままの部分がぁぁっ!!!先生大丈夫かぁぁぁっ!??;
 ・・・ちょ、お盆休みで、なんとか休養してくださいマジでっ(泣)
 ホント週刊誌のマンガ家て命削る職業だよな・・・(泣)

・戦闘シーンの連続に・・・
 この場に新八神楽がいないコトが惜しくて仕方ないと思ったり;
 超個人的には、木刀を渡す役を新八にやってもらいたかったなー、なんてちょっと思ってみり;;(笑)・・・スイマセン;

・銀さんの目も、月詠の目も、百華たちの目も・・・
 皆、光を宿した強い目なんだろうね。鳳仙は、その目を怖がってるんだね。

・銀さんのモノローグ珍しい・・・
 しかもなんか、臨場感を感じるモノローグだな・・・。まるでRPGで、
 瀕死状態でラスボスに立ち向かってる時のよーなカンジだ(笑)

・でも戦闘中に、こんな色々考えてて大丈夫かな。
 ・・・ま、「己を奮い立たせる」という意味があってやってるコトだからいーのか。

・つか、バトル展開は、書くコトが少ない・・・


・・・今回、ここまで;


以上っ!;








◆銀魂 アニメ 119話 8月14日放送分

今回は、土方さんのタバコ話でした。
つか、オリジナル度合いがすごかった;

そして、万事屋の出番はなかったけど、声の出番はあった不思議(笑)



>冒頭の真選組シーン

さりげなく、原田さんに振るシーンが追加されてましたね;
こういうさりげなくかつ不自然でない追加シーンって、ありがたいです。

・・・つかあのヒトって、タバコ吸ってたんだ。
土方さんと一緒に映画見に行ってたコトくらいしか覚えてないや(爆)。(えいりあん編で)

それなのに「自分、もうタバコ止めたんで」とアッサリ切り捨てるとか;
自分も吸ってたクセに、「タバコくさくて迷惑してた」とか;;
・・・サ・・・サバサバしてんな;;原田さん(笑)

あんまし隊士達がさばさばしまくってるもんだから;
土方さんの肩に置かれた近藤さんの手が、なんか妙に優しく感じるよ;(笑)
唯一の理解者(だけど協力者ではない)ってカンジで(笑)



>街じゅう禁煙だらけ

自動販売機の「喫煙はあなたにとって~」の注意書きの数々;
狂信的なまでの注意書きの数々・・・
つか、タバコくわえただけでにらまれまくるとか;;
ウェイトレスさんにまで「チッ」と舌打ちされるとか;;;

・・・き、喫煙者にとって、住みにくい状況なんですね;
自分、タバコ吸わないんでわかりませんが。

ていうかさ、追い詰められてる土方さん見てて思ったんだけど。
トッシーに変心すれば、タバコ吸わなくてもよくね?(笑)
・・・まぁ、そうすると色々ダメになるとは思うが(笑)


まぁ、それ以前に、(原作の時も思ったコトだけど)
単に江戸から外に出て吸えばよかっただけの話ではあるのだけどね(笑)
――ワザワザ宇宙まで行かんでも。



>ド○○ン○ールパロ;

ハ○ック星が、まんまナ○ック星もどきなのは、原作からだったが・・・

なんか、パワーアップしてません?;
主に、危険度が;
(・・・まぁ、同じジャ○プ系だし、ちょっとはユルいのかもだが;)

Bパート冒頭とか予告編とか、音楽がそのまんますぎて吹いたよっ!!
私的に、懐かしいんですけどっ!つか、今の子供に、この音楽のネタがわかるのかっ!?;(笑)


・・・そもそもこの話・・・
原作の1話をアニメの1話にしているから、
ある意味、引き伸ばし回っちゃあ引きのばし回
なんだよね;
(普段は原作2話=アニメ1話)

