Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

本日は引越し当日なり(総合感想)


日付上は、引越し当日な日。
なので、更新なんぞ出来ているハズもない時間です(笑)
ケド、この総合感想において、日付詐称はいつものコト(笑)なんで、ンなコトは気にしない方向でお願いします;;(コラ;)

つっても、今回の感想を書いた時期は、ぶっちゃけ引越し準備でおおわらわなんで、感想もロクに書けたもんじゃありませんが;
なので、全体的に、比較的短め仕様にしようと思ってた・・・のですが;

ジャ○プってばあんな萌え話&トラウマ話持ってくるんだもんなー;
短くしようと思ったのに、結局、いつもと変わらないよ;(ダメダメだーっ;)


閑話休題


では以下。
今週(2/7~2/13)分の作品の感想です。

今回の総合感想のラインナップは・・・
銀魂アニメと、銀魂、お茶、ネ○まの本誌11号分です。

では上記ラインナップについての感想は、「続きを読む」より以降にて。
(ジャンルバラバラにつき、ラベルリンク貼ってます。)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。
そのテの発言がモロにある時は、前もって注意書きしてますが、

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

ちなみに。銀○では新八、ネ○までは美空・ラカン、お茶では山田に、
それぞれ非常に偏った感想になりがちです;ご了承を;


尚、この注意書を無視してこの先を読み、不快な気持になったとしても、
こちらではどうしょうもありませんので;あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 247話 本誌11号分
※ウィ○ードリィネタわかんないので調べましたよ;ウィキで;

◆銀魂アニメ 144話 2月12日放送分
※大事なおしらせ=地デジのお知らせ、にビビりました;(爆)

◆お茶にごす 87話 本誌11号分
※雨の中の野点・・・か。

◆ネ○ま! 241話 本誌11号分


◇その他
※「バクマン」の「編集部~」の件が心の琴線に触れまくったので;
 あの福田さんの意見に対する個人的意見を書いてみました;

********************








◆銀魂 247話 本誌11号

一応、前回の話から、微妙に続いているっぽい話ですね。
銀さん達が風邪を引いた描写あるし。
もうアニメが終わるからってんで、エンリョなく続き話を書くよーになったとかか?(爆)

つーかさ。前回は全然気付かなかったんだけど・・・
風邪を引いてツライんだったら、わざわざ遠い新八ん家にガンバって行かなくても、お登勢さんかたまさんに頼れば良かったんじゃ・・・?

・・・と、待てよ?;
よく考えたらお登勢さんは、あまし助けてくれなさそーだよな;
・・・そっか。
助けてくれないから、新八のトコに行ったんだろーな・・・;



>ウィ○ードリィネタのボケに対応可能なツッコミ知識

うーーむ;
私は一応、世代的には、ウィ○ードリィ世代に当てはまるっぽいんだけど・・
いかんせん、アレが流行ってた頃、私、ゲームやってなかったからなぁ(爆)
当時、やたらウィザードリィだの何だの騒がれてたのは覚えてる(だから名前も知ってる)のですケドね;

だから、全然、ネタとかわかんないですよ!;;
・・・Sa○a2とか夢の島ネタならわかるんだけどなー;先生とは、被ってないんだろーな・・・。残念。orz


雑誌に載ってるゲームプログラムを自分で打ち込んで、そうして初めてゲームが出来る、というタイプのパソコンの存在は知ってるケド;(大抵、打ち込む途中で挫ける;)
ソレよりちょっと進んだ世代になるともうほぼ関り無いし。
何より私は、Win95からようやくマトモにPCに関りだしたニワカ者だしさ。(※当時は、95から入った世代はニワカ者っぽい雰囲気があったんですよ;)
そういやあの頃は、まだパソコン通信とかあった時代だっけ・・・
・・・って;
感想書こうとしてたのにいつの間にか過去のPC思ひ出話になってるし;;

は、話を戻さないとっ;


・・・そ、それでですね;
そうして、ほぼウィザー○リィの知識無い私から見て見ますと。

新八、ウィ○ードリィ世代じゃないのに、よくもアレだけツッコミ出来るな;

