Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (04/16~04/22) 349訓 204話 27話


いよいよ・・・
あとちょっとで、まどかの配信・・・っ!!
wktkが止まらないっっ!!!(爆)

――って、実はもうとっくにネタバレ感想とかネタバレブログとかネタバレ某スレとか見ちゃってるから、大体の内容は知ってたりするのですが;(どんだけネタバレ見まくってんだよ;)

それでもなお・・・
いや。だからこそっ!!

視聴が楽しみなのですよっ!!


――ちなみに。
今、ニコ動で見れる新規アニメの中では、
シュタインズゲートがちょっと楽しみだったりします。
・・・まだ3話見てないけど。(爆)


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
アニ銀、銀魂、鋼鉄です。ネ○まは休載です。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌19号分
※やはり新八は、オタクのカリスマだったか・・・!!

◆銀魂アニメ 4月18日放送分
※声が付くと、やっぱり違うなぁぁ!!!

◆鋼鉄の華っ柱 本誌21号
※オニギリ・・・。

********************








◆銀魂 349訓 本誌19号

童貞神新八!!!

先週の時点で、新八が(オタク界限定の)カリスマ性を持ってるんじゃないかとは思ってたが・・・
今回、ソレが見事に証明されちゃいましたね!!

オタク達の中心にDSを持って静かに佇む姿がカッコイイ
不覚にも思っちゃいましたよ(笑)

しかも恐らく新八は、狙ってあの位置にいるのではなく、
一切の計算無しで、ナチュラルにアレですからねっ!!

どんだけ(オタク界における)天賦の才に恵まれているのかと思いますよ!(笑)

もう、新八は一生童貞でイイんじゃね?(酷;)
一生、銀さんの側で万事屋やってりゃイイんじゃね?(私的願望)
道場は、お妙さんの子供が継いだらイイじゃん(笑)


つーかさ。
あの神々しい聖女な百々さんって、新八が育てたんだよね?

こういうキャラ育成ゲームって、(意図的に狙った性格に育てるのは別として)自然にプレイしてたら、育て主の性格にある程度似た子が出来ると思うんだ。

つまり、百々さんのあの性格は、新八譲りである可能性が非常に高いと思うんだ(爆)

他の人が育てた百々さんと違うのは、ソコではなかろうかと、個人的には思ってみたり。



>ゲームに参加してた沖田さん;

沖田さんは、もう色々とヤバすぎるだろう;;

ドSを拗らせて、おかしな方向行ってないか??;

そもそも、沖田さんがこの試合に出ている理由は何なんだ?;
前回は、ただ単に近藤さんイジメに来ただけでとっとと帰るかと思ったら、そうでもなかったし。
鞘花さん寝取られて悶えるオタクどもを見て楽しむ為か??;
・・・多分、そうなんだろうな;

つーか、
会場中の鞘花キャラが全部ああなるって、どういう状況?

江戸中の、鞘花キャラを使ってる他人のDSをこっそり操作してたってコト?それとも、この会場にいる同じキャラを使ってるDSを片っ端から寝取っていったってコト??;
もしそうだとしたら、新八の百々さんもヤバい気がするんだが・・;

・・・もしかしたら、オチはソレだったりして(笑)



>「愛してるに決まってんだろ、コノヤロー。」

銀さんの根性に、心からの敬礼を;

あんな状況においても呆れて帰らず、決勝に残ろうとするとは・・・。
それが新八を救う為だと思うと、尚更萌えます。

願わくは、どこぞの女魔道士のように、
手段の為に目的を忘れる事が無いよう、祈りたい所です;
(手段:ラブチョリスの世界にハマる。目的:新八を救う)

つか、
銀さんがマトモに「愛の告白(?)」をするトコ、初めて見たww

ああいう普段おちゃらけてる不真面目な人が、ごく偶に、こういう真面目な言葉を言うと、意外性がプラスされて、ものすごく真面目な言葉に聞こえるのですよねww(確か、過去の銀魂でそんな例えを解説した話があったよな。映画版ジャ○アン理論だったか何だったかで)

故に、急に周りがシリアスになったんだと思いますよ(笑)

それだけ、周りの人が銀さんの真面目な言葉に心を打たれた、ってコトなのでしょうて(笑)



>銀さんを見る新八の表情

新八の顔が・・・
アレ、どう表現していいかよくわからない表情ですね;;

流れからして、ドン引いている表情とは違うと思うし。
むしろ、軽くショックを受けてるカンジ??

