Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (08/13~08/19) 221話 334時 41話


リズム天国のリミ10th、クリアァァァッ!!!!

な、長かった・・・;
リミ10thの壁、やたら高かった・・・;
コレ、マジでパフェキャン取れるんだろーか・・・?

ちょっとカナリ不安になってきましたよ;;

とりあえず。
コレで、あと一つメダルを取ればパフェキャンラッシュです;

だけど、今年はちょっと体力に自信が無いので;

パフェキャン一つ手前の状態で、
予習をじっくりしつつ、ゆっくりパフェを取っていこうと思います;

※メダルが残り一つになると、パフェキャンラッシュ一つ手前の、「パフェキャン→一回休み→パフェキャン」のルートに入る。
※更に、「一回休み」の時にゲームを最後の評価まで見ずにキャンセルすると、ずっとパフェキャンが起こらない状態になる。
※更に、「喫茶店」では次のパフェキャン情報も入手可能。
※故に、前もって予習をした状態でパフェキャンに挑むコトが可能。


それに、最近では某動画サイトにパフェ動画とか上がってるから、ソレで予習するコトも可能だし(爆)

・・・だけど、パフェキャンの恐ろしいトコは;
こうしていくら予習を重ねても、イザ本番になると緊張で崩れてしまうトコなんですよ・・・;

残りゲームの全てが、
この「本番になると出来ない」状態になった
時。
その時こそが、パフェキャンラッシュを起こす時であり。
本当のパフェキャン地獄が始まる時でもある
のです。(大袈裟)


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
アニ銀、ネ○ま、鋼鉄です。銀魂は合併号休みです。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂アニメ 8月15日放送分
※作画どうした・・?;

◆ネ○ま! 本誌38号分
※意外と決着早かった!!

◆鋼鉄の華っ柱 本誌38号
※アレ?急展開?;

********************








◆銀魂’ アニメ 221話 8月15日放送分

意外なコトに;
1話で猿話終わらなかったですね;;
原作は2話モノだし、てっきり1話で収めてくるかと思ってましたよ;

コレ、本来なら1話で収める所だけど、
最後に書かれてた通り、名前が長すぎて収まらなかったんだろーな;と思われますよ(笑)
あの最後のカットが、監督さんの心の叫びにも見えましたよ(笑)

名前の長さを再現しようとすると、どうしても1話では収まらない。
だけど、本来なら1話に収める話を、2話に引き伸ばすのも大変。


今回、2話モノを1話に収める時に見られる、セリフ等のバッサリカットもあまり見られなかったし。
バルムンクの中二設定も丁寧にやってたし(笑)

・・・尺を伸ばすのに、苦労している様子が伺えますよ;(爆)

ただ、それでも。
今回は、原作1話と2話目の冒頭を使っちゃってて。
次回に残ってるのは、実質原作1話分以下しかない;

コレ、マジどーするんでしょうね;;

名前の長さだけで乗り切るツモリなんだろーか;
確かに次回は、皆に伝言ゲームする時に長い名前を連呼するケド;
それでも、尺が足りるのかどーなのか;って所ですよね;
3Zでも入れて尺を埋めるのか;


果たしてどう乗り切るのか・・・;ちょっと心配です;


あと今回、作画がワリとアレだったのも気になる所;
なんか、今までで一番アレなコトになってね??
銭湯回とかが比較的良かったから、その分の反動が来たか??
マトモなの、以前に予告編で作られてた部分だけじゃないか?;;(爆)

マジで、作画今、大変な状況なんだろうな・・・;
・・・何か、かなり心配になってきたかも:



>その他色々、箇条書き。

・あああ;新八の家が、どんどん猿のウンコにまみれていく;;
 まぁ、まみれた側から消えてってるんだけどね(爆)

