Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

大神は、実際にプレイした方がきっと面白い。(総合感想)


前回、あまり語れなかった、クリアした大神について。

前々からウワサで「泣く」と聞いてたラスボス戦だったし、
ある程度の覚悟はしてましたが・・・

やっぱり泣きましたよ(涙腺脆い)

つーか、ラストダンジョンに入る前の・・・
イッスンとアマテラスの・・・

うああああ!!!(号泣)


・・・コレ、アレですね。
何がどう泣けるってワケじゃなく・・・

今までずっとプレイしてきた、そのプレイの積み重ねと。
ラスダンに入る前からの演出ラスダンの雰囲気・・・

それらがあってこそ、初めて泣けるっつーか?
話とキャラに思い入れがあるからこその涙でしたよ。
個人的には、ラストダンジョンに入って、普通に戦う時が普通に(精神的に)キツかったです;何しろ、今まで個人的に好んでよく使っていた「ある技」が使えなくなるのだから;(ネタバレになるので詳しくは書きません;)いや、通常なら、何らプレイに差し障りが無いトコですケドね?;あくまで、「私の場合」ですので;


そしてもう一つ。
大神のラスボスについては、
ウワサでさえもあまり語られない理由がよっくわかりました。
そりゃ、「アレ」は語りにくいだろうなぁ・・;色々な意味で;
私も「アレ」については、語りにくいですよ・・・;色々な意味で;

エンディングは、微妙に続きそうな終わり方してますが・・・
何しろ、製作元のスタジオが解散しちゃってる上に、権利関係がややこしいコトになっちゃってるらしーから・・・
続編は、期待・・・出来ない、だろうなぁ・・・(泣)


あと、大神については、ニコ動にプレイ動画が山のよーに上がってます。
ケド、多分大神は、実際にやった方が面白いと思います。(断言)
ちなみに、一応そんな動画を紹介するなら・・・私個人がオススメするニコ動プレイ動画は、「20周目プレイ」の人のモノです。音声実況ではなく、字幕で解説入ってるので非常にオススメ。しかも、プレイ主の腕も非常に洗練されている上に動きにムダが無い。まぁ、逆にムダが無さ過ぎて、初見のヒトには辛いかもですが;


出来れば、もう一周やりたいトコだけど・・・
それよりもまず、諸般の事情でようやく手に入れられた「雨格子の館」を先にプレイしたい所ですよ。(コレはずっと前に、某Aさんから武士殿好きにとって萌えだと聞いていたゲームです。ほんと、ようやく手に入れましたよ・・;)
・・・ただ、やろうと思ったその矢先、このゲームの続編が去年のクソゲーオブザイヤー(笑)にエントリーされてたのを知って、ちょっとプレイする士気を奪われてしまったのですが;orz(結局、やるのかやらないのかどっちだよ;;)

・・・でもまぁとりあえず、ゲーム云々以前に;
まず引越し先での生活基盤をなんとかしなきゃダメなんですがね;;
たぶん、ゲーム所じゃない気がしますし;
うーん、でも絵やフラッシュの勉強もしたい・・・キリないな・・・つかホント忙しいとやりたいコトが増えるよね・・・;


閑話休題;


では以下。
今週(1/31~2/6)分の作品の感想です。

今回の総合感想のラインナップは・・・
銀魂アニメと、銀魂、お茶、ネ○まの本誌10号分です。

では上記ラインナップについての感想は、「続きを読む」より以降にて。
(ジャンルバラバラにつき、ラベルリンク貼ってます。)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。
そのテの発言がモロにある時は、前もって注意書きしてますが、

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

ちなみに。銀○では新八、ネ○までは美空&ラカン、お茶では山田に、
それぞれ非常に偏った感想になりがちです;ご了承を;


尚、この注意書を無視してこの先を読み、不快な気持になったとしても、
こちらではどうしょうもありませんので;あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 246話 本誌10号分
※萌えたぁぁぁぁっっ!!!(※今回腐れ発言要注意、です;)

◆銀魂アニメ 143話 2月5日放送分
※今回、ちょっとネガティブ意見混じりです。要注意;

◆お茶にごす 86話 本誌10号分
※山田とカホのパントマイムが可愛いです。

◆ネ○ま! 240話 本誌10号分
※久しぶりに美空出番語り?

