Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

イルミネーションLv.を分類してみるテスト。(総合感想)


年末。
クリスマスもいつの間にやら過ぎてゆき――てなもんですが。

クリスマスの時期になると、
個人でのイルミネーションが活発になりますよね。
私的にイルミネーションは好きなので、そういう家を見かける度に、興味深くどんな風に飾っているのか見物させてもらってます。

――で。
そうやって色々な家の電飾を見ている内に、思えてきたのですよ。
これらの個人電飾をレベル分けしたら面白いんじゃね?って。

なので、ちょっと考えてみました(爆)


***

Lv.1
昔懐かし豆電球の電飾を1、2本程度、庭木にひっかけるよーに飾っている。
昔、ツリーに飾ってた電飾が古くなったので庭に飾ってみました的なノリ。
工夫はあまり見られない。

Lv.2
庭木への電飾飾りが増える。
あるいは、クリスマスを意識した(トナカイやサンタ等の)電飾が1、2個程度ある。

レベル1よりは、クリスマスを意識し、少しでも見栄え良く飾ろうとする努力が見受けられるようになっている。

Lv.3~4
レベル2よりも、明らかにクリスマスを意識した(サンタやトナカイ等の)電飾、および装飾の数が増える。
けれど、その電飾の数は、まだ庭や壁のごくごく一部に納まっている。

見栄えよく飾ろうと努力している様子がハッキリとわかる。
この辺になると、さりげなくご近所同志で競合している場合アリ。

Lv.5~6
この辺から、家が電飾に占拠され始める。
家の壁の内、一、二面が電飾・装飾で埋め尽くされている。

レベル4程度で止まれず、そのまま毎年少しずつ装飾を増やしていったら、いつの間にかこうなっちゃいました的な、ちょっと行き過ぎたカンジ。
ご近所でのさりげない競合での勝者。(笑)

Lv.7~8
外からパッと見で見える所は、全て電飾・装飾されている。
個人で思いつく限りの、ありとあらゆる装飾が施されている。

ちょっと所じゃなく、かなり行き過ぎちゃってるカンジ。
時期が近づくと、家族総出で休日を丸一日使い装飾に勤しんでそうなイメージ。
その辺の店の、ちょっと頑張った電飾とほぼ同レベル。
この辺になると、ご近所でちょっとした名物になる。

Lv.9
見える見えない関係なく、家全体がクリスマス電飾・装飾に囲まれている。
使える庭木や壁は、ほぼ全て何らかの電飾・装飾に使われている。

行き過ぎどうこうでなく、もはや完全に一線を突き抜けている。
日本なのにホームア■ーンレベル。
その辺の店の、ちょっと頑張った電飾レベルを軽く越えている。
けれどまだなんとか、業者を呼ばずに家族・親戚総出で頑張れそうなイメージ。
(業者を呼ぶ場合もあるやもだが;)
噂を聞きつけた見物人が、近所の外からもやって来るようになる。

Lv.MAX
家の全体像が、LEDやら電飾やらで縁取られ、ありとあらゆる壁にLEDの明かりが、隈なく滝状にぶら下がっている。
トナカイやらサンタやらの特殊飾りが、随所に見られる。(遊園地並)

もう一線所か、行き着く果てまでイってしまってる。
個人でやる装飾のレベルを遥かに超えている。
明らかに業者を呼んでいる。
クリスマス電飾をかなり頑張ってる店でも、ここまでは中々やらない。
遠くからも、噂を聞いた見物人が次々やってくるようになる。
その内、屋台でも出張ってきそうな勢いで。


***
分類終了(笑)

・・・失礼しました;
つかコレ、あくまで私的な独断と偏見によるレベル分けなので、
間違っても何かの参考にしたりしないようお願いします(笑)
いや、誰もしねーよ、とは思いますが(笑)


にしても;我ながら、この年末のクソ忙しい時期に何考えてんでしょーね;
しかもその妄想を脳内にとどめるだけじゃなく文章化までしてるし;

・・・まぁ、せっかく書いたので、もちょっとだけ軽く補足を;
えーと。

Lv1~.2位までなら、やる家は一度はやってそうなイメージです。
でも大抵は、1、2年程度で、すぐに飽きてヤメる場合が多いように思います。

Lv.3~4頃は、住宅地等でワリと見られます。
私的には、近所の他の家がやっていて、引くに引けなくなってそうなイメージです;(大抵、近くに同レベル装飾の家が集まっているので)

