Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (5/23~5/29) 261訓 159話 100服 252時


ちょっと前に、
現実逃避で買った、7thドラゴン。

ただいま、フツーにプレイ中。

擬似銀魂・脳内万事屋設定(笑)は、思った以上に順調に展開しています。
つか順調に展開しすぎて、脳内妄想が止まりません。
ゲームプレイしてても、脳内万事屋達が、ゲーム展開にツッコミ入れたり色々感想会話をしてくれてます。
あまりに止まらないので、ちょっと文章に起こしてみたりさえしてたり(爆)

しかし・・・折角、文に起こしても載せる場が無いのが難点。
・・・ちょっと、ムダ登録状態になってる手ブロでやってみようかな?と思ってたりもするケド。(爆)


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
銀アニ、本誌銀魂・お茶にごす・ネ○ま!です。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

銀○では新八、ネ○までは美空・ラカン、お茶では山田に、
それぞれ非常に偏った感想になりがちです;ご了承を;


尚、この注意書を無視してこの先を読み、不快な気持になったとしても、
こちらではどうしょうもありませんので;あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌26号分
※弟子(新八)が師匠(銀さん)を背負うフラグッ!?

◆銀魂アニメ 5月28日放送分
※今回新八、頑張ってた!!頑張ってたよっ!!;

◆お茶にごす 本誌26号分
※今回は、ブルーとチカのお話でした。

◆ネ○ま! 本誌26号分
※敵役?なイケメン男子は、想像以上に鬼畜風でした;

********************








◆銀魂 261話 本誌26号

新八が銀さんを背負うフラグキターーーーーーーっっ!!!!!!
(今回の話の何処をどう読んだらそーいう展開にっ!!??;)

いや、だってさ。
弟子が師匠を背負った見本(月詠)が、今、目の前にあるんだよ?
わかりやすく、話に出てきたんだよっ!?

コレで、銀さんの弟子的立場である新八が銀さんを背負う展開がこなくてどーーーーーーするよっっ!!!!(力説)

絶対クルよっっ!!!そんな展開っ!!!!

師弟好きとしては、コレは萌え・・じゃない、萌え展開ですよっ!!!(字が直ってねぇえええっ;;;)



>長編・終わってみれば

ぶっちゃけると、最初っから最後まで、
なんか微妙~な違和感があったこの長編。

つか今回の長編は、月詠の話だったのか、結局ウワサの忍者編だったのか、あるいは吉原炎上編でやれなかった「炎上」その他もろもろ(月詠の過去等)をやる為の(笑)「真・吉原炎上編」だった(笑)のか、月詠の師弟になぞらえた銀さんの師匠話だったのか・・・イマイチハッキリしないんですが。
(まぁ、私的には多分、一番最後ではないかな?とか思ってますケド;)

うーん;
まぁ多分その内、この長編の正式名称的なモノが、公式で出てくるだろーから・・・ソレで判断するっきゃないの・・・かな?;



>「護られるコトからも逃げない強さ」

・・・という、ジライアさんの言葉。

正直、私は今まで、護るばっかの銀さんに対して、
「護られる方の辛さも考えろやコラ」って内心思った;コトもあったので・・・;

この言葉は、思いっきり、胸に突き刺さりましたよ。ズバッとね;

「護られるコトから逃げない強さ」って部類の強さもあるんだな、と
目からウロコが落ちたよーな勢いですよ。

新八が今、護られる立場にい続けているのも、
この「護られるコトからも逃げない強さ」ってヤツを彼が持ってるからなのですね。

なるほどー・・・
そっかー・・・
・・・・・・・・。

何か色々スイマッセンでしたぁぁっ!!!(とりあえず謝っとく;)



>ジライアさんの月詠語りが脳内変換

つーかですね。
ここら辺の、ジライアさんの月詠に対する語りの数々・・・

今回の話が、『月詠と師匠の師弟関係を描くコトで、銀さんの師弟に関する考え方を提示する構成の話』であった為もあってか・・・
そんでもって、銀さんと新八の関係が師弟関係に近いコトもあってか;
ついつい、

ジライア→銀さん 月詠→新八 で、

色々変換してしまいますよ。(爆)


ンで・・・
そんな読み方をしている中で;
イキナリ、ジライアさんが・・・

「俺はまた失うのが怖くて荷を負うことをやめただけの臆病者。
 故に惹かれたんだ・・」


なんてコトを言うもんだからさ;
思わず一瞬、脳内パーンしましたよっ;

だ、だってコレ・・・
先ほどの法則で変換しても・・・それほど違和感ないっつーか・・・(爆)

変換してみるなら、

『もう何も背負わないと決めていた銀さんだけど、新八と出会ったあの時に、
今の侍が滅び行くこの世の中にあって、それでも侍魂を持とうとしている新八に惹かれた

・・・ってコトになりますからねっ!??;(爆)
だからついつい、万事屋に入りたいって言う新八を受け入れてしまった、みたいなっ!?


