Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (09/18~09/24) 324訓 303時 9/26


以下、9月26日付の日記です;
***

現在、まだまだ絶賛Win7と格闘中。
でもとりあえず今回はその話は置いといて。


西森先生が週サンで新連載するって情報が入ってきましたよ;


ちょ、まだ新PCへの移行が終わってないのに、新しい感想物件が増えるってちょっと大変なんだけどっ;
(・・・いや、いーかげんに移行しろよって話ですねスイマセン;)

あああああ、早く何とかしないとおおおおっ!!!
って、焦るばかりで空回りしてたら世話ないよっ;;


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
銀魂、ネ○まです。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌42号分
※やっぱ新八は、ツッコミの方がイイね。個人的に。

◆ネ○ま! 本誌43号分
※すごく緊張感のある話でした。

********************








◆銀魂 324訓 本誌42号

今回の話は、
まさしく「新八の悪夢の具現化」といった感じの話ですね。

銀さんと神楽においていかれるコト。
姉上に彼氏(しかも近藤さん;)が出来るコト。


起こっているのは、全てが新八が恐れているコトですし。


コレで来週辺り、
「お通ちゃんが出来ちゃった婚で引退」とか
「地味仲間の山崎さんが派手キャラに」とかいうネタでも来たら、
完全に新八の悪夢確定ですが・・・

・・まぁ、来週にはいくらなんでもオチがついてるでしょーから、あまり意味のない話ですよね。(笑)



>ヤムチャ化した銀さん。

あまりの別人っぷりに、思わず吹いた。

最初の長髪のトコまでは、ちょっとカッコ良さげに見えたのに・・・

よりにもよって、何でヤムチャッ!?

フツーそこは、悟空だろっ!?
・・・まぁ悟空役は、後に神楽がやってたが。
「背ェ縮んだんじゃねーか」のセリフとか。懐かしいな。



つか、ヤムチャ髪の銀さんがいつもの服着ても、
思いっきり違和感がありまくりなんですが;

あの独特な服は、神楽や新八をはじめ、今まで色々なヒトが着ている絵を見てきたケド(ジャケ絵とかで)
・・・どれもコレも、微妙に似合ってないんだよね。(失礼)

だからこそ、あの服は銀髪にしか合わないのかと思ってたケド;
今回で確信したよ。
あの服は、銀さんのいつもの髪型あってこそのモノなんだってね。




>「二年後に、ジャボンディ諸島で!!」

ワンピース読んでねーとわかんねーだろこのネタ!!(笑)

ちょうどたまたま読んでたからわかったものの・・・

つかジャンプ、最近同誌内のお互いをパロるネタがちらほら見られるようになってきたな;銀魂は言うまでもなく。バク○ンにも他マンガの話出てたりするし、こ○亀でも銀魂の話が書かれたりしてたし。こういうの見てると、十数年前のサ○デー見てる気分になるなぁ。
「なびいているだろ!!パンタローネ様のごとく!!」(謎)

・・・脱線失礼。

――と、とりあえず。

銀さんの捏造過去にせよ何にせよ。
この「ジャボンディ諸島で!」の構図は(ムダに)カッコイイですよね。

本当、色々、惜しいですよ。


この過去が本当のモノで。
普通に修行して帰ってきたカッコイイ新八とか、見てみたかったなぁって思いますよ。
まぁ、2年後といえば18歳で、同じ18の沖田の顔から連想してみれば、あまり変わらないように思わなくもないケド;

――とはいえ。

この調子じゃ、新八の未来の姿は・・・見れたとしても、
オチに使われる部分だけになりそーな気がするのですよね;

例えば――
新八が「今から2年分を取り戻してくる」と修行に行ったものの、姿が変わって帰ってきたら、銀さんも神楽も元に戻ってました~
・・・ってオチが付きそうな気がするとゆーか。

しかもその場合、オチに使われるのだから、普通に見られるレベルの好青年の姿な訳がないんだよね。
予想しうる最悪のパターンとしては、ムキムキマッチョで金魂みたいなアゴ割れた姿とか・・・・

・・・・・・・・・。
うあああああ!!!そんな新八、イヤすぎるぅうぅぅぅうううつっ!!!!(泣)色々萎えるわぁぁぁっ!!!;;;(爆)
好青年新八は見たいけど、アゴ割れはイヤじゃあぁあっっ!!!