そしてLv.5程度までは、ごくまれに見られますが・・・
Lv.6、7~8以上になってくると、もう滅多に見られなくなります。
出かけた先でごくたまーに見つけるとか、そんなカンジ;

最後、Lv.MAXは・・・私は、人生で一度しか見たコトがありません;
噂を聞きつけ、ワザワザ見に行きました(爆)見物人も一杯いました;
写メを撮り、その正月の親類の集まりで皆に見せたら、かなりウケてました;

ちなみにその家、噂話によると、
今現在、家ごと無くなっているそうです;(恐)



閑話休題;(投げっぱなしか;)


では以下。
今週(12/20~12/26)分の作品の感想です。

今回の総合感想のラインナップは・・・
銀魂アニメと、銀魂、お茶、ネ○まの本誌4・5号分です。

では上記ラインナップについての感想は、「続きを読む」より以降にて。
(ジャンルバラバラにつき、ラベルリンク貼ってます。)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。
そのテの発言がモロにある時は、前もって注意書きしてますが、

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

ちなみに。銀○では新八、ネ○までは美空&ラカン、お茶では山田に、
それぞれ非常に偏った感想になりがちです;ご了承を;


尚、この注意書を無視してこの先を読み、不快な気持になったとしても、
こちらではどうしょうもありませんので;あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 242話 本誌4・5号分
※たぶんまた、信頼して裏切られている。本編と違う所で。

◆銀魂アニメ 138話 12月25日放送分
※妄想、過多ってみました。

◆お茶にごす 81話 本誌4・5号分
※どう見てもM崎です。本当にありが(ry

◆ネ○ま! 236話 本誌4・5号分
※バグVS主人公補正!(笑)

********************








◆銀魂 242話 本誌4・5号

ちょ・・・泣いていい?(爆)

新八、ないがしろにされすぎやろおおおっっっ!!!!(涙)

代役がメガネてぇぇぇっっ!!!
そりゃさ?ある意味、その存在感の希薄さのオカゲで、本戦に進むコトが出来たのだから、結果オーライなのかも・・・しんないけどさぁぁぁつっ!!!!?(涙)

つか銀さんも、タカティンで新八を橋ごと落としておいて、ソレはないだろおおおっっ!!!!?
忘れすぎだぁぁぁっっ!!!!

ほんの数週間前に、新八と土方さんがライバルっぽいカンジをかもし出してて、嬉しいなって思ってたら、こーだよっ!!!

普段の扱い以下になってるよっ!!
持ち上げといて突き落とされたよっ!!!(笑)
何これ一昔前のマス○ミの手法!?(解説:人気絶頂中のアイドルやタレントは、持ち上げるだけ持ち上げておいて、イザそのタレントが何か不祥事を起こしたりしたら、手のひらを返したよーに叩きまくる手法。ワ○ドショーでの話題作りの手法として、一昔前はよく見られた。現在は知らん。)

・・・ぜーっはーっ・・・(疲)

・・・ま、まぁ、好意的に見て・・・
皆して新八をからかってるだけだと・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・思いたい・・・(涙)


つーか、新八、メゲないよね・・・この状況でも・・・;
ホント、強い子だね・・・;



>冷静に事態を考えてみる・その1

とまぁ;
えらくないがしろにされまくってた新八くんですが・・・;
冷静に考えるならば;

新八以外、誰一人として熱烈なお通ファンがいないこの状況で、クイズ大会なぞ開こうもんなら、それこそ新八がアッサリ圧勝してしまって、展開的に面白くない訳で。
それ故に、新八はああいう形で退場させられちゃったんだろうと思われます。
(土方さんへやった手法で退場させるテもあるけど、あの手法は1回しか使えないからねぇ;)

そう思えば、まだこの扱いも許せようものですよ(笑)

つか更に言うなら。
こうして新八をさっさと棄権させるコトで、新八にお通ちゃん関連のクイズで敗退する屈辱を与えなくもしてるよね。
結果的に;

どうなんだろうコレ。意図的なんだろうか?;
意図的だとしたらスゴすぎる;;;



>冷静に事態を考えてみる・その2

つーかさ、更に冷静に考えるとさ。

あのメガネ、誰が置いたんだ?って話ですよ。(爆)