銀さんの真面目な告白を受けて、
銀さんのピン子に対する愛情にショックを受けた
・・・ってカンジか?

つーか、
このシリーズが始まって、初めて新八がマトモに銀さんを認識したような気がしますよ;;
新八、ずっと百々さんしか見てない状態だったからね;

銀さんのこの大真面目な告白によって、ようやく百々さんのみに向かっていた新八の視線を取り戻す事が出来たってコトか。

何だかんだで、新八を現実に連れ戻すキッカケは生まれてるっぽいですよっ!!!ガンバレ銀さんっ!!(爆)



>その他色々、箇条書き。

・司会者っつーか、主催側には「彼女」の姿が見えてない様子。
 ・・・アレ、仕様じゃなかったのか?いや。仕様だったとしても、ハマってない人から客観的に見たら「彼女」の姿は見えないのだから、モニタリングは仕方ないのか?

新八の育てた百々さん、ホントイイ娘だね。
 育て親に似たんだね。(大事なコトなので二回(ry)

新八の百々さんは、新八の理想の具現か・・;逆に言うと、新八の理想の高さは並大抵ではない、というコトになるな;
 つか、こんだけやりこめるコトこそがDT力の成せる業では(ry

銀さんの積極的な女性は苦手設定、まだ生きてるんだね。
 そのくせ口説き文句は原始人並なんだから・・・そりゃモテないわな;

・近藤さんwwどうやってその審査員席にもぐりこんだwww
 何といういーかげんな採点方式;;

・自らゲームを壊していく参加者・・・
 砕けていく百々さんの描写はコレの事だったのか?;;

「一緒にしないでくんない?」は自分のコトなのか新八のコトなのか。
 私的には新八のコトだと思ったのですが、一般的にはどうなのでしょうね;(←色々な意味で一般の感覚がわからなくなってる;)

・「ただの真性の童貞です!」って;;
 さすが銀さん、新八のコトをよくわかってるw(酷;)
 多分アレ、近藤さんの言うような計算じゃ、絶対無いだろうしね;;

新八落ち着けwwwゲームでコレだと、現実にこういうコトが起こったらどーなるんだ;;とはいえ、一方では「ウフフ、ホーラ」とか言って女の子のケーキもらったりする天然っぷりも発揮してるんだよな;やましい気持ちの有無で行動が変わるのか(笑)こりゃ、無自覚にモテるタイプだと見た(爆)

・こんな恋愛ゲームにおいても、純情キャラを護り通す新八って;
 ある意味、特別扱いされてるよーな気が;;

・新八の百々さん可愛いなっ;;周りのプレイヤー達に血反吐を吐かせるレベルの可愛さってっ!!
 こりゃ、新八があんなにハマるのも無理ないって話だよホント;

ゲームのキャラをボティペイントするって、どんな状況・・・?;
 どんだけ多種多様な応用プレイできるんだよ;;このゲーム;;

少年誌にあるまじき展開(ワリといつも通り)で終わった今週の話;
 次回・・・どうなるんだろうな・・・;マジで;;


以上;








◆銀魂’ アニメ 204話 4月18日放送分

ちょ、来週また二本立てかぁぁっ!!!;

どんだけストック使うコトを恐れないのっ!?;

そりゃ、同じく二本立ての今週は、
はしょりも気にならず、テンポ良かったがっ;
年賀状は「返事」の所が軒並み削られてたけど、違和感なかったし。
バレンタインは、冒頭が丸々無かったけど、ワリと自然だったし。


それにしてもやっぱり、もったいねぇえぇっっ!!!!;;;


>「ファイナルアンサーです」

ぐぁああっ!!!
ラストの新八の「ファイナルアンサーです」の言い方が、ものすごく優しいぃぃっ!!!
神楽の事情とか色々わかった上で、あの優しい発音が出るんだろうな、と思うと萌えるっっ!!!