それを今回は、上手い具合に、
ドラ○○ボールの引きのばし手法をパロるという形で、
原作1話をアニメ1話分に、上手く引き伸ばしていましたよ;

なんというか・・・
さすがです。アニスタさん。(笑)



>声優さんシャッフル;

今回の見所は、○ラゴ○ボー○パロだけでなく、
普段の声優さんのシャップルっぷりにもありました;;;

長老←近藤 デルデ←神楽 小林←新八 セロ←銀さん だったり;
・・・他にも色々あるケド、一々書くのメンドイので略(笑)

それと、EDのテロップも;
沖田やとっつぁん等は、ちゃんと普段の役でも出ているのに;
あえて、違う方のキャスティング名で出す気合の入れよう。


・・・気合入れるところ、間違ってね?


――だが、ソレが良い。(笑)



>その他色々、箇条書き。

・小林が、ブルマの元カレ扱いになってる(笑)
 そーか、そっちに行くか。確かに髪型的には・・・(爆)

・セ○キターーっ!!(笑)原作にはいなかったセ○出たーっ!(笑)
 ・・・「ル」じゃなくて「ロ」だけどね。しかも声、銀さんだよっ!若本さんいるのにっ!(笑)

・原作の時は、宇宙船でよく土方さんに会ってた人がスーパー地球人に似ていて
 =もしかしてあのヒトはスーパー地球人の血縁?とか思ってたケド。
 アニメになると、ハッキリクッキリ違うヒトになってましたね;
 ・・・ちょっと残念?(笑)

・今更真理(笑)に気付く土方さん。>適当な星の適当な自販機。
 でも言わせてもらうなら、適当な星でなくても、適当な地球の田舎で充b・・・
 ・・・まぁいいや;・・・さすがにこのツッコミ、何度も書き過ぎてシツコイから;

・ちょ、Cパートがあるとは思ってなかった(笑)
 ・・・そうだよね;あの皇子は、ブウそっくりだよね;;



>本編と関係ない余談

なんか今回の話見てて思ったのだけど・・・

本当は、銀さんがタバコを吸いまくるキャラだったんじゃなかろうかと思ったり。
でも、週刊誌の主人公がタバコを吸うってのはマズいから、
銀さんに似たキャラである土方さんに、そのお鉢が回った
のではなかろうかと思ってみたり。
3Zの銀パチ先生がタバコ吸いまくってるのが、その反動ってカンジで。


・・・いや、それだけの話。


でも、銀さんがタバコ吸うキャラだったら・・・
今とはまた全然、違ったカンジになるんだろーな・・・。
新八と神楽が副流煙吸いまくりだったり;
「ちょっと銀さん、タバコやめてくださいよ!」とか新八に言われてたりして(笑)

・・・・・・
それはそれで、また良いかも(笑)


――失礼しました;


以上;





◆銀魂 アニメ 120話 8月21日放送分

提供の横の言葉・・・最近、ちょっと変わった?
なんとゆーか、雰囲気が少し以前と変わったような気がしますよ。

気のせい・・・かなぁ?


*Aパート*

>Aパート総感

Aパートは、オリジナルでした。

オリジナルにしては、出来が良かったですね。
つか今期に入ってからオリジナルの出来がそこそこに良いんだよね。
・・・・・・なんでだろ?


>その他色々、箇条書き。Aパート編

・魚人っぽい天人が、刺身の料理・・・確かにシュールだけど、
 一視聴者的には、桂さんがツッコミしてる事態が既にシュールに見え(以下略)

・桂さん、なんだかんだで慕われてるんだよな・・・
 万事屋に見せる姿からは想像もつかないが(笑)

・S字開脚・・・
 ゴキッてなる前の方がS字に近かった、と検討違いな感想を言ってみる。

・あの彫刻の船長は、竜宮編の最初で長谷川さん助けていた船長ですね;
 なるほど、あの船長も一応天人か。
 つか、天人の中で有名なんだ。あの船長さん(笑)

