Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (10/10~10/16) 280訓 179話 267時


どうにも中々調子が良くならないので、
一応、病院行ってきました。
鼻から胃カメラ飲んできました(笑)
メチャクチャ苦しかった~・・・;もうゴメンだあんなの;;;

――結果は何のコトはない、ただの急性胃炎&偏頭痛でした。
・・・自治会の仕事がそんなストレスなのか私;;まだまだ仕事あるのにどうするよ;;

つーか、急性胃炎つっても;
調子悪くなってからだいぶ経ってるんですが;
なんか完全に慢性化してるよーな気もするんだけど;

・・・まぁ、しばらく薬飲んで様子見ですね;


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
アニ銀、銀魂、ネ○まです。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌46号分
※奇しくも本誌発売日が主人公の誕生日と同じですよ

◆銀魂アニメ 10月15日放送分
※新八神楽の活躍シーンの作画・動きがキレイで良かった~。

◆ネ○ま! 本誌46号分
※ナギのお師匠さんに、何が起こったのでしょうか;

********************








◆銀魂 280話 本誌46号

今回の話は・・・何ですかね。
発売日が主人公の誕生日ですし?

主人公の誕生日に、銀魂のヒロインが集合してお料理教室ってコンセプトなのですか?(笑)

その場合、洩れなく、新八もヒロインに含まれるコトになりますが。
それでOKなのですかね?(OKじゃねぇよ;;)

いや、個人的には何の問題もありませんが。(主張)


つーかですね。お料理教室ね。
一応、行ったコトあるのですけどね。

あんな女ばかりなトコに男の子が一人混じってたら、そりゃあもう目立つってモンじゃないですよ?
超浮きまくりですよ!?


それなのに、新八ってば・・・
ものすごくナチュラルに馴染んじゃってるんですが。
いや、他の女性陣が超絶に浮きまくってるから目立たないだけかもだけどっ;

コレは一体何事ですか!?

萌えるんですけどコンチクショーッ!



>カレンダーに書かれたメシ当番

質問コーナーか何かで「万事屋のご飯は当番制」だと知ってはいましたが・・
なんか、思ってたよりかなりランダムな順番なのですかね?
普通に、銀さん、新八、神楽、の順番だと思ってたよ;

で。今回は少なくとも4日連続で神楽がメシ当番になってたっぽいが・・。
一体何がどうなって、こういう順番になったんでしょーね?

アレか?くじ引きで決めてるとか??
それなら、こんなランダムになっても不思議ではないかもだけど;
でも、それにしても、4日以上連続で神楽ってのは不自然に思えますよ・・・あ。もしかして本来は新八の当番だったのだけど、ちょうどその日に親衛隊等の用事があって、神楽に変わってもらったとか?・・・ウン。それなら納得できるかも。

・・・つかさ。
あのカレンダー・・よく見てみたら、
日曜のトコにも新八の名前があるんですが。

新八は一応、別居・・じゃない、通いづm・・・でもない;;・・・え~っと;
つ、通勤してきている設定なハズなのに?;

普通ならお休みであろう土曜日曜も、キッチリ順番に組み込まれてるのな。

もうすっかり新八は家族扱いですよ!!
家族にお休みはありませんからねっっ!!(萌)


あと、カレンダーに書かれた名前の書き方。
「銀さん」「神楽ちゃん」って書いてる辺りからして。
ほぼ間違いなく、新八がカレンダーに書き込みしてますよね!!
そりゃ、そーゆー細かいコトするのは、新八だけだろうとは思うけど!!
芸が細かいよ・・・!!!萌えるよっっ!!



>「僕がレパートリー増やさないと、結局食卓何も変わんないだろ」

ちょっ・・・!!
何気に新八もレパートリー増やそうとしてて萌えた・・・!!!

