Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

「G」という名に勝手に感じるデジャヴ感(総合感想)


リズ天G、という略称は、私的に勝手に使っている略称です。
「G」=「ゴールド」という意味で。

でも実は私、この略称を書く度、常々何か妙なデジャヴ感を覚えていました。
特に「G」とか書いてる辺りで。

なんでかな?と思ってたのですが・・・
最近の銀アニを見て、その原因にようやく思い至りました。

「そうだ、銀魂のモンハン編でなんかやたら名称に『G』がついてたんだっけ」と。(笑)

別にモンハン編を意識してリズ天Gという私的略称をつけた訳でもなかったのですが・・・なんか奇妙な気持です(笑)

・・・つか、あっちのGもゴールドの略なのでしょうか・・・?
モンハンやったコトないので、ネタがわかりませんよ(爆)


閑話休題;


では以下。
今週(8/30~9/5)分の作品の感想です。

今回の総合感想のラインナップは・・・
銀魂アニメと、銀魂、お茶の本誌40号分です。

ネ○まは、今回休載です。
では上記ラインナップについての感想は、「続きを読む」より以降にて。
(ジャンルバラバラにつき、ラベルリンク貼ってます。)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。
そのテの発言がモロにある時は、前もって注意書きしてますが、

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

ちなみに。銀○では新八、ネ○までは美空、お茶では山田に、
それぞれ非常に偏った感想になりがちです;ご了承を;


尚、この注意書を無視してこの先を読み、不快な気持になったとしても、
こちらではどうしょうもありませんので;あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 226話 本誌40号分
※2コマだけの出番か・・・;でも、さりげにテレパシってるよねコレ;

◆銀魂アニメ 122話 9月4日放送分
※(爆)の使い方を、改めたいと思います・・・(泣)

◆お茶にごす 67話 本誌40号分
※え?え?コレヤバくないです???;(滝汗)

********************








◆銀魂 226話 本誌40号

今回は、見開きが多いし、回想シーンが多いし・・・
その上、新八と神楽の出番は、2コマだけか・・・
まぁ、出ないよりは・・・

・・・・・・・orz


>夜兎に太陽

夜兎に太陽が当たると、あんなカンジになるんだ。
パキパキって・・・乾くカンジ?
(つか、あんだけ太陽に弱い描写だと、なんか吸血鬼っぽいな;)
夜兎に対するイメージが、ちょっと変わりましたよ。

・・・つーコトは、だ。
神楽ちゃんも、太陽に当たりすぎるとああなってしまうのかな。
太陽の紫外線にやられて皮膚が真っ赤になり、ヘタすりゃ皮膚ガンになる・・・みたいなのを想像してたのだけど、ちょっと違う様子。

うあああ、あんなん見ちゃったら、
今のアニメのEDを、落ち着いて見てられなくなってきたんですけどっ!!(爆)
いくら超強力な日焼け止めを塗ってたと私的仮定補完しててもっ!!(笑)
神楽ちゃんあんなに太陽に当たって大丈夫っ!?

・・・きっと、馴れや個人的性質も絡んでるんだよね?;そうだよね?;

神楽は傘さしてても、しょっちゅう太陽の下に出ているから、
普段から反射光等に当たってて、それなりには慣れている
に違いないよ;
(・・・太陽の反射光を侮っちゃいけませんよ。アレは直射日光ほどではないとはいえ、侮れないモノですからね。以上、老化防止の為に日除けしまくってる身故の発言;)

対する鳳仙は、数十年単位で地下に篭っていて、恐らくは、ほとんど全くと言っていい程、太陽の光を浴びていない状態だったのかもしれないし。
それにもしかしたら、鳳仙は生まれつき一際太陽に弱い、ってのもあるかも。
夜兎としての力が強い反面、日差しにも一際弱い、とか?