・天人の店から追い出された地球人のカップル・・アレ、
 女の方は、5月頃のオリジに出ていたアマラオの想い人じゃないか?;
 いや、断定は出来ないケド・・・なんか似てる。

・つかなんか、オリジナル同士の小ネタの絡みがビミョウに存在するよね。

・なんか、ハタ皇子イイヤツっぽくなってね?大丈夫?
 アニメであんましイイ奴にしすぎると、原作に出しにくくなる気がするんだが;

「受は地球を救う」・・・?「愛」を「受」と書き間違えちゃったパターンか;
 ・・・なんか、違う意味に聞こえるから困る。BL&GL的に。(爆)

・イイ奴っぽく見えたハタ皇子も、じいや相手だと容赦ゼロ(笑)
 その様子が、桂の心変わりを促したのだけど・・・ちょっと解りづらいか?;

・桂のお母さん的発音(笑)
 竜宮編が前置きにあるからこそ、出来る芸当ですね。



*Bパート*

>Bパート総感

先週から、久しぶりの新八君。
やっぱ可愛ええ!!(※ファンの欲目)

・・・今週は、作画もわりかしキレイで良かった。



>変わってゆく「カレーの縁側」の文字プレート

「カレー早くとれや」とか一周する度に文字が書き換わってるカレー;
・・・せっせと文字を書き直している様子を想像すると、ちょっと萌ゆる(笑)

という訳で、妄想してみました。


*以下妄想**

「銀さん、『縁側のカレー』、取られずに戻ってきてますよ。
 さすがにカレーはムリがあったんじゃないスか?」

「なぁに。『縁側のカレー』がわかりにくかっただけだろ。
 こうして札を書きなおせば・・・」

(カレーの札を『カレーが縁側に』と書き直す銀時)

~ 一周経過 ~


「・・・銀さん。札を書き直してもやっぱりまた戻ってきてますけど。
 やっぱ、ムリあったんじゃないスか?」

「大丈夫だって。
 こーして『カレーの縁側』ってハッキリ書いときゃわかるだろ。」


~ 一周経過 ~

「銀さん・・・やっぱり戻ってきてるんですけど・・・。」
「あー!!ったく何してやがんだアイツら!!
 こーなったら――」

(カレーの札を『カレー早くとれやバカ』と書き直す銀時)
「・・・なんかもう、完全にメッセージになってるんですけど。」
(流れていくカレーを見送りながら、一応ツッコむ新八)

「銀ちゃ~ん!イカ蔵連れてきたアルよー!」

(本編へ続く)

*妄想終了**

――みたいな?;

つーか、イカ蔵さんはどっから連れてきたんでしょーね;




>その他色々、箇条書き。Bパート編

・笑顔でカッパ巻きを見ている新八君・・・
 お皿を取ってる様子さえ可愛く見えるよどうしよう。(※病気です。)

・怒るタイミングが万事屋が揃ってるよ;
 銀さんが怒るタイミングに合わせて、新八神楽が動いたのかな?
 ――と思ったら、なんか萌えた。(笑)

・他のバイトはどーしたんだ?
 つか、のれんを下げときゃイイんじゃねーか?と思うんだが。(爆)
 ・・・まぁ、ギャグマンガにそーいうツッコミは無粋か。(※つまり私は無粋者)

・電脳的OL(?)の風景に入り込んでる新八。
 新八が入り込んでなきゃ、電脳空間?とも思ったんだけど――
 は!もしかして、新八だけが電脳空間を覗けている状況っ!?(違います;)

・「困ったときはお互い助け合いでしょう。」と・・・
 こーいう優しいセリフを言うのは、いつも新八の役割だよな・・・。
 銀さんがこーいうセリフを言いにくいキャラだから、代弁してるのかもだが。
 ・・・代弁は代弁で萌えますがね(爆)銀さんが照れて言えないコトを代わりに言ってあげるのが新八って。うん、萌える(笑)