********************








◆銀魂 246話 本誌10号

今回は・・・

今回ばっかりは・・・

色々とありがとうございましたっっ!!!

と言わざるを得ない、萌え展開でしたよっっ!!!(私的に)


(※よって今回、腐れ発言を自重しきれてないので;
 そーいうのがキライな人は要注意です;ブラウザバックです;)



>ちょっと嬉しそうな新八

こーの甘えたさんがぁぁっっ!!!(笑)

やっぱりシスコンなんだなー新八。

姉上と一緒にいられるのが嬉しかったり、ちょっとテレてたり、
可愛い顔で「何でもしますよ」とか言っちゃったり。
嬉しそうに水を持って廊下走ってたり、
玄関のチャイムの音にもハリキッて返事しちゃったり!


なんか、全ての行動が可愛いですよ。

何、この可愛らしい16才!!(笑)

そりゃ、銀さんも神楽ちゃん背負って看病してもらいに来るよっ!!(笑)



>「カゼ、ひいちゃった」

ほんの少し前の新八からの電話で「来るな病原菌」とか言いおったクセに、自分達は来ちゃうんだ!!(笑)

つか、時間的に見ても・・・
新八の電話から程なくして、万事屋出てるよね?
ってコトは・・・

電話を切った後すぐに
「そういや、オレもなんか熱っぽいな・・」とか思い始めた銀さん。
したら神楽までもが「銀ちゃん、なんか私、具合悪いアル。カゼひいちゃったかもアル」とか言い出して。
『おいおい、オレら二人ともカゼ引きかよ。新八来ないのに誰が看病するんだよ。
・・・しょうがねぇ。新八が来ないなら、オレらが行くしか無ェよな。』

そうして神楽を背負って、新八の家へ向かう道すがら。
最初はちょっと熱っぽいだけだったのに、なんかだんだんツラくなってきて。
その内、立って歩くのもツラくなってきて。
でも、新八の所にたどり着くまでは倒れてなるものかと、
なんとか最後の力を振り絞って、雪の降る道を歩いてきた・・・
と。

・・・きっと、そんなカンジではなかろーかと(笑)

つーか、新八の言うとおり、普通なら家で大人しく寝てるのが一番だよね?
ソレなのに、最後の力を振り絞って、新八の所に来ちゃったんだよね?;
雪の降る道を、神楽を背負って。
・・恐らく間違いなく、その道程で、カゼは最初より悪化してるよね;

・・・・・・・・・・。

そんなんまでして、新八の看護を受けたかったんか坂田ァアァァッッッ!!!!!(笑)

どこまで甘えたさんっっ!?
冒頭で新八も甘えたさんだと思ったけど、坂田も大概だよっっ!!!(笑)

着いたら着いたで、
早速、「卵をといた粥をたくあん付きで出してくれ」的なコトを言ったり
ストーカー達を追い出して、自分達で新八の看病独占しようとしたり
さりげなく新八の宝物(お通ちゃんグッツ)処分(笑)したり・・

色々してるしさっ!カゼ引いてると思えない位にアクティブにっ!(笑)

もう、カゼを口実に、やりたい放題してね??;;


つーか、以前にカゼをひいた時とは、エラク態度が違うよね;
もう最初っから、完全に新八に頼る気満々だよね(笑)

その変化が、なんか・・・
・・・ちょっと、嬉しいかも(爆)

「家族だから、エンリョなく甘えます」みたいなカンジでさ(笑)



>「料理なんてしたら、おっ死ぬぞォォ(俺達が)!!」

お粥を作ろうとするお妙さんを必死で止める万事屋三人に笑った(笑)

カゼひいてても、お粥を作ろうとするお妙さんは健気だけど・・・
ソレは、銀さん達の命にトドメを刺す行為でもあるからねぇ;;;

・・お妙さんを止める新八は、姉上の身体の心配だけじゃなく、
銀さん達の生命の心配もしてる気がしますよ;(笑)



>「もォ~!わかりました!!僕がやればいいんでしょっ!」

ちょ、新八の口調・・・お母さんっ!?誰もツッコんでないケドッ;;