つか今回新八、「ファイナルアンサーです」って何回も言ったけど、その都度、ちゃんと言い方が違うんだよねっ!!

最初の「ファイナルアンサー」は、想像以上にノリノリだったしw
TVぶち壊した時の「ファイナルアンサーです」は、すごく暗く、怨念の篭ってそうな言い方になってたし;つかアレ、すごい実感がこもった気がする;;(爆)

声優さんの力を改めて感じますよっ!!



>チョコに群がる男達

神楽が持ってきたチョコに飛びつく銀さん新八の動きが・・・;
スローで見たら、思った以上に凝ってましたよ;
抜粋すると・・

喜んで駆け寄る新八。慌てて後を追う銀さん。
チョコに手を伸ばそうとする新八を、後ろから襟首掴んでチョコから引きはがす。(しかもその時銀さん、新八を見て笑ってる;)
銀さん、一瞬脱力する新八から抜け駆けして、チョコに手を伸ばす。
慌てて追いすがる新八、銀さんの襟首と左手を抑えにかかる。


・・・細かいな;;
ホンッット細かいな;;この動きww



>その他色々、箇条書き。

教室のカットになると必ずいる、机に突っ伏して寝ている奴。
 色々トラウマ刺激するから、もう出さないでホントマジで;(泣)

銀さんが中二臭いセリフ後の、新八の呆れた声に萌え。バレンタインの時と随分違うよねwつかどっちも新八が一番に答えてるのか。萌えるな。

タイトル前と後で、新八の服が違う;紅桜編DVDの予告編使い回しだからなんだろうケド・・ソコはちゃんと合わせようよっ!!!(泣)
 でないと、タイトルの間に、新八が服を着替えなきゃならないトラブルでもあったんじゃないかと勘繰るぞっ!!(笑)

近い近い!!原作に無い動きで銀さんと新八神楽の顔が近い!
 あんな近づける必要ねーだろ;

新八の「原作はバンバン季節ネタ~」にアニスタの本音を見た;
 確かに、遠慮なく季節ネタやってくれるから、調整が大変だろうねぇ;
 アニ銀に季節感を求めるのはというモノでしょうて;;

・「お客さんからも一杯来てる」で銀さんにハガキを見せるトコが、大人(銀さん)が子供(新八)に窘められてるカンジで良いなw

・よく見たら、新八の座ってる横に、三人分のお茶がすぐ入れられるようにセットされてるよ!ちょっと休憩、で気ぃ使いな新八がすかさずお茶を汲んでくれるんだろうなっ!!!羨ましいなっ!!(爆)

中崎さんの年賀状が、原作まんまだっ!!;(住所は変わってるが;)
 コレ、どうしたんだろ?;平成22年のまんまだし、アニスタに来た年賀状をそのまま保存したか、中崎さんにもらったかしたのか??(爆)
 つかそもそもがコレ、年賀状をそのまま使ってるのか?

大西さんの年賀状は、原作と違うっ!!
 そしてこっちはちゃんと2011年卯年モノになってるっ!!;
 えええええっと、コレは・・・大西さんの、今年の年賀状??
 一般視聴者には、コレがホンモノなのかニセモノなのかわかんねーですよ;;

新八が銀さんの手をはたき落としてる!しかもその後、手を乗せたままっ(爆)
 銀さんが「いてっ」と言いつつ反撃しないトコに萌え!!

