Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (06/04~06/10) 355訓 211話 32話


またも、何も書くコトがない平和な日々を送ってます。

うん。イイコトだ。
いや、実家の犬が老衰で弱ってるという不安材料はあるんだけどね・・・;

えっと~・・・。
自治会の方は、2回目とあってかそこそこ順調です。
まぁ、前回やった時より楽な係を引き当てたのもあるケドね;(笑)
だがしかし、ホントに大変なのは、夏から秋にかけて、なんですがね・・・;


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
アニ銀、銀魂、鋼鉄です。ネ○まは休載です。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌26号分
※新八がまたお色気担当(違)なコトになってる;

◆銀魂アニメ 6月6日放送分
※Bパートの戦闘やら演出やらが色々凄かった!

◆鋼鉄の華っ柱 本誌28号
※髪の毛縦半分の人が意外に出番あった。

********************








◆銀魂 355訓 本誌26号

新八一人だけ、
全身白塗りにブリーフってどんな罰ゲームっ!!??


竜宮編といいメギネ編といい、何故半裸になる機会が多いんだ新八っ!このままだとお色気担当だと誤解されるぞっ!!?(※普通はしません;)

他の人のエリザベスもどきの皮は、ちゃんと全員、それぞれの特徴を踏襲した外観を用意されてるとゆーのに・・・

新八は、メガネだけが、エリザベスの特徴を踏襲した外観になってるじゃねーですかいっ!!;

何で新八の分だけ着ぐるみ無いんだよっ;;さりげに酷すぎねーか??;
つか、着ぐるみ用意するより、全身白く塗る方が色々手間かかって大変だろーにっ!!(笑)
つか、誰が新八の全身を白く塗ったんだっ!!?(爆)
白塗りにしといて「いたのに気付かなかった」とかねーだろw
確実にわかっててイジってるだろアレッ!!(笑)



・・・・・・・・・・。
あー、何かもー。何だかなー。

これから先ずっと、新八はこの恰好のままなのかな~;
(この先、新八がマトモな服を着れる機会が来るようにも思えないし;)

これじゃこの先、新八がどんな活躍するコトがあったとしても
半裸白塗りの恰好じゃ、全然様にならないコト確定なんですが;;

・・・あ~あ・・・(泣)



>「宇宙相手に大喧嘩を~」

攘夷時代の三人のコマですが。
・・・コレ、地味に3バk・・・
もとい元攘夷組大活躍フラグが立ってないです??;

思いっきり、蓮蓬相手に、かつて攘夷戦争で共闘したメンツで大喧嘩かまそうとしている、って構図なんですが;

・・・この様子だと;

どーせまた、長編にありがちな銀さん含めた攘夷三人組が超カッコ良く大活躍して、新八神楽は、どっか別行動でもしつつ、地味な活躍しかせずに終わるパターンになりそうですよ;;
(攘夷組や真選組が出張らなかった四天王編でさえ、ラストの方はそんなカンジだったもんな;)

それを踏まえて見たら、
今回のカラー表紙絵も思いっきりそんなカンジに見えるし;

新八は新八で、
ブリーフ一枚&メガネ無しで白塗り状態という、(見栄え的にも)とても活躍できる状態じゃないし;メガネ無し、だけならまだ何とかなりそうなものを・・・ブリーフ一丁状態じゃ、乱戦になっても、丸腰状態だしで、もうどうにもなさなさすぎるし;


つーかこの状況、
色々な意味で、竜宮編再びってカンジじゃないです??

新八が半裸メガネ無し状態攘夷組がオイシイトコもっていきそう全体にわたってギャグ成分強めって辺りが。特に。

・・そういやあの時も、新八が一人だけ若々しい状態を保ってて活躍しそうだなって思ってたのに、結局、最終的にはそんなコトは全然無かったぜ状態になっちゃってたっけな・・・;

今の時点から、そんな竜宮編をほーふつとさせてるなんて・・・

何かコレ、ぶっちゃけもうコレ、今回の長編において、新八が活躍するコトは無いって、この時点でハッキリわかっちゃったよーなモンじゃないですか?