つーか前々から思ってたケド・・・
銀魂の作中で、いくら新八がお母さんっぽいコトしてても「お母さん!?」ってツッコまれないのは、
多分、ソレを言っちゃうとマジでシャレにならないからだと思います;

ボケじゃなくて素だから、ツッコめない、みたいな?(意味不明;)



>キレて鍋をぶちまける新八;

一応、ストーカー達の布団は用意してあげてるんだ;新八。
・・・鍋一杯のお粥を作った後に、思いっきりキレてるケド(笑)

そりゃまぁ・・・
一応、看病してあげてるとゆーのに、
安静にしておきたい時に、
やれ妙フルエンザだ銀フルエンザだ、延々と騒がれ続けてれば、
そりゃキレたくもなるわな(笑)

・・・つか、その鍋を投げた位置だと、銀さんにもかかってる気が・・・:(爆)



>「あんたも役に立つコトがあったんだね・・」

新八、さりげに酷ぇコト言ってるうううっっ!!!(笑)

桂さんに対する信頼度が、めちゃくちゃ低いってコトかぁぁぁつ!!!
いや、紅桜編+普段の言動を考えれば当然なコトではありますがっ!!;

つーか、なんで皆して桂さんに走り寄ってるんだよっ!!(笑)
意味わかんねーですよっ!!!
意味不明すぎてすげぇ笑えましたよ!!(笑)
(※ギャグマンガとしては正解です。)



>ウィルス・○スだらけなオチ

一瞬、新八の夢オチか?と思わせておいて、
やっぱりウィルス・○ス現実でしたオチ・・・かな?;
それとも、このウィルス・○スだらけの状態こそが、新八の夢なのか;;

何が何やらわからん、カオスなオチでしたね;

つかこのオチが、現実だとしたら・・・

一体、誰がウィルス・○ス化した一同を布団に運んだのか?とか、
新八のメガネ、何処行った?とか、
新八は、ウィルス・○ス化したのか?とか(一人、ウィルス・○ス化せずに普通に寝込んでいたのか、それとも、ウィルス・○ス状態からいち早く戻ったのか;)


・・・色々、謎もあるんですがね;;
いや、ギャグマンガでそーゆートコをツッコむのも無意味なコトであるとはわかってはいますが;;;


とりあえず、考えられる憶測としては。

新八達を布団に運んでくれたのは、恐らくは、
(あの状況でも一人無事であろうと思われる)桂さんだと思われます。
・・・まぁ、ウィルス・○スになっても平気で動き回ってるよーな方ですからね;

新八のメガネが無いのは、桂さんが寝るのに危ないからと外したのか、
ウィルスで倒れた際に、弾みで外れた
のか、って辺りか。

・・オチで新八だけがいち早く起きたのは、恐らく、
新八があの中では元々一番の健康体で、カゼからの回復も早かったからであろうと思われます。(あと、ウィルスに襲われる寸前のコマの構図からして、銀さんが新八を庇った為に、ウィルスに侵された度合いが少なかった、という可能性もありますが(爆))

けれど・・・
彼がウィルス・○ス化したかどーかだけは、憶測のしようが無いですね;
超・個人的には、一人免れてて欲しい気もしますが(笑)

・・・まぁ、
どっちゃでもイイ話って言ってしまえば、それまでですが;(笑)



>その他色々、箇条書き。

・編集さんが変わってだいぶ経ちますが・・・
 ・・・大西さんイジリはまだ続いているんですね先生;;

お粥持って歩いてる新八も、可愛いなオイ!
 もう普通に女の子にしか見(以下自粛;)

・新八が怒ってるのは、姉上との水入らず時間をジャマされたからか(笑)
 でも、追い出したりしない辺りがとっても新八らしいね。

・あ。銀さん神楽の布団の柄が、途中から変わっ・・・ゲホゲホッ

・「あの人死にますよ」とか言いつつ止めない辺り・・・;
 新八も大概、ストーカーに容赦ないよね;いや、当然といえば当然だけど;

・坂田さん・・・人のメガネを外す行為に、妙に手馴れてませんか?;
 ちょっと気になりますよ;恐らくは(以下自粛;)