と素直に感心しますよ;

・・・ツッコミには、ある程度以上の知識が必要です。
知識が無いと、何がボケなのか・どうボケてるのか、判別できないですからね。

新八がアレだけウィザードリィボケに対応できている所から見て、新八は、ある程度以上は、ウィザード○ィの知識を持っているハズ。
でも、新八自身がウィザード○ィやってたワケじゃないと思われるので・・・
恐らくは、大半が銀さんから聞きかじった知識であろうと思われます。(笑)

・・・きっと普段から、銀さんは新八に昔のゲームはあーだったこーだったと色々な小ネタを話しまくってたんでしょーね。
それこそ門前の小僧が経を読めるようになる位の勢いで。

・・・つかもしかして;
銀さんがこーしてウィザー○リィネタでボケるのも、新八の知識が、ウィザー○リィボケに対応できるまで成長したコトを見越してのモノだったりして(笑)
つまり銀さんは、新八の知識を把握していて、新八にツッコミが出来るかどうかを頭で考えつつボケを展開している、というコトに・・・?(仮説)
(いや、コレは私が勝手い思ってるコトなんですがね。銀さんは、新八のツッコミスキルに合わせてボケている所があるなーって。)



>万事屋パーティのステータス(笑)

とりあえず、メモ的に書き出してみますよ。

 ぎんとき   N-SA 520
 ぱっつあん G-SA 340
 かぐら    N-MO 480
 ばばあ    E-MA 650


・・・つか、コレ・・・
実はさりげなく、公式なステータスじゃないですかね?(笑)

ほんの1枚絵でありながらも、ソコには色々な情報が詰まっている。
ソレが「ステータス」画面。
つかどうでもイイけど、なんで新八だけ名前が「ぱっつぁん」なんだ?;
普通に「しんぱち」でイイじゃん四文字で収まりもイイしっ!!(笑)



――という訳で、
折角なので、このステータスを色々と分析してみます。(爆)



・・まず、このステータス見て最初に思うのは――

ぱっつぁんのHPが、やたら低いってコトですねっ!!(笑)
銀さん神楽はともかく、お登勢さんより低いってどーゆーコトッ!?(笑)つーかお登勢さんHP高すぎ(笑)

何ですか。
作者様の中でも、やっぱり新八はパーティ随一の弱さですかっ!?;

つか前述したよーに、私にはウィザード○ィ知識無いので、「340」っていう数値が平均から比べて高いのか低いのかさえよくわかりませんよっ!!
もしかしたら、周りがバカ高い数値で目立たないだけで、実は「340」って数字も平均から見るとかなり高い数値な可能性もある気がしますよ!作中の新八の設定と同じようなカンジでっ!


――そこで。
ウィ○ードリィ知識の足りなさを補う為、
ウィキでウィザー○リィ調べてみました
所。

銀さんは中立の侍、新八は善の侍
神楽は中立の修道僧、お登勢さんは悪の魔法使い、


・・・というコトがわかりましたよ。

成程、本人達の資質そのまんまってコトですね。
銀さん新八の「侍」は言うまでもなく。
神楽の「修道僧」ってのも「素手で戦う」トコとかそのままだし。
つーかお登勢さん、悪の魔術師、ハマりすぎです(笑)

あと、「性格」が付くのも面白い所ですよ。
(個人的には新八のみ「善」な辺りもツボです(笑))


コレは中々調べてみて面白かったです。
特に――
テキトーな数値かと思いきや、実はワリと、本人達の資質を、そのままキッチリ表現している辺りが、特に興味深いですね。
さすがは公式(笑)

なので。
ウィキで調べたついでで、「コレは!」と思った設定も挙げてみるコトにしますよ。



>「善」と「悪」は逆転するコトもある。
>侍は「善」か「中立」の性格じゃなきゃなれないが、
>ゲームの途中で、性格が逆転して「悪」になるのはOK。(※ウィキ情報・概略)

コ、コレは・・・!!
新八の性格が「善」扱いされているコトを考慮すると、なかなか興味深い情報ですよっ!!!