・・・・あ~あ・・・・。

今回の長編は、直前のケータイ回で強調された「万事屋の絆」がテーマになってくる=万事屋の活躍がある。

・・・そんな風に思ってた時期が、私にもありま(ry



>その他色々、箇条書き。

・坂本さん・・・あんなに酷い船酔いしまくってたら、宇宙で暮らすの辛すぎないか??;普段どうしてるんだ??;

・蓮蓬一族の地球侵攻において、想像以上に坂本さんの責任が大きくて吹いた(笑)いくら船長がアレとはいえ・・・
 さすがに気づいて止めろよ;;陸奥さんが;;;(爆)

銀さんと新八が坂本さんに蹴りを入れる動作が思いっきりシンクロしすぎてて萌えたwこういうタッグツッコミも中々良いなww

・前回ちょっと抱いてた「桂さんがエリザベスを数えて眠ってしまうかもしれない」懸念は、銀さんがツッコミ入れるコトで防いでくれてました。

・新八が全身白塗り半裸状態になってた最初のコマ。
 アレ、地味にツッコミ待ち状態だったんだろうな;;
 見事にスルーされて自分でツッコむハメになってたケド;

・半裸ブリーフ姿の新八・・・仕事人の回でTシャツ破かれた時と同じように、また片腕で胸隠すよーな仕草してるトコがちょっと可愛いと思っちゃったじゃねーですかい;(鱗)

新八はトランクス派だと思ってたんだが、今回はブリーフとは。いや、もしかするとあの白ブリーフもエリザベス着ぐるみと一緒に用意されたモノなんだろうか?;って、そんなん用意する位なら着ぐるみ用意しろよと小一時間(ry

・元カノの人、あの下は全裸なんだっけか??そりゃ、新八も滝のように鼻血を吹くわなww思春期の男の子だもんねww

・散々新八にちょっかい出してた癖に、元カノが新八に手を出した(笑)途端に思いっきり元カノを罵倒する銀さんに萌えた!!
 そんなに他の人にちょっかい出されるのがイヤなのかww

新八、普通に銀さんの着ぐるみの中に入ればイイ気はするんだが;サイズもデカそうだし、腰にしがみつくとかすれば大丈夫じゃね??
 それとも何か、一緒に入れない理由でもあるのか?(爆)

原作の神楽も、酢昆布数箱で言う事聞いてくれるんだ。(コラ;)

ブリーフ一丁の男子を肩車するのをイヤがる様子がない神楽・・・
 ずいぶんと、新八に対してデレてくれてるよなぁ・・・(しみじみ)

新八落とされそうになってるwwでも、肩車状態で高い所から覗きこまされるアレって、地味に怖いと思う;;ものすごく;;

「オメーなんかで鼻血出すか」と言われて、怒ってるっぽい神楽がちょっと可愛いw本当にデレてるなぁ(笑)

「一応吹き出物らしい顔」って何だww新八、律儀だな!!

・クレアラシル酷いwww何という超物理的処方ww

新八が切られる時、銀さん達普通に押さえつけてたけど;アレ、ギャグじゃなく胴体からすっぱり切られそうになってたらどうなってたんだろう;・・・いや、さすがにそうなってたら止めてた・・・よね?・・・た、多分・・・;

メガネが無くなったら「スッキリ」になる新八って・・・それって要するに、あのもっさりメガネが無くなって、スッキリした美少年の顔が現れるというコトですね。わかりま(鱗)

新八のメガネ壊されて不憫に思う一方で、ずっとあのフザけたメガネをかけ続けるコトにならなくて良かったと安心する気持ちもあったりで、中々フクザツな心境です(笑)何だかんだで、裸眼状態の新八は可愛いからなぁ(爆)

・仲間全員がエリザベス状態の中、新八一人だけ普通の顔を晒してる為に、可愛い顔がずっと見られるのは良いんだだけど(爆)、その分、顔芸させられまくるのが・・・ちょっと・・・何だかなぁ;って思ったりも;(複雑)

「いつもみたいにカレーに納豆かけちゃダメだよ」のセリフが、ものすごくお母さんっぽくて滾った!!(笑)
 神楽のいつもの食事風景をちゃんと知ってるから言えるセリフだよね!!つかホント、完全にお母さんなセリフだろコレッ!!(笑)

何で、ごはんにゲームのカセットをかけるのか;;;
 いや、ギャグだからなんだケド;
 つか、さりげなく万事屋が全員甘口チョイスしてるのに萌えたw

・カセットにフーフーするのはサビの元になるから良くないとか、どっかで聞いたよーな気が。ちなみにどうでもイイ話。ウチのDSは、この現代においても、カセットをちょっとフーフーしないと接続が悪くて起動されなかったりします。orz

エリザベス、江蓮って名前なんだ。・・何て読むんだろコレ;
 「江蓮」の「蓮」は、「蓮蓬」からとして・・・もしかして、「江」は、江戸の「江」から??それとも今の大河??(ソレは違うと思う;)

・将軍になってたエリザベスはこちらの正体には気づいているのか・・
 ・・って、丸出しになってる新八を見れば、普通に気づきそうですが;;
 でも、どうなんでしょうね;;ギャグが強い話だからな~;


以上。








◆銀魂’ アニメ 211話 6月6日放送分

うわあああっ!!
原作の時も思ったけど・・・
やっぱ何度見ても、平子、ムカつくなぁ!!(爆)

この謀略っぷりといい、自分の仲間を斬るトコといい・・・!!