・形だけなら、カッパ巻きの方が難しいような気がするんだが;
 いや、実際どうなのかはわかんないケド;やったコトないし。

・ツッコミとはいえ、姉上相手に「帰れ!」とか言ってる新八にハラハラする;
 姉上にそんな口をきいて、大丈夫か?って;

・一瞬でパフェを作る銀さんは、違う意味で凄ぇですよ(笑)
 作ろうと思ってもムリだよアレ;しかもその完成品を新八に食べさせよーとしてるし(笑)(※曲解;)

神楽の巨大寿司にツッコミいれず、ボケ倒す妙さんと銀さんは、
 ある意味、新八のツッコミをアテにしていると見た。(爆)
 ツッコミがいると安心してボケられるって見本?(笑)

新八なら、マトモなモノが作れそうなんだがね・・・
 カッパにもダークマターにもパフェにも呪われてなさそうだし(笑)
 (カッパはともかく、他のは呪いじゃねーだろ;アレ;)
 でも、新八の出番が来る前に、たまさんの出番が来ちゃいましたよ。

たまさんのゲロ調理が、原作より生々しい;;;
 こ、コレはキツい・・・銀さんもよくこのネタを回したな;すごい神経だよ;;

・寿司食ってる二人、なんか見覚えがある人達なんですが;目は隠してるケド;
 つかあの二人が仲良く寿司食ってる状況って一体っ!?(ツッコむ所、そこ!?;)

・材料が尽きかけるってどんだけ?つか、普通にもう閉店にしろよ(笑)
 たまさんの力借りといて立身出世もないぜよ(爆)

・長谷川さんがいないのに、かっぱ巻きばかりってオカシクね?
 よっぽど作りまくってたってコトか?つか(だとしたら)何周してんだろ;;
 ――あ、材料がかっぱ巻きの分しかないってコトか。(気付くの遅;)

・土方さん、この店が禁煙じゃなくてよかったね;

・ダークマター300円。近藤さん、ソレに反応するんだ;
 どんだけお妙さん好きなんだよ(笑)

カレーの板がカーブを曲がる時、小さく「ガコッ」って鳴るのが芸細かい;
 つかそんな細かい所に凝らんでも(笑)

・イカ・・・か。
 ・・・エビにはさすがに出来なかった様子ですね;

・ひっかかってるイカ蔵さんが・・・動いている分、原作よりコワイ;(さすがアニメ;)
 ・・・そりゃ近藤さんも恐怖を感じて帰ろうとするわな;

万事屋三人が、顔を見合わせている様子が可愛い。
 つか、お妙さん何処行った?(爆)
 お店の時間になったから、途中で帰ったとかか?

・「オレ知~らね!」が原作以上にムダに爽やかだ(笑)

・共通テーマは「投げっぱなし」か。
 ――なるほど、納得(笑)



以上。








◆お茶にごす 65話 本誌38号

お茶、大丈夫か大丈夫か言ってたけど・・・

どーも、この展開を見ているカギリ、大丈夫な気がしてきましたよ。

やっぱし今回は、まー君とブルーの友情的物語になる雰囲気っぽいし。
しかも、今後に繋がるカンジの。

杞憂か・・・(汗)
・・・良かった・・・(汗);



>その他色々、箇条書き。

・ちょ、山田、そんなミもフタもない発言を;;ホントに心無いの??;
 つか、いーのかそんなキッパリ言っちゃって?;

・二年か三年の先輩。
 花壇を荒らす不良を怒ってる辺り、悪いヒトには見えないんだが・・・
 ・・・騙されてる、よなぁ・・・(汗)

・まー君、先週助けた女の子に、ちょっと想われてるっぽい。
 前回の智花といい・・・ビミョーに恋話っぽくなってきたような・・・?;