ちょ・・・こ、コレは・・・;
色々・・・妄想力が刺激されるっっ!!!(意味不明;)

いや、本編は801的な意味でやってない、とはわかってますがね?;(一応;)

・・・失礼しました;



>「わっちにも遠慮なくその荷、分けてほしかった」

コレは・・・
月詠の気持だけでなく、新八にも言えるコトかも。

銀さんは、色々荷物背負ってるワリには、新八や神楽には極力荷を背負わせないようにしてるしさ。

最も、新八も神楽も、かつての月詠とは違って、銀さんのそーいう性質的なトコを、ちゃんとわかっててくれてる・・・

・・・と、イイな、とか思ってみてたり。(願望かよ;)



>「・・・俺もだ」

銀さんのこのセリフからすると、
銀さんは、師匠に対して何かを返す間も、師匠を背中に背負う間もなく、師匠を失った・・・と、そんなカンジっぽいですね。

個人的には、
その師匠に返せなかった分の気持も含めて、次世代の、自分の弟子的存在な新八に返している・・・

・・・とイイな、とか思ってみてたり;(また願望かよ;)

まぁ、それとはちょっと違うかもだけど;
普段から銀さんは、自分が師匠にしてもらったコトを、そのまま新八にしてあげてる、ってカンジはしますがね。

例えば・・・
今まで何度となく、新八を背負ったコトとか。(例:春雨編&エレベータ話)
何があっても、新八を護ってくれてるトコとか。(例:色々ありすぎて書ききれねぇ;)

全部、かつて銀さんが、師匠にしてもらったコトじゃないです?
(護ってるシーンはともかく、背負ってるシーンはバッチリあるし)

・・・こうして改めてみてみると。
やはり、銀さん新八の関係は、師弟関係に近い様子ですね。(推測)


――あと、ついでに言うなら、
逆に今まで、どんな状況においても(例えばギャグ話で銀さん背負ってもおかしくないような時でも)、新八が銀さんを背負う描写が全く無かったのも、今回の話で語られたコト(弟子が師匠を背負う~)に関係している気がしますよ。

きっと、新八が銀さんを背負うってのは、銀魂においてはカナリの重要事項なんじゃないか?って思ってたりします。
・・・けど、コレもやはりまた、私の願望入ってるかもね・・・;



>作画ミスすら可愛く見える(重症)

ジライアだか月詠だかの回想(?)の中の新八が・・・
犬口っぽくなってるううううううっっ!!!!!
作画ミスだとわかってはいるケド(爆)
可愛ぇええええぇっっっ!!!!!!

つか、後半の銀さんに提案するトコでも、口の部分がちょっと歪んでたよね;
でも可愛かったよね。

・・・あばたもえくぼ、とはよく言ったモノか。(爆)



>「月詠さん外に遊びに連れ出してあげましょうよ」
>「何メンドくさい事提案してんの、お前」


この会話の流れ・・・この銀さんのセリフ。

聞き様によっては、
「お前がンなコト提案しちまったら、俺もソレに付き合わなきゃならねーじゃねーか」
と言ってるよーに聞こえますよ!!(爆)

新八が提案した事は、よほどのコトでない限り、大抵の場合は言うコトを聞いちゃうんですか!?銀さん!
そういや、エレベーター話の時にも、そんな描写があったよーな・・・・
ちょ、普通に萌えるんですけどおおおおおっっ!!!!!