しかも、野中さんのワザとらしい棒読み演技が平子に超ピッタリなコトもあいまって、ムカつきにより拍車をかけてくれてるよっ!!!

原作での顛末を知ってるから、まだあの時よりは何とか抑えは効くが・・・;

だがしかし、それでもやっぱり、
「ワシのアニキでいて欲しかったのに」のセリフは、何度見てもキレたくなるなっ!!!
てめぇ調子こいてんじゃねーぞ、テメーみてーな謀略で人をハメたり殺したりするよーなヤツを、無条件で助けてくれるヤツが存在するなんて、そんな都合のイイ甘えた考え、抜かしてんじゃねーよっ!!!って言いたくもなるよっ!!(※既に言ったも同然です;)
いや、原作の感想の時も、散っ々言ってましたがねっ!!!(笑)



>その他色々、箇条書き。

・野中さんの抑え気味な演技の所でちょっと杏子を思い出した。
 その分、杏子とのキャラの違いに、よりムカつきがm(ry

・後々の展開を知ってると・・・よく知ってる訳でもない、次郎長と辰五郎の過去話(しかも憶測)をズケズケと人に話す平子のデリカシーの無さがハンパ無いですね。そりゃ、次郎長も怒って前髪の1つも切るわな。当然だよ。むしろ、殺されないだけ、まだ愛されてるんじゃね?って思えるレベルだよ。

・落っこちた前髪を拾っていじくる描写が追加されてますね。
 後々くっつけるシーンもあるからココで拾っといた、って所か?

西郷の息子が誘拐されたというコトが、アゴ美が携帯持ってる(=携帯に誘拐の知らせが入った)事でよりわかりやすくなってますね。
 アニスタナイス補完!

・お登勢さんが受話器を置いた直後、お登勢さんからパッと離れて円陣の形を取る新八達が可愛いなw・・・原作の、新八が「ホッ」と息をつく描写が無くなったのはちと残念ですが;

・作画がっ!!安心する新八の作画が、また微妙なコトに・・・っ!!(泣)何コレ、前回から引き続いて新八、新八に冷遇されてねーですか??(泣)

・何処に食べに行くか言い争ってるシーンで、新八がたまさんと同じく、後ろでにこやかに見守ってて和んだ(笑)
 新八、相変わらずナチュラルに女性陣に溶け込んでるなぁ;

・スナックから出ていく所で、新八が神楽を窘めてるっぽい言葉がっ!!音が小さい上に色々混ざっててよく聞き取れないけど、「も~、神楽ちゃん!ダメだからね!?」みたいなカンジ?萌える!!

・ううっ・・・また、新八の作画が微妙なコトに・・・;
 こーいうのって、DVDでは直されたりするのかなぁ?;

・あ、勝男を認識した時の横顔だけは、ちょっとキレイだ。(爆)

新八に勝男預けた所から銀さんが走り去っていくまでの時間が、ちょっと空きすぎな気がしますよ;近づいた後ではなく、かなり遠くの地点から、勝男を新八に向かって放り投げたとか?それなら、血塗れの勝男に気を取られて走ってくる銀さんに気づかなくても不思議じゃないし。

・アレ?銀さんの「ババァ~!」の声が、予告とちょっと違ってる??
 録音し直したのかな?

銀さんが墓場に来る時に、雨の音を強めにしているのはナイス演出。
 どしゃ降りの中を歩くとホントこんなカンジだしね。リアルな音です。

お登勢さんを発見する所で音が一瞬止み、また直後に大きめの音量で雨音が戻ってきてます。コレによって、視聴者と銀さんの(ショックを受けた)心情がシンクロしやすくなってます。

お登勢さんの血が、けっこうモロに赤かったですね;背景が暗い雨模様で目立たなくなってるからこそ、出来た演出でしょうか。
 ・・・普通なら、光がさしたりボヤかしたりで誤魔化すトコですしね;

怒りに我を忘れて斬りかかる銀さん、ハンパねぇっ;;
 白黒演出になってるトコが、只ならぬ殺気を表現してますよっ!!

「ムダにするってのかい」って所で、次郎長の目を光らせるとは!
 原作はアッサリ描いてた所だけど・・こうして目を光らせる事で、お登勢の気持ちをムダにする行為への怒りを表現してますね。次郎長なりにお登勢の気持ちを汲んでいるコトがよくわかる演出ですよ!