・・・って;
コレについては、いくら考えても憶測の域は出ないから、この辺にしときます;



>「いつか太陽と仲直りさせてあげる」

この小さい子・・・
描写は無いケド、日の輪の小さい頃・・・なのかな?
もしかして、こういう風に太陽にこだわりがあるからこそ、自分の名前を「日の輪」にしたのか?
つか、日の輪が今まで吉原からあまし積極的に逃げようとしなかったのは、この約束を覚えているからか??
いや、でも晴太を連れて逃げようとはしたよな・・・;
アレ?なんかややこしくなってきた;
まぁ、まだあの子が日の輪であるとも限らないし;
・・・次回で、その辺がスッキリするとイイんですが;

あと、こんな回想を見てると、
鳳仙は生きたまま改心する余地もあるように思えてきますね;

一区切りはついたっぽいケド・・・
この先の結末は、どうなるんでしょうね;



>今週の新八神楽;

今週は、2コマだけ出演の新八神楽。

未だ鳳仙側についてる百華の方達と戦ってます。
で、新八神楽が管制室の入口を守っている間に、
晴太君が機械を操作した
ってコトですか。

・・・ホント、ちゃんと動いてくれて良かったね;
フツーなら、カンタンには動かせないようになってるハズだからね;

あと新八、やっぱりメガネなくても、百華と渡り合ってるよね。
アレ、神楽ちゃんだけで戦ってないよね?
つか、神楽ちゃん、もう右手のケガ、治った?(爆)

・・・と、とにかく;
新八君が、戦力としてマトモに活躍してる様子で嬉しかったです。

原作新八は、メガネ無くても雑兵を倒せる位には強いってコトだよね(感涙)
・・・アニメ新八は別だが;(笑)



>その他色々、箇条書き。

・神威兄さんは、自分の腕で太陽の光を防いでます。
 やっぱり彼も、太陽の光には弱いのでしょう。
 ・・・壊れた障子を日よけにしている様子はちょっと可愛かったかも(笑)

・「いっけぇぇぇ!銀さんんんん!!」と叫ぶ新八・神楽・晴太。
 そして、その声に答えるように、鳳仙を吹っ飛ばす銀さん。
 ・・・テレパシー?(違;)

・再び、見開きか・・・。神威兄さん初登場の時といい、
 やたら見開き使うようになりましたね;・・・大丈夫かなぁ?;(爆)

・銀さんが太陽の光を背負っている様子は、カッコ良さを意識しているのかな。
 アニメにすると、より映えるだろーな・・・コレ。

・銀さんが鳳仙をぶっ飛ばした時「日差しと方向が逆ー!」と思ったのだけど;
 よく考えたら、吉原全体に光が差してるのだから、方向も何も関係ないよね;

・にしても。銀さんが、新八神楽と再開した時、どうなるんだろ。
 ・・・神楽は右腕を折ってるわ、
 新八は成分の95%(メガネ)無くしてるわでビックリだと思うんだが(笑)



――やっぱり戦闘シーンの多い回は、書くコト少ないな。

・・・以上;








◆銀魂 アニメ 122話 9月4日放送分

このモンハンシリーズ。
原作では、ゲーム部分が、誰が誰やら見分けがつかず(特に近藤さんと桂さんが;)、ややこしくなってたのだけど・・・

アニメだと、声が付くから、容易にキャラの見分けがつきますね。
コレは、アニメになって映えるタイプのお話だと思いますよ。

つか・・・
どうせストックなくて、オリジナルをたくさんやらなきゃならないなら、このモンハン編のゲーム世界でのオリジナルとかあったりしたらイイんじゃないかな?とか言うだけ言ってみる。(笑)
そんで、あのアイキャッチをもっかい使って欲しいなー。カッコ良かったし。



>(笑)

ちょ、アニメでは
ちゃんと(笑)を「かっこわらい」って発音するのかっ;

ウザッ!一々口頭で「かっこわらい」ってウザッ!!