>その他色々、箇条書き。

・コレはまたジライアの過去話が唐t・・げふんげふん

全蔵さんは色々なコト、全て知ってるっぽいケド・・
 ならどうして最初に、銀さんがジライアに遭遇した現場にいたんだろ?
 ジライアが何かやらかさないか見張ってたとか?まさか忍者編に続く布石・・てのは考えすぎか;

日の輪さんは押しが強いんだね;さすが吉原の太陽。強い女です;

・「月夜ちゃ~ん」って・・・ちょ、誰が言ってんのおおおっ!???
 神楽はツッキー呼びだし、銀さんが「ちゃん」付けもどうかと思うし;
 ま、まさか・・・新八が・・・??;

・他作品ネタだけど、個人的にこのシーン、
 「エーリータン!あーそーぼ!」を思い出した。

・銀さんと月詠、また典型的なToらぶるなハプニングを;
 その内、「間違えて風呂でバッタリ」的な超お約束もやるんじゃね?(笑)

・何ですかこの引き・・つか、アオリ文。実はこの話、続くんですか?
 ・・まぁ今までも、続くように見せかけて実は続かないパターンも多々あったケド;


以上;








◆銀魂 アニメ 159話 5月28日放送分

今回の新八、
肉の壁相手に、すごいガンバってた
ケド・・・

冷静に考えたら、あの肉の壁・・・
神楽相手だったら、全く通用してなかったよね。
(前半のぶっ飛ばしてる様子からしても)

そういうコトから考えて・・
もしかして土方さん、万事屋メンバーで、それぞれ対策考えてた?
「フォーメーション・玄武 → 新八対策」みたいなカンジで。

じゃあ、神楽の前に近藤さんが立ちふさがったのも、実はフォーメーションだったり?
「フォーメーション・朱雀」とか??(爆)

つかソレで考えるなら、
新八対策のフォーメーションの名が「玄武」なのって一体;
何で、よりによって玄武を選ぶかなぁ・・・;
玄武って・・・四神の中でも、マイナーな方・・・だよね;(失礼;)

ウン。確かに新八にピッタリだ。(おい;;;)

いや、フォーメーションの形が亀っぽいから「玄武」なのかもだけどさ(笑)



>「こんな大会に出場するほどじゃないし」

という山崎の言葉に、新八が反応してる!!!!
でも、そんな新八を、銀さんが一言で制してるっっ!!!
そして、ソレをちゃんと新八が受け入れているううっっ!!!

ちょ、思いもよらない所で、アニメオリジな萌えがっっ!!!
この銀さん新八の絆が何かイイッ!!何かイイッ!!!(2回言う)

ありがとうアニスタ様っ!!(笑)



>殴られても、負けない、くじけない新八

新八が、おなか蹴られたっ!!!?
コノヤロオオオオ!!!誰だ!新八蹴ったオタク野郎はぁぁああっっ!!!(怒)(←感情移入しすぎ;)
つーか、
蹴られる直前にも、モロに頭ぶん殴られてたよねっ!!
原作より、新八痛めつけられる描写が増えてないですかっ!!

それもあって、
結託してるオタクどもへのムカツキが数倍増しいいいいいっっ!!!(※完全に演出にノセられてます;)

そんでもって・・
それでも負けずに進もうとする新八を、より応援したくなりますよっ!!カッコイイですよ!!
そして、新八の原動力の源が、銀さんとの約束ってのがまた萌える!!(爆)
数分後に裏切られるとゆーのにっ!!;(爆)
この子、ホントに人良すぎ!!銀さん信じすぎっ!!;(笑)



>新八着地→オタク達に追いつかれる

・・の描写が追加されてましたね。

原作だと、この辺の展開がイマイチハッキリせずに、私的にちょっと消化不良だったので、コレはありがたいですよ!

――なるほど。
新八は、一応はオタク達のいない場所には着地したものの、その着地した僅かなスキに、オタク達が新八に追いついてきてて。
で、新八は、オタクの気配には気付いたものの、逃げる間もなく、後ろを振り向いた瞬間に、押しつぶされてしまった・・・

と、そーいう訳だったのやね。

アニスタ、ナイス補完!!



>「銀さん!タカチ・・」

おおお!新八泣いとるがなっ!!!(思わず飛び出す方言)

そんなに、泣く程に嬉しかったかっ!!!
銀さんが来てくれたのが嬉しかったか!!!
もうホント、この子は・・・・!!!(萌)

ウン。
数秒後に、力いっぱい裏切られるんだけどね;

つーか、
ヘイ!ハイ!ぢゃねぇえええっ!!!
坂田コラァアァアァァッ!!!(怒)
(←やっぱり演出にノせられている;)



>その他色々、箇条書き。

どんなに歌詞が変わっても「ギブミーマネー」部分だけは変わらない。
 それが銀アニスタ・クオリ(ry

・こ、今回はこういうネタで来ましたか;
 誰もが一度は思う事だけど、こうも直球だと清々しいモノがありますよ;

・つか今回、このネタが来る前は、
 普通に次はエリザベスが来ると思ってたよ。(ラストにとってるのか?)