・ジャ○プの年賀状が、ジャ○プマークに申し訳程度に兎耳付けたシロモノになってるwwwwこ、コレは、ホンモノじゃ、なさそうだな;;恐らくはアニオリで、ジャ○プから来たものとわかりやすくしてるんだろうな;

大河ネタの「今年」が「去年」になってる・・・
 ・・・そういや原作でも、結局大河にノリ損ね(ry

血文字で「あけましておめでとう」って;;;
 アニメになると色が付く分、より大変なコトになってる;;;

・へー。大河に奇兵隊、出てたんだ。(←大河見てない)

・奇兵隊の時とはうってかわっての優しげな声で、「桂さんからも来てる」と言う新八の、銀さん達に年賀状をスッと見せる仕草が・・・っ!!
 何とゆーかこう、何とゆーか・・・萌えるっっ!!(深刻な語彙不足)

「あのメンツだといてもおかしくなかった」のセリフが無くなって(ry

サンタ回のネタ、わりとさらっと流したな;一年以上前なのに;つかサンタ回の回想、さりげに比率が16:9に直されてる気がする;細かいっ;

・新八の「他にも結婚報告~」と「ムダです~」のセリフの言い方がっ;;ヤバい;ちょっと嫉妬してるように聞こえた私の耳、完全にk(自重;)

・「大量に」ってあんなにたくさん送られてたのかっ;;
 万事屋に届いたハガキ全体の1/5位は占めてね??;

結婚報告の銀さんの不自然っぷり原作よりパワーアップてる;
 下の人の髪の毛がハミ出てるっ;;

・銀さん、結野アナの年賀状に(違う意味で)涙ぐんでる(笑)

・さっきから、それぞれのキャラの年賀状のバックになってる画像が、それぞれに関係した話の一場面っぽくなってて凝ってますね!
 ・・・結野アナの拝啓は、陰陽師編のラストシーンか??

月詠さんの隠蔽っぷりが凄い;;;成程、こういう風に声を付けてきたかと思いましたよ!!アニメならではの表現ですね!!
 あと、月夜さんのしゃべり方がちょっと怒ってるっぽくて秀逸です。

近藤さんの年賀状の背景、よく見たらモザイクじゃねーですかっ;;
 いや、確かにある意味、すごく近藤さんらしい背景だけどもっ;;(笑)

・近藤さんの写真も、原作より加工っぷりがわかりやすくなってますね;コレなら、新八(?)の「ムダに写真加工技術ばかり達者に~」のセリフが無くなったのもちょっと納得ですよ;(爆)

お通ちゃんの年賀状が卯年仕様になってる;;芸細かいw

・柳生家からの年賀状・・・;吉原とは違って、東城さん爺ちゃん・お父さんのセリフが丸削りで九兵衛さんだけのセリフになってるのかwww
 吉原のアレも良かったけど、コレはコレでバッサリで面白いかもw

・本編の背景(机の上)にある、他の年賀状が気になりますよ;
 犬の写真はともかく、アメコミヒーロー的なのは何なんだ?;;

土方さんの背景はマヨ丼で、全蔵さんの背景はボ○ギノールか・・;

定春の寝相が微妙に変わってるww細かいし可愛いww
 つか、仰向けになって寝ている定春のコタツの中の体勢はどうなってるんだろーか;

・新八の「ち・・地下とかで飼ってたんで」といういかにもな苦しい言い訳が無くなってる・・・ちょっと残念;

・あ、山崎さんの「鈍くさい」も無くなってる。
 ケド、コレは無くなってても良かったかも;(爆)

・ちょww何の前フリも無く、イキナリ「あんぱん」羅列っ!!?;
 コレ、アニメ初視聴組にとっては、ワケがわからないよ状態じゃねーですかっ!??(笑)つか、普通に怖いよ「あんぱん」ハガキ!!;

・「沈むおっさん」の絵が・・・妙にかわいらしい分、シュールだ・・・;

マミューダパオの下りも、微妙にはしょられてるのな;
 所々、言葉の流れがオカシイコトになってる気がしますよ;

「家族が増えました」から容赦ないライター点火への流れが良いw

・桂さんからの年賀状を捨てるシーンで、投げた年賀状の紙屑が向かい側の家の壁にぶち当たる音がちゃんと描写されてて細かいww

・ああ・・・確かに、アニ銀は、大河に乗っかり損なったね・・・;
 まぁ、原作からして、結局大河にノリ損ねてたしね;;(爆)