なにしろ、この話通りなら――
今後、新八が「悪」の侍になる可能性もあるコトになるのですから!!!(注:妄想です;)

いや、新八はその折れない魂のまっすぐさがウリだから(爆)
そーいうコトは無いと思います。ですけど――

何かのキッカケでやさぐれて、どこぞの高○さんみたく「悪の侍」になっちゃったりしても、ソレはソレで萌(以下自重;)
つーか、コレは私の勝手な考えですが。新八と晋助さんってビミョーに類似してるように思うのですよ。誕生日二日違いだし、名前も似てるし。(※こじつけ;)ソレを考えると、新八が何かのキッカケで「悪の侍」になるって可能性もついつい考えてしまったり何だり。いや、色々近いキャラでも、その僅かな違いで魂が全く別のモノになる、って描かれ方もアリだとは思うケド。で、例えば、銀さんの寺子屋時代が描かれた時――晋介さんの性格が、『メガネの無い新八そんまんまな性格』で、読者に「ちょ、子供の頃の高杉、新八そのまんまじゃねーか!」と思わせといて、更に追い討ちをかけるよーにそんな晋介さんが歪んでいく過程を描くコトで、読者に「ちょ、新八も同じような場面に陥ったらこうなるんじゃね?」と思わせるとか。(・・読者はそんなに新八に注目して無い、という真実にはこの際目をつぶっておく(笑))更についでに言うなら、銀さんは、そんな新八そっくりな高杉の子供時代と、変化の経緯とかも全部、知ってるもんだから・・・「新八も、何かのキッカケで高杉みたいになってしまうんじゃないか?」って心の隅で常に心配していたりするとか・・・
――とにかく。

そんな風に色々考えると萌えるんだよね!!この設定!!!

つーか、いつの間にか今週の感想から話ズレまくりだ!!;;;
修正修正;;;



>最強の武器「村正」を装備できるのは「侍」だけ

なるほど、「ムラマサ求めて~」のくだりは、最強武器がソレだからですか。
しかも、ソレを装備できるのは「侍」だけとな。

なんか「侍」って「上級職」らしいですね。

ってコトは、だ。
あの中でHP一番低いとはいえ、一応は新八も「侍」職。
もしかしたら、周りのレベルが高すぎてわからないだけで、そんな「上級職」とか呼ばれるモノに就ける新八は、もしかしたら、それなりにレベルは上なんじゃないかなぁ・・?って思うんだけど;

・・・どーも、調べた程度の情報だけじゃ、新八が本当に、ソレなりのレベルにあるコトが全くわからないですよ・・・;
やはりどうしたって、実際にプレイしてみないとわからない箇所もありますし;

私にウィ○ードリィの本格的な知識があればなぁ・・・
・・・あの頃、もっとゲームにも目を向けるべきだったか;何もしてない青春だったし;(爆)


>中立属性だけのパーティでプレイするのは、
>回復系魔法の使い手がいないため無理

えーと。ってコトは――

この万事屋パーティーの場合、
回復役は新八もしくはお登勢さんのみってコトになるんですかいな??
・・「侍」に回復呪文が使えるのかどーかはわからんですが(汗)
でも、ソレを言うなら「悪の魔法使い」なお登勢さんに回復呪文が使えるのかどーかも疑問なワケで。


・・・やっぱり新八は、回復役とかそーいう立ち回りなんだなぁ・・・;
SO3で例えるなら、フェイトクリフネルの三人パーティーになった途端、真っ先に本で「ヒーリング」覚えさせられ、戦うフェイトとクリフの後ろでひたすら回復に専念しまくるネル(女性)みたいな立ち位置ってコトですか??(わかりにくいよ;)


――とりあえず、ウィキ等で調べて気になったのは、この辺ですかね;



