Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

大晦日に降臨せしリズムの神様?(総合感想)


あけましておめでとうございます。

今年の正月、っつか大晦日に。
リ○ム天国G、オールパフェ達成しました!!!!(遅)

忙しいハズなのに、ゲームやってる場合じゃないんちゃうのか?って;

いや、この正月に、親類のトコに数日泊りで行ったのですが;(←コレも忙しさの原因;)
その時、思いの他ヒマで、DSやる時間がワリとあったとですよ;
で、止まっていたプレイを再開した、と。

中断していた箇所で、パーフェクトが残っていたのは、
「ロボット2」「ピンポン2」と、「ロッカー」「ロッカー2」の4つ。

で、これら4つを・・・、
ほぼ1時間程度以内で、全部パーフェクト取ったという;;
いくらヒマだったとはいえ;
いくらパフェキャンラッシュが発生していたとはいえ;;


・・・ワザと残していた感のある「ロッカー」「ロッカー2」はともかく、
「ロボット2」と「ピンポン2」の2つは、ゲーム中でも、最難関に分類される類のゲームなのに;;
ぶっちゃけ、やってる時さえパーフェクト取れるとは思ってなかったのに;;

何か、リズムの神様でも降臨したのでしょうかね;
あんな苦労しまくってたのに、こんなアッサリパーフェクトを取れるなんて;;;

カドゥ○ウスにおける超執刀モード?スポーツ選手の言うZ○NE状態?
銀さん白夜叉開放モード?(笑)
とでも言うのか;いや、そんな大袈裟なモンじゃないケド;

リズムの神様スゲェェェッ!!!(笑)


・・・とまぁそんな、どーでもイイ話。(爆)


(余談)
それにしても、リズ天は親戚の食いつきが良いですね;
今回は別に布教努力(笑)も何もしなかったのに、普通に食いついてきましたよ;
手軽に出来るゲーム内容もさながら、CM効果がデカイ気がしますが。
つか、いまだにリズ天CMやってるもんなー;スゴイなー;ミリオン達成は大分前にしたけど、まだ延びてるらしいし;こりゃダブルミリオン行ってまうんじゃないか?;マジで;


閑話休題


では以下。
今週(1/3~1/9)分の作品の感想です。

今回の総合感想のラインナップは・・・
銀魂アニメと、銀魂の本誌6・7号、お茶、ネ○まの本誌6号分です。

では上記ラインナップについての感想は、「続きを読む」より以降にて。
(ジャンルバラバラにつき、ラベルリンク貼ってます。)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。
そのテの発言がモロにある時は、前もって注意書きしてますが、

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

ちなみに。銀○では新八、ネ○までは美空&ラカン、お茶では山田に、
それぞれ非常に偏った感想になりがちです;ご了承を;


尚、この注意書を無視してこの先を読み、不快な気持になったとしても、
こちらではどうしょうもありませんので;あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 243話 本誌6・7号分
※新八が孫悟空役!?でもあまし目立ってない!(爆)

◆銀魂アニメ 139話 1月8日放送分
※クオリティがカナリ高かったっっ!!

◆お茶にごす 82話 本誌6号分
※読んでて思わず泣きそうになった・・・何このクオリティ!

◆ネ○ま! 237話 本誌6号分
※「アレ」は間違いなく寸止めです(笑)

********************








◆銀魂 243話 本誌6・7号

あの・・・;

山崎さんのモヒカン娼婦が、ハンパない破壊力なんですが;

やべぇコレ、アニメで見たい(笑)
今までとは違う意味でアニメで見たい(笑)
(今まで=新八大活躍だからアニメで見たい)

まさか・・・
山崎さんのモヒカントが、こーいう話に繋がってくるなんて・・・
先生・・・恐ろしい子!(笑)



>オマケ4コマ

舞台背景は出てないケド、万事屋・・・だよね?
皆で仲良くモチ食ってる様子は萌えるんですが、
正月早々シモネタ全開ですかよ(笑)

・・・そしてこ○亀とコタツネタが被ったかどーかは軽く不明(笑)

万事屋でモチ食ってるなら、
十中八九、彼らはコタツに入ってる
だろーからね;(私的イメージ)



>ガンダーラ・ブホテル;

新八が孫悟空!?
一応は主人公役だけど・・・

いや、それより何だコレッ!?
口説き役とかサポート役とか全然ないよねコレ!?;;