・ストーカーを退散させるついでに、お通ちゃんのエアサンドバック?を、さりげなーーく処分してませんか坂田さん;(あんなコトされたんじゃ、もう使う気になれないだろーし;)
 つーか、いつの間に新八の部屋からアレ持って来たんだよ;(笑)

・長谷川さん・・・まだ路上生活してたんだ・・・;

長谷川さんが、桂さんを「ヅラっち」とか呼んでるっっ!!
 いつの間にそんな仲良しにっ!?
 そりゃ竜宮編以降、結構一緒にいるコト多かったケド・・・;ちょっとビックリ;

・ウィルス・○ス・・・そっくりだね・・・;発言は、オ○マ氏と一部混じってますが;



以上!








◆銀魂 アニメ 143話 2月5日放送分

晴太の声が、どっかで聞いたコトあるなと思ったら・・・

プリ○ュアの、○ぞみかぁぁぁつ!!!!(気付くの遅い;)

今週の叫び声を聞いて、よーやくわかったよっ!!!
ちょうど、プ○キュア最終回で○ぞみの声に感じた違和感に似てたからっ!!(爆)
いや、なんか・・・ぶっちゃけ、声、カスれてね?プ○キュアで酷使しすぎましたか?;ってカンジだったからさ。(爆)



>「血を愛でる夜兎」全カット

うあああああ!!!
阿伏兎さんの、「血を愛でる夜兎は、遠くでその様、見させてもらおう」のモノローグが全カットされてるぅぅぅぅっ!!!(泣)

いや、まぁ、確かにさ?
落ちている間に考えているコトにしちゃ、ちょっと長めかもだけどさ;

でも、そんなクソ長いセリフでもないし・・・
前回のラストの、新八神楽を助けてから落ちるまでの間に、阿伏兎さんが何を考えていたか、っつーのがわかるトコじゃん??
何よりアレは、阿伏兎さんの立ち位置をハッキリさせるセリフでもあるし;

で、出来れば、カットしてほしくなかったな~・・・(泣)



>新八の髪型

あ、あの~・・・;;;
し、新八君の頭のちょんちょん結びの位置が・・・
なんか、先週と変わってきてる気がするんですが・・・?;
しかも、シーンが進むごとに、アッチコッチにズレてるよーに見えるんですが・・・?;(爆)

せ、せっかくの新八と神楽のイイシーンなのに・・・
そんなアホなトコばっかが気になって、なかなか集中できませんでしたよ;;

つか、今回のこのシーン、作画がちょっとビミョーなような気も・・・;
・・・先週が色々良すぎたから、リバウンドでそう見えるだけかな;
「アイツ・・・ボクらを助けて」のシーンは良かったし。
後半の戦闘シーンでの作画もかなり良かったし。

まぁ、作画はどうあろうと
阪口さんの演技が良いのが救いになってるからイイけどさ。

「僕らを守ろうと戦ってくれたじゃないか」の辺りとか。
「ちょっとずつだけど、ボクら、強くなってきたじゃないか」の辺りとか。
さすがは阪口さん!!ってカンジでしたよ。



>「でも、今は!」

このセリフで、新八の顔が男らしく変わる所はイイんだけど・・・

なんか・・・新八の行動がちょっと強引に見えたんだよね;;
泣いてる神楽ちゃんを引きずってるよーに見えるっつか;

原作ではそんな印象でもなかったのに、なんでかな?と思ったので、
原作と比較してみたら・・・

「今は、立ち止まってるヒマなんてないだろ。」

・・のセリフがカットされてたんやね;;;

あああああ・・・そっか・・・・
このセリフがないから、強引に見えちゃってるのかぁぁぁぁぁ・・・

ちょ、ソコはカットしてほしくなかったなぁ~・・・(泣)(2回目)



>自重少な目なスプラッタ;

神威が殺しまくる場面・・・す、スプラッタすぎる;
殺る瞬間は白黒でゴマかしてても、凄惨さが激しいですよ;

死体が血まみれで転がってるシーンとか・・・リアルなんですけど;
女性の倒れ方や、血の色含めて;

こ、コレ、怒られるだけで済むのか・・・??;

