Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (05/08~05/14) 307訓 288時 5/16


以下、5月16日付の日記です;
***

GWからの体調不良が未だに続いてますよ;
病院に行って薬をもらったオカゲか、最初の頃よりは大分マシにはなりましたが・・・;一週間以上も体調崩しっぱなしで治らないのはツライなぁ・・・;

とか、色々ウダウダやってたら。

西森先生が、新作を出す(連載かどうか等の詳細は不明)情報が飛び込んできましたよ。

まぁ週刊でなく、ゲッサンで、ですすがね。
・・・無難なセンで来ましたね。他社移籍とかも結局無いのか・・・;

にしてもゲッサンはな~・・・・立ち読み難しいんだよなー・・・;

ううむ・・・
道士郎のリメイクとかでもないカギリ、購入は考えにくいしなー。
立ち読みできるトコを見つけないと、今度は単行本派になるかもしれませんね;


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
銀魂、ネ○まです。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌23号分
※新八神楽の格好が・・・凄すぎた;(※今回も感情論アリです;)

◆ネ○ま! 本誌24号分
※今回、あまり語るコトないかも;

********************








◆銀魂 307話 本誌23号

ネ、ネ、ネコミミッ、
ネコミミレオタード・・・だと・・・っ!?(ブ○ーチ風に)

実質的には、ほんの1,2コマ程度の出番だとゆーのに・・・

何、この凄まじいインパクトは。

フツーにカワイイ神楽はともかくとして、
何故、16才少年にその格好をさせようと発想した・・・っ!!?

先生超GJ!!!(喜んでんじゃねーか;)


つか、新八神楽もっっ!!!
前回までのドシリアスな展開から、何故このカッコをして、てる彦君を助けに向かおうという発想が生まれたっ!!?

つか、その衣装は何処で調達したっ!?事前に用意してたのかっ!?
元の服は何処へやったっ!?何処で着替えたっ!?
つか、着替えるヒマがあるならさっさと助けに向かえと(ry


・・・・・・・・・・・・;

・・・・・ちょっと落ち着こう自分;
「つか」連発しすぎだ。脳ミソの機能低下したか?;



>鍵っ娘キャサリン・・・

恐らくは、キャサリンとゆーキャラが、この長編においてこの役割を果たす為に生み出されたのだと考えると・・・

きっと、この新八神楽のネコミミレオタード着用ネタも、
その時から考えてた、長年温めてたネタなんだろーな、と思いますよ。

・・・・・・・・・・。

そんなに昔から、16才の少年にネコミミレオタード着せる着想があったのかと思うと、なんかもう色々な意味で萌え(ry(←自重;)



>「かぶきキャッツが助けに来たからには」

・・・直前に「そんな目立つカッコしてるから見つかっちゃうんでしょう」と言いながらも、自分達自身が目立ちまくる格好をしている辺りからして・・・

恐らくは、新八神楽は、あからさまにボケようとしてこういう格好をしたのだと思われますね。

・・・・・・・・・・。
つーかこの状況でよくボケようという発想が生まれるな;

しかも前回、あんっっなシリアスな展開で銀さんと別れた直後に。


・・・てる彦君救出に向かう際に、何かあったんでしょーか。
例えば・・・

*以下妄想**

「新八ィ・・・私、ちょっと気になるコトがアルね」
「え?何?神楽ちゃん。銀さんのコトなら・・・」
「違うアル。
 私が気になってるのは、最近のストーリーについてアル。」

「・・・へ?」
「最近の銀魂は、シリアスすぎて本来のギャグ成分が足りてないアルヨ!」
 だから私達で何とかボケてギャグ成分を補充するべきアル!!」

「ちょ、何なのその余計な気ぃ使い!!
 今はシリアスな話なんだから、そこまで気ぃ回さなくてイイって!!」

「そうアルな・・・
 キャサリンがあの格好だから、私達も似た格好をして助けに行くアルよ!」

「人の話聞いてる!?神楽ちゃん!」
「そうと決まれば、早速着替えるアルよ!新八!!!」
「え!?既に決定事項っ!?何でそーなるのっ!?つか僕もやるのっ!?」
「つべこべ言わず、さっさとヤルアルよ!!
 早く助けに行かないと大変アルよ!!」