つかこの勝負・・・
普通な流れなら、新八が口説き役に回るハズなトコだけど・・・
さすがは銀さん;
見事に色気の無い方向に持って行きおったですよ;;

最初に魅力勝負の内容を聞いた時はどーなるかと思いましたけどね;

女性経験のロクにない新八がお通ちゃんを口説くなんて、ムリな話だし。
かといって、銀さんが口説き落とすのも新八が許さなさそうだし。(笑)
更にタカティンは論外。神楽ちゃんは女の子;

このメンツで、どーやって口説き勝負が出来ようものか;

ソレを考えたら、話をこーいう方向に持っていったのも納得かな。

・・・コレについては、さすがは銀さん、って所ですか;



>お通ちゃんに対する新八の態度

つか、前々から思ってたけど・・・
新八はお通ちゃんファンなハズなのに、
お通ちゃんを前にしてもあまり舞い上がらない
よね;
今まで何度か会ってるからかもだけど;

それにしても、今回はお通ちゃんを口説く千載一遇のチャンスなんだよ?
それなのに、自分が口説き役に回るとかほとんど考えず、ただ勝つコトのみ考えているっぽいよね、新八;
帰ろうとするお通ちゃんを引きとめる所でさえ、自分が口説くとかでなく、ただ勝負に勝つコトを考えてるよーに見える・・・気がするし・・・;

・・・どうなんだろコレ;
なんか新八て・・・お通ちゃんのコトを異性として好きっていうよりか、
すごい純粋に、頑張るお通ちゃんを応援したいって気持の方が強いのかな;
今回の場合は、お通ちゃんを通選組から守る・・・的な?

い、いや、コレは単なる、私の勝手な憶測ですがね;

ちょっとそう思っただけです。スイマセン;



>余談

つかさ、この試合・・・
もう、完全に親衛隊とか関係なくなってきてるよね;
もう、完全に万事屋と真選組の対決になってるよね;
唯一の親衛隊要素だったタカチンもいなくなって久しいしさ;

「親衛隊版動乱編キターーー!!!」
と思ってた頃の気持返せ、ってちょっと言いたくなってきたよ(笑)

いや、今の話もコレはコレで面白いんだけどさ;
最初に期待してたのと、だいぶ違ってきちゃってる気がするとゆーか・・・;

「この後、親衛隊がどうやって元に戻っていくのか。」
・・・今後、その辺りが描かれるかどうかにかかってるけど・・・

どうもなー。
銀魂って、ワリと投げっぱなしのオチが多いしなー;
ヘタすりゃ、勝負の決着がついてソレでお終い、ってなコトにもなりかねないような;
もしメンバーが戻ってくるシーンが書かれていても、シリアスにはならずになんかグダグダなカンジに終わっちゃいそうな気がするというか;

・・・親衛隊のメンバーに、シリアスを期待するのが間違いだったか・・・。orz

そっか。
コレは、
新八は、万事屋以外で強い絆を持っちゃダメという、
作者様の強い意志なんですね(笑)。(※多分、違います;)



>その他色々、箇条書き。

・近藤さん・・・確かに、オイシイっちゃぁ、オイシイかもだが;;
 本人的には、一切嬉しくないオイシさだろうなぁ;

・タカティン・・・洗い流せて良かったね(爆)

・「僕さえ出ていれば勝てる勝負」・・か。
 さすがは親衛隊隊長。かなりの自信です。

・北斗の脇役(笑)いたいた(笑)

・これ、バーチャル映像になってるから、マンガ的にはイイけど・・・ 
 実際に劇を見ている人は、素人パントマイム見てるコトになるのかな?;

土方さんは紅の豚派・・って、結局土方さんもジブリ見てんじゃないですか;
 ちなみに私はラ○ュタ派です。(加わるなよ;)

・土方さんのスーツに、近藤さんのマスター姿、けっこう様になってるかも。
 まぁ話の内容と山崎さんのインパクトで全て吹っ飛びましたがね;

・ジブリキャラ談義が・・なんか妙にリアルな気がするんですけど;気のせい?;

・司会者ぁぁぁっ!!!アイドルに尻軽女とかありえねぇぇ!!;;;
 もうこの番組、完全におかしいよ!;ラブフの設定も含めて;

・さりげなくファンの怒声も酷いなオイ;;
 つかこのセリフ、新八が言った訳ではない・・よね?(汗)
 アニメ化したら、新八のセリフになってしまいそうな気もするケド;時々、セリフを言わせるキャラがなんか違うコトあるし;

・銀さんと新八は、ナレーションと登場人物という間柄でも、
 ボケ&ツッコミの応酬を欠かせないですね;ホント、仲イイなぁ(笑)

ナレーさん・・・ナレーション・・・うん。韻は似てる。(爆)

・例えラブホという設定でも、お色気方向には走らない万事屋チーム・・・
 コレ、やっぱ銀さんがそのテのモノから新八神楽をガードしてるのもあるかなぁ?