>ウィザードリィネタでボケツッコミの応酬する銀さん新八

「教会で蘇生に失敗して灰になれ」とか
「岩の中にテレポートしてパーティ全滅しろ」とか・・・
前述した様に、ホント新八・・・よくツッコミ出来てるよなぁ;
特に、「岩の中にいる!」のネタなんて、
ソレだけ聞いたんじゃサッパリ意味わかんない言葉だとゆーのに;
(事実、私も昔・・・某SOBSやってて、パロとしてこの「岩の中にいる!」ネタを見たコトあるんだけど、その時は元ネタも意味もサッパリわかんなかったですよ。)

あと個人的にこのシーン、罵倒しまくりの新八に対して、
銀さんが「俺の分まで生きろ」とかさりげに言ってるのに萌えました(笑)



>たまの外見変貌の理由;

冷静に考えるなら。
バグだのウイルスだのでソフト(たま中身)が壊れるコトはあっても、ハード(たま本体)の外見に影響があるワケは無いんだよな;
だから、ウィルスでこーなったってのに、ツッコミしたくはなるが(笑)
たまの外見って、ソフトに影響されるよーなモンなのか!?とかさ。

・・・ま、ギャグマンガでンな細かいコトは考えない方がイイんだろーが;

それとも銀魂世界が、某S●Ⅲなゲームみたく「実は世界の全部がデータで出来ている(=この世界は仮想現実だった)」とかいう設定なら頷けるが(笑)
それなら、存在の根本部分のデータがバグるコトで外見に影響が出るのもわかるっつーか。・・・って、その設定だと、銀さん達も危ないコトになるという矛盾が出るケドね;



>ちっちゃい銀さん

源外さん何でもアリなんですね!!

元々何でもアリな世界観だけどさ;
源外さんがココまで万能キャラになるとは思ってもいませんでしたよ!

つーか、飛び散った血はアレ何ですか;
あの血の分だけ縮んだってコトですか;
だったら戻る時にすごい貧血になりそーなんですが;


あと、たまさんの体内に入るには、
明らかに小さくなる割合が足りな(以下自重;)
(だから、ギャグマンがにそーゆーツッコミは不要だってば;)



>つまようじな武器

武器がつまようじて;;;
爪楊枝のあの細い部分って、めちゃくちゃ折れやすいんですよっ!!?;
まず、武器として成り立たないよーに思うんですが・・・;;
大丈夫なんかいな;コレ;;

・・・でもこの装備、
見た目的には、新八が木刀を装備しているようにも見えるから、ソレはソレでアリだな、という気持も個人的にはあったり。(笑)

新八が木刀を装備するって、けっこーレアだと思いますからねっ;
「侍」なのにねっ!(泣)

・・・まぁ、ソレを言うなら、
神楽ちゃんが木刀を装備しているように見える方が、よっぽどレアなのですケドね;
でもホラ、神楽ちゃんは、素手で戦う「修道僧」だから。木刀装備するコト自体が、間違ってるから。(笑)



>「僕らちょっと社員旅行でここ初めて来たんですけど・・」

この銀さんの「社員旅行」発言に、一瞬、

「え?なんで社員旅行?家族旅行じゃないの?」

ナチュラルに思った私は、多分、


末期。



>その他色々、箇条書き。

・ポリゴン懐かしい!(笑)あったあった、あーいうの(笑)
 ・・・・・・当時はアレで最先端っぽかったんだよ;(思い出話)

・とび蹴りしている新八が可愛い。
 つか今回、全体的に新八の作画が良い気がしますよ。

銀さんが小さくなったのを見る新八神楽が可愛いな!!
 動作といい!!・・・あああ、コレ、アニメで見たかったな・・・(爆)

たまさん体内での銀さん新八の応酬に、ダルさ故の投げやり感が・・;
 つかダルイなら、しゃべくってないで黙ってればイイのに。(笑)
 そんなに会話してないと気が落ち着きませんか二人とも(笑)

・一寸法師か・・・ちょうど、大神で「イッスン」に馴染んでたばかりだからか、
 なんかビミョーな気持になるな~;;(個人的感想;)

・「王」ってアレかな。やっぱたまさん小型バージョンとかそんなカンジかな??