・・・いや、でも。
今のトコ、「定春のイボ」という予測不能なファクターがあるからね;
案外、そっちでオチがつくかも。
いや、むしろ絶対そっちでオチがついてもらいたいっっ;;
新八のマッチョアゴ割れ姿は絶対見たくないっっ;;;(泣)



>別の漫画の思い出借用しすぎ

・・・本来なら。
「モロなドラゴンボールネタは、今の読者わかんねーだろ;」とツッコみたくなる所ですが;
ちょうどこの辺、ほんのちょっと前に某局で再放送されたばっかだからね。(爆)

ある意味、超タイムリーなネタと言えなくも無いよね。
・・・アニメ化される時はタイムリーではないが・・・まぁ、ソレはどうとでもするでしょうし;(爆)

空知先生、狙ってやったのかなぁ?;



>2年後神楽

2年後神楽が超絶可愛すぎで、むしろ戦いた;

ななな、何アレッ!?
何あの美少女っぷりっ!!!そして成長してる胸っ!!

「現在」から2年経過ってコトは・・・
「現在」の新八と、同い年かちょい年下・・・なハズだよね;

・・・・・・凄ぇ;
武市変態の審美眼は本物だったんだ;(ソコか;)

本当に、2、3年経ったら凄いコトになってるよっっ!!!
武市変態、凄すぎるよ!!!
でも武市変態は育っちゃった娘には興味なかったりするんだろうな!!(爆)なぜならソレがロリ○ンというモノだから!!(おい;)

・・・アレ?いつの間にやら武市変態の話になっちゃってるよ。
失礼しました;



>万事屋から走り去る新八

新八が本当に受け止められないのは、
「一週の休載で2年経過」でも「イボがおっさんに成長」でもなく、

「自分だけ置いて勝手に行っちゃう万事屋」
なんだろーな・・・と思うとちょっとグッと来る。

つか。
割とイイ事言ってた銀さんの言葉。(イボのせいで台無しになってたケド;)

新八は、ソレについてマトモに言葉を返していないんだよね。
(イボのボケにはキッチリツッコんでいたケド;)

アレも見様によっては、新八が(自分を置いて勝手に成長しちゃった)万事屋を受け止めきれずに逃げているコトの表れじゃなかろうかと思うのですよ。

・・・まぁ、走り去る新八を見送る銀さんと神楽の様子からして、二人は新八のその心情を解ってそうなカンジだが・・・。
果たしてどうなるか。

・・・うーむ。
ギャグのようでいて、もしや今回の話、意外とシリアス??



>暗がりに置いてゆかれ、一人ぼっちになる夢

新八・・・
そんな夢をよく見てたのか・・・


やっぱ新八は、自分が皆の中で一人だけ力が足りてないコトを自覚して、内心焦っていたんだね。
そして一生懸命足掻いていたんだね。

それなのに・・・今、まさに目の前で夢と似た出来事が具現化しちゃったモンだから・・・尚更堪えたんだろうなぁ・・・。

例えるなら、心の芯がポッキリ折れかけているような心持なのか。

そりゃ、イキナリこんな展開になったら、そうもなるよな;

個人的には、そんなドン底心境な新八を本当に救うのは、やっぱり銀さんであって欲しいモノですが。
・・・ソコはギャグに転ぶかシリアスに転ぶかで変わるんだろうなぁ;