でもそのウザさが、たまんねぇっ!!(笑)(←つか私もよく使ってるしな;かっこわらい;)

つーか、()で感情表現って、私がいつも文章書きでやりまくってるコトだから・・・なんか今回の話は人事に思えないっつーか、身につまされるというか、なんか妙な気持になりますよ;



>Bパートアイキャッチ

おおおおおおっ!!!
Bパートアイキャッチ、めっちゃカッケーッ!!

何だ、この力の限りに無意味なカッコ良さはっ!!(爆)
思わずスローモーションで見てしまうじゃまいかっ!!(爆)

それに、ぱっつぁんの時の構図がさりげに良い!(喜)
白い枠が、キャラのジャマしてない所も含めて!(笑)
メガネが光ってる所とかもさっ!!・・・指はドライバーだけど;(爆)

つか・・・こうして並べてみても、
一番本人そのまんまなキャラだよな・・・ぱっつぁん;
原作よりも、本人に似てる度合いが高くなってるし。


あと、Mの中のヒトが・・・
Mの中の人の中の人が中の人をやってるあのキャラになってますね;(←ややこしい;;)
えっと・・・ややこしいので言い直すと;
「M」の中の人(長谷川さん)の中の人(立木さん)が中の人(声優さん)をやってるあのキャラ(ザラキさん)・・・みたいな?

・・・言いなおしても、ややこしかったか;

・・・・・・・・・失礼しました;



>M絶叫して注意されてる新八君;

・・・原作だと、ネット内と外とで、コマの色が違っていたから、新八の独り言ツッコミが際立ってましたが。(思い出)
アニメだと、ネット上でのセリフも声あてられてるからか、新八がパソコン前で色々しゃべくりまくってるのにさほど違和感が無いですねー。

つか、新八のツッコミは、状況がわかってたら面白いんだけど、傍からツッコミ部分だけを聞いてたら、何が何だかわからないっつかただウルサイだけだろーからなぁ;
さぞかし、めーわくだったコトでしょう;隣のヒト。(笑)

逆に言えば、状況がわかってる銀さん達なら、この新八のツッコミを楽しく聞けたハズなコトにもなるのですが・・・
カンジンのそちら側には恐らく声は届いてないのでしょうね;

その為、今回、銀さん達からしてみれば、いつもは聞こえる新八のツッコミが聞こえなくて、ちょっと何か物足りなく感じてたり・・・
・・・・したらイイなぁ、と私的には思います。(願望かよ;)



>2週目だから(中略)Bパートだからこそ一旦落ち着いて考えよう

コレ、上手いコトアニメ向けに直しましたねっ(笑)

つーかもしかして、この2週目とか3週目とか4週目ネタがあるから、今回、2話で終わる所をあえて3話にしたのかな?;

あ、もちろん、引き伸ばしも兼ねて。(笑)



>「エ○タークだかマス○ークだか・・・」

いや、実は自分・・・
エス○ークが何なのか知らなかったんです;が;
(たまたま某Kさんの日記にエ○タークの名が出ていて、初めてその正体を知った、という;)

・・・アレ、ド○クエネタだったんですね:
(いや、私ドラクエ8しかやったコトないもんで;ゲームとか買ってもらえない子供だったんで;それで、その反動が大人になってからキちゃったタイプなもんで;)

うーぬぅ、昔ゲームネタは若干弱いから困る・・・;



>(爆)

「ムダにはならなかったぞぉ!(爆)」
「なんでそこで爆笑なんだよっ!」

・・・のやりとりがキッカケで、
私の今までの「(爆)」の使い方がマイナーであるコトに気付きました。
いや、実は私、

(爆)は「爆笑」ではなく「爆弾発言」の意味で用いてたんです;

今までずっと。およそ10年以上。しかも現在進行形で。

いや、(爆)に「爆笑」の意味もあるってコトは知ってたんですが、あんまし気にしていなかったと言うか、深く考えていなかったというか;
でも、マンガで↑の会話を見た後、(爆)を使うにつけ、今の使い方は色々とマズいのではなかろーかと思えてきまして;
しかも、ネットで調べてみても、(爆)は、「爆笑」という意味で使われている方が多いっぽいし、そっちの意味のが強いみたいな様子でありますし;
なので、(爆)の使い方を改めなければならない必要性を感じてます;