以上!!








◆銀魂 アニメ 144話 2月12日放送分

アレ?今回、けっこうのんびりペース??

先週が詰め込み気味だったけど、今回は・・・
うーむ;
今、絶賛引越し準備中で、コミックスもダンボールにしまいこんじゃったから、ちょっと確認できませんよ(爆)

ダンボール箱こじあけて、コミックス取り出してきました。(何やってんだよ;)

したら・・・
原作2話分の話+α(次の話の一部分)ってなカンジでした。

最後の方、月詠さんに鳳仙が攻撃されるシーンに、
次の話の晴太と新八神楽が合流するシーンが組み込まれてるカンジで。

話の流れ的にも違和感がなく、非常に上手い組み換えだと思います。

今回もまた、良演出・良作画回でした!!

ありがとうございましたぁぁっ!!



>日の輪の足の表現・・・

ぎゃぁぁぁあっっ!!!
夕方6時で誤魔化さず「アレ」をバッチリやりおったあぁぁあ;;;
しかも、ドアップでやりおったぁぁぁっっ!!!;;;

私、正直、あのシーンはTVでやれなくてもしょうがないって思ってましたよ;
ハッキリ見せずに、晴太の表情だけで誤魔化すか、
やるとしても、画面を暗くして、一瞬チラッと見せる程度で終わらせるとか・・
そんな風にやりすごすとばかり思ってましたよ。

それなのに・・・
なんか、けっこうじっくり見せてるしぃぃ!!;;;
しかも、原作より、よりリアルに描いてるうううう;;;;

し・・・白装束なんてもんじゃねーだろコレ;;;;
やややや、ヤバすぎねーか色々とおおおおっtぅ!!??
(↑混乱中;)


――(冷却期間)――


・・・失礼しました;

つーか、この足の件だけじゃなくてもさ・・・
今回のシリーズ、なんか、色々タガがハズレすぎてませんか??;
もう終了だからって、半ばヤケになって、白装束でランバダ踊るよーなムチャっぷりを披露されまくってる気がするんですが・・・;;;

ちょ、数年後にストック溜まったら復活してもらいたい身としては、あまりムチャしないでもらいたいんですが;;;;

ど、ど、どーなるんだろーな、これ;;;;;



>「さぁ、行こうか。吉原に太陽を取り戻しに」

新八いいいいいっっ!!!!

さ、作画がめちゃくちゃ綺麗だっっ!!!!(喜)

何この美形な少年っっ!!!一瞬、別人かと見まごうばかりに(笑)美形だよっ!!(笑)
「太陽を取り戻しに」って言ってるセリフもカッコイイしさっっ!!!
ありがとうアニスタ様ぁぁぁっっ!!!(笑)

つーか、アニメ新八ってさ・・・
原作と違って、声が完全に男の子だから、女の子には見えないし・・・
かといって、男の格好でもない・・・
なんつか、中性的な魅力?ってヤツが漂ってるよーな気がしますよ。

あくまで私個人の感覚限定ですが(笑)



>神楽の傘

神楽の持ってる武器・・・傘です、ね。
アレが普通の傘なワケないから、神楽があの傘を持ってるってコトは、
多分、元の階に、無くした傘を取り戻しに行ってるコトになりますね。

それなら、新八のメガネも拾えると思うんだが・・・
新八は、相変わらずメガネレス状態だし。
・・・ガレキに埋もれて見つからなかったか、
レンズが割れて使いモノにならなくなっちゃったか・・・そんなカンジか??