「いや、だったら着替えなんかせずに早く助けに行った方がっ!!」
(以後、強制着替えイベント発生(笑))

*妄想終了**

・・・的な会話があったとか(笑)

で、強制着替えイベントの後、新八は腹をくくってボケに徹してる、とかさ?(笑)
すいません長くて。


あと個人的には、ネコミミレオタードの新八が、さりげなく竹刀を装備し続けているのが気になりますよ。

何なのでしょうかこの拘りは。
着替えイベントの時も「これだけは」と外せなかったアイテムなのでしょーか。

・・・・・・・・・。
華蛇の手下を倒す所までは、カッコイイ雰囲気だったのになぁ・・・;

ネコミミレオタードもイイのだけけど、個人的にはここは普通にカッコよく助けに入ってもらいたかった気持も無くは無いので、ちょっと色々とフクザツな気持だったりもしますよ;



>「死んだフリこいてなきゃイカンかったんでしょうけど・・・」
>「このクズみたいな生命、いつでも捨てる覚悟はできてる」


これらの発言からして。
勝男的には、平子に殺されても文句は無かった様子ですね。

・・・平子に激しい怒りを抱いたキッカケの一つにこんなコト言われたら、平子に対するこっち(私)の怒りもちょっと萎えてしまいますがな。

銀さん達を騙くらかしたコトについては、新八が代表してぶん殴って清算ってカンジになっちゃってるし。
お登勢さんを斬らせたコトについては、お登勢さんがタコ踊りで許す的なカンジになっちゃってるし。

・・・・・・・・・。
コレで後は、平子がキッチリ反省して今までのコトを謝りでもすれば、ある程度は丸く収まるってカンジでしょーかね。

平子が華蛇に踊らされた愚かさについては・・・
・・・なんか、触れられずに終わりそうな気もしなくはない;(爆)

何しろ、その華蛇は、銀さん達が倒して終わりそうな流れだしなー。


・・・まぁ・・・ね。
個人的な不満が全部解消されたワケではないケド・・・
思ったよりはアッサリ許されなかったし、ある程度は罰も受けたし。
コレで、(最悪の路線よりは)イイカンジに決着は付きそうなカンジですよ。
・・・まぁ、こんなモンなのですかね;

あとは、長編後の平子の処遇だけど・・・
正直、もう二度と顔見せしないでもらいt・・もとい、準レギュラーになってしょっちゅう顔見せまくるコトになったりさえしなけば・・・
コレで何とか、落ち着きそうに思います;(かろうじて)



>任務成功の写メ

新八神楽、その格好のままで写真とったんですかい;
つか、何その得意げな顔っっ!!!
てる彦君に、思いっきりドン引きされてるんですケドッ!!!
しかも彼の視線、思いっきり新八の方見てるし!!!
憶測するに、「お兄ちゃん・・・まだ若いのに、こんな格好してるって・・・」ってなカンジに見えるよ;あの視線;

お父さ・・・もとい、お母さんのトコで、散々アレな人達を見慣れているであろうハズのてる彦君が引くって!!!

・・・そりゃまぁ、普通、助けに来るヒトがあんなネコミミレオタード着て来るなんて、想像も出来ないコトだろうからねぇ・・・;
よっぽどショッキングだったんだろーな・・・;



>辰羅と銀さん達の戦い。

なんか、前回思ってたよりも、より凄惨で過酷な戦いみたいですよ;
VS鳳仙の時とはまた違った意味で過酷;
なにしろ相手の数が多い上に、一人一人が強い;

その戦い方には、相手に対する容赦がカケラもありません
(ここまで凄惨な戦いっぷりが今まであったか?;って位の戦いだよ;)

