Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (06/19~06/25) 313訓 293時 6/27


以下、6月27日付の日記です;
***

結局、DSiLLは交換せずにおきました;
(※購入店での初期不良交換期限は一週間)

でもやっぱ、歪んでるの気になるよーなならないよーな・・・
・・・二回目でも換えてもらった方が良かったかなぁ・・・(グチグチ)

まぁ、ぐちぐち言っててもしょーがないので;
このまま使い続けてみますよ。

LLそのものは、けっこう気に入ってるし。
ネットも出来るのが意外にベンリだし。
iウェアでソフトも買ってみるツモリ~♪



閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
銀魂、ネ○まです。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌29号分
※近藤さんを応援したくなってきましたよ;;

◆ネ○ま! 本誌30号分
※魔法生徒組、何処行ったぁああっ!!(泣)

********************








◆銀魂 313話 本誌29号

近藤さんが不憫すぎる・・;

つーか、なんつー不幸の盛り合わせ;;
槍が本当に降ってくるありえなさにゃ思わず吹いたよ(笑)

ここまで不憫だと、逆に応援したくなってくる不思議。
ガンバレ近藤さん。


でもさ。
ちょっと考え方を変えてみれば・・・

もし、今回のデートが成功してれば「二度と店に来ないで」の約束をタテにお妙さんに近づけなくなったかもしれなかった訳で。

そう考えれば、今回のゴタゴタ不幸でデートが中止になって約束が有耶無耶になったのは、ある意味、近藤さんにとって幸運だったと言えなくもないような・・・
・・・そうでもないような;(爆)
近藤さんのシツコサなら、例えデートが成功しても、約束を(違う方向に解釈するなりして)守らない、って可能性も高いからねぇ;



>その他色々、箇条書き。

・冒頭。セリフの中だけでも「新八君」という名前が出てくるだけでちょっと嬉しい。
 やはり色んな意味で重症ですね。私。(今更)

・浮かれまくる近藤さんに、冷めたカンジにツッコミ入れてる土方さんと沖田さんにちょっと和んだ。つか何、真選組トップがファミレスで仲良くご飯食ってんだよ;(笑)

・近藤さんの持ってるチケットは巨火VS酒武?・・・多分、巨人VS西武か?
 でもシマシマ模様の半被は阪神を思わせるような。野球詳しくないからよくわかんないケド。

神楽の剛速球ぶりと、その表情が・・・凄いな・・・;
 ・・あの顔しなきゃ投げられないの?神楽ちゃん・・・;

引き篭もりなのに剛速球投げるお兄ちゃんスゲエ!
 普通に神楽並みだろアレ。普通にプロになれるだろアレ;;
 つか、あんな球でキャッチボールミスしたら、そりゃ行方不明にもなるよなw

・ピンポイントでお妙さん狙ってきたように見える隕石・・・
 でもアレ、近藤さんが打ってなきゃ、普通に外れてたような気g・・・ゲホゲホ;

・ちょ、お妙さん;;普通に素手で、燃え盛ってる(?)隕石持ってるよっ;;
 つか、あんなん当たってタンコブだけで済んでるって、凄くね??;
 あ、近藤さんが威力を殺したから、アレだけで済んでるのか??;

今回、最後まで新八も銀さんも出てこなかった・・・
 この話の裏で、神楽の留守中、新八と銀さんが二人で何してたんだろーな。ちょっと気になりますよ。色々な意味で。


以上。








◆ネ○ま! 293話 本誌30号

総動員で戦ってる描写なのに・・・。

魔法生徒組は、一体何処行ったんでしょーね?

美空はともかくとして。(ともかくなのか;)


人気キャラの出番を出す為とか色々あるんだろーケドさ・・・

ぶっちゃけ、魔法界の人間(コレット)が混じってるアリアドネー組が、あの敵相手に船の外に出てるのって、危ないと思うんですが;
だって、確かあの一杯出てきてる敵には、魔法界の人間の魔法が効かないんじゃなかったっけ??
そう考えると、アリアドネー組のトコは、魔法生徒組が請け負うべきなんじゃ・・・と思ったりするんですが・・・。

・・・・・・・。

やっぱ人気か。人気が全てなのか。

――うむ。
赤松マンガなら当然のコトですね。(納得するのかよ;)



>その他色々、箇条書き。

・月詠さんの変態っぷりが・・・ネギに向かってる・・・。
 つか「ネギはフェイトの獲物」と頭を振ってる辺りに垣間見えるは属性腐j(自重;)

・隊長の活躍は1コマ・・・。さては本気出してないな;あのヒト;(爆)

ゆーなのAFが早速役立ってる様子。
 コレなら、待機組に何かあってもソレなりに防御はできそうですかね。

・アスナ人格は、自分が幻であるコトを自覚しているのか・・・。
 ・・・ホンモノと対面した時どーなるんだろーな。体面するかどーかはわからないケド;

・ネギを助けに向かうは刹那ですか。
 刹那と月詠には因縁がある訳だし、当然といえば当然な話か。


以上。








――以上。


よし!大分追いついてきたっ!!;

・・・本来なら、もうそろそろ息切れる頃合なんだけど・・・;
どうだろうか。まだ頑張れるだろうか;
あとちょっと・・・あとちょっとで、追いつきそうなんだ・・・!!

も、もちょっと頑張れる・・・だろうか・・・?;
で、でも次はちょっと遅れる・・・かも・・・;(←また2,3ヶ月期間が空くフラグ;)
うううう・・・;


こ、今回、ここまで;10/07/29

  1. 総合感想
  2. 2010/07/29(木) 23:15 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。