Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

スレイR・感想その10

引き続いて
スレれぼ感想、第十弾です。

とりあえず、出来るトコまでどんどんやります;(滝汗)


では感想に入る前に・・
恒例として、軽く注意書きを書いときます;


注意書
・私は根っからのガウリナ好きです。他のCPが好きな人は要注意
・知性の欠片もない暴走・雄叫び系感想です。タグ多用。毒舌有り。
・アニメから原作に入ったパターンな為、基本的に両方とも好きです。



※尚、管理人在住地域の放送が、本放送より1週間以上遅い為に、実質、2~4週間以上遅れた感想になります;(遅れすぎ;)
日付的に遅れてないように見えるのは、ブログの日付調整の賜物です(爆)


――では;

こんなカンジの感想でよろしければ、
「続きを読む」より以降へどうぞー;

スレれぼ10話の感想です。


***


>全体的な総感

ガウリイの手に、ついに光の剣がっっっ!!!
すぐ取り返されちゃったケドッ!(笑)

今回は戦闘シーンがメインでしたね!
ガウリイがよく戦ってくれたよ!!(※当社比)



** Aパート ***



>「復讐が必要なコト」

えっと・・・何かもう、
デュクリスはマトモな思考が出来なくなってないか?;
ンなコトしたら、逆に恨みを買いまくって、国の復興所じゃなくなる、とかいう発想が出来なくなっちゃってるよ。

まぁ、「恨みを買いまくっても、力があれば平気」とか考えてるっぽいが。

こーいうのを「力に呑まれる」ってゆーんだろーな。


・・・前回の自分感想ネタを引っ張るなら、
手段の為に目的を忘れる、とも言う(笑)



>タフォーラシアの過去

病気の蔓延は、本当に急激に起こったコトみたいですね。

ポコタの回想だと、レゾは普通にタフォーラシアを救った様子だケド・・
果たしてどうなのか;絶対ウラありそーだよ;;

――あとさ;
仮の体を与えるにしても、もうちょっとマシな器は無かったのかいな;
特にポコタの方;(笑)

まぁ、ポコタの体の特殊性からしたら、実験で色々作ったキメラの内で、使えそうなモノを魂の器にした、とかそーいうカンジとも思えるが。



>影縛りに火炎球

影縛りキターーッ!!!(←さりげに好きな呪文(笑))

それに対抗するリナは――
『影縛りにはライティングの光で影を消して逃れるのが有効』
という常識を利用した小技を使ってるし!

コレは、発生させた光球を、影縛りを解く為のライティングだと思わせといて、その実は攻撃魔法(その光で体の自由を解いた後に)そのまま攻撃に移れる技ですね。

――ちょっと原作っぽい戦い方だぁぁぁっっ!!!!(喜)
つか、原作にあった気さえする!こんな戦い!いやハッキリとは覚えてないケドッ!!(←おい;;;)



>ジョコンダ、いきなりプロポーズ?;

この場面での、この
ガウリイへのプロポーズ?には、心底度肝抜かれましたよ;

なんでココでイキナリそんな展開っ!?;
あまりに予想GAIな展開だよっ;;;

つーかリナも過剰反応しまくってるしっ!!(笑)
仮にも戦闘中、戦闘中!(笑)

大体さ、あんな離れたガウリイ達の会話が聞こえるってさ・・・;
いくら地獄耳にしても、
どんだけガウリイの戦いの方にも気を配ってんですか!!(笑)って話ですよ!
そんなに気になりますか!!?気になりますか!?(何故2回言う?;)

あと、このシーンでは、
プロポーズ(?)受けたガウリイが、
『え~っと・・・どーやって断ったらイイのかな~』と、無い頭(失礼)で一生懸命考えている様子が、はたから見ててわかりまくる所が良いね!
つか、萌えた(笑)



>その他、過剰書き Aパート編

・ちょ、オゼルの首取れシーンが回想ですかっ;
 確かに衝撃的なシーンでしたケドッ!!(笑)

・お、ワイザーのおっちゃん、無事だったかっ!カケラも心配してなかったケド(笑) 
 この状況にあって死体に話しかける余裕っぷりは大したもんですよ;
 キレ者っぽいですよ!(笑)

○ター○ォーズッ!?(←光の剣同士での切りあいを見ての感想;)
 すごいよく動いてますよ。

・オゼルさんの剣は、手が直接変化したものなのか。
 ・・・コレじゃガウリイには渡せないわな。(先週ネタ;)
 つーか、全体を見たら、カマキリみたいな構えでちょっと笑える。(←おい;;;)

リナガウの背中合わせの構図は、いつ見ても良いなー♪
 こーいうの大好きだよ♪♪

・あ、ガウリイの剣がちょうどイイサイズになってる(笑)