>お妙さんの言葉

本当に辛いのは、暗がりの中を先頭を切って走る人。

この言葉。一見、銀さんについて言ってるように見えるケド;

後の展開を考えたら・・・コレ多分、お妙さんは勲さんのコトについて言ってるのでしょーね;
確かにコレ、銀さんにも近藤さんにも当てはまる言葉だし;
(近藤さんは、真選組を率いてるしね;)

「同じ言葉でも、聞いたヒトによって意味が変わる」、というイイ例ですね。

・・・てコトは、だ。
お妙さんのセリフをバックに出ていた銀さんの背中のイメージ映像は、新八が心に描いたモノってコトになるよね。

・・・やっぱ新八、銀さん大好きすぎるだろ。
ああ萌えるなチクショー(笑)



>さりげにツッコミが復活してた新八

何かとトンデモ展開で、ツッコミしまくりだった今回の新八。

・・ここ数週間、夏休みだか何だかで、新八のツッコミがずっとお休み状態だったからなぁ。

やっぱり新八は、ツッコミに回ってる方がイイよ。目立てるのもあるし。(爆)

そういや、新八がツッコミお休み中は、次の話は新八がツッコミをお休みしてたコトをネタにした話が来るとイイなぁと思ってたケド・・・結局来なかったなぁ;
いや。もしかしたら、今回のお話のオチが「ソレ」だったりして(笑)
ツッコミを忘れかけた新八に、思う存分ツッコミをしてもらおうと、皆して一芝居うってた・・・・
・・・・って、ソレじゃ、ラストの近藤さんとお妙のラブラブっぷりは説明できないか;
例え演技でも・・いや、演技だからこそ;
お妙さんは、絶対にそういう演技はしないだろうからね;


やっぱ、新八の悪夢オチ・・・なんだろーな;
次回辺りで、「お通ちゃんデキちゃった婚で引退」話でも出れば、新八の悪夢確定なんだが(笑)(2回目)



>その他色々、箇条書き。

新八の旅立ち姿が個人的にツボ。ちゃんと腰に剣さしてるトコも。
 ・・・コレが本当にねつ造じゃなければなぁ・・・。

・神楽はお父さんと一緒に宇宙を回ってたのか。ソレでも万事屋に「ただいま」と戻ってくるトコがイイよね。何か本当に家族っぽくて。

・神楽の成長っぷり(胸含む)に、「神楽ちゃん」を「神楽さん」とワザワザ言い換える新八に萌えた(笑)

・神楽・・せっかくの美少女なのに、一瞬でパジャマに着替えてゴロゴロしてるんじゃ、何だか色々と台無しすぎるよ;;

一々銀さんと神楽に頭の上に乗られてる新八可愛いすぎる(笑)

「一緒の船に載れない」定春と宇宙を回るのって大変じゃね?とちょっと思った。・・星海坊主さん、自家用宇宙船とか持ってるのかな(爆)

・狛戌星の配達員さん、よく見たら定春とまゆげが逆になってるのな。
パッと見わかんねーよ(笑)流石だよっ(笑)

・定春おっさん化とかぁぁっ!!擬人化したら面白いかもとは思ってたけど、こんなVシネ風なのは想像のナナメ上すぎるぅぅっ!!(泣)
 つか、ツナギに「万事屋興業」とかさりげに芸細かいなっ!!

ちっちゃい定春可愛いなっ!!こんなストラップあったらイイな・・・って、銀魂だったら本当にこんなストラップ出てもオカシクないんだっけ;

「新八兄さん」か・・・
 ちょい前の新兄呼びといい、新鮮な呼び方が続きますね。

・銀時をオジキ、新八をニーサン呼びな定春・・・
 つか、「アニキ」じゃなくて「ニーサン」なトコが何とも新八らしい。
 ちょっと呼び間違えたら「ネーs・・・いやスイマセン何でもないです(爆)

犬に出来たイボって普通に笑えないんだけど;;
 だってソレ、腫瘍だったりする可能性あるしさ・・・;