なるほど。
こんな戦いになる事がわかってたから、銀さんは新八神楽を他所へやったんだな;
さすがにコレは、R18と言って過言でない戦いだよ;
(新八神楽には見せられないよ;)

・・・つか、こんな戦いの中に二人がいたら・・・
神楽はともかく、新八はさすがに辰羅相手に立ち向かうのはムリだし;
しかも、そんな新八を護りながら戦うとか絶対ムリだよね・・・;


そういう意味では、新八は、まだまだ力不足なんだろうな・・・。
あと、こんな戦いでは、相手を殺さずに戦うってのもムリだろうから、そういう意味でも、神楽が参戦するのも難しい。

・・・歯がゆいだろうな・・・。新八も神楽も・・・。



>その他色々、箇条書き。

・超久しぶりに見るてる彦君。その冷静な目が痛いですよ・・・;
 渾身のボケに冷静な態度と無言で返されるような痛さですよ・・・;(爆)

西郷さん、何処にケータイ入れてんですか。
 ・・・しかもバイブ設定だし・・・;・・・あ、そういやもう「無い」んだっけ?(爆)

・最後近くのコマ。新八神楽がネコミミ外してるよ;レオタードはそのままなのに;
 ちょ、何で中途半端にネコミミ取ったっ!?どうせなら最後まで付けと(ry
 もしくは、レオタードじゃなくて元の格好に着替え直そうよっ;;

・敵をほぼ全て倒して、残るは華蛇一人。華蛇も(見た目から)辰羅の一人っぽいし、実は今まで倒した傭兵の中で一番強かったりする可能性もあるよね;
 満身創痍な銀さん次郎長と、辰羅の華蛇・・・最終決戦、どうなるんだろうな;


以上!








◆ネ○ま! 288話 本誌24号

今回の話は、
一般人クラスメート四人組のパクティオーへ向けての前段階・・・
・・・って所でしょーか。

――うん。
ぶっちゃけ、あまり語るコトは無いな。(キョーミも無いし)

美空が絡むカンジも無さそうだしなー。
・・・あ、千雨が絡むカンジはありそうだけど。
その辺だけは、どんなコトするツモリなのか気にならなくもないかも。

・・・つかホント、美空・・・
今頃、どーしてるんだろーな・・・。(遠い目)



>ネカネさん

アスナにそっくりなネカネお姉さん。
アリカ王女の話を知って、「ネカネ=アリカ?」って可能性も生まれた今、
改めて登場した彼女を、こーして改めて見てみると・・・

どーも、アリカとネカネはあまり似てないよーな気もするなぁ;(爆)

アレ?ネカネとアリカは無関係??
あまりにも似てなさげすぎるよ??;

いやしかし、逆にネカネがアリカに似てると怪しまれるコトになるから、ワザと似てないカンジに化けてる可能性もあるワケだし・・・;;;

うーーん;
コレについては、まだまだ謎ってコトですね;;
(そもそも「ネカネ=アリカ」説そのものが間違ってる可能性だってあるし;)



>その他色々、箇条書き。

あやかの口から「火星」とか「天文学」とかいう言葉が出てくるとは驚き。
 恐らくは、前に読んでたナギに関するレポートを読んでて、その単語が出てきたのであろうコトが予測されますね。・・・あのレポート、意外に役立つのかも。

ネギ、明石教授のコト気付いてなかったんかぃ;
 あんなハッキリわかりやすく、名簿にも書いてあったのに(笑)

・ゆーなのお母さん、魔法界出身なら彼女も幻だったりするのか?
 つかその場合、ゆーなはどういう扱いになるんだろーか?
 いや、首都出身なら、幻じゃない可能性もあるケド。


以上!








――以上。


・・・という訳で。(上記日記参照)

「総合感想」の名称をしばらく続ける主な理由は、

「もうすぐ西森先生の連載が始まる(かもしれない)」

ってコトでした~。
・・まぁ、コレを書いてる時点で、実は既に(ry


今回、ここまで;;10/07/11

  1. 総合感想
  2. 2010/07/11(日) 23:38 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。