・まー君退治の召集に、アッサリ承諾するブルー。
 きっとこの時から、心の中では、どうするか決めてたんだろーな。

・ちょ、まー君大丈夫かっ!?;なんか、荒んでるように見えるんだけどっ;;
 先週からのあの色々な精神的ダメージのコンボは、さすがにキツかったか;
 部長っ!部長の癒し成分を補給しないとっっ!!(笑)

・まー君の荒みが頂点に達した(ように見えた)瞬間、ブルーがまー君側に。
 ブルー、かっけぇです。でも次回、どうなるんだろうなコレ;;;

・つーか、山田とキツネ君は何処行った?(爆)


若干短めですが;;

・・・以上;








◆ネ○ま! 223話 本誌38号

フェイトとの交渉がまだまだ続きながらも、
あちらこちらで戦いの火蓋が落ちていた――

――って何この怒涛の展開っ;;
一応まだ交渉中だというのに、
あっちこっちで戦いが始まりかけてますよっ!!!

まぁ一部、一瞬で終わりそうな戦場もあるケドッ!!(笑)



>アッサリ提案を変えるフェイト

狙いはアスナかと思いきや・・・
なんか、エラくアッサリ、アスナを諦める発言してますよこの少年;

――って、ちょ;;;
狙いはアスナじゃなかったんかいっ!!;
何でそんなアッサリ引き下がってんだっ!?
いや、諦めたフリして後から攫ったりする可能性はあるケドさっ!?;

ホント・・・刹那の言うように、
フェイトの提案は、確かになんか奇妙なカンジです。

つかさ。
ぶっちゃけ、過去の様子から見るに、
フェイトからしたら、ネギ達一行が計画のジャマをしようとさしたる支障にはならないような雰囲気だったんだよね。
ソレを考えると、
「見ないフリしろ」なんて交渉する意味、彼らからしたら全く無いんだよね。

それにもかかわらず、ワザワザ行われているこの交渉・・・

そして、交渉内容にしても、
「お前達が大事にしているお姫様(アスナ)を引き渡せ(要約)」とか。
「魔法界がどうなろうと、君達にとっては幻の世界も同然なのだから~」とか・・・
明らかに、ネギを挑発しているっぽいセリフの数々・・・。

・・・・・・・・・・
コレは・・・
・・・もしかしなくても;
ネギを挑発して、自分達の計画をジャマさせる方向に持っていこうとしてる・・・とか、か?;

そーいやフェイトは、以前にも、このまま計画が上手くいったんじゃオモシロくないから、ネギ達のジャマは楽しみだ」・・・みたいなコト言ってたっけ;

・・・挑発か。挑発なのか;;;
ちょ;;;
それどんな愉快犯!?;

・・・うーん;
私は今まで、
フェイトは(正しい意味での)確信犯だと思っていたのだけど・・・
(世界をどうこうするコトが世界にとって正しいと信じ込んでいる、というカンジの。)
コレはひょっとして、ビミョーに「確信犯」とは違うのか?って思えてきたよ;

この、ネギを挑発して計画を楽しいモノにしようとしている所や、
あと、「『世界を救う』という言葉は、違う観点からすれば『世界を滅ぼす』ともとれる」・・という意味のコトを、自分から言っちゃってる辺りからしても、ね;


まぁ;まだ今の段階では、
フェイトが何を思って、どんな計画を行おうとしているのかは、まだ不明です;
・・・謎はまだまだてんこもりって所ですね。

――今後の展開が楽しみです。



>今週のラカンさん(笑)

やっぱり放置する気満々だったラカンさん。
アーウェンクルスの名前を出そうと同じコトでした;

見事なまでに予想通りの行動ですねオイ(笑)

このかの言う「自分のおシリは自分で拭かないとアカン(意訳)」が、
見事なまでにごもっともで(正論で)、思わず拍手しそーになりましたよ(笑)

で、そんな正論と気持の篭った説得で、
ようやくラカンさんが動いたと思ったら――

やっぱり、しっかりお金は請求するんですね;
ラカンさん;