まさかメガネが本気で自立歩行する訳ないですからね。

そこにメガネがあるというコトは、
そこにメガネを置いた誰かがいるというコトでもある
のですよ。(ややこしい;)


で、犯人(?)は誰かって考えた際――
もう、思い浮かぶ人物はたった一人しかいませんよ。

ンなコトするの、銀さん以外にいる訳が無いよ(笑)


状況を推測するに。

恐らく銀さんは、皆が本戦に流れ込む中、一人、気づいていたのでしょうね。
新八がまだ到着していないコトに。
でも、あの場でソレを指摘すると、ヘタをすれば棄権扱いになり、本戦へ行けなくなってしまうかもしれない。
そこで銀さんは、誰一人新八がいないコトに気付いてないのを利用(笑)して、
こっそりメガネを代役に仕立てあげた・・・と。


そういう事情ではなかろうか?とか思ってみたり。

で、更に言うなら。
銀さんの代役準備能力(?)なら、その辺にいる平凡なメガネのヒト雇って、適当に代役に仕立てあげるコトだって、充分に出来たハズ。

なのに、ソレをしてないってコトは――

何だかんだで、銀さんは、新八が追いついてくるコトを信じてたのでしょう。
あの、タカティンが引き起こした数々の障害を乗り越え、追いついてくると。

障害を乗り越え、追いついてきて、
自分の仕掛けたメガネボケに、ツッコミを入れてくれる、と(笑)

それは、新八が現れて、メガネ代役扱いにツッコミを入れた時、
銀さんが追い討ち的に、水に浮かぶメガネに向かって更にボケてみせた所からも伺えるように思いますよ。
本気で驚いたなら、追加で即座にボケるなんて、咄嗟に出来ないでしょうから;


――とまぁ;
都合よく物事を考えてみましたが;

「新八の代役なんぞ、メガネ一つで充分だ」と軽く思われた・・・とかは、
敢えて考えない方向で。(笑)



>タカティンのトラップを乗り越えた先に

メガネ話はさておいて;
とりあえず、話を本筋に戻します。

今回の冒頭で、次々色々な事件が起きている様子ですが;

これ・・・全部タカティンがやったんですよね;;;

つか、橋崩落&貨物列車脱線まではまだしも(まだしも?;)
犬のフン大量発生って、一体どーやって起こしたんですか(笑)

タカティン、クオリティ高すぎですよ;;


あと、ついでに言うなら;
橋崩落の後から追いついてきたであろう新八は、これらのトラップを全部、何らかの方法で乗り越えてきたってコトでもありますよね?;

普通なら為す術もなく棄権してしまう状況を、一人で乗り越えてきたって。
・・・やっぱり、さりげに凄くね?;
全っ然、クローズアップされてないケド;;

・・・・・・・・。

きっと新八は・・・
あの橋の崩落後、なんとか這い上がったのでしょう;
そんでもって、
貨物列車脱線だの犬のフン大量発生だのの惨状を前に、悟ったのでしょう。

この状況は、銀さん(タカティン)が引き起こしたモノであるコトを。
更には、他チームを全部棄権させて、上位にくいこもうとしているコトを。


そこで思い出したのがあのルールですよ。

「チームの誰かが一人でも棄権したら、そのチームは失格」という。

そこで新八は走る訳ですよ。
貨物列車の脱線にも負けず。
大量発生した犬のフンにも負けず。


ただ、自分が棄権するコトでチームが失格にならない為に。
なんとか上位に食い込んだ銀さんの足を引っ張らない為に。


きっと銀さんが、ゴールで待っていてくれる事を信じて。


・・・で。

苦労してたどり着いた先で展開されていたのは
思っきり滞りなく始ってた、次の試合だった・・・と;


そりゃ、新八キレるわ(笑)



物語には描かれてないケド;
たぶん新八、隠れたトコでまた、銀さん信頼して裏切られてる;;;


・・・でも、こんな扱い受けても、新八は銀さん信頼するコト止めないんだろーな;
怒ったりツッコミ入れたりはするけど、決して離れては行かない。
そんなこやつらが大好きです(笑)



>「全員、八つ裂きにしますよ」

新八、さりげにコワいこと言ってますよ;
ないがしろにされてキレてますよ。
いや、ムリも無いんですがね(笑)

でも、こういう扱いを受けても、泣き寝入りなんかせずキッチリ怒るトコが、新八の新八らしい所だな~と、最近つくづく思いますよ。

そんで逆に、こうして怒ってくれるからこそ、安心して新八をイジれるってのもあるんだろうな~、とも思ってみたり。(謎)

