Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (04/03~04/09) 303訓 285時 4/11


以下、4月11日付の日記です;
***

flashの勉強・・・
初歩の初歩程度までは何とかいけたけど、中々次の段階へ進めません;
地味~に絵の勉強(模写)もやってはいるけど、こちらも中々上達せず;
つか、模写が模写になってねぇ・・・色々崩れてる・・・。orz

・・・ま、まぁ、そうすぐには成果、出ないよね・・・;
あまりのヘタレっぷりにちょっと時々、ヘコみそーになるケド;


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
銀魂、ネ○まです。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌18号分
※新八、活躍してるよ!竹刀でも!(注:今回も感情論アリです;)

◆ネ○ま! 本誌19号分
※この話のウラで、美空は何をしているんだろうな・・

********************








◆銀魂 303話 本誌18号

新八の活躍キタァァァ!!!!!

新八が神楽をフォローしてるよ!!新八が神楽を護ってるよ!!
前回、新八を銀さん神楽がフォローするかと思ってたら逆だったよ!!
新八成長したなぁっ!!!

あああ、この戦闘シーン・・・
アニメで見て見たい。すごく見て見たい!!
きっと、このコマ以上に、良い動きをしてくれるに違いないよ!!!
前回の銀さんぶん殴りが、今回の長編においての新八一番の見せ場!?って思ってたけど、更に見せ場が来たよ!!

そして、皆が平然とした顔で戦ってる中、
新八一人だけがゼーハァ言ってるのが!!!もう!!
思いっきり全力で戦ってるんだろーな!!っつーか!!!
可愛らしいったら無いよっっ!!!



※注:以下、相変わらず感情論が多めです。
    特に平子に対して厳しい意見が多めです。ご注意を;※




>30巻開いても切れぬ縁

サブタイの自虐に吹いた(笑)
――ってのはさておき;

キャサリンが元コソドロだったのも。
辰巳が火消しだったのも。

全てがこの時の為に置かれていた布石だったのですね。

って印象さえ持ちますよ。

この作品はぶっちゃけ、あまし伏線とかそーゆーのを気にしないで勢いで進んでいる印象だったので、今回の展開は中々燃えるモノがありますよ。

つか、数少ない伏線を今、エンリョなく使いこんでるっつーか?
それだけに、先生が銀魂でやりたかったコトの一つが、今、ここに実現しているんだろうな。とか思ってみたり。

――となると、当然、鍛冶屋の鉄子にも、それなりの役割があるんだろーな、とは思うケド・・・。
・・・ぱっと見たカンジ、刀を持ってきたりはしてなさそうだし;
うーん;竹刀斬られた新八に鉄子が刀を渡してくれる展開とかちょっと期待したんだけどなぁ・・・;



>西郷さんと平子

戦いの前に交わされる、武士(もののふ)同士の語り合い。
(つっても銀さん、一言も話してないケド。)

実に西郷さんらしい、漢らしくそして女らしくもある言葉です。

そんな侍達の語らいに割って入るは、
ここでもやっぱり、解ったよーな口きく平子

平子を見る銀さんの表情も、何処か怒っているようにも見えます。
(経緯を考えれば当然だけど)

謝るツモリも言い訳するツモリも無い、と言う平子は、
やっぱり、自分のやったコトが許されることではないとキッチリ解っている様子ですね。
そして、わかった上で、人様の大事なモノを奪い、自分の大事なモノを取り戻そうとしている・・というコトか。
けれど・・・恐らく。
そんな事をしても、平子の大事なモノは戻って来るコトなど無い。

・・・西郷さんの言うように。
平子は、あまりにも哀れ。そして、あまりにも愚か。

ハタから見てれば、惨めに見えなくも無い。

──けれど。
彼女がやってきたコトの酷さを考えれば。

その愚かさの代償は、是が非でも、キッチリ支払ってもらわなきゃなりませんよ(怒)(←やっぱり平子がムカつくのには変わりは無い;)



>「我らお登勢一家、仁義通させてもらいやす」

銀さん、カッケェェェッ!!!!
「お登勢一家」ってのも燃えだし、「もらいやす」って言葉も珍しいし!

「いくぜてめーら!」の「てめーら」が、間違いなく、新八神楽たまに向けられての発言だってコトも、嬉しいよ!!!
初めて、銀さんが新八達と一緒に戦ってるよーにさえ思えるよ!!
(いや、厳密には違うんだけど・・・何つか、心情的な意味で?みたいな?)



>万事屋無双(笑)

銀さん、ホント馬鹿強いな!!!
しかもよく見たら銀さん、ほとんど素手で戦ってるよね!?
十手は時々使ってるっぽいけど!!
それなのに、あの強さって!!;

相手が雑魚だと、こうも無双状態になるモノなのか銀時無双?