・ナレーさんはもう、完全にナレーションじゃないですよね;
 バーチャルで描かれているマンガ上では表現されてないケド、多分コレ、
 実際は、舞台に出てきて色々しゃべってるに違い無いですよ;銀さん;

・お通ちゃんがナレーション・・・お通ちゃん、ノリ良いな(笑)

・万事屋チーム・・・じゃない、親衛隊チームの劇が終わった際に、
 さりげなく銀さん新八が隣同士に座ってるのが、さりげなく気になりますよ。
 ちょ、こんな時くらい、新八をお通ちゃんの隣に座らせてあげろや(笑)
 あんだけファンなんだからさ(笑)



以上!








◆銀魂 アニメ 139話 1月8日放送分


今回は、全体的に良演出・良作画でしたね!!

後半の展開を暗示させるアバンとか。
晴太とぶつかる直前の影とか。
晴太がスナックで働く場面での万事屋とのふれあいとか。
吉原に乗り込む前の、銀さんとお登勢さんとの会話シーンとか。


所々に入ってるオリジナルも、むしろ原作を補完する形になってて良いカンジ。

まぁ、思ったよりその量が多めだったのは、逆に軽く不安になりましたが;
・・・ただでさえ長い話なのに、枠に余裕あるのかな?とか;
後々にしわ寄せが来なければよいのですが;;



>「焦ってねーしゅ!」

阪口さんの声でこの発言が聞けたぁぁぁっ!!!
思ったとおりのカンジだったっっ!!!(嬉)

そんでもって更に!!アニメではこの直前に、新八が「ぎくっ」てなってる所まで追加されてるしっ!!作画もキレイだしっ!
もう可愛さ倍増ですよっっ!!!

ありがとうアニスタ様!!!



>童貞=新八

このシーン・・・
童貞と言われて、思っきり固まってる新八も可愛く見えるから困りますよ。
もうホント、病気ですよ。
まぁ、その直後のテンパりまくってる新八はちょっとアレだが(笑)
でも・・・そんなテンパってる新八を見て、「離してやれよぱっつぁん」って言ってる銀さんが、やたら余裕ぶっこいてるように見えるのがなんか気になる。
なんか説明しにくいけど気になる。
何だろうコレ。
・・・まぁいいか。



>たまさんが菌を洗浄・・

ってまた、エラいシーンをオリジで追加したなオイ;;;(笑)
ショタだよショタ!!新八以上のショタですよ!!(←さらりと問題発言;)

・・・そういや最初に原作でこの話を見た時は、
もしかして、晴太って女の子?とか思ってたっけな~。

今はもう、完全に晴太は男の子ってハッキリしてますがね(笑)
原作でも、最後までそういうネタは出てこなかったし。
アニメでも、確実に男の子ってカンジになってるし。

いや~;我ながら、エライ思い違いをしてたもんだ。(笑)



>晴太の様子を見に来ている万事屋

別の日には、新八と神楽がゴハン食べに来ていて、
また別の日には、銀さんがパフェを食べに来ている・・・と。

・・・ここ、最初見た時は、
新八達は、普段からこうして下に食べに来てるのかな?とも思ったのだけど。
三人が一緒に来ずに、バラバラに来ている辺りから推測するに、
恐らくは、何かと理由をつけては、皆して晴太君の様子をちょこちょこ見に来ている、ってカンジなのかな?と思ってみたり。


でも個人的には、このシーンは三人一緒にいてもらいたかった気もちょっとします;
特に、ゴハン食べに来るような家族っぽいシーンなら尚更;

・・・って、コレは私的な願望ですがね;



>お登勢さん銀さんとの会話シーン

・・・コ、コレもオリジなんですよね;

すごいよ;オリジと思えない位のクオリティだよ;
ちゃんと話も色々補完しているし。
お登勢さんのタバコの煙が、銀さんにかかる演出とか・・・

クオリティ高いですよっ!!!;



>新八太夫

新八太夫、可愛ぇぇぇえぇっ!!