心だけでなく、実際に白装束着るハメになるんじゃないかと新八ですよ;;
・・じゃなかった、心配ですよ;;(ローマ字打ちのヒトなら経験したコトありませんか?;「新八」と打とうとして「心配」になったり、「心配」と打とうとして「新八」になっちゃう経験;間に「t」が入るかどうかだけの違いなので、間違いやすいんだよねコレ;;)


あとさ、このシーンに限らずだけどさ・・・・
神威に殺されてる百華のヒトの着物
月詠さんと和解する百華のヒトの着物
同じデザインの着物なキャラが混じってるから・・・

なんか、話せば和解できるヒトも殺されてるように見えて、
なんとも言えないフクザツな気持になりますよ;
・・・原作以上に;

いや、まぁ、製作上、しょーがないのでしょうがね;;



>「一人ぼっちのオイラと一緒にいてくれた」

晴太の回想場面に・・・
過去話の回想だけでなく、新八達の絵の書き下ろしがっっ!!

今回、新八はずっと女装してるから、普段の格好で出ているのが嬉しいよ!
しかも、作画もキレイだし!!
しかも、新八が比較的目立つ位置にいるし!!(←どんなシーンでも基本的に新八しか見てない;)

シリアス展開な中、思わぬ癒しになってくれた有難いシーンでした。
ありがとうございました。(笑)



>その他色々、箇条書き。

・OP、いきなり最後にアナログ放送終了のお知らせ出るからビックリしたよ;
 つか、デジタル放送にまで入れんでもええやんかーー!(←地デジ視聴組)

・「ボクもだよ」のトコ・・・あくまで、個人的には;
 原作の泣きそうなのを一生懸命堪えている顔のが好きだったなぁ;

「僕を守ろうと~」「僕を守ろうと~」になってましたね;
 アレ?言い間違い?それとも台本のミス??どっち??;;
 このシーン、「僕」と「僕ら」じゃ意味合いがずいぶん違ってくるから気になりますよ;;;

・そういや連載時は、晴太が日輪と鳳仙の子供?とか思った時期もあったっけ。
 今となっちゃ、ずいぶんな思い違いではあるケド;ははっ・・(遠い目)

・今回、杉田さんの演技はスゴイんだケド・・・
 やっぱ、戦闘中に色々考えるのは、アニメになっても違和感があるなぁ;

・うぁぁぁ;;;夜王片目ぶっさしをアニメでやりおったぁぁぁぁつっ!!!;;
 しかも、ワリとモロにイッたぁぁぁっっ;;;し、し、白装束ぅぅぅうっ!!(謎)



以上!








◆お茶にごす 86話 本誌10号

今回は、
夏帆と山田の電子レンジ絡みのパントマイムが愛らしいです。

何あの二人!!何パントマイムでわかりあってんの!?(笑)

最初に山田がキレかかりそうになった時
 →カホの電子レンジ持ってるアピールで沈静化
二度目にキレかかりそうになった時
 →もうキレてもイイよと電子レンジを返すアピール

・・・この二度目が良いね!!

「そうそう。カホちゃんならそーするよね;」ってカンジでっ!!
正に、ラストのまー君と山田状態で(笑)

カホちゃんと山田の関係、イイなぁ・・・



>その他色々、箇条書き。

・部長、止めようとはしたんだね。でもソレを止める夏帆ちゃんは正しいよ!
 つか夏帆ちゃん、男二人のコト、よくわかってるね・・。あと卓ちゃんも(笑)

・アニ研の「あの手」で通じ合うサーワと卓ちゃん・・・
 お前等の間には、一体どーゆー暗黙の了解があるんだよ(笑)

アニ研、全然役に立ってねぇぇっ!!;

・アニ研の女の子、ツッコミポイントがちょっとズレてね??(笑)
 でもそのズレ方がまた、アニ研らしくて良いかも(笑)

・先生・・・・;木に隠れて・・・;

・茶室の中で和を尊ぶまー君・・・
 言葉は穏やかだけど、顔が全然穏やかじゃなくて吹いた(笑)

・二人とも、目が死んどるがな・・・;;

・宇宙空間て;悟りの領域かっ!??;
 でもアダム○キー型とか浮いてるよっ!?;ちょっと悟りとは違うっぽいよっ!?;(笑)