意味不明ですね;スイマセン;



>「勝手に頭の中見てスイマセンけど」

ちょ(笑)
新八、読心術者な事を公式にカミングアウトしてるよ!!(笑)

冗談まじりにテレパシーテレパシー言ってたら、本気でテレパシー使いまくるようになってきてるよ新八君!(笑)

いいぞもっとやれ!(笑)
(いや、一応、ただのギャグだってコトはちゃんと把握してますからね?念の為(笑);)



>「あの人はきっと、
>僕らを救うために銀さんが連れてきた最強の助っ人なんだ!」


だから、どんだけ厚い信頼いいいいっっ!!!???(←ツッコまずにはいられない;)

タカティンの活躍も、さりげなく銀さんの手柄に変換してるよこの子っっ!!
ああもう新八ってば!!ああもう!!!(←言葉にならない;)



>その他色々、箇条書き。

・山崎さん;あの後どーなったかと思いきや、モヒカンに刈られてたのか;;
 しかも銀さん達のタカティン言い訳の為に;気の毒に・・;

モヒカン頭は、モヒカン部分を下ろせば普通に刈り上げに見えるんじゃないか?
 ・・・と言ってみるテスト;

迷子になった神楽と近藤さんの表情が何とも言えないカンジだなコレ;
 神楽はまだしも、近藤さん;;;仮にも真選組のトップなのに(笑)

・車、OKなんかい;;;どんだけフリーダムッ!?
 つか他にも色々崩壊しすぎだろこのゲーム;;;

最終選考に残ってるヒト、新八以外でお通ファンほとんどいないって・・・
 もう色々と違う方向に行ってるよね;(※近藤・山崎はボーダーライン上と判断;)

・タカティンのかぶれを心配してあげてるよ新八;
 こんな状況なのに、優しさがにじみ出てるよ;(笑)

・タカティンの、なんとも言えない幸せそうな顔が、なんとも;;;
 よ・・良かったね;タカティン;;;

・お通ちゃん・・・まこっちゃんの時には、あんな仲よさげにしてたのに・・・
 アレは何だったんだ・・・?女って恐ぇ・・・;;


以上;








◆銀魂 アニメ 138話 12月25日放送分

冒頭・・・

新八が、三角巾被ってないですよっ!!;

ちょ、アニメでは、三角巾に加えて、たすき姿も追加で披露してくれると期待してたのにっ!!梅雨の時みたく!!(笑)

・・・ちょっと残念;

まぁ、銀さんいないスキをついて(?)
ジャンプを片付けまくってる新八
が可愛かったから良いか。(爆)



>神楽の口を塞ぐ新八

神楽の方を見ずに、何かマズイ事を言いそうになったらすかさずその口を塞ぐて。

なんか、その動作とソレを出来る関係性がすごい可愛らしいんですけど。
ほのぼの仲良し兄妹っぽく見えますよ(笑)ていうよか、むしろ母娘・・ゴホゴホ;
その後の、条件反射で別に塞がなくてもイイ所で塞いじゃってる辺りも(笑)

ていうかさ。
銀さんから事の真相を聞く為に、余計な口を挟ませないって辺りが・・・
一刻も早く、本当のコトを知りたがってる様子が滲み出ているというか。
なんだろう、これ、なんと表現したらイイんだろう。

・・・うん。腐れ話題っぽくなるからコレ以上の追求はヤメとこう。



>「プロトタイプ万事屋」

確か私・・・
原作の時は「プロトタイプ」は「実験的なモデル」という意味であって、この場合は適切じゃない・・・みたいなコトを感想で書いた記憶がありますが(爆)

今、こうして改めてアニメで見ると、昔の万事屋を「プロトタイプ」と呼ぶのも、ある意味では合っているな、と思えてきましたよ。

なんとゆーか。
この話に出てくる、プロトタイプ万事屋な方々は、
「最初の万事屋」というよりは・・・
「試験的に、色々な人と組んでみている結果な万事屋」と言った方が正しいカンジがしますので。