・結局本人は出てなかったケド・・今回のゲスト、土方さんだったんだね;
 マトモに出演してたら、どーなってたんだろーね;

・今年もお祓い、行ってきましたか・・・;>提供
 ウン。銀アニは特に必要だよね;お祓い;今は特に、インフルが・・・アレだし・・・;

・あ、新八が「山崎ぃ!」って呼び捨てにしてる。(心の中でだけど;)

・山崎はコレ・・・明らかに、タカチンの異常に気付いてるよね;;
 気付いた上で、直接ソレに触れずに、銀さん新八を引きとめてるよね;;;
 実はやっぱし、腹黒キャラですかぁぁぁぁっっ!!!????;;;

・「偉丈夫」が最初、「美丈夫」に聞こえた・・・
  偉丈夫:体が大きく、たのもしそうな男。
  美丈夫:美しく立派な男。 (by goo辞書)

 発音一つで意味はずいぶん違いますね;そして近藤さんは、間違っても「美丈夫」では無いんだね;(爆)

・神楽の傘は、もう日除けの意味を成してない・・・って、今更か;

・犬を離そうとしている新八が・・・アニメの動きもあいまって・・
 水上スキー状態に見えるんですが・・・(笑)

・変な鎌もったおっさん・・もとい
 死神に、ものっそい勢いでケリ入れてる新八に萌え(爆)
 つーかこのケリ、ものすごい連打っぷりだな;;

・「タカティン」の「ティン」の発音が、思ってた以上に英語っぽい(笑)

・「治療」つってる時の銀さんの視点が・・・;そのネタ、まだ引っ張りますか;

タカティン、ガム飲み込んだっ!!!(※激しくどうでもイイ発見;)

・ナレーションの人が・・・さすがは本職なだけあって、
 ものすごいナレーションっぽい!ホントのバラエティ番組みたいですよ!

新八が、TVにLIVEで大写りしてるううっっ!!目は血走ってるケドッ;;

・銀八先生の担当さんネタで、一番最初に出るEDの映像がちょうど、
 近藤さん殴られシーンなのって;狙ってるのかなコレ;;

・これは上手いコト、以前のオリジで出した二代目担当の人の映像を使ってきましたね;・・・どんだけリサイクル?;

・つーか、新しい担当さんの名前、中崎さんだったんだ。初めて知ったよ;
 ED確認したら、ちゃんと担当の名前が中崎さんになってたし。


以上。








◆お茶にごす 100話 本誌26号

今回は、ブルーとチカのお話・・・かな?;

つかチカはともかく、ブルーの方はどーなんだろうねコレ。

今回の話で、ちょっとチカの良さに気付いた・・・かな?
・・ちょっとまだ、よくわからないかもね;


>その他色々、箇条書き。

・キツネ君(名前覚える気ゼロ)が、女に混じった登場の仕方してて吹いた(笑)
 当初、彼らの関係は今井と谷川の関係に近い?って思ってたケド・・
 案外、そーでもないのかな・・・?とも思ったり

・前回もそうだったケド、夏帆は、相談されるコトを喜んでるっぽいな。
 今後への軽い伏線?

アニ研の計画の空回りっぷりは、ちょっと殿を思い出す(爆)

・アニ研の人達は、なんだかんだでいーヤツらだよね;
 つか、アニ研部長はまだ引退してないんですか?(何度か思った疑問;)

・ラスト間際、山田とカホがセットになっててちょっとニヤけた(笑)
 そういや、山田と夏帆の「相談」・・・前回のアレで終わってたのか・・・;
 ううむ、「相談」をキッカケに、もちょっと心の距離が縮まってくれてたらイイな、とか思ってみたり何だり。(私的願望)


以上。(短っ;)








◆ネ○ま! 252話 本誌26号

ネギのおかーさん確定キターーッ!!!

イケメンの敵役、ほぼ確定キターーッ!!!

このせつ、やっとパクティオ確定キターーッ!!!