晴太君を見ている優しげなまなざしっ!!
「ムダなんかじゃないよ」と言ってる時の微笑んだ顔っ!!!
もう女の子にしか見えないよ!!!阪口さんの声を含めても!!(笑)
最初の、ヨロヨロっぷりから想像もつかないよーな可愛らしさ!!(笑)

ああああ、ありがとうアニスタ様!!!



>攻撃に気付いて避ける新八

おおお!!動いてるっ!!!
原作では1、2コマだったこのシーンが、見事に動いてますよ!!

で、神楽ちゃんだけならともかく、
ちゃんと新八も来襲に気付いてる!!
逃げてる!!避けてるっ!!!


新八が、戦えるヒトに見えるよっ!!(←こら;)
うん、新八は、雑魚相手なら充分渡り合えるレベルの力、持ってるからね!(←フォロー?)



>新ED

新八の横顔ーーーっっ!!!

すごい作画がキレイですよ!!!
そんでもって、神楽の方を振り返る所とかさ!!
新八の、神楽を想う優しさがにじみ出てるというかさっ!!!
動きと物語性があって良いよね!!(意味不明;)


雰囲気は、予想してたよりずっとシリアスでした。

内容的に、吉原編をイメージしている様子。
全体的な雰囲気とか、兄さんや月詠さんが出ている辺りとか。
あと最後の、太陽を背に微笑む新八神楽とか・・

つか、このラストシーンが良いねっっ!!!!

暗闇の中をずっと一人で走ってきた銀さんのたどりついた先が、
太陽を背に振り返り、微笑む新八と神楽ですよ!!
更には、ソレを見て、銀さんも微笑んでるんですよっ!!!

正に、吉原編を象徴しまくってるシーンですよ!!!
太陽ですよ太陽っ!!!


・・・話を戻します;


で、何だっけ?;
えっと;

内容的に吉原編をイメージしつつも、しっかり真選組や桂さんも出てきてますね。
この辺はお約束です。
真選組がコート着てたのには驚きましたが。
・・・ちょっとカッコイイかも(笑)

「シリアス+冬+暗闇の中を銀さんがバイクで走って新八達の所に行くシチュ」
という点においては、1期辺りにあったEDに似ている気がします。
いや、アレは雪降ってたし出ているメンツも違いますが;なんつか、雰囲気が?;

あと余談ですが。
兄さんと月詠さんが出ている辺りって、思いっきり吉原編を象徴してますが。
それは逆に見るなら、吉原編が終わって短編(ギャグ話)になった時に、いかにも別の何かに差し替えられそうな雰囲気満々な場面ってコトでもある気がしますよ(笑)
場合によっては、またゲストキャラにとって代わったりするコトもあるかもしれないってコトですよっ!!(笑)
個人的には、将軍に出てきて欲しい所っ!!!!(笑)


閑話休題;

にしても今回は、本当に思っていた以上のシリアスEDで;
銀魂最終EDに、相応しいっちゃぁ相応しいカンジかもしんない・・・ですね;

・・・あああ、やっぱ終わっちゃうのか~・・・(軽く実感)

ちょっと前まではDVD付コミックって手もあるとか気楽に思ってたケド・・・やっぱ寂しいよなぁ。
何とか、ストックためて再開してくれたらイイなぁ~。

・・・とりあえず、どっかに要望メールとか出してみっかな。Pコラムとか日昇さんとかに(爆)
(声は上げるだけ上げた方がイイ、というのは、道士郎騒動の時に学んだコトの一つだし(爆))



>その他色々、箇条書き。

・銀さんって、ホント親切だなー。
 スリやらかした子供を叱ってやって、仕事まで世話してあげてんだから。
 ・・・まぁあの様子だと、家賃数か月分は払わせるツモリっぽいが(笑)

・常世の町、アニメにすると綺麗な絵になりますね!
 なんか、RPGとかで出てきそうなカンジですよ。(←発想が貧困)

夕方6時とか言った舌の根も乾かないウチに、童貞連呼・・・(笑;)
 さすがは、いつも心に白装束なスタッフ様です;ありがとうございます。(合掌)

・さすがに、童貞と書いてしんぱちと読むネタは出来なかったか;

・この、童貞貫いた男は~のくだり・・・
 今考えると、新八、何かに憑依されてるんじゃないか?とか思えますよ。(笑)
 例えば・・・作ってる方の意識的な何か、とか(爆)

・小西さんとかアナウンサーの人とかハードボイルドな人とかが、さりげな~く
 出てきてますね。丁寧な作りを感じさせます。

キャサリンがなまり忘れてる!細けぇぇぇっっ!!!!!(笑)
 つかコレ、声優さんのアドリブ??なんか、アドリブっぽいよね?
 