アニオリで繰り広げられる、次郎長と銀さんとの凄まじい殺陣!!
 墓場を背景に視点が移動してたり、剣劇の衝撃派が飛んでたりする辺りとか、凄ぇええぇぇつ!!!!
 そしてその間、銀さんの目がずっと隠れたままって所がまた・・・!銀さんの暴走っぷりを、よく表現しとりますよ!!さすがアニスタ!!!

洞爺湖を折られた時のスローモーション!雨粒も丸く表現されてる!
 そして、剣を振りかぶった形のまま落ちてくる銀さんっ!!!;

 凄いな!!!やっぱアニメで見ると、凄いなっ!!!

銀さんが次郎長の肩に刺す洞爺湖の破片の向きが原作と逆?つか、あの向きで、あんな血がでる程刺すって;どんだけの力だよっ;(怖)

・お、戦ってる最中の目がちょっと見えてる!
 って、完全に正気無くした暴走しまくった目ぇしてますがなっ;;(怖)

・ぎゃあぁっ!!腕に刺さった剣が見てて痛ぇぇえっ!!!
 つかフツー、あんなトコ刺されたら、神経傷つけられて手が動かなくなっても不思議じゃないんだが・・・しかも、剣を手で掴んだりもしてるし;あんなコトしたら指が(ryまぁ、ソコはソレ;マンガだから大丈夫ってヤツで;;(爆)

・ひいいっ;;;銀さんの目の血走りっぷりがハンパねぇっ;;;
 アニメで色が付くと、こうもインパクトが出るモノかっ;;

・完全白夜叉モードの銀さん・・・。このレベルが、攘夷しょっぱなにはゴロゴロしてたのか・・・;どんだけ侍、強かったんだよ;;思い出補正?(コラ;)

・アニオリ演出で、剣を抜いた後に銀さんがまた次郎長へ向かってってますね;どんだけ見境なく攻撃しようとしてるんだ;;

・戦いが終わった後、また雨の音が徐々に強くなっていく演出が上手い。戦いによる緊張状態が終わり、リアルな音が戻ってくる事で、銀さんの無力感がより、引き立っているように思いますよ。

回想の中の静かな雪景色にいるお登勢さんと、現在の激しい雨の中で血塗れになったお登勢さんが、見事に対比になってます。

・うあああ!原作も痛々しいシーンだったけど・・・アニメにおいても、銀さん普段以上に目が死んでるよ・・・すごく痛々しいよ・・・;

・「バァさん・・」って言った後、よく見たら口をひくひくさせてます。雨の中、わかりにくくも泣いているように見せる描写でしょうか。

この話のあとだと、このEDがよく映えますね。
 流石は、この長編の為にあるよーなEDなだけはありますよ(笑)

提供時の新八の目の下にクマがっ!!
 作画の良し悪しは・・コレじゃイマイチわからないなぁ;次回はすごく大事なシーンだから、丁寧にやってもらいたいんだがなぁ;;どうなるコトか;


以上;








◆鋼鉄の華っ柱 32話 本誌28号

・真道の答えは、アッサリと「だから言ったじゃないか」でしたか。
 まぁ、一貫してるっちゃぁしてるか。

・凄い!!あの夏野が頼りになるっぽく見えてる!!(酷;)

・今日び、ナオンなんて言葉、久しぶりに見たぞww

髪の毛縦半分の人が、意外に出番が多くなってきましたよ。
 ・・・まぁ、何の役にも立ちそうにないフラグ立ってるケドね;

・髪の毛縦半分の人・・・品川にあんな風に思われてたんだ;
 そんなに品川のマネばっかしてたのか??

最後に出てきた朝涼はこの後、ルー子と一緒に行動しそうなカンジ?


蛇足)
最近、もしかすると西森先生は、ヘタな担当に当ってるのかもしれない、とちょっと心配だったりします;
(まぁ、あの編集部にマトモな編集が残ってるのかどうかもアレなんですがね(毒))
「大手出版社でヘタな担当に当たる方がダメージがデカい」って、どっかの燃え○ペンで、かの漫画家さんも言ってたような記憶があるし。(爆)
西森先生の今後が、とても不安です・・・;;



以上。








――以上。


上では何事も無く、とは書いたものの。
季節の変わり目なので、体調をやや崩しがちではあります。

つか、週末から喉がちょっと腫れてて痛い。
また扁桃腺炎の予兆じゃなきゃイイんだけど;
週末じゃ病院も開いてないんだよ~;


今回、ここまで;;11/06/12

  1. 総合感想
  2. 2011/06/12(日) 22:25 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。