・あのコロシアム・・・ジョコンダさんが戦闘を楽しむ為のモノだったのか;;
 動きにくい格好をしているワリには、けっこうな武闘派なのですね;;

ジョコンダさん強ぇぇぇっっ!!
 何だよそのジャンプ力!そしてそのいらないパンチラ(?)は!!(笑)
 これほど需要の無いパンチラも珍しいかもだよっ!いや、アレはギリでパンツ扱いじゃないかもだけどっ!(爆)

・戦いをちょっと渋るガウリイ。
 そりゃガウリイも、こんなドレス着た相手とじゃ戦いにくいだろーて;

・オゼルは、ズーマの命令で動いてる?
 アレ?でもジョコンダさんについてたよね?

リナ、カッケェェェェッ!!!!ちょっと原作リナっぽい!!?
 ガウリイやゼルアメに気をとられてるフリして呪文を用意してるとかっ!
 同じ手をあえて二回使ってみるとかっ!不敵なセリフとかさっ!!!
 
・あ、レゾが何か「ツボ」持ってるな。
 フツーに考えれば、コレが「レゾの魂が眠るツボ」ってヤツかいな?

・ポコタ達の会話が煮詰まった所で、おっちゃんが登場。
 キレ者モードのままっぽいし、コレは空気読んでの登場だと思われ。
 きっと直前まで天井に潜んで、ポコタ達の会話を聞いていたに違いないよ(笑)
 つか、「ここ、何処?」って;;明らかにわかってて言ってるよね??;

・ポップコーン食ってるゼロス。
 コレ、観劇気分を演出する為に、ワザワザ出したんだろーなぁ(笑)

オゼルさん、避け方すげぇ;;;
 ・・・つか、そんなにすぐに取れる首で、大丈夫なんかな?(爆)
 「頭なんて飾りです。エライ人にはそれが(ry」なノリ??(←おい;)

Aパートアイキャッチが変わってるーーー!!
 でも・・・ちょ、これ、見方によっては・・・・
 いや、何でもないですスイマセン。ほんっとゴメンナサイ;(何に見えたんだよ;)



** Bパート ***



>ズーマの裏設定???

ズーマは、リナの存在を知ったが故に、暗殺者への道を選んだ・・・?

え?え?何コレっ!?
も、もしかしてコレが、神坂先生からアニスタに伝えられたという裏設定??
なんか、それっぽい気がするよっ??どうなの??;;

しかし、だとしたらすごい話だな・・・(汗)
それなら、原作で、あれだけズーマがリナに執着しまくってた理由にも別の意味が加わって来るコトにもなるし;

つか、アレですか?;
リナのコトを調べている内に、リナを倒したくなったってコトは・・・

ズーマは、ある意味、リナに惚れていたってコトか?(爆弾発言)
いや、えらく歪みまくった愛情表現ではあるケド(笑)
つかそれなら、アニメ原作共に、やたらズーマとガウリイと戦った理由もわかるってなもんだよ(笑)

惚れた女の取り合いだったんだな!アレはっ!!(笑)
(↑注:憶測でモノを言ってます;信じないように;;)

・・・・・・。
なんか色々すいませんんんんっっ!!!(土下座)



>ガウリイの手に、光の剣がっ!!!!

鬼に金棒、ガウリイに光の剣!(笑)

やっぱり、ちゃんとした剣があれば、ジョコンダなんぞ敵ではないかっ!!
・・・つか、石の剣とか言っても、実際は「こんぼう」と大差ないからね;(汗)

にしても、長かった・・・(汗)

ポコタが光の剣を持ってるコトがわかってから・・・
そして、ポコタが仲間になってからも。
何時になったら、ガウリイに光の剣を渡すとか、一時的に借して使わせるとかいう話になるのかな~?と思い続けて、もう10話。

やっと・・・ガウリイの手に、光の剣が・・・(ホロリ)



>その他、過剰書き Bパート編

Bパートアイキャッチ、Aとお揃いだーっっ!!
 でも、これ、見方によっては・・・盆踊りやってるよーに見え・・・(爆)
 いやゴメンなさいスイマセン、ほんっとゴメンナサイ;

・ちょ、オゼルさん、そのスティックは何だ;;;
 額のハトに続いて、またも製作者のセンスを疑うようなアイテムがっ!(笑)

・ゼルとアメの連携!!もはや名物ダブル・ラ・ティルト!(笑)

・にしても、オゼルさんにラ・ティルトか・・・。容赦ない攻撃だ;;
 コレ、ズーマの黒い霧が無かったら完全に仕留められていたよね。

・ワイザーのおっちゃんは、あくまでポコタを腹話術の人形扱いしてます。
 キレ者モードだからか、その人形扱いにも意味がありげに見えますよ。(笑)

・領民への圧政、人身売買、etc.
 なんかもう、思いつく限りの悪逆非道を重ねてみましたってカンジだな;
 なんでこんなんが今まで捕まらなかったんだ?
 独禁法に抵触しまくってるのに捕まらないあの団体やその団体みたいなモノか?(危険発言;)

・天井で会話を聞いてたであろうワイザーは、ポコタ達の出自も知ったハズ。
 ・・それを知ったからこそ、救援物資横流しの話を持ち出したんだろーな。
 彼らにジョコンダを取り押さえるのに一役買ってもらうツモリだったとかか?

