Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (06/05~06/11) 311訓 6/13


以下、6月13日付の日記です;
***

先週から、
銀魂再放送のOPEDが新しいモノに変わってましたね;

アニメの再放送のOPといえば、「映画の宣伝」ってイメージ(例:NAR○TO)だったので、こんな風に再放送様に新しいOPが作られるなんて、ビックリですよ。
コレはカナリの異例な気がするのですが、果たしてどうなのか;
――さすがはアニ銀。
終わった後でさえ、こんなコトをしでかしてくれるとは流石です。


それはさておき。
・・・話は変わりますが。

今年もバースデー災厄日が近づいてきましたよ;
でも今年は、既にメンドウ事が一つ予定されてたりします;

朝の(資源)ゴミ捨て見張り当番が回ってきたのです。
朝早くに一時間、ゴミの箱を出したり、キチンと分別されてるかを見張ったり、他人が持ってきたゴミを分別したりする、とてもメンドくさい当番です。

コレ、1~2年に一日のサイクルな当番らしいのですが・・・
・・・よりにもよって誕生日に朝からゴミを扱う当番とはねぇ;
さすがバースデー災厄。抜かりがありませんよ;

前住んでたトコにゃ、こんな当番無かったんだけどなぁ・・。
何このいらん慣習。
つか、箱出しはまだしも、ゴミを出すトコまで見張らなくても問題無いだろーに・・・つか、メンドくせぇえぇぇぇぇっっ!!!!(本音)


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
銀魂です。ネ○まは休載です。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌27号分
※ラベルリンク貼る必要、やっぱ無くね?(2回目)

********************








◆銀魂 311話 本誌27号

高杉さんと神威君が仲良くなっちゃいましたね(語弊)

コレでとりあえず、近い将来提督になるであろう神威君が地球に侵略してくるのは間違いなさげですよ;

そりゃ、今後しばらくは、提督を倒した後の事後処理とか、春雨の上層部とのアレソレとかで色々ゴタゴタしそうですが・・・
ソレが落ち着いたなら、早速にも地球に侵攻してきそうな勢いですからね;
スキップしながら超笑顔で侵攻してきそうですからね;(※勝手なイメージ;)
しかも高杉さんも神威君も、銀さんの生命狙ってるよあわばばBA。
(そりゃ、今の提督を倒したからといって神威がすぐ次の提督になれるとは限らないのだけど。でも、他の十二師団も賛成してるっぽいし、話の流れ的には神威君が次の春雨の提督になるのはほぼ間違いないかと思われますよ。)


――とはいえ。
そうそうすぐに話が動くとも思えないですしね;
上記のように、敵方でもまた当分はゴタゴタしそうだし。
何だかんだでまたけっこう長い期間が空きそうだし。
何より、長編終わったばっかだし。(おい;)

・・・来週辺りには、ギャグ短編に戻ってもらいたい所ですよ;
いやホント。マジで。
ちょっとギャグで一息つきたい。いっそ真選組パートとかでもイイから。(妥協;)



>万事屋と敵役の因縁。

何はともあれ。
色々仲良くなったっぽい高杉さんと神威君。

今回のこの神威の高杉サイド参入で、万事屋メンバーに対応した因縁ある宿敵の構図が出来上がってきたように思いますよ。

 銀時と高杉 : 幼馴染でありかつての戦友。
 神楽と神威 : 愛憎含んだ兄妹。


・・・みたいなカンジで。

まぁ、新八はまだハッキリしてないケドさ;
個人的には万斉との因縁が付く展開になると予測してたりします。
(紅桜編では武市先輩とやりあってたケド、ソレを言ったら神楽の相手はまた子になってしまうからね。ソレは除外の方向で。)

何しろ、新八はお通ちゃん親衛隊だし。
万斉は、そのお通ちゃんのプロデューサーだし。

コレは、充分因縁になると思いますよ。

問題は、いつソレがハッキリとした形で表に現れるのか、なのだけど・・・
長編未満の中編等で、新八と万斉に(お通ちゃん絡みで)因縁が出来る話とか来るんじゃないかと予測してはいるものの・・・
・・・果たしてどうなるコトやら;