あ~・・・
でもラカンさんのコトだからなぁ・・・;

フェイトの所へ行きたくないって私的理由で、
あのカワイ子ちゃん二人との戦闘をワザと長引かせるよーなマネ、しそうな気も、しなくはなかったりするんだよな・・・(爆)

・・・でも、まぁ;
500万Dpも請求すんだから、それなりに活躍はするよね;
つか活躍してもらわないと困る(笑)
亜子達の借金の100万Dpだけで大変なコトになってるとゆーのに、その5倍をふっかけ・・・もとい、請求してますからね?;

それでサボるよーなコトをしたら、さすがにキレていいと思うよ(笑)



>その他色々、箇条書き。

・テーブル、そのまんまで元に戻りますか;
 ・・・つーかソレ、もはや曲芸の域ですよ、ネギ先生;;

・言葉に出した約束を強行させる類のアーティファクト・・・か。
 確かに魔法世界なら、そーいうのもアリだよな;
 現実世界に馴染んだ身では、色々やりにくいコトもあるだろーな;

・刹那曰く、「フェイトの、ネギに対する奇妙な執着」ってくだりが気になります;
 ・・・えっと、コレは・・・腐れ要素的にはオイシイ設定かもしんないケド・・・
 いやいやいや;ネ○までそーいう要素は私的にナシだからっ;;そーいう目で見てないハズだからッ!!(葛藤;)

・アスナの頭の回転が悪いのは、記憶を封印した関係なんだろーな;(多分;)
 頭の回転良かったら、とっくに自分の出自とかに疑念を持ってただろうし。

・大ボスを前にしたのどか達と千雨の口論。
 ・・・のどかの言うコトも、千雨の言うコトも、わかるんだけど・・・
 どう行動すべきかは、難しい所だよね・・・コレ;

・何やら、作戦を組み立てているらしきのどかとハルナ。
 恐らくは、この「調」?とかいう敵さんとの戦闘で使われそうなカンジ。

・にしても、この千雨&のどかパルチーム、物理戦闘力に欠けまくってんな、;
 コタローが加われば、また変わるんだろーけど・・・
 ・・・この展開だと、コタローの方にも別個で敵がやってきそうだよ;

・お嬢様の「おシリ」連呼;・・きっとこのかもさすがに「ケツ」とは言い辛いから、
 「おシリ」って言葉をチョイスしたんだろーケド;・・・かえってなんか・・・(汗)
 ・・・まぁ、いいか。なんか可愛いし(笑)

・頭の角でツッコミを入れる、敵の女の子。
 つかそのツッコミ、やりにくくね?(笑)

・エロパワーが補充されまくりのカモ君は、異常なまでに丈夫です;(笑)
 つか、カモとラカンさんは、なんか似ているよな;
 ・・・いいコンビになるかどーかは、ちょっと不明だけど;

・つか、さすがラカンさん。敵さんの下着を無音で脱がせるとは・・・(汗;)
 って、もっと他にやるべきコトあるだろーがですよ?;(日本語;)



――今回はこんな所かな。

以上!








――以上。

ヤバイヤバイ;
さくさく進める所か、さくさく遅れてってるよっ;;一月に手が届きそうだよ;;
まぁ、スレ感はまだしも、総感はもう誰も読んでないと思うし・・・、いくら遅れても平気なのかもだが・・・;

でも・・・実はですね・・・
マンガ感想の方は、キッチリ毎週書いてストックしてはいるんですよ。(爆)
・・・アニメ感想が、思いっきり滞ってるだけで;(爆)

いや、後から見返せるアニ感より、立ち読み故に記憶で何とかしなきゃいけないマンガ感を優先させた結果、そーなっただけの話ですが;

・・・が、がんばります・・・(汗)

とりあえず、今回ここまで;

  1. 総合感想
  2. 2008/08/24(日) 21:13 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。