でさ。
色々な人と組んでみたけど、なんかしっくり来なくて合わず・・・
結果、一人で万事屋やってたのでしょうね。銀さんは。

けど、そんなある時に。
色々な意味でピッタリしっくり来る(笑)新八と出会って・・・
そんで、神楽とも出会って
そうして、今の万事屋が出来た・・・と。

そう考えると・・・うん。
「プロトタイプ」ってのは、間違ってないですね。
表現は、最初っから的確だったんです。

・・・やれやれ;まったく私は読解力が無くて困ります;;



>上書きされる思い出;

えいりあん編に、柳生編に、すき焼き編に、芙蓉編まで・・・

あああああ!思い出が汚されてってるぅぅぅっ!!;;;(笑)
ちょ、銀さん新八神楽の美しい思い出を、何、トンデモないもんで上書きしてんだよコラァァァアァッ!!!(笑)

まぁ、ギャグとして大笑いしたケドね!!?(爆)



>「主人公なんて(中略)飾りですよ!偉い人にはそれがわからんのです!」

ちょ、有名なガン○ムパロディ(笑)

にしても・・・
どんだけ美しい思い出が無かろうが、ど汚かろーが;
やっぱり新八達には、基本的に万事屋から離れるという発想が全く無いんだね。
自分達で盛り上げようとか言っちゃってるしさ。

銀さん・・・
プロトタイプの頃からしてみると、ホント・・・
幸せになったよねぇ・・・。(しみじみ)



>床に散らばる数々の写真

って、コレ、今まで放送されたアニメからそのまんま抜粋してますよね;
原作みたく、隠し撮りしたカンジじゃなくなってますよね;
これらの中の写真で不自然じゃないのって、
トッシーが撮ったであろう神楽の写真と、新八とお妙が道場の前に立ってる写真だけじゃないですかっ!(笑)

何ですかコレ;
ここまで不自然さが極まってると、
もう逆に、いっそアニメスタッフから名シーンの写真をもらった的な設定だとか考えた方が自然に思えますよ!(笑)


つーかさ・・・
それはさておいてもさ・・・

個人的に、
新八の全裸飛翔の写真がバッチリ入ってるのが非っっ常ーーにっ!気になるんですけどっっ!!!

アニメスタッフから写真をもらったにせよ!(笑)
隠し撮った(爆)にせよ!!
どっちにしても、銀さん、新八の全裸飛翔知ってるコトになんじゃん!

いいのか!?それ!?
銀さんの前では、新八にプライベートは無いってコトですかっ!?(←こら;)



>Cパート

ぎゃあああっ!!!
最後の最後で、新八と銀さんの出会いが、金丸君に上書き(?)されたぁぁぁっっ!!!!(笑)

中盤のは・・・!
中盤のはまだ、仮定の話として処理も出来たが、コレは・・・!

いや、ギャグだとわかってはいますがね。わかってはいますがね!!!(笑)
床を叩きながら大笑いもしましたけどねっ!?←

ちょぉぉぉっとだけ、フクザツな気持ですよコレ;


つーかさ、
新八の思い出が金丸君で上書きされるのなら、
逆もまた然りだよね。(どんな論理っ!?;)


そう――

例えば。
実は、今の平凡メガネキャラな新八は、本当の新八じゃない、とか。

本当の新八は、今の顔とは別の顔と名前を持ち、暗黒街で戦いと殺し合いにまみれる日々を送っていた、とか。


*(以下妄想)**


かつて、暗黒街で戦いと殺し合いにまみれる日々を送る一人の少年がいた。

けれど「彼」は、そんな殺し合いの毎日に疲れ果てていた。
やがて彼は、普通の人間として生きてゆきたいと渇望するようになる。

そんなある時、「彼」は、一人の平凡な少年と出会う。
自分と年恰好も近い。顔立ちや体格も似ている。
名を「志村新八」という、しがないフリーターの少年だった。

「志村新八」は、傷ついた「彼」をかくまってくれた。
出会ったばかりの、見知らぬ他人であるにも係わらず。
だがそれが原因で、「志村新八」は、敵組織の手にかかり亡くなってしまう。
いまわの際、少年が口にしたのは残された姉を想う言葉。

その想いを聞いて「彼」は決意する。
自分が「志村新八」として生きよう、と。
それは、元より「普通の生活」を求め、焦がれていた彼にとっても、またとないチャンスでもあったのだ。