まぁ、コレはかなりハッキリした伏線だし。
このまま有耶無耶にはならないと思いますよ。打ち切りにでもならない限り(不吉)



>変わる春雨

今回の勢力交代で、春雨の組織は色々と変わりそうですね。

平和志向としては、「保身のため己が牙を折る」ような愚かな軍勢であってくれた方が江戸にいる万事屋は安穏としていられてイイんだけどね(笑)
(つか逆に、そういう組織だったからこそ、今まで春雨にケンカ売ったり何だりしても安穏としていられた、とも言えるのか。)

四天王編ってのは、バックグラウンドの世界観とか人間関係に、今までとは違う微妙な変化が起こった長編であったのだけど・・・
この短編においても、敵方でソレと同じコトが起こった、ってコトでしょーか

かぶき町の四天王勢力は形を変え。
銀さんと新八神楽の関係も微妙な変化があり、
そして、春雨では勢力交代が起こった
・・・と。

なるほど一貫してるっちゃぁ一貫してる



>その他色々、箇条書き。

前回確認し損ねていた阿伏兎さんの片腕を再確認。・・やっぱり無いっぽい?
 星海坊主さんみたいに義手にしないのは、何か理由があるのでしょうか。

第七師団は、夜兎で構成されているっぽいですね。
 滅ぶ寸前とか言いながら結構な人数がいるのでしょうか。
 ・・・いや、生き残りが春雨に集結していると考えれば、アレが自然なのか。

武市先輩、着替えるの早っっ!!いや、この混乱した状態で、ずっと高杉コスプレしていると凄い勢いで空気クラッシャーになるケドさぁっ!(笑)

・武市先輩は全て知ってたみたいですね。流石は策略家。
 確かに武市先輩のような策略家視点なら、相手にするのは無能で思考も読みやすい今の提督の方が何かとやりやすいんだろうな、と妙に納得ですよ。

神威が受けた矢は毒矢だったのか。で、そんな状態でも暴れまわって二十余名を殺ったと;・・・さすがは神威らしい暴れっぷり。目に浮かぶようですよ;

・高杉の口から「鬼兵隊の名を捨てる訳にいかない」という言葉が。
 コレはやはり、「鬼兵隊」にかなりの思い入れがある様子ですね。

高杉は、神威のコトをかなーり気に入ってるっぽいですね。
 あまり感情を表に出さない高杉としては、コレはちょっと珍しい気が。

・そうでないと予測できていても、一瞬、ホントに斬ったかと思った;
 つか、神威でもビクともしない拘束を一撃で斬るってさりげにスゲーですよ。

・武市変t・・先輩、大江戸青少年健全育成条例改正案反対、諦めてない!
 いや、個人的には諦めてもらいたくないケド(笑)

宇宙空間を行く船を「手こぎで」ってどーゆー状態なんでしょうか阿伏兎さん。
 どっかの星に墜落した後、何があったんでしょーか。

華蛇さんは政権交代(違)しても捕まったまんまだけど・・今後ずっとあの調子なのだろうか。今後、銀さんが春雨の船に乗り込んだりした時に華蛇と再会して丁か半かの賭け事をしたりするとか?・・って、まずそんな機会が無さそうか;

・シリアス長編の後に続いたシリアス話も今回で終わり。
 やっぱり今回のシリアス話は、長編後の短編だったみたいですね。
 ・・・予想はついてても、連続長編にならなくて良かったとちょっとほっとしましたよ;


以上。








――以上。


↑でいっぱい書くコトがあったので書きそびれた超どうでもイイ話。

いや、ホントどうでもイイ話なのですが;
また夢で、美空が出てきましたよ。

・・・私の夢、ホント美空率高いな;
他のどのアニメ・マンガのキャラより出現頻度が異様に高いんだけど;
リナとかガウリイとか健助とか道士郎とか新八とかは滅多に出てこないのに。

チナミに夢の内容は、
のどかとパルのピンチを、魔法で変装した美空が救ってました。
ワリと、機転を利かせた、理想的な活躍でした。

・・・私はどんだけ美空に夢を見てるんでしょーか;


今回ここまで。10/07/23

  1. 総合感想
  2. 2010/07/23(金) 23:11 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。