・・・新八は同じ戦いでゼーハァ言ってるのにね;(笑)
二人の力量の差がありありと・・・;
銀さん・・・ホント、強いんだなー・・・。

そんでもって、残りの三人はというと。

本気出すとやっぱり強い、たまさん。
言うまでもなく普通に充分強い神楽。
そして意外にも結構戦えている新八。
(失礼)

戦い方としては、
神楽とたまが、大雑把に敵をなぎ払い、
その攻撃の合間にとりもらした敵を新八が排除する

・・・ってな流れみたいですかね?

つーかさ。
新八、竹刀でもけっこう戦えてるよね!!!

相手、斧とか持ってるのに!!
あんな武器の違いがあっても、そんだけ戦えるて!!!
この混戦の中、神楽の背中もキッチリ護ってるし!!
新八は、雑魚相手ならそこそこに無双出来る位の実力はあるんですね!!!

一人だけゼーハァ言ってるケドッ!!!(←しつこい;)



>「まるで・・・夜叉の童だ」

おにのこ!!!

夜叉の童と書いて、おにのこ!!!!

いいな、この漢字!!!!
銀さんが白夜叉と呼ばれてたコトにかけての字ですよね!?コレ!!!

まるで、新八神楽が、銀さんという夜叉の童であるかのような・・・

というより、新八神楽が銀さんの弟子だとか家族だとか・・・
何か・・・そーいう色々な関係性を全部、ひっくるめているような言葉ですよ!!!

上手いなー。
そっかー。夜叉の童、かー。
今後、この二つ名(?)がかぶき町のヤクザ者の間で広まったりするのかな。だったらちょっとカッコイイよな。とか思ってみたり。



>「その首と体が離れて大人しくなってくれんならな」

銀さんが女の子相手にここまで言うって、中々無いよ?;

こりゃ、銀さんもかーなり平子には怒ってる様子ですね。

・・・ウン。
その気持はよくわかりますが。(個人的に)
(ただ、私的には平子は生きて、自分がしでかしたコトが、親父にとってどんだけはた迷惑で、そして愚かな行為であったコトかを、しっかり見届け、生きながらにして地獄を見(以下自重;))

ここまで色々してくれた上に、万事屋に火まで放ってるもんな・・。
ホント、どんだけエグいコトすんだよ。平子。

こんだけ色々悪どいコトやってるんだから、
もはや、地獄に墜ちても文句言えないよね。(爽やかな笑顔で)



>「私のトコに婿入りしますか?」

この言葉・・・
さりげに平子が銀さんを気に入ってるが故の発言だよね。

恐らくは、親父と銀さんを重ねて見ているのかもしれないが。
もしかして、「親父を手に入れる=銀さんを手に入れる」盛大に勘違いしちゃってたりする??

つかさ・・・
相手の大事なモンを壊しておきながら、いけしゃぁしゃぁとその相手を手に入れようとする発言までかますとは・・・。

・・・ウン。
やっぱ地獄に墜ちても文句は言えないよね。(爽やかな笑顔で)



>助っ人に来た懐かしい人達

少年誌において、「昔助けた懐かしいキャラ達が集って主人公達を助けてくれる」ってパターンは、最終回展開の王道・・・だよね。

・・・いや、でもまだ神威とか高杉とかつんぽとお通ちゃんのコトとか、あと坂本陸奥のコトとか色々伏線残りまくってるし、しかもジャン○においては人気がある限り(笑)は終わるコトは無いと思うのだけどね;
(まぁ人気がなくなったら、容赦無く終わるケド。ソコのトコは元々覚悟して読み始めた訳だし)

しかし、いつ打ち切られてもオカシクないジャ○プシステムのコトを考えると、ココらで一丁、最終回っぽい展開をかましておくのも悪くは無いと思います。


・・閑話休題;

ていうかさ。姉上やロボ連れてる源外さん、小銭形さんならともかく。
普通のホストやキャバ嬢さん達は大丈夫なんでしょーか!?

ホストの狂死郎さんまでやってきたのには普通に驚きましたよ;
辰巳さんや鉄子さんも・・・普通の女性よりは強いだろーケド・・・


雑魚とはいえ、仮にも相手はヤクザと元攘夷浪士なんだけど;;;

・・・まぁ、ぶっちゃければ、
誰が来ようと姉上一人いれば大丈夫な気はしますが;(失礼)


つーか、小銭形さん普通に仕事しようよ。
平子一味、普通に凶器準備集合罪とかに引っかかってるから。
(ソレを言ったら源外さんとか味方も当てはまってしまうが;)

いや、あの世界にゃ凶器準備集合罪とかは無いのかな?;



>魔王降臨

前々から、「平子は本当にムカつくなー。こーいうキャラこそ、リナみたいな容赦ないキャラに攻撃呪文とかでぶっ飛ばされてもらいたいモンだけど、さすがに銀魂の世界じゃ叶わないよなー」・・・って沸々と思ってましたが。

魔王(お妙さん)来ましたね。

よしっっ!!!キタッッ!!!
行け!!お妙さんっっ!!!!