そうして「彼」は、「志村新八」の顔と名前とその記憶を手に入れて。
ただの平凡で普通な少年・「志村新八」として生きるようになる。

――本物の「志村新八」に対する罪悪感を、無意識の内に残しながら。


けれど、「志村新八」として手に入れた平穏な日々は、
銀色の侍と出会う事で、平穏なモノとは少しずつ離れてゆく。

そんなある日。

とある依頼で巻き込まれた戦いの中――
血と硝煙の匂いをキッカケに、
「新八」は、常に自らの心にあった言い知れない罪悪感の正体を知る事になる。




*(妄想終了)**

・・・・・・・・・・。

も、妄想終了~;(滝汗)

・・・うん。
自分でも妄想過多だとわかってる。わかってるから。(泣)

我ながら・・・よくもまぁこんなデタラメをつらつら書けるもんだ;
しかも、ありがちな上に中二クサイという;
ま、中二全開な分、妄想してて楽しかったケドね;(爆)

にしても。
こういう妄想の際につくづく想うケド、銀魂世界は自由だね。
記憶を手に入れる下りも「天人の技術で」の一言で説明しちゃえるし(笑)


・・・失礼しました;



>Cパート、上書きされつつも、新八の時と少し違ってたセリフ

つか、このCパート。
銀さんのセリフが、「パフェはテメェのオゴリだ」に変わってますね。

・・この時はまだ天人をぶちのめしたりしてないっぽいし;
もしかしてコレをキッカケに、ここに通うようになったのですかね?;

そして、新八と出会った・・・ってやっぱフクザツだな;そう考えると;

ま・・・まぁ、コレ、ギャグだしね?;
しかもアニメオリジナルだからね?;;(自らに言い聞かせるように;)
軽く受け流しとくべきですね;;
うん;;(滝汗)



>その他色々、箇条書き。

・アバン、遊びすぎっ!つか、コブラネタやられてもわかんねーですよっ!(笑)
 いや、今更ですがねっ!!?(笑)

・江戸の街のあちこちの大晦日風景が追加されてますね。
 お妙さんは、すまいるの掃除ですね。たまさんも仕事中、と。

・今週は、全体的にやや間延び感があるような・・・(汗)
 原作1話をアニメ1話に伸ばしてるのだから仕方ないか;

・うぉぉ;銀さんの昔の写真を見た新八の様子が・・・;
 やっぱりアニメで見ても、色々とフクザツそうなカンジに見える・・・(笑)

・新八、蜜柑のスジまでキッチリとって食べてますね。
 そんなトコも可愛く見えるんだから重症ですね;(私の頭が。)

・そうか!神楽が胸に蜜柑つめて(笑)銀さんによりかかってるのは、
 肉感的な美女のマネだったのか!!(気付くの遅!)

・アニメで見ても、肉感的な美女が、キャサリンのポジとわかった途端、
 新八が笑顔で元気になってるよーに見える
のは・・・気のせい、か・・?
 いや、きっと腐った目で見てるからそー見えるだけなんだ。しっかりせねば。(笑)

「金丸君さんは?」って、新八君・・・;
 「さっちゃんさん」と同じノリだよ(笑)

・「銀魂PROTORYPE、2009年4月スタート」って;;
 なんか、開始時期とかが妙にリアルで対応に困るんですけど;;

・金丸君表紙のコミックス、売れたんだ・・・;
 つか、うまい具合にアニメにその話を絡めてきたもんだ;

・過去の記念写真が、パラパラ漫画状態になっとる(笑)

・一人ポツンとショボくれてる銀さんを不覚にもちょっと可愛いと思ってしまった;
 今は、新八達がいてくれて・・・ホント、良かったね・・(泣)

・さ、さすがにコム■は不味かった様子ですね;
 ピー音入りすぎて、もはや訳がわからなくなってますよ;

・恐ろしい写真残りすぎだろ!;何枚撮られてんだよ!(笑)

シ○ィハ○ターの曲!!!激懐かしいっ!!!
 つかこの曲もコム■の曲ですよね;大丈夫なのか?DVDに収める時とかっ;(笑)

・元々シティ○ンターと銀魂は、重なる所もある作品同士だからなぁ。
 曲とか使っても、違和感無いかも。

・ラストシーン・・・万事屋仲良し写真がカラーに!!
 新八も神楽も幸せそうだなぁ!銀さんも、無表情だけど、内心嬉しいんだろうな!
 この写真を拝むって・・・銀さん、ホント、今の万事屋が好きなんだろうな・・・(泣)

・Cパートの、シティーハンターの曲の入り方からして、
 また丸々シティハンターの曲入れると思ったよ;温泉編での千の風がごとく;
 ・・・結局、入ってなかったケド;



>特殊ED

ED、大笑った!!