薙刀は、その辺で拾ったモノだとは思いますがね(笑)
(持ってきたヤツは、阿伏兎さんと一緒に落っこちてるだろうから;)



>その他色々、箇条書き。

珍しいパターンのアバンですね。・・・つか私的には、こーいう表現するなら、
 先週の阿伏兎さんのモノローグをこういう風に入れてもらいたかったですよ・・
 いや、色々アレやソレでムリだったのでしょうがね・・・(泣)

・べ、BEST版・・・発売か~・・・>CM
 こうなってくると、いよいよ終了を思わせるなぁ・・・orz

銀さんが床に刺さった刀を抜くシーンが、よりカッコよくなってる・・・!
 それに血がポタポタ落ちる演出が加わって・・・より重症っぽくなってる・・;;;
 ・・・アニメ凄ぇ;;;;

日の輪を助けようとする百華も、鳳仙に与する百華も・・・
 どっちも似た衣装してるから、敵味方がわかんなくて、見てる方ややこしーですよ!!!;(笑)アニメだと尚更;声での区別も難しいし;

最後、画面が暗くなって「護り抜け!!」となる演出、カッケェェッ!!
 個人的には、銀さんの戦闘中のモノローグにはツッコミしたい派なんですが;
 こうもカッコ良くされると、あんま色々言えなくなっちゃいますよ(笑)



>Cパート

終わったかと思ってた所に、イキナリ「大事なお知らせです」とか言ってCパートが始まるもんだから、ビビりましたよ;
「すわ!いよいよ終了宣言かっ!?」とか;;;
そうしてドキドキしながら聞いてたら・・・

大事なお知らせって、地デジのコトですかい!!
(そーいや今週は、「3姉妹」でも話の中でモロに地デジのコトが入ってたっけ・・・;)

で、「あーもう、ビックリしたなー・・・」って思いながら見てたら・・・
・・・今度は、万事屋の会話の流れ的にも「銀魂が続くか終了か」ってのを匂わせるよーな内容に変貌するしっっ!!
もう、彼らが会話している間中、ドキドキしっぱなしですよっ!!!
久々の万事屋グダグダ会話だとゆーのにっ!!(笑)

で、結局、終わってみれば――

結局、終わるかどーかまだハッキリしない状況のまま、変化は無い、という。

・・・・・・・・・・。

心臓に悪いったらありゃしねーですよっ;;


あ、ちなみに余談ですが。
地デジについては、ちょっと(色々な意味で)危険かもだが、
↓のページ他を見ると色々見方が変わりますよ、と言ってみる。(爆)
ttp://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono30.htm
(注:このページ↑は、「あくまでフィクション」という立ち位置です。
  なので、丸々鵜呑みにしないで、自分の頭で考えるよーに。コレ大事。)




>次回予告

次回予告の中に、新八が戦ってるっぽい映像がっ!!!
え?つか、来週の話分では、1シーンしか出番が無かったハズ・・・(爆)
でも・・・この様子だと、戦ってる様子は描写されるカンジですねっ!!!
こりゃぁ楽しみだっ!!!

ただ問題は――
引越した先で、TV(地デジ)がちゃんとマトモに見られるかどーかが、行ってみないとわからないってトコなんですがね;;(大問題じゃねーかっっ;;;)



以上っ!!!(ヤケクソ気味に;)








◆お茶にごす 87話 本誌11号

結局、直接的な暴力はナシで不良は退散しましたか。

・・・そして、雨の中の野点・・・・

部長がいなくなったら、この話、どーなるんだろーかって思ってたけど・・・
案外、今の調子で、部長が卒業するまで続いていきそうな気もしますね。
部長は、要所要所で出てきてくれればイイ的なカンジで。


まぁ、個人的には
山×夏に進展があるかどーかのが気になりますが(笑)
西森作品CPの中では、K子様×藤木の次位には好きなCPだし。



>その他色々、箇条書き。

・カホちゃんは、自分が逃げれば万事OKと思ってたようだけど・・・
 今回、色々な人に庇われたコトで、色々なコトを自覚したと思うな。
 自分の行動が周りにどういう影響を与えるか、考えるようになるとイイよ。

・卓ちゃんに耳元で怒鳴られ、耳がツーンってなってる沢村がちょっと気の毒;
 いや、卓ちゃんに悪気は無いんだろーが;(助ける為にやったコトだし)
 つか、卓ちゃんも引退なんだよね・・・ちょっと寂しいかも。

・出てきた先生に対してチカが「出てきた」って思ってるってコトは・・・
 先生が隠れてるコトを、チカは気付いてたってコトか・・・;;;
 ・・・い、いや、でも、ヒロシは、ガンバったと思うよっ?;;;

・まー君、記憶力イイなー;
 暴力は振るってないケド、精神的圧力はスゴイモノがあると思うよコレ;;

・ブルー、見せ場無く退場・・・
 え、つか、コレで終わりっ!??;;;

・カホちゃんが副部長か・・・ウン。イイと思う。
 コレを機に、彼女も成長していくのだと思われますよ。


以上!!








