Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (04/24~05/07) 306訓 5/09


以下、5月9日付の日記です;
***

今回のGW。
ちょっと色々観光しに土佐へ行ってきましたよ。
龍馬の像とか桂浜とか見てきましたよ。

でも、ソコで普段使わない体力をムダに使ったせいか;
(桂浜とは別の駐車場から博物館まで延々と歩いた;しかも道間違えて遠回りした;)
帰ってきた後、体力がちっとも回復せず数日が経過し・・・
そのまま咽喉を思っきり腫らして寝込んでしまいましたよ;(爆)

しかも、違和感に気付いたのが金曜の夜。そんな大した事でもないだろうと安静にしつつ様子見してたら更に酷くなってきたのが土曜の夕方とかだったから、
医者にも行けないという;

そして土曜日曜と辛抱した挙句、月曜に医者に行ったら、激混みしていてマトモに起きていられない程に辛い中、軽く2時間近く待たされたという;(耳鼻咽頭科行ったからね・・・内科と違って辛いからってベットで休ませてくれる配慮とか無かったからね;)
しかもソコの医者、携帯で前もって予約できるシステム(初診除く)だったもんだから、自分より後に病院に入ってきた人が次々と診察室に入っていくのを見て、世の無常を感じてみたり何だり(笑)更に、後日再び様子見せに行った時(2回目なので携帯予約可能)は、信じられない程(携帯予約なんぞいらない程)空いていた;

・・・ま、世の中こんなモンだわな。

チナミに、土佐へ行ったのが、GWの最初の方で、その後、どんなに休んでも体力回復せずこんなコトになったもんだから・・・
結局、GWにやるツモリだったflashの勉強が出来なかったという;
・・・・・orz


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
銀魂のみです。ネ○まは休載です。

「続きを読む」より以降にて。
一応、ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌21・22号分
※また、カヤの外・・・orz (つか、ラベルリンク必要なくね?;)

********************








◆銀魂 306話 本誌21・22号

また、新八神楽は蚊帳の外ですかいぃぃ!!!

――と、最初は思いましたが。

R18なら仕方ないよね。(笑)

――とも思ってみたり。


と、そんな冗談はさておいて;

・・・うーん・・・
まぁ、間違いなく血みどろの戦いになるからなー・・・。
銀さんとしては、新八神楽には、そういう戦いに加わってもらいたくないんだろうな・・・とは思いますよ。
神楽の頭なでた時の表情からも、今までとは違うってコトもわかるし。
・・・うん。理屈はわかる。わかるんだけど・・・ね。
しょうがないんだけど・・・。

・・・前回までの話の流れだと、今までみたいに、銀さんが新八神楽を置いてけぼりにして一人で戦うってパターンは無いと思ってたからな~・・・。
ソコんトコが残念っちゃぁ残念だよ・・・。
辰羅相手に、万事屋が互いに互いをフォローしつつ戦う構図が見られるのを期待してただけに・・・。

つーかさ。
R18でないと戦いの地に立てないってコトはさ。

銀魂の世界が、一年ぐるぐるの、時が経過しない世界であるカギリ。

「今後、こういう死地において、新八神楽が銀さんの背中を任されるコトは無い(※最終回間際は除く)ってコトでもあるんだよね・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。orz

銀さん新八の背中合わせの戦闘、見てみたかった・・・。
・・・最終回間際じゃ遅いんだよ(本音)・・・どこぞのか○くりサー○スみたいにさ(爆)

・・・で、でも逆に考えるとさ;
時間が経過した世界だったら、どうなるかわかんないよね;(フォロー)

ソレを踏まえて、
未来から、大人になり、銀さんの背中を護れる位強くなった新八が、タイムスリップして現代にやってくるってな話、やってくんないかなー(妄想)
・・・DBのト○ンクス!?レイ○ンの時間旅行!?ってツッコミも一緒に。(笑)

未来の世界だと・・・神楽は間違いなく「殺さず」を貫くとは思うのだけど。
新八に関しては、護る為なら誰かを手にかけるってパターンも無くは・・・
・・・いや、やっぱソレは無いかな;
新八は、銀さんが自分が手を汚さないで済むよう護ってくれてるコトもわかってると思うから、自分から人の命を取りに行くコトは無いようにも思うし・・・。
じゃあ、新八の成長の方向は「殺さずを貫きつつ、銀さんの背中を護れるレベルの強さ」ってコトか。
・・・けっこうハードル高いぞソレ;いや、新八ならやれると思うケド。