・中二設定のバルムンク、バンド組んでるトコで、第三の目が開いて光線出してるwwやたら力入ってるww

・中二設定が力入ってるワリに・・・神楽や新八のトコが作画崩壊してたり使い回ししてたりするのが目立つんですが;
 どんだけ大変な状況なんですか作画陣;;;

原作からして長い名前だったが・・・;
 改めて声で読み上げると、本気で長いですね;;
 コレなら尺が足りなくなって本来1話な所が2話になるのも納得ですよ::

青ざめながらツッコんでる新八が相変わらず可愛い(笑)

・そういや「裏切りは僕の名前を~」の元ネタ、この話がジャンプに載った後にアニメ化したっけな。見事に中身のアレな作品だったケド。BL云々以前に。(爆)

・九兵衛が「一昨日の新八のパンツ」と言ったトコで、ちょっと赤面して怒ってる新八が可愛いな!!自分の恥ずかしい失態を何度も何度も思い返させられるよーなモノだもんなwwwつか、どんな羞恥プレイだコレ(笑)

名前を呼んでる間の新八の行動が、それぞれの名前に軽く対応した行動になってるwwつか、新八のさかむけ、伸びすぎwww

「裏切りの~」の時にゾンビっぽくなってるのは、元ネタと何か関係あったっけ?思い返してみてもそんな設定無かった気がするんだけど・・・単なるイメージ的なモノかな?;

最後の復活の呪文のトコで被ってる帽子は、ドラクエ2のローレシア王子のモノか??(←ゲームやってないのであまり詳しくない;)

「30秒は尺潰れてるよ!」に吹いたw監督の心の叫びにも聞こえるww
 あと余談ですが、測ってみたら正確には25秒でした。(←細かい;)

新八が、見たコトない位の勢いで汗だくになってツッコんでるww
 こんだけ何回も「一昨日の新八の~」とか「新ちゃんの~」とか言われたら、そりゃもう、色々といたたまれないんでしょうね・・・;;

・あ、新八がツッコミ疲れでゼイゼイしてるトコが、画面が引いてて、何か大人しくなっちゃってる;・・・ちょっと残念;

特殊アイキャッチキターー!!しかも、バルムンクwww
 更に、CM明けはアイザックwwwしかも、バンドバージョンww
 今回、作画はアレだけど、演出は色々頑張ってますね!

・BGM、何の歌かと思ったら・・・よく聞いたら、長い名前じゃねーですか!!何、歌作ってんだよ!やたらイイ声で歌ってんだよっ!ww

猿がンコ投げるシーンの途中で一部、色が変わったのって、
 ガ○ダムか何かのパロか??よくわからなかったな;

九ちゃん、華麗に避けるなぁ。
 ・・・良いなぁ。こういう動きで表現してもらえるのって・・。(羨)
 四天王編の万事屋前での戦闘シーンもこうあって欲しかった・・・(シツコイ:)

特別予告編でのシーンキタ!!!
 やっぱり、ここだけやたらと作画レベル高くてちと浮いてる!!(コラ;)

東城さんを見る新八の目が・・;作画がアレなせいか;
 原作よりずっと呆れたよーな蔑むよーな目をしてるよーに見える;

・九兵衛が入ってきたコトに、最初は銀さんが気づいて、次に新八が気づいて、最後に銀さん新八の様子から神楽が気づいたって描写が中々に細かくて良いですね。今回、描写や演出はうまいんだよな・・・作画がアレなだけで;

猿の名前が早送りされてる!しかも段々早送りが速くなってるし、早送りが止まる時にカチッとかカセット風の音までしてるww細かいw

原作と、微妙にエピソードや回想の順序が入れ替わってますね。

長い名前のオカゲで、余韻が色々と台無しになってる;;;

・EDクレジットの声の出演のトコ、名前全部書いてて凄ぇwww
 つか、あの名前だけで欄全部使いきってるっ;;;

今回の特殊位置は、バルムンクとアイザックでしたか;;;
 本当に、予想のナナメ上を行くなぁ!!(笑)・・来週は、猿かな?(予想);

・次回は・・・作画がかなりマトモになってるっぽい??