◆ネ○ま! 241話 本誌11号

ネギのカード、アレほとんど反則だろっ(笑)
いや、大体想像はついてたケドっ;;

コ、コレが主役補正の力か・・・っ!!?(ちょっと違う気もする;)

――にしても。

アスナのアーティファクト(剣)を、大人版ネギが使うと・・・
なんとゆーか・・・

ものすっごい、様になるんだね;;


可愛らしい女の子が剣を振るうのも、ソレはソレでアリだけど。
こうして凛々しい青年が剣を振るうってのは、やっぱり絵になるなー。

目からウロコ状態だったよ!



>アーティファクト色々;

とりあえず・・・
ホンモノアスナが捕まってても、アーティファクトは有効らしいですね;
アーティファクトを使ったコトをキッカケに、ホンモノアスナが遠い所にいるとか、そーいうコトはわかんないのは、ちょっと残念;

そして、アーティファクトは強力なのに、ワリとすぐ引っ込めて、せっちゃんのアーティファクトにチェンジしたってコトは・・・
同じ種類のアーティファクトを使うには、時間制限があったりするのだと予想。
1回使ったら当分使えない制限があるかどうかはまだ不明。(ありそうだが)

便利なよーでいて、実は意外と制限多そうな気がしますよ。
(まぁ、そうでなきゃ万能すぎるわな;)

で、今後、この戦いでコレがどう使われていくかだけど・・・

とりあえず。あと使ってないのは・・・
・・・正式名称覚えてない;ので概略で書くと。
読心術の本(のどか)と、大百科事典(ゆえ)と、描いたモノが実現化するヤツ(パル)と、治癒能力(このか)と、電子制御系(千雨)と、探査機(朝倉)と、隠れ蓑(楓)と・・・あと、何かあったっけ?(爆)

こんな辺りですね。

でも・・・こうして列挙して改めて思うケド;
この中でマトモに戦いに使えそうなのって、アスナと刹那のだけだね;

パルのアーティファクトは、個人の絵力も要求されそうだし;
事典(ゆえ)でゆーちょーに調べ物してる場合でもないし;
探査機(朝倉)を何に使えってんだかって話だし;
千雨のアーティファクトに至っては・・・
・・・電子関係、全く関係なさそーな戦いだからなぁ・・・;

隙があれば、読心術(のどか)と治癒能力(このか)は使えるかもだが;
・・・コタローのサポート次第か?
あと、隠れ蓑(楓)は、攻撃を防ぐのにもしかしたら有効かも?って位か。

・・・まぁ、ネギ自身も、ラカンさんと素手で戦う為に、このアーティファクトを使ったっぽいコト言ってるし・・・
もしかしたら、もうメインでこのアーティファクトが使われるコトは無いかもね;

要所要所で使われるコトはあるかもだが。



>今週のラカンさん(笑)

汗だらっだらなラカンさん、萌え(笑)

ケシズミにしちゃったら、色々マズいコトはわかってんだなー。
ラカンさんでも(笑)

つか、せっちゃんのあのアーティファクト(小刀)が、ラカンさんを前にすると、萌えキャラになってる(笑)のに衝撃でしたよ;;(笑)
持ち主が女の子ってダケで、ただの小刀をなんかエロく見せるって・・・;

ラカンさん、マジ色々な意味で最強すぎるだろ;;;


・・・さ、さすがはラカンさんです;;



では、今回はこの辺・・・かな?;
ちょっと引越しで時間無いのもあるので、今回は軽めにしときます;


以上!