・椅子に座って語る銀さんのカット。前半のAパートと同じように見えて、実はアングルとかが微妙に違います。使い回しに見えて凝ってます(笑)
 だがしかし、原作では違う絵だった教室で話してる連中の絵は使いまわ(ry

原作と、冒頭のエピソードの順番入れ替えてたのか・・・。忘れてた;
 Aパート冒頭の流れを踏襲する為の改変でしょうね。コレはコレで。

姉上が神楽にチョコを渡すトコは、紅桜DVDのアレそのままですね。
 ・・・流石に、タイトル開けたらお妙さんの着物の色が変わってた、なんてコトは無かったみたいだが。Aパートの新八の服みたく。

・「何モジモジしてんだ?」で振り返ってる新八がさりげに可愛い。
 新八は、こういう細かい所で何気に可愛い顔見せてくれるんだよね。

・銀さんの「お前、ひょっとして・・」のが、丁度イイカンジです。
 間が少な目のアニ銀には珍しく(爆)

・「何かゴマみたいの乗ってるケド」の言い方が、晴太が内心、「やっぱハナクソ乗ってる?」って思ってるような言い方で上手いなw

・おお!ピンポンが鳴った時の銀さんの様子が描写されてる!
 ・・ジャンプ持ってるから、トイレに入る直前だったとかか?にしては、扉の位置がちょっと違う気もするが・・・押入れ部屋にジャンプを置きに行ってたトコ??あれ?;

さっちゃんのぶりっこしゃべりが妙に笑いを誘いますww

・あれ?;;新八と銀さんが帰ってくるシーンの新八・・・買い物袋、持ってなくね??;原作では持ってたのに。ちょwwお前らwwじゃあ何しに男二人で外出歩いてるんだよ;って話になるんですがっ!(笑)

「こんなトコにポリバケツ~」の新八も何気に可愛い。

全身チョコ塗れで歩く二人の足音の擬音が、妙にリアルでどうしようかと;つか、よくチョコ本体は無事でしたね;(爆)

・TV蹴り倒してる新八がっ;;よく見たら、蹴った位置が、すげぇ的確にTV画面の男を狙ってるよwww蹴りの精度が高いよww

EDの声優一覧のテロップが、今までに無い位長いっ!!;
 しかも、ほとんどが準レギュラーという豪華っぷりだよ;;凄ぇっ;;

「あんぱんばっかり言ってた理由は次回ようやくわかります」は、
 今週の、あの前フリ無しのあんぱんネタへのフォローですね;

ラスト提供横www確かに、一言の為に呼ばれた人達多かったね;
 えっと・・・Bパートを抜けば、坂本、陸奥、高杉、また子、万斉、武市、結野アナ、土方、全蔵、ハツ、お妙、沖田、山崎・・となるのか;
 確かにすごい多いですね;アフレコ風景凄かったでしょうねっ;;


以上。








◆鋼鉄の華っ柱 27話 本誌21号

朝涼、カッコイイ!!ルー子もよく頑張った!朝涼のルー子のエスコートの仕方に、元従者の風格が現れてる気がしますよ!!あと、泣きだしたルー子を前にオロオロする朝涼は可愛かった(笑)

公園の件はまだ引っ張るのかな?だとしたら、イジワルグループに睨まれて退散した女の子にもちょっと出番ありそうな気が。

ルー子の友達も、さりげにイイキャラしてますね。

補足:
三行にまとめるのがメンドくなってきたので、箇条書き感想に切り替えてみました。(何回形態変える気だ;;)

以上。








――以上。


今回から、本文の引用部分(>)の色を黒に変更しましたよ。
青だと、ちょっと本文と紛らわしかったので;

あと、鋼鉄の三行感想も、箇条書きへ変更しました。
3行でまとめるのがメンドくなってきたもんで(爆)
でもまた三行に戻るコトもあるかも;(適当)


今回、ここまで;;11/04/24

  1. 総合感想
  2. 2011/04/24(日) 22:36 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。