・月夜さんが、攘夷浪士の腕を切り落とすシーン・・・
 うまい具合に、切り口とかがわからなくしてますね。流石。

銀さんと、茶屋のヒト(百華)の戦闘シーン、クオリティ高!!
 やっぱ、アニメになると違いますよ!!

新八太夫の歩きにくそうさ加減が、アニメだと顕著ですね;
 つか、この歩けなさっぷりで、地上からやってきたとは考えにくいですよ;
 吉原に入るまでは普通の格好で、後にどっかで着替えたのでしょうね。

・よく見たら新八太夫、裸足だっ!!!萌え!!(笑)
 しかも、あんなに歩きにくそーにしてた厚底の下駄で、ジャンプしてる!!
 馴れるスピードがスゲェェェッ!!!(笑)

・話は、月夜さん登場シーンで一旦切りましたか・・・なるほど。
 ま、この後の展開を考えるなら、ココで正解でしょうね。
 あのやりとりがこのクオリティで見られなかったのは残念ですが、ソレは来週に期待ってコトで。

・最後の提供横テロップ(笑)デジャビュって(笑)



以上








◆お茶にごす 82話 本誌6号

月並な言葉だけど

今回、読んでて思わず泣きそうになった。
やっぱダメだわ。年とるに増して、涙腺緩くなってくわ。

何だろうコレ、何かこう・・(←今回のまー君状態;)

部長がね?
寝ているまー君を起こすシーンでね?
何かこう・・・何かこうっっ!!!(←今回のまー君状(ry

コレ、週刊なんだよね?週刊マンガなんだよね?
何だよ週刊でこのクオリティ!!!信じられねーーー!!!!
いや、「ずっと読んでないと伝わらない」「通りすがりでこの話だけを読んでも話のスジがわからない」という点においては、週刊にはちょっと合ってない気も私はするんだけど(爆)なんつかな、通りすがりで単発の客の心を掴むコトが大事な週刊において、ずっと読んでないと伝わらない話は、作品として不利な気がするんだよね。もったいないなー、つくづくもったいないなー。もういっそ、月刊誌とかに移った方がいいよマジで!!週刊でここまでやれちゃうのはスゴイけど・・・スゴイんだけど!!読者が大人な雑誌に移るべきっつかさ・・・(※話題がズレてきてます;)

・・失礼しました;

えーと;
・・・なんか、この気持は説明しにくいなぁ;

今週前半までのまー君の激重たい過去は、走馬灯的な夢でした、ってコトで。
ちゃんと、過去編に入る前の話から続いているんだね。

読者的には、先週までの激重な過去から、現在へと話が移り変わり・・・今は、そばにいてくれるヒトがいるコトを実感するという・・・

・・・だから、泣けそうになったのかも;(自己解説;)



>優しくなりたいと思った理由

まー君の、優しくなりたいという理由が明らかになってます。
・・・きっと道士郎でも、武士が武士になりたいと思った理由が、こーいう風にちゃんとあったんだろうなと思うと(以下黒くなるので略)

なんだろうな・・・難しいな、コレ。色々と。

とりあえず;
まー君が優しくなりたいと思った理由は、
普通の人が優しくなりたいと思う理由とは、
大きくかけ離れている
様に思います。

「お前は優しくなれない」と言われたコトがキッカケである・・・
つまりは、優しくなろうとするコトは、父親に対する当てつけでもある・・・とも解釈できるような。

こ、コレは・・・;
思ったより重いコトになってますよ;さりげにっ;;
優しくなりたいと思った最初のキッカケが、負の感情から・・なのですから;

しかし、だからといって救いが無い訳じゃない。

・・・コレ、いつかネ○ま(全く別の作品)であった、
「誰かを恨んだり、何かから逃げたりして手に入れた力でも、それは立派な貴方の力です。」 に通じるモノがある・・・気がしますよ。

例え、「優しくなろう」とした最初のキッカケが「当てつけ」だったとしても。
ソレで手に入れた「優しさ」はホンモノっつーか;
その「優しさ」で人を救えるならソレでイイっつーか・・・?;;

・・・・・・・(汗)
・・・まぁ、何つーか、そんなカンジ??(滝汗)