・ちょ、アメリア斬られたっ!!;;;

ラグナブレード、キターーーっっ!!
 つか、ラグブレは、今期のアニメでは初だっけか?

・オゼルさんが、ズーマを庇ってラグナブレードの餌食に。
 ・・・やっぱ、オゼルさんはズーマと契約してる・・・のか???
 いずれにせよ、また出てきそうなキャラではあるが;

・あ、ガウリイの石の剣が、イイカンジに削られてる(笑)

・ガウリイ!!ちょ、戦ってる相手に背後取られるって;;;
 どんだけリナの方を気にしてんだ!気持はわかるが危ねぇぇぇっ!!;

・ジョコンダに刃を向けるデュクリス。
 ・・・ワイザーのおっちゃんの思惑通りの展開・・・かね。

・ガウリイが二刀流っ!二刀流っっ!!(喜)
 イイカンジに削れた石の剣が役立ってるよ!!つか、
 ガウリイがマトモに戦ってるよっ!動いてるよっ!(泣)(←泣くなよ;)

・リナのダークミストを隠れ蓑にして、素早く剣を持ち変えるガウリイ!!
 使われた呪文の効果を臨機応変に使っての攻撃は見事だよ!
 原作のガウリイっぽいよっ!!(笑)
 つーか、リナの呪文を応用しての攻撃って所に萌えるっっ!!(笑)

・「オレだってバカじゃない」って;
 アニメガウリイも言う時は言うねっ!(爆)

・ズーマは、リナの呪文と、光の剣の攻撃で、両手を失った様子。
 ・・・この辺は、原作と同じだよ。つか今回、原作テイストだよね。あちこちが。

・ズーマに狙われる心当たりが見当たらないリナ。
 うーむ、この辺の謎は、次の期に持ち越しかなー?

・ついに救援物資の横流しを認めたジョコンダ。
 ホント・・・どこまでも悪逆非道なキャラだな~;;

・アメリア、派手に斬られてたけど、大丈夫だったのか・・・
 あ、そうか。そういや治癒呪文使えたんだっけ。・・・アレ?でも、服は?(爆)

・ガウリイの言う「あの時の感触」ってのは・・・
 石の剣の柄で攻撃したあの時のコトか。

・ジョコンダが着込んでいたのは、完全なザナファアーマー。
 デュクリスが壊したのは、恐らく制御部分みたいな所だと思われ。

・完全なザナファアーマーに反応する光の剣。
 この光の剣のレプリカは、恐らくは元々、ザナッファーを制する為に作られたと思われますね。それなら、こういった機能がついててもオカシクは無いよ。

・ザナッファーの復活・・・!
 おおっ!原作で読んだ時のイメージにちょっと近いっ!!
 果たしてどーなるのかっ!?





以上!;


・・・スレ感、10回目でした;

あ、あと・・・3話?;ま、間に合うかな;;

・・・と、とりあえず、先を急ぎますよ;

今回、ここまで;

  1. スレイ関連
  2. 2008/09/16(火) 20:00 | 
  3. コメント:2 | 

  

コメント

ああっ

それでいくとランツは身をひいた形ですねきっと!萌えるかも三つ巴でリナ奪い合い!(お前)<惚れた女の取り合い

やはり10話はガウリナが自分の戦いよりお互いの戦いに気をとられすぎてるとこが素晴らしいですよね・・・・。なんとなく13巻を思い出す戦い方。

  1. かないろ [
  2. URL ] 
  3. 2008/10/11(土) 21:25
  4.  【 編集 】

レスです

おお!そういえば!ランツは、そんなカンジでしたねっ!(笑)
実はちょっと惚れてたけど、ガウリイに譲る、みたいなカンジで!
次期でズーマの恋心(?)が発覚した場合のガウリイの言動が楽しみです(笑)

互いに互いのコトを気にしまくりな様子は、確かに萌えですね!
『お前等、どんだけ互いが大事なんだよっ!♪』みたいな(笑)

コメント、ありがとうございました!

  1. マグロマナティ [
  2. URL ] 
  3. 2008/10/14(火) 00:12
  4.  【 編集 】

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。