でも、美空の出番確定コネーーーッ!!!
(泣)

うん・・・今度の美空の出番はいつだろうね。
またちょうど一年後だろうかね。(諦念)



>ネギのおかーさん

いやー。
ネギのおかーさん確定はビックリしたですよ。

ほぼ、そうだろうな、とは思ってたけど・・・
まさかイキナリ、ぽっと出のイケメン敵役風男にバラされるとは思いもしなかったですし(笑)
(いや、ネ○まのコトだから、実は前の晩に前もって、ラカンさんにおかーさんの話を聞いてましたオチもあるかもだけど(笑))

そして、おかーさん確定の他にも、色々な情報が一気に明らかに。

まず、おかーさん・・アリカ姫はもう亡くなってるコト。(遺児、という言葉より)
そしてオスティアの浮遊大陸が落ちたのは、アリカ姫のせいになってるコト。
(黄昏の巫女の扱いがどーなってるかは不明)

ううむ;何しろコレは、
ネギが大人になるまでは隠しておこうとする程の秘密だし・・・
まだまだ色々ありそうですね;

・・・このイケメン敵役がどこまでもバラしてゆくのか(笑)。
それとも、とりあえずこの場は、アリアドネーの力で一旦お開きになるのか。
あと、ラカンさんとの話はどーなったのか(笑)

来週以降の展開が、気になる所ですよ。



>イケメン敵役・ゲーテルさん。

今回、名前が明らかになったイケメン男の敵役は、
中々味がありそーなキャラですね。
フェイトとはまた違った風の、鬼畜なカンジの敵役ですよ(笑)

虚弱体質とかウソっぽいコト言ってあんな部隊連れてたり、
ネギの顔に見覚えがあるとか白々しいコト言ってみたり、
裸の写真の正体を敢えて知らないフリしてバラまこーとしたり(笑)

(つーか、裸の集団がどーこー言ってるケド・・・ホントはアレ、アリアドネーの通信を盗聴でもしてたんじゃね?)

ネギのおかーさんのコトをバラす過程からしても、悪意の塊っぽい。

ネ○まの傾向からしても、珍しいキャラですね。

つかある意味、こーいうイケメン男な敵役なら・・・

「実はイイヤツ」的なオチも何も無く、
悪どいコトも、小汚いコトも、人として最低なコトも、
どんな汚れ役でもエンリョなくさせられそうでないですか?

わかりやすく言うなら、
カタルシスの為に、エンリョなく地獄に叩き落すコトが出来るキャラ・・みたいな?(わかりやすい・・・か?;)

いや実際に、ネ○までホントにソレ(地獄に・・)をやるとは、あまし思えませんがね;
でもコレはまた・・・今までとはちと違う意味において、
今後のネ○まの展開が、楽しみになってきたかもです(笑)



>ゲーテルさんぶっちゃけ話(笑)

――とまぁ。
上の項目で色々マジメなコトを書いてみましたが。

ぶっちゃけた話・・・

彼って、女性ファン獲得の為のテコ入れですか?
と、思わなくも無かったり(笑)(ぶっちゃけすぎ;)

あーいう鬼畜イケメンキャラを好きな女性、多そうなイメージありますよ。
・・・いや、あくまで個人的な偏見ですがね(爆)
でも、常に世の流行の動向を見ているという先生なら、
そーいう流行も作品に取り入れようとしてもオカシクないかと。
思ってみたり。

・・・失礼しました;

――チナミに私は、彼(ゲーテルさん)は好みとは違います。
それよかラカンさんのが好みです。
・・・一般的な性別的傾向からすると、自分はずいぶん変わったシュミであるコトは・・・若干自覚してます。



>このせつパクティオー

最長記録ですかそうですか(笑)
つか、このせつは公式でおk?(爆)

ま、(この作品では)特にCPに拘りのない私でも、
「やっとか・・(笑)」と思う位の仮契約ですから;(爆)
このCPが好きな人にとっては、大騒ぎな出来事なんだろーなー。

――と事情もロクに知らないのに思ってみたり。(爆)



>その他色々、箇条書き。

・ゲーテルさんが連れてる少年は、刀からして、
 刹那と同じ系統の剣術の使い手・・・かな?

・アリアドネーの委員長は、ネギをかくまってくれそうなカンジですね。
 やはし、ナギの息子、とゆーのは大きなアドバンテージか(笑)

・つーかさ・・・ホント、
 美空、何処行ったぁぁぁぁぁっっ!!!??(泣叫)


以上!








――以上。


やばいやばい;
色々やってたらまたすっかり遅れ気味だっ;
つか手ブロムズカシーー;(爆);



今回、ここまで;;09/06/04

  1. 総合感想
  2. 2009/05/31(日) 23:48 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。