◇その他


◆バグマン

(注:バクマンの内容そのものには、あまり触れていません。
 あくまで「編集部~」の辺に対しての、個人的意見を述べているだけです。
 故に感想を見たいって場合、期待外れになると思われますので、ご注意を;)



編集部が・・・のくだり。

あのですね。

コレ、個人的な心の琴線に触れまくりなんですが。

何が言いたいかって。


・・・あのねぇ。

編集部に、そーゆー権限を持たすとねぇ。


・・・・・・・。(深呼吸)


編集部が力を持ちすぎて、エライコトになんぞっ!!?

「編集部が神様です」状態になるぞっ!?


編集部が面白いマンガを選定するって考えは危険だと思いますっ!!!
何よりっ!編集が面白いと思ったマンガが面白いとは限らないからねっ!!?
水物だって言ったばっかじゃん!!
売り上げが落ちているとはいえ、まだジャ○プが王者に君臨していられるのは、一重にこのアンケート主義のオカゲである・・と私は思ってますよ!

ていうか――
アンケートやコミックス売り上げを参考にせず、編集者の独断で連載作品を残すようになったら、ソコに生まれるのは、編集者が絶対的な力を持ち、それが故に周囲(客)が見えなくなってる雑誌だっ!!!
スポンサーの方ばっか向いてて客の顔など見てもない、どこぞの(※自重※)と一緒だっっ!!!


大体、今でも充分、大きな力を持ってるだろーに・・・
編集が絶大的な力を持つようになったら、たまったもんじゃねーですよっ!
面白いマンガでも、編集部にソレを見抜く力が無くて打ち切られたりっ!!
編集部が力を持ってるのをイイコトに、自分が担当するマンガ家に自分をモデルにしたカッコイイキャラ(しかもレギュラー)登場させて物語のバランスを崩したり!!!
誌面のバランスがどうとかを重視したのか、コミックスの売上が低い作品が残って、それより売上があるハズのマンガが打ち切られたりっっ!!!
低年齢化路線とかで、連載マンガの軌道を変えようとしたり!!
「アニメ化する作品を書いてください」まではともかく「ワ○ピー○書いてください」とか漫画家にムチャ言ったりっっ!!!(コラ;;)


・・・悪いコトは言わねぇ。
そーいう理想を振りかざすのなら――
福田さんは、ジャ○プを目指さず、サ○デー池!!!
(言っちゃったよオイ;)

頼むから、そーいう方向に変えようとしてくれるんじゃねぇ!!!

いいんですよ!!ジャ○プはアンケート至上主義でっ!!!
つかソレで足りないなら、コミックス売上も参考にすりゃいーじゃんっ!!;
アレ?参考に・・・してない・・・のかな??;;;(つか、アンケート結果とコミックスの売り上げにもズレがあるって、こないだ某A先生が日記で書いてたし!講○社の話だけど;)


つーか・・・
去年、あんな騒動になったのに・・・

全然知られてないんだな・・・・;

・・・訴訟状、ネット上から削除するように言われちゃってるもんね。

あの騒動・・・何も生きてないのかな・・・(泣)

・・・・・・・・・・・。

・・・色々考えてくると、腸が煮得栗帰って体力消費するので(笑)
この辺で自重しときます。



以上。
完全に私怨入ったカンジの、個人的意見でしたっっ!!!








――以上。


この頃は、いよいよ引越しを間際にして、準備を進めている・・ハズな頃、ですね;
そのワリには、けっこうな量の文章書いてるケド;

つか基本的に、時間の無いしわ寄せは、お茶とネ○まに行ってますね;
更に時間ないっつーのに、バグマンの編集部のくだりに思いっきり噛み付いたりもしているし;;(道士郎事件で、編集部に思うコトは山のよーーにあるんですよ私はっ)

・・・やはり、萌え(&怒り)の力は、強いモノだね;(笑)


では・・
今回、ここまで;

  1. 総合感想
  2. 2009/02/15(日) 23:46 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。