――という訳なので、
これからは、(爆)を使うのを控えようと思います(爆)(←早速控えられてない;)


・・・つか、(爆)がどうこう以前に、
自分の過去の文章って、ドレもコレも酷いもんだなぁ・・・(ちょっと読み返してみた;)
ほんの1,2ヶ月前の自分の文章さえ、見れたもんじゃないという・・・

・・・・・・orz



>その他色々、箇条書き。

・ちょ、提供コメ、ビミョウに弱気っ!?(笑)
 「モンキーだから大丈夫!・・なハズ;」って。・・・まぁスポンサーが・・・だからねぇ;;

「(桂)」から石田さんに声が切り替わるタイミングが、凄ぇ秀逸だっ!!!上手いっ!!すごい上手いよっ!かっこわらいっ!!
 後の「(悲):かっこかなし」も発音とか秀逸だしっ!(つかコレは声優さんへのGJか;)

・「いい加減攘夷活動しろよ」って所、さすがに「ダメテロリスト」は無かったか;
 アレ、聞き様によってはテロ活動を推奨してるよーにも見える発言だったからなぁ;

・()で中二設定の説明をする神楽・・・原作の時は、まさかこの中二設定が伏線的なモノだなんて思いもよらなかったなぁ・・・いや、チラッとは思ったかもだが;(爆)
 つか、伏線だよねコレ?;・・・アレ?違うのかな??;
 「ピンチに陥って第二の人格が覚醒して冷徹な狂戦士に」・・・ってワリとそのまんま・・・だよね;(爆)

・「フルーツ○ンポ侍G」・・・隠せてない・・・隠せてないよ・・・
 何ていうか、ホントもう・・・隠すツモリ、微塵も無いよね・・・(疲)

・「こんな展開前にも見たんですけど」・・・ってエロメス回の時のコトですね;
 アレももう、ずいぶん昔のコトだけど(笑)

・「お前もかい」×2・・・って何ですかっ;;
 このふた昔以上前の少女マンガ的驚愕表現
 ふた昔以上前のギャグマンガ的驚愕表現はっ!!(笑)
 まぁここ、原作ではコピペだったからなぁ・・・(滝汗)

・近藤さんのキャラにも、ちゃんと別の声が当てられているのですね;(テロップで確認した;)・・・あんなちょい役なのに;つか、あまりにセリフ少なくて聞き分けがつかなかったですよ;(爆)

「創世記から存在し」「世界の全てを狩った(のにまだゲーム世界にいる)の辺で、既に相手がヒマ持て余したダメ人間であるコトは明白な気が;;

・後ろの地図、さりげにジャ○プネタが散りばめられているのですかね;
 崑崙山(封神演技)とアラバスタ(ワンピ)しか元ネタわかんないケド。

・さっちゃんの声は、最初っから同じヒトっぽいな;(呻き声含めて)
 ・・・まぁMプレイしてる時点でモロバレだったんだろーが;

M、声からしてかっこよかった、かっこよかったよっ!!
 でも長谷川さんの声に戻った途端、何か色々台無しだったよっ!(笑)

・ネットゲーム内と現実世界のパラメーターは反比例する・・・か。
 反比例の使い方がちょっと違う気が・・まぁ、意味が通じるならイイか。

・ちょ、原作以上のへろへろびーむっ;それなのにあんな強力て;;
 どんな武器だよっっ!!!チートでもしたかっ!?(爆)
  (※新八がツッコまないので代わりにツッコんでみましたっ)

・正体を知った後から見れば、「結局アレ見つからなかったな」の「アレ」って、ゲーマー宇宙人のコトだったんだな、と思い至りますね。芸が細かい;
 先輩後輩の会話も、よく聞いてみたら、
 ちゃんと土方沖田に置き換えても違和感無い感じになってますし。