ていうかさ;
コレ、新八達十代組EDの、最後の回だったよね!!?
何、最後の最後で、金丸君達が出張ってるのっ!??
いや銀魂らしいっちゃぁすごくらしいケドさっ!!(笑)

つかそもそもこの十代組ED、特殊EDとの差し替え率がけっこう多くて、実際の放送回数が少ないような気がするのは気のせいっ!?
・・・気のせいだろうなきっと(爆)
新八ばっか気にしてるから、そーいう風に見えてしまうんだ。

・・・・・・。

次回・・つか、来年からは、新EDか・・・
ソレが実質、銀魂で見られる最後のEDってコトになるよね・・・きっと。
果たして、どんなのが来るのか・・・
どんなのが来るかによって、3期終了なのか否かをを読めるかも?という点にもおいても、注目度高いですよ。(爆)

・・・ああ、つーか。終わっちゃうのか・・・。(泣)

再開・・・するとイイなぁ・・・。



以上!!








◆お茶にごす 81話 本誌4・5号

まっ・・・・

松崎ぃいぃぃぃぃいいっっ!!!!!!?????(驚愕)

ちょ、な、な、何ありぇっ、何アレッ!???(噛)

アレ・・・
アレ、松崎じゃ、松崎じゃないですかぁぁっ!!??
(2回言った)

終始黒くて、ハッキリ顔はわからないケドッ!!!!

髪型とか威圧感とかそのまんまだしっっ!!!
社長ってトコも一応当てはまるしっ!!!
(※松崎にはローン会社を経営している描写があった。あまり目立ってなかったケド;)
表面上の体裁は、一応しっかり保つ辺りとかっ!!>不動産を与えて~
洗脳がどーとか物騒なコト言ってる辺りとかっ!!!
若い女の子に手ぇ出すロリコンなトコとかっっ!!(おい;;)

どう見てもMATUZAKIじゃぁあぁぁぁっっ!!!?(何でローマ字っ!?;)

えええ!?何コレ
道士郎ファンサービスですかっ!?
私としては、似たキャラ登場よりは、リメイクか続編が見たいんですけどっ!(願望)


この先、何か事件が起きて、
ケンスケ似(つかほぼそのまんま)な童顔刑事とかが出てきたら大笑うぞ!!(笑)

あと、いまだ出てこない「お茶の先生」が武士の格好してても大笑うぞっっ!!!(笑)



・・(冷却期間)・・



いや、まぁ・・・ね?;
冷静に考えたら、違う作品で本人な訳は無いんですがね;
外見と中身が似ているだけの別人だとは思いますがね;
もしこの先、連載が長引いて、父親が出ざるをえなくなったりした時には、思いっきり顔も変わると思いますがね;

――あー、それにしてもビックリしたっ;
まー君の重すぎる過去が一瞬ブッ飛ぶ位、ビックリしたっ;;
いや冷静に考えたら、松崎キャラ登場で重い過去が更に重くなったんだけど;



>まー君母

思ったよりずっと可愛くてビックリした;
いや、カワイイから松崎似のオヤジに(以下自粛)されちゃったのだろーが;

コレはアレですか?
ほんのちょっと前にアニ銀でやったばかりの
「清純なイメージのあの子が夏を過ぎて(ry」の「Mr.ヤver.」ですか?;

つか、個人的なイメージとしては、
相手の男が松崎似だったコトもあって、
「ケンスケがいなかった場合に、エリタンが歩んでいたかもしれない未来」
なのかもしれないなぁ・・・とか思いましたよ;

まぁ、完全にエリタンでは無いけどね;
どっちかってぇと、「外見はエリタン、中身はミヨッペ」みたいなカンジ?