・・・・・・・。
・・・ホント私は、説明能力が無いなぁ・・・。orz



>笑ってあげてる部長

まー君の「小さかったですよ」や「四角いですよ」は
マジボケなのか、それとも敢えてボケ誤魔化したのか・・・;
さっぱり読めませんよ;

自分の境遇が「可哀想」だとかいうコトさえ理解してなかったのだから、
個人的にはマジボケなような気もするけど・・・
でも、敢えてボケてみたようにも思えるし;

・・それはさておき;

このシーン、最初に読んだ時は、
部長がまー君のこのボケにどういう反応をするかハラハラしましたが(笑)
まさか、笑うとは思わなかったですよ。

でも。
ああして笑ってあげるコトで、一気に世界の空気が変わったのも事実。

きっと部長は、敢えて笑ってあげたのでしょうね。

もしまー君が自分のコトを隠したくてああいうコトを言ったのだとしたら
笑うコトで、それ以上の追求をさりげなく止めてあげられるし。
(マジボケだとしても、やはり同じコト。)

ホント部長は・・・優しい娘だね。



>その他色々、箇条書き。

・じいちゃんは、母方の父親だったんやね。
 でもまー君父に似ているような気が(笑)

・じいちゃん・・・まー君母の教育費を使い込んでたんだろーな・;
 そう考えると、まー君父の対処は、息子に対するモノとしては冷たいケド、
 何だかんだ言っても、的は射ていたんやね;・・・大したモンだ;
 
・部長の見たマネキンの夢は、明らかにブルーのトラウマですね;;

・まー君は、何かあったらすぐに山田のトコへ向かうんやね;
 つか、たまにゴハを、ン山田の家で食ってるんですかい(笑)

まー君の「何かこう・・」の気持は、読者的にはすごいよくわかるっ!!!
 わかるんだけど・・・山田にとっちゃぁサッパリわかんねーでしょうな;

・つかやっぱなんか、ビミョーにまとめ入ってね?この話;(爆)



以上;








◆ネ○ま! 237話 本誌6号

ラカンさんが、
カゲタロウと仲良しこよしっっ!!???



今回、一番ソレに驚いたわっっ!!!(笑)

つーか何やってんだよカゲタロウッ!!!
恨みをずっと持って、赤い翼のメンバー追ってたんと違うんかっ!?
何、仲良しこよしで酒呑み交わしてんだよっ!?(笑)

・・・って、はっ!?もしやコレは、策略っ!?
バカ強いラカンを倒す為に、仲良くなったフリして隙を探ってるのかっ!??

もしかして、ラカン・カゲタロウVSネギ・コタローの一戦で、まかり間違って、ネギとコタローが、ラカンを追い詰めるような展開になったら、後ろからラカンさんをザックリ殺っちゃったりする気だったりとかっ・・・!?(気を回しすぎ;)

でもネ○まだからなー;
なんかそんな策略的なドロドロした展開は無い気もするしなー;

・・・どーなるんだろコレ;



>その他色々、箇条書き。

チサメとカモ君、もうすっかりツッコミコンビです。

・千雨もツッコんでるけど;ネギ、一気に強くなりすぎだろ(笑)
 強さが倍になって更に倍って。ク○ズダー○ーか?(古;)

ネギの中で「ですよねー;」が軽くブームなのか?(笑)

・うん。アレは間違いなく寸止めだと思うよ。うん。納得できる。(←おい;)
 本気でやったら、粉々所か会場が消し飛んでそうだからね;マジで;

・戦う前に、ラカンさんにサインを求めようとする敵にちょっと萌えた(笑)

・話がラカンさんに絡む時って大抵、千雨が出てくるね。(説明ボードの時も)
 ・・・ツッコミ役がいないと話が進まないって理由だったりして(笑)

・ラカンさんは別次元の強さ・・・ですよねー;

ラカンさんが、ネギをやたら弟子弟子言ってるのにちょっと萌えた(爆)
 ・・・師弟萌え属性があるからなぁ;私;

・最終試験的な・・・うーーん、どうだろーな;
 ラカンさん、単に「戦いたくなったから戦う」だけな気もするしなぁ;
 何しろ、ラカンさんだし(笑)(←理由になってないのにすごく納得できる理由(爆))



以上!








――以上。


「今週~来週中に、今まで溜まってた数週分を一気に更新・・・」
とか書いておきながら、全く出来てないという;;;

な、なかなか思い通りにはいかないもんですね・・・(汗)
スイマセン;


今回、ここまで;

  1. 総合感想
  2. 2009/01/11(日) 22:40 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。