小林さん(中のヒト)スゲェェェッ!!
 完全に女子高生なノリだよっ!声からしてそんなノリだよっ;

・銀子さんの声、先週の新八に話しかけてた時の声にして欲しいよコレッ;;;
 なんか見ていて色々フクザツな気持になるからっ;;(笑)

・今更だけど、このゲーム世界で新八だけが現実世界と同じ姿してるってのが;
 何か、新八だけが異世界に行っちゃってるよーで、フシギなカンジです;

・新八、ドサクサ紛れに本名呼んじゃってますよ。(桂)

・あ、また先週の「TO BE CONTINUED…」のカット使ってる。
 もう出てこないと思ってたよ。


なんかまた長くなっちゃったな・・・(汗)

――以上;








◆お茶にごす 67話 本誌40号

えっとぉ・・・(汗)
たしか、今、67話・・・だよね?;
私の覚え間違いとかじゃないよね?;

とすると・・・・
コミックスに収録するコトを考えれば、今回を含めずに・・・あと2回で・・・(汗)

部長に、「優しさ」についての話を聞いて・・・
他のもろもろのコトに後日談的な話を描いて・・・

・・・・・・・・・・(汗)

あうううう;どどど、どうし、どうしよう、こ、コレは・・・;
やろうと思えば、あと2話で、決着つけられなくもないというか・・・;

え?ど、どーなのコレ?
お茶、終わってまうの??;西森先生、○○○から移籍すんの?(←それは私的希望だろーが;)

ちょっ、マジで気になるんですがっ;;;
(お茶には、ある程度は寿命を全うしてもらいたいからさ;道士郎の分も;)



>その他色々、箇条書き。

・ブルーの特徴であるヒゲが無い・・・。
 どうやらずっと、深剃り四枚羽(だっけ?)を活用している様子です。芸が細かい。

・ちょ、ブルーが負けを認めたぁっっ!!あくまで「今は」って言葉ついてるケド;
 ええええええ、ちょ、もしかしてコレでブルーとの決着ついてるんじゃ・・・?;

・つーか、キツネ君何処行った?(毎回のように使ってんなこのフレーズ;)

・まー君に魔女呼ばわりされてた女の子。

・まー君、チャン付けから呼び捨てにレベルUP!
 まー君の「夏帆ちゃん」呼びは、ハタから見ても違和感バリバリだったから;
 一読者としては、呼び捨てになって、かえって安心感がありますよ(笑)

・クモがひっくり返ってたら・・・ひいいいいいっ!!ムリムリムリムリッ!!
 つか、たぶんきっと、クモは自力で起き上がれるっ!!糸とかでっ!
 大丈夫っ!クモはそんな弱い子じゃないからっっ;;;(滝汗)

・虫が葉にしがみついた時点で、葉を地面に下ろせば万事解決だったのに。
 と冷静に思う私は、昔、似たよーなコトをやった経験アリ(笑)
 ま、今はンな事やんないケドね♪(悪)
 つかむしろ逆に、ム○デとかゴ○ブリは容赦なく殺るし。思っきし震えながらだけど;あ、クモは殺りませんよ、益虫だから。

・同じベンチに座るまー君と夏帆だけど・・・その距離が絶妙だね(笑)
 そんなに空けなくてもイイのに、って思う位、距離開けて座ってるよ;

・ひっくり返ってる山田を想像しているマー君(笑)
 つか、なんでそこで山田??(爆)
 ・・・まぁ、まかり間違って部長や夏帆に当てはめたらエラいコトになるからだとは思うが;

・心についてマジメに考えているまー君。
 つか最近、山田の出番無いな(泣)・・・今回の表紙くらいじゃんか;



以上;








――以上。


2週連続連休は、逆に自分の時間が無くなってキツイかも・・;(現在9・26)

今回、ここまで。

  1. 総合感想
  2. 2008/09/07(日) 22:58 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。