お妙さんなら
女子供って理由で色々殴りにくい平子を


「うるさい黙れ」の一言でぶん殴っても、きっと何処からも文句でない!!(おい;)


――とはいえ、不安要素も無いコトは無かったり。
・・・お妙さん・・・素手なんだよな・・・;
薙刀装備してたら、戦闘要員として扱えるのだけど・・・;

もしかして、
お妙さんの活躍は、平子をぶっ飛ばすとかそーいう方向じゃないのか?;
・・・じゃあどういう活躍かと問われると、サッパリ予測できないのですがね;



>その他色々、箇条書き。

・闘いの中、時々、銀さんが十手を咥えてるのにちょっと萌えた!

・たまさんは本気出すとやっぱ強いですね!想像以上の活躍ですよ。
 つか、清掃モードの時、かまっ娘クラブの人達までゴミ扱いされててちょっと吹いた(爆)

・上から攻撃をしかけてくる西郷さん。その攻撃を、銀さん達は余裕で避けてるっぽい中、新八一人が必死でなって避けてるトコにちょっと萌えた(笑)

・キャサリンが向かってるコト、しっかりバレてるよっ;;
 つかキャサリンの事情を知ってるってコトは・・・平子は前もって、お登勢の勢力のコトをある程度調べていた?のかもね;・・・益々腹立たしいな。完全に計画的犯行じゃんか。

辰巳さんと鉄子さんは、ちょっと似たキャラだと思ってましたが;
 イザこうして並んでみると、ソレゾレでちゃんと違ってるのがわかりますね。

・次々と助けが入る中、長谷川さんに対する、新八の言葉が・・・;
 辛辣なツッコミだよ;;新八君;;(笑)

・つーか、お妙さん普通に怖ぇええぇぇ!!!!(爆)


以上。








◆ネ○ま! 285話 本誌19号

美空の出番、今後半年~1年は無いかも?って思ってたケド。

話が船に戻ってきたコトもあるしで、
ひょっとしたら、3ヶ月程度以内には出番ある・・・かも?
――って、今回読んでちょっと思った。

つーか二つの船の間って、意外とフツーに行き来できるみたいですね。

・・・恐らくは一般生徒組と顔をあわせたくないであろう美空が、どういう行動を取っているのか・・・ちょっと気になる所(笑)



>その他色々、箇条書き。

・栞さんは、本名ルーナさんって言うのか。
 「栞」ってのはコードネーム的なモノだったのかな。能力を象徴してるっぽいし。

・「いどの絵日記」の一部は燃やされても、本体(?)に書かれたクルトさんの心の言葉は無事でしたか。つか、「幻影」の部分がやたらデカいのが気になる(笑)
 どんだけ強調したいんですかクルトさん;

・衝突しまくってるなー。隊長とルーナさん。
 ・・・意外と、この二人が今後もコンビを組む的な伏線だったり??

・最初に「闇の巻物」を使った時に、エヴァがこの姿で登場してたら・・・
 さぞかし、雰囲気ブチ壊しだっただろーな・・・(笑)

・今、球の中にいるキャラでは、ツッコミは千雨だけですか・・つか、最近のネギパーティーの中においても、千雨が主にツッコミを担当しているような気が;
 ・・・ガンバレ千雨;負けるな千雨;

・楓のAFは武器系とはちょっと違いますよね。・・ってコトは、こうして戦ってる力のほとんどが、本来持ってる力って事ですよね?(仮契約による能力補正はあるけど。)
 そう考えると、楓ってスゲーな、と改めて思ったり;

・体育会組が普通にダイオラマ球に入ってきてるよ;
 あんな戦闘が展開されてる状態で入ってきちゃって大丈夫か??;

・それにしても、闇の巻物版のエヴァ・・・楓と刹那が危なくなったら助けに入ってきてくれる辺り、ちょっと現在の本物に近くなってきているよーな気が。
 ・・・つか元々からエヴァはあーゆー性格だったってコトかな?

・ゆえが「ノドカ」と言ってる辺り・・まだ記憶は完全に戻ってないっぽいか。
 近い内に、記憶回復話(のどかとゆえの友情話)、やったりするのかな?


以上。








――以上。


・・余談ですが。

↑の最初の日記モドキでフラッシュの勉強してる書いたケド。
今現在、思いっきり停滞中だったりします(爆)
絵の勉強も・・・ちょっと中断しちゃってるし;
ちょっと胃炎とは別件で体調を崩して一旦ストップした以降、中々再開できず・・・;

こ、この感想が追いついたら、勉強再開するぞーっ!!;
・・・た、多分;(爆)


今回、ここまで;;10/06/29

  1. 総合感想
  2. 2010/06/29(火) 23:47 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。