「焼け焦げた何か」は志村家の食卓のコトを指してるんだとは思うけど、
新八のレパートリーが増えたら、自然と万事屋のレパートリーも増えるよねっ!?神楽とダブるけど、神楽は結局やっぱり卵かけご飯しか作りそうにないし;

本当に新八は家庭的な子だなぁっっ!!!(萌)

あと、何、この新八の仕草っっ!!!
手の平でこっそり口元を隠す仕草とか・・・!!
姉上に聞こえないようにしてるんだろーけど、
16才の男の子のする仕草にゃ見えないですよっ!!!?

先生は、新八をどうしたいんだ・・!?(笑)



>いつの間にか作られていたチャーハン基本部分。

つか、このチャーハンの具材・・・誰が炒めたんだろ?;

姉上と神楽ちゃんは絶対違う(断言)、さっちゃんも違う気がする。
新八はツッコミで手一杯だと考えると・・・九ちゃん辺りが妥当か。

ふむ。どうやら彼女は、料理の腕はマトモな様子ですね。

・・いや、新八が皆にツッコミしつつも、一人で一生懸命料理を作ってても萌えるけどね(笑)

でも、コンロ前での立ち位置的には、九ちゃんが作ったっぽいんだよなぁ。
・・・ちょっと残念;



>「料理は愛情!」

つか結局、最後まで料理習わず終いだよね;
レパートリー、増えてないよね;
「料理は愛情」って言葉に流され「誰に愛情を注ぐか」で揉めただけだよね;
完全に、体よく追い出されただけだよね・・・;

・・・この後、
「料理は愛情」って言葉で、卵かけご飯食べさせられる銀さんの、
「いや・・結局、何も変わってなくね?」って呟きが聞こえるよーだよ;

ちょっとその辺りを膨らませて、久しぶりに以下妄想を。


*(以下妄想)**

「なぁ、神楽・・・お前、料理教室、行ったんだよな?
 なのに、何でまた卵かけ料理??何も変わってなくね??」

「何言ってるアルか銀ちゃん!!「料理は愛情」アルよ!!」
「いや、愛情つってもコレ、何も変わってな・・」
「銀さん!料理は愛情ですよ!
 愛情があれば、卵かけご飯だっていくらでも食べられますよ!」

「なら新八・・・お前、お妙のダークマターを愛情で食べきれるのか?」
「すいません銀さん。やっぱり何も変わってないです。」(即答)

*(妄想終了)**


・・・まぁ、こういう会話が無くとも;
新八はきっと、お妙さんに「料理は愛情!」とダークマターを差し出された時に、「やっぱり何も変わってない」と悟ると思うんだ・・・;

・・・失礼しました;



>その他色々、箇条書き。

・銀さん・・・文句言うなら、神楽と当番代わればイイだけじゃね?
 マトモなご飯を作れるスキル、あるハズだよね??

・神楽に「お嫁さんになったら~」と言う新八は、なんだかおか・・
 もとい、お兄ちゃんポジションってカンジでイイなぁ!!;

神楽が、ずっと万事屋にいる宣言しましたよ!
 「お嫁になんて行かないもん。」って言う子供と同じですよ!どこまで家族!?

・新八・・・相変わらず、ツッコミ大変そうだなぁ・・・;
 つかもう、後半はボケ役が出まくりですっかりカオス状態ですがな;
 しかも確実なツッコミ役がいるからか、皆安心してボケまくってるし;;

・「うるさい小僧は黙ってな!」と2回も言われているよ;;
 先生はツッコミされ馴れてないんだろーな;ボケてるツモリもないんだろーし;


以上;








◆銀魂 アニメ 179話 10月15日放送分

改めてアニメで見ると、
原作でわからなかったコトが見えてきたりするもんですね。

今回に関しては、見えたり見えなかったりではあるけれど;


>「一体、何が起きてるんですか!?」

何が起こったのか銀さんに問う新八。

原作の時は、銀さんに聞いてわかるもんでもないんじゃ?と思ってたけど;
改めて考えてみると・・
銀さんは目覚めてから、自分が何故助かったのかだけを聞いて、新八達にロクに事情も話さずに飛び出したんだろーし?