そう考えると・・・
色々な意味でフクザツな気持ですよ・・・
エリタンにはケンスケがいてくれて・・・ホント、良かったんだね・・(涙)
ミヨッペにも、達吉やサータンがいてくれてる訳だし・・・。


でも。
まー君母には、ケンスケみたいな救世主はいなかった訳で。

・・・こ、これは・・・;
ホント、重すぎる話だなぁ;


今のまー君に、山田や部長がいてくれてるのが救いだよ・・・。



>その他色々、箇条書き。

・とりあえず、まー君はお母さんとは仲良かったんだね。

・まー君の髪の色が変わってるのは、時間経過の為だと思われ。
 こーいうのが、パゥtと見でわかりにくいのが西森作品の難点だよなぁ・・・と私的には思ってみたり。

・秘書の姉さん、いい人やね・・・。
 きっと、彼女に出来る限りのコトはやってくれたんだろうな、と思うよ。



以上。








◆ネ○ま! 236話 本誌4・5号

バグ VS 主人公補正

夢の対決、ついに実現かっ!!??(←おい;;)


・・・失礼しました;;

いや、でもおちょくってはみたけど、私的にこの展開はけっこう楽しみですよ?;

何しろ、今までさんざんチートとかバグとか言われ続けてきたラカンさんが、ネギを相手にするんですからねっ!!!

普通に少年漫画的な話としては――
勝つか負けるかはわからないケド、
とりあえず主人公は善戦する展開になる
・・・べき所であるハズ。

でも、相手は、あのラカンさん。

個人的には、

試合開始数秒で、
盛り上げもへったくれもなくネギ&コタに圧勝


なーんてミもフタもない展開を、やらかしてくれちゃったりしないかなー!?なんて期待してみたりっっ!!!(悪)(←おい;;;)

・・・・・・・・。

色々すいまっせんでしたっっ!!!(土下座)



・・・とまぁ;
とりあえず、そういう冗談交じりな話は置いといて;
私的には、この試合の方向如何で、ラカンさんの(私の中での)扱いが決まってきそうなカンジですよ。
ソレこそ上記みたいなマネしてくれたら、ラカンさん神扱い決定(笑)だし。
あんだけ強いアピールしといたのに、結局はなんか主役補正パターンなつまらない展開で負けたりしたら、株は急落するし。



しかしなぁ;
まさか、この、アスナ誘拐されてたり(未発覚)、世界の危機だったり色々大変なこんな大事な時期に、こーいう一戦をやらかそうとするとは(汗)
何も考えてないっつーか、器がデカすぎて画面に納まらないっつーか;

ラカンさん・・・
色々な意味で、想像のナナメ上を行ってくれるキャラです;
ホント;



>その他色々、箇条書き。

楓のアーティファクトは、そーいう使い方があったのやね!!
 ホント便利だなー;・・・美空のAFにも、ちゃんと意味があるとイイな;(願望)

・軍事施設の中だと、バッチの位置は不明確になるのか・・・
 成程、それでゆえの位置も判別できなかったのか;ずっと疑問だったんですよ;

・つーか、アスナのバッチどーなってるんだろう??
 栞は、バッチの機能もキッチリコピー出来てるとかか??

・ゆーな達が「千雨が話しかけてくれた」コトにツッコミしているっ;
 ゆーな達なりに、馴染もうとしない千雨を気にしてたんだろうな。

・うーん、ニセアスナは、表面上は馴染んでいますね;
 一体、どのタイミングでバレるんでしょうね;

ラカンさんが大会の出資者なのは、納得。
 つか、彼は最初の闘技場のオーナーなのか?その編の解明は・・・まだかな;
 もしラカンさんがオーナーなら、亜子達の奴隷問題もある程度解決しそうなんだが;

三十路なのに、想いを寄せる男性の肩に子供みたく飛び乗る皇女・・・
 ・・・ええやないの。(爆)私的には好みですよ。あの第三皇女。

・ラカンさん、参戦;やっぱ、一人で戦うのでしょうか;
 つか、ラカンさんが優勝しちゃったら、優勝賞金どーなんのっ!?
 亜子達の奴隷問題はっ!?やっぱラカンさんがオーナーで全て解決っ!?(爆)



以上。








――以上。


なんか、早く書いて追いつかなきゃならないのに;
冒頭でイルミネーションがどーとか阿呆なコトを語ってますね;

・・・総合感想の前書きは、もはや週一な日記状態です;
完全にチラシの裏です。

で、その総合感想ですが。
今週~来週中に、今まで溜まってた数週分を一気に更新・・・
・・・出来るといいなぁ(爆)、と思ってます;

で、その後、また止まる・・・やも?です;
そろそろ、引越しに向けて本格的に始動開始するかもしれない、ので;
(でも実際どうなるかは、やってみないとわからない;)


今回、ここまでー;

  1. 総合感想
  2. 2008/12/28(日) 23:06 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。