・たまさんはともかくとして、お登勢さんとキャサリンのイボ春化にはそれほど違和感が無い件。(酷)まぁ、普段が普段だからねぇ;(失礼)

新八の部屋は、2年経っても変わらないんだな・・・
 って、新八に2年経ってる自覚が無いんだから当然か;

本当に辛いのは、暗がりの中を先頭を切って走る人・・・か。
 そりゃ、自分が道を間違えたら、自分を信じて後ろに続く人間も大変なコトになるのだから・・・辛さは倍増だよね。わからなくもないよ。

新八が血の涙流して、鼻血・吐血してるううっっ!!!!
 「泣きながら炊く赤飯」の赤は、血の色のコトだったのか!?(怖いよ;)


以上。








◆ネ○ま! 303時間目 本誌43号

今回の話は・・・
何か妙に短かったような印象が;

基本的に、コタローチームがフェイトと遭遇して、
刹那と月詠の因縁対決があったダケ
だからかなー。

いや、でもフェイトとコタローチーム遭遇時の緊張状態表現は中々に見応えがありましたよ。

前の出番時にラブコメギャグかましてたのが信じられない位に(笑)

つか、あのフェイトにも気づかれないなんて、夏美のアーティファクトはマジで優秀ですね;;
何かイメージ的に問答無用で気づきそうなカンジだし;フェイトは;
(そのイメージが、あの緊張状態にも繋がったワケだが)


あと、コタローがアスナの替え玉の件を知らされてたコトにちょっとビックリしましたよ。
いや、そりゃ、誰かが知ってないとダメなコトではあるのですが;

まさかソレがコタローだとは思いもしてませんでしたからね;(失礼)

てっきり、朝倉位かなー?と・・・
・・いや、人質救出組は全員知ってる可能性もあるんだが。
(むしろそうでないと色々と不備が出るかもしれないし)



>フェイトとコタローチームの遭遇

結果として、コタローチームは、フェイトに気づかれずにやりすごすコトができましたが。

それにしても、気になるのが。
フェイトが、「アスナ達が捕まってる部屋の方角から」来てるコト。

・・・えっと、確か。
フェイトがアスナ達のトコへ向かったのは、
ネギ達がポヨさん(仮)の襲撃から脱出した後
だったから・・・

コタロー達が気づかれないようゆっくりラブコメギャグ・・もとい移動してる間に、とっととアスナ達の部屋へ移動して、何かの用事を済ませて帰ってきた・・・なのでしょうかね。

その「用事」ってのは、もちろん「黄昏の姫御子の力を借りる」コトだろーから・・・それってもしかしなくとも、もう手遅れなんじゃ・・・?;

人質の部屋に行ったらそこにはアーニャしかいなくて、替え玉の事情を知ってるコタローだけが内心焦る、とかそういう展開になるのか??



>その他色々、箇条書き。

一般人の夏美には、フェイトとの遭遇はキツかっただろうな;

コタローが首斬られるトコ、一瞬騙された;;
 いや、幻だというのはすぐにわかったんだけど;;

魔に取り込まれかた師範代がちょっとかわいいと思ってしまった;(爆)
 つか魔剣「ひな」って、いかにもラ○ひな(前作)に関係ありげな名前ですね。・・・読んだコトないからわからないケド。


以上。








――以上。


ゲッサンでの「いつか空から」があったので、まさか週サンで新連載が来るとは思ってもいませんでした;

見限ったんじゃなかったのか;
やはりどうしても週刊の方がイイのか;
つーか、今のあの雑誌って・・・


・・・いや。今はもう、何も言うまい;

とにかく、西森先生の新作が読めるのに違いは無いのだから;
(内心は、正直メチャクチャ複雑ではあるが;)


今回、ここまで;;10/10/24

  1. 総合感想
  2. 2010/10/24(日) 22:26 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。