全蔵さんに話を聞きに行った銀さんなら、ある程度の事情を知ってる、と思ってても不思議じゃないですよね。
・・そのコトに、アニメ見てようやく思い至りましたよ;(遅)



>糸を切っていく新八神楽

おおおおっ!!!
この長編においてのほぼ唯一の見せ場と言っても過言じゃないこのシーンが!!!(爆)

良かった~
作画も乱れてないし、動きもキレイだ!!!

新八神楽が仲良く共闘しているように見えて、新八ファンとしては嬉しいよ!!
まぁ、アニメで見ると余計、「吉原の救世主、ナメんな」で顔を寄せ合う意味が若干不明ではあるケド(笑)

あと、新八が持ってる刀は、木刀っぽいですね。
原作ではよくわかんなかったから、アニメでどうなるか気になってたんですよ。
考えてみれば、神楽も傘であの糸切ってるし・・・木刀でもいけるのでしょうね。

・・つかホントは、糸を張り巡らせた所を走るのも危ないんだけどね;
何か忍者系の罠にもそーいうのがあったハズ。見えない糸に体当たりしたら、体切断されちゃうって系統の。確か、風閂って名前で・・・まぁイイか。

・・・まぁ、アレだ。
火が付いた糸だから、だいぶ脆くなっちゃってるのでしょうね。
だから木刀でも切れるし、体当たりしても大丈夫なんだろう・・・ってコトで(爆)



>月詠を助け出す銀さん

銀さんが月詠を助け出すシーンが・・・
さながらヒーローがヒロインを助け出す雰囲気になってますよ。
原作より輪をかけて。

紅桜編の時のお妙さんとのすれ違いシーンといい、
アニスタは時々、こーいう演出に妙に力入れてきますね。

・・・あましヒロイン増やすと収集つかなくなるんだけどねぇ;
ま、私個人としてはソレでもイイけど。(悪い笑顔)

個人的には、新八に被るキャラさえ出てこなければ、ソレでイイんです(爆)(←実は、晴太が出てきた時には内心カナリ焦っていたヒト;)



>その他色々、箇条書き。

・やっぱり回想長っ!!つか、銀さんが海に落ちるシーンは、原作のが良かったかもだな~。改めて見ると。

・動きが揃いまくった忍の動きに、不覚にもちょっと吹いた(爆)
 ・・・シリアスシーンだとゆーのに・・・;

もし地雷亜がいなかったら。主戦派が残ってたら。銀魂の歴史はどうなってたんだろうな・・・もしかしたら、変わってたかもしれないのかなぁ・・・?

・言ってるコトを聞いてみれば・・・やっぱり、変態だよな・・・;地雷亜;

・全蔵のお父さん、久しぶりだ!!つか、前の登場から随分イメージ違う!(笑)
 彼のマトモな忍者姿がアニメになるのは、コレが最初で最後・・なんだろうな。

・おお、銀さんの小さい頃がチラッと映った!・・・こうして見ると、
 銀さんにも子供の頃があったんだなー、って思いますよ(笑)(←失礼;)

爆薬に仕掛けた糸が切れるシーンが、思いの他に良くてビックリ
 新八神楽がソレをやったと思うから、尚更そう思うのかもですが;

・晴太のローション云々のセリフは・・・さすがに空気読んで無くなった様子;

原作には存在してなくて若干不自然だった日輪のボディーガードが、アニメで補完されてますね。・・・アッサリ殺されちゃってて少し気の毒ではあるケド;

日輪が襲われる直前に、新八神楽が族に気付くシーンが追加されてますよ。
 ・・晴太の声で気付いた、ってカンジですね。ナイス補完。

全蔵さんカッケェェエッ!!!
 まぁ原作では、その「刹那で終わる技」は、読者・視聴者の目に触れられるコトはなかったケドね;;(爆)

つくづく、地雷亜は変態だよなぁ・・・ここまで見たら。
 ・・・アニメで改めて見ても、言ってるコトが意味不明だし;

・予告が・・!銀さんの過去回想が・・!!白黒っ!?
 何だこれ、どういう表現になるんだ!?ちょ、楽しみなような不安なようなっ(爆)



>Cパート

「弟子にして」、銀八先生・・・か;
そ、そう来ましたか・・!;

つか、影絵っぽくしてるケド、アレ、

けっこうモロに、ナルトとサスケ描いてるよねっ!??;

それぞれの特徴を、顕著に表現してるよねっ!?
使ってる必殺技も含めてっ!!