男二人、よく頑張ったよ!!よく持ちこたえたよ!!
 茶室から出てもぶっ飛ばさない辺りも、成長したよっ!!!
 ・・・まぁ、カホちゃんがビンタかましちゃったケドねっ!!;(笑)

・最後のシーン・・・男二人が心の中で「カホちゃん」呼びか・・・;
 た、確かに二人共、カホちゃんをそう呼ぶが・・・;何だろうこの妙な違和感は・・;



以上;








◆ネ○ま! 240話 本誌10号

ちょ、
トーナメントあっという間に終わってるっ!!!;

つかもう決勝!!?(笑)
ほとんど修行だけで終わってるよっ!!このトーナメント!!;

ト、トーナメントの裏で活躍しそうな美空の出番~・・・は?;
やっぱり無しですかそうですか;;うん。ある意味予想通りだよね;;
うん、期待するだけ間違ってるとは思うんだが;;
つーか、高畑先生方面がどうなってるかは・・・まだ出ないのかな。

えーと・・・もし出番があるとすれば・・・
この決勝が終わるか、決勝の途中かで何か事件が起こったりした場合、
その事件の時に出番があるやも?・・・とかそーいった位かな;
もしも出番があるとすれば、の話だけど;


・・・まぁ、魔法界に来てるのだけは確実なんだし・・・
何らかで係わってくるとは思うんだけどね・・・?;

いや、いっそ最後まで一切係わらず、無事に現実世界に戻った後に、美空側からの視点話で、「ネギ君達、何か魔法界でガンバってたなー」で終わるってのもアリかもしれない(笑)メイン話を張れるという意味で(笑)
・・・つかこのまま魔法界居残り・・・なんてコトだけは、無い・・・と、思う、んだが・・・;

・・ううむ;
考えれば考える程、出番が不安になってくるキャラよのう(笑)

って;
気付けばあまり本編について触れてないし;

・・・ま、今回は次回へ向けての準備話的なカンジだし;
とりたてて語るトコは少ないかな・・?;



>その他色々、箇条書き。

・あの魔法球って、外からガンガン叩いたら中の世界はどーなるんだろ(笑)
 いや、実際には何の影響もないだろーとは思いますが;
 ・・・ガンガン揺れたりしたらオモシロイだろーなって、ちらっと思ったダケで(笑)

・それにしても、アスナがニセモノだと誰一人気づいてないのですね・・・;
 なんか、凄い普通にアスナがいるように話が展開してますよ。
 いっそ、読者もその設定、忘れる位の勢いで(笑)
 ・・・それだけにバレた時の衝撃がスゴそうですが;・・・セカンドイ○パクト?(爆)

・会場、スゴイ金かかってそーだなー;
 ・・・景気のイイカンジで羨ましいや(笑)

・ゆえ達のシフトは会場の外だそうな・・・
 でも、ゆえの顔がハッキリ出てない辺り、ちょっと思わせぶりなような・・?

・コ、コタロー・・・そのセリフはカッケーぞっ!!
 普通に夏美姉さん落ちるだろコレッ!!(笑)いや、もう既に落ちてるケドッ!(爆)

・今更だけど・・・「尻にネギを刺す」って・・・スゴイ発言だよね・・・;色々と;
 つーか今週、別マンガ(銀○)で尻にネギ刺さってるヒトいたけどね(笑)

・あれ?トサカがフツーにナギたちと話してる・・・?
 何か企んでるっぽかったが・・・動くのはまた後か??

ネギのパクティオーカードが出たーー!!!
 つっても、アレじゃどんなアーティファクトなのかわかんねーっ!!!(笑)
 うーん、詳しいヒトは、アレで色々わかるんだろーな;


以上!








――以上。


ようやっと文章をまとめるコトが出来たので、感想再開です;
いーかげん時期を外しすぎててどないしょーもナイのもいつものコトで;;・・・・・・イマセン;

えっと。
この感想を書いた頃は、ちょうど引越し準備もボツボツ始めて、手続き含めて色々やってた頃だっけか。
・・・そのワリには、けっこう長い文章書きまくってますが;;
思えば、まだまだ余裕はあったってコトなのでしょうかね;;


・・今回、ここまで;

  1. 総合感想
  2. 2009/02/08(日) 22:38 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。