以上。








◆ネ○ま! 334話 本誌38号

やっぱり;
現在の造物主の身体はネギ父ことナギだったか・・・;
散々伏線もあったし、ここまで来たらもう驚きはなかったケド。

それにしても;
今回、一気に進みましたね;

もちょっと、アスナの目覚めとかで尺使うかと思ってたよ;
映画関係のアレで、どうしても今週・来週中に決着付けなきゃダメな大人の事情があって、その為にカンジンなトコをはしょった感がある(気がする)のがちょっと残念;(爆)

つか、ずっと目標にしてた父の所在(?)がわかったコトで、
この作品の終わりさえも、ちょっと見えてきたカンジがしますね;

実際、ネギもアスナも、ほぼ最強状態に鍛え上げられてるから、もう強くなるのも打ち止めっぽいし;

・・・あ、ネギの魔法の侵食の件もあるんだっけ?;
もう手遅れっぽい気もしなくはないが(おい;)



>その他色々、箇条書き。

・わかってはいたけど、今回は美空の出番、一切なし;
 ま、今回はしゃーないですかね(笑)

ネギとアスナの再会!!はイイんだけどエヴァの指摘通りホントにイチャイチャしすぎだろ(笑)普通に攻撃されてもおかしくねーぞwコレw
 まぁ、マジレスすると、造物主はこの間、あの凄そうな魔法を準備してたんだと思うが(フォロー)

ネギのケガが直ってるのは、魔物化の影響か何か?
 まぁ、その内説明は入ると思うケド。

アスナとネギが一緒にアスナの剣を持って繰り出した技。
 コレが、公式ネタバレされてた「ホウマのツルギ」ってヤツでしょうか。
 ・・・まぁ、コレも詳しいコトはその内説明入るかな(笑)

アスナの服が、途中から白くなってるっ!?何で!?

造物主の身体の正体(ややこしい;)が判明した時、エヴァは本気で驚いてましたね。ラカンさんは、知ってたっぽくも見える感じ?;

ナギは、造物主に身体を乗っ取られつつも、自分の意識も保っている様子。只では身体を乗っ取らせてないって所か。
 こうなってくると、自分以外の誰かに乗り移って逃げないように、造物主を押さえつけてる可能性もあるかもですね;

リライト食らった魔法世界人のような消え方で消える造物主。
 ・・・アレ、本体じゃなかったんだ。まあ、冷静に考えたら、ココで本体倒したらそれこそイキナリエンドロールになっちゃうトコだからねぇ(笑)

「えぐられた地表とかは戻せない」ってさりげに大問題じゃね?;
 結構、あっちこっち消えてたよーに思うんですが;

消えた人達を把握してたり、説明をしなくともグレートグランドマスターキーを使いこなしているアスナ前と同じに見えて、確実に変わっている・・・というコトがよくわかる描写です。
 でも、クラスに戻ったらいつも通りなんだろーな(笑)


以上。








◆鋼鉄の華っ柱 41話 本誌38号

・この急展開っぷり・・終盤の道士郎を思い出すような展開ですがな;
 もしかして、終わるの?とか思ったケド、よく考えたら今回41話目だし。単行本収録を考えれば、そうすぐには終わらないかな。

真道が、金持ち時代のコネ(?)に頼ったっ!?
 そーいうのは使わない方向だと思ってたのに・・・;

「たまご」「しょーゆ」でちょっと吹いた(笑)

表紙の品川達は何かと思ったら、署名活動してたのな:
 健気な努力してくれてるじゃないですか。

・マスコミにパパラッチされたり、休学になったり、雨の日を待ってたり。
 真道は、先輩の時と同じ状況を、敢えて作ったのだろうか??

・こっからどう逆転するのか・・・やっぱり読