アニスタ、よくやった!!(笑)
またスーツ着るハメになるんだろうけどよくやった!!(爆)

存分に笑わせてもらいましたよ!!(爆)


以上っ!!








◆ネ○ま! 267話 本誌46号

前回の感想で、
「個人的にその辺、もちょっと色々語ってもらいたい」って言ってた、ナギのお師匠さん(ゼクトさんだっけ?)について・・・

何やら、ラスボス戦関係で色々あったげな雰囲気になってて吹いた(爆)

ちょ、まさかあんな感想書いた直後にああいう展開になってくるとは、思ってもなかったよ!!;
普通にお師匠さんはフェードアウトしたかと思ってたよっっ;;;

いやもう・・・こりゃ驚いたな;
あのカンジだと・・・ゼクトさんがナギを裏切ったとかか??
実は師匠がラスボスでした的展開??何千年の絶望、とか言ってるし。
それともあるいは、何か別の事件があったのか??

・・・ううむ;どうやら、ナギの抱える問題は、魔法世界の崩壊だけでなく、色々ありそうなカンジですね;

つか、ホント・・・
ナギの戦いって、一昔前の王道冒険ストーリーそのものだね;;
世界を救っちゃったり、頼もしい仲間がいたり、師匠がラスボスかもしれなかったり、王女様と恋愛したり・・・。でもまぁ、ネギまの場合は、この「一昔前の王道冒険ストーリー」では通常語られないであろう、現実チックな人間のイヤな面とかシガラミとかも描いてくるから侮れないのですがね;(とてもソフトではあるケド。)

ううむ。次回以降の展開がどうなるコトやら。



>その他色々、箇条書き。

ラカンさんの両腕って、義手なんだっ!!!(驚)
 てっきり、取れたのをくっつけたのだと思ってたっ;;

アルさんは師匠のコトも含めて色々知ってるっぽいですね・・・
 ・・・その辺りの事を、今の機会にエヴァや詠春に教えてくれるとイイのですが;

「武の英雄に未来を造ることはできぬ」とな。
 何かに使えそうな言葉だな~・・忘れないよーに、ココにメモっときますか(笑)

・なんか過去話の中においても、イイキャラっぽくなってるゲーデルさん。
 でもコレはあくまで、ゲーデルさんの作った映像だからね?;コレが100%真実とは限らない所がまたややこしい;まぁ後に「いどのえにっき」で真実確認するんだろーケドさ。

ガトウとゲーデルさんが一緒に行動しているのは何でなんだろう??
 ガトウなら、普通にタカミチが一緒にいるイメージだったのに・・・?

まさかのリカードさん敵疑惑?;味方のフリして実は敵だった??
 いや、でもコレはあくまでゲーデルさんの作った映像だから(以下略;)

・つか元老院の罠だとか何だとか・・・
 なんか話がまたややこしくなってきたんですが・・大丈夫かな;

・アリカ王女とガトウの言動からして、あの最後の攻撃とオスティア大陸墜落には、何やら関係がありそうなカンジですね。どういう原理でそうなったのかは、イマイチよくわかんないんですが;・・まぁその辺は、来週以降で詳しく語られるコトでしょう。


以上。








――以上。


この一年・・・しみじみ思い返してみれば。
なんか、すごい長かったですね・・・。

つーかさ。
引っ越してきてからまだ1年経ってないってのに驚きですよ;
去年の今頃、アメリカに行ったり何だりしてたなんて信じられねぇ・・・;
そんだけ、やたらと忙しい1年だった、とゆーコトか・・・;
やれやれ;


今回、ここまで。09/12/11

  1. 総合感想
  2. 2009/10/18(日) 23:51 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。