>「てめーら信じて頼んでんだ。だったらてめーらも俺を信じろ」

神楽の頭を撫でる銀さんの目が・・・!!
今までに見たコトがない位、優しい目をしてるぞ・・・!!;;

何!?銀さんってあんっな優しい表情出来たのかっ!?
って思う位の勢いだよっ!;

銀さんのデレのターンは、まだまだ継続中みたいですね;
新八神楽を他所へやって、自分ひとりが泥を被る戦い方も継続中だけど。(爆)



>「銀さん。かぶき町で、また会いましょう。」

自分達を他所へやり、「俺を信じろ」という銀さんの言葉に、特に反論も異論もせず、言葉通りに行動しようとする新八。

新八が銀さんを厚く信頼しているが故の行動・・
・・と思って、イイんですよ・・ね?;

つーか「かぶき町で」ってどーゆー意味だ。
キャサリンとてる彦君助けた後、銀さんのトコに寄らずにかぶき町に直帰するツモリなのか。
この流れなら、てる彦君助けた後はキャサリンに任せて、新八神楽は銀さんの加勢に入るってコトも選択肢としてあると思うんだけど・・・。

・・・・・・もしかすると。
新八はわかってるのかな。
これからの戦いを、銀さんが自分達に見せたくないってコトを。
更に途中で加勢に入ったら、どうしたって血みどろの戦いを、自分だけでなく神楽も見てしまうコトも。

だからこその「かぶき町でまた会いましょう」なのかな
自分たちは、これから銀さんのやるコトに目をつぶりますよ、的な?

・・・もし、コレが私の想像じゃなく、本当に意図して描かれているのなら。
新八、どんだけ銀さんのコト理解してるんだって話ですよね。
なんかもう、ツーカーの仲ってカンジじゃね?
ちょっと所じゃなく、かなりの萌えじゃね??
・・・でも、この想像が正解かどーかは恐らくはハッキリしないのだろうなぁ;(爆)



>アッサリぶっ飛ばされてる辰羅

悔しいケド、
次郎長と背中あわせの銀さんがメチャクチャカッコイイ。
そりゃもう、今までで見た中でも指折りレベルでカッコイイ。

けどさ・・・
確か、辰羅って、夜兎に並ぶ最強部族じゃなかったっけ?
それは例えば、あそこに居る一人一人が、阿伏兎・・とまではいかずとも、それなりに力ある者の集まりってコトじゃないの??;
それなのに・・・
まるで、その辺のザコ天人並みにぶっ飛ばされてますがっ;;

銀さんと次郎長は、本気になったら最強戦闘種族に並ぶ程に強いってコトですか?
新八神楽は、銀さんにとってむしろリミッター的存在だったりしますか?;(爆)

でも・・・本気とは言え、
次郎長も全盛期よりは力落ちてるだろーし。
銀さんも、白夜叉モードに入ってるワケでもなさげだし。

今でもこんな強さなのだったら、二人の全盛期ってどんだけ強かったんだ?;って思いますよ;



>その他色々、箇条書き。

・西郷さんの言う「悪党」ってのはピラコのコトだろーかね。
 ・・・ピラコはこの一件が片付いたら、西郷さんトコで性根叩き直してもらいつつ色々修行するとイイよ。できれば、お登勢さんや万事屋には二度と近づかない方向で。(爆)

お登勢さんんん!!?いくらなんでも、ムチャしすぎじゃないですか!?;
 勝男がガードしてくれてるから大丈夫だとは思うけど・・・凄いなホント;

お登勢さん、タコ踊りの一発や二発で殺されかけたコトも許すのか・・・。
 わかってはいたけど・・・やっぱり甘いよなぁ・・(爆)
 ・・・まぁ、ソレがお登勢さんという人なんだろうね。


以上。








――以上。


今回は、ゴールデンウィークで合併号なので二週分感想です。
・・・にも関らず、感想は1作品分です;
・・・どーいうコト?と思わなくもないが、仕方無いですよね;

つか、作品が一つだとラベルリンク貼るのがメンドk・・もとい、ラベルリンクの存在意義が無いですよね;

・・・どうしたもんかなー。
作品数が1つになる時はラベルリンク付けずにおくべきかな・・・;(悩)
でも、前置き的な役割も(一応)無くは無いし・・・;

・・・もうちょっと、様子見しとくか?;


今回、ここまで;;10/07/08

  1. 総合感想
  2. 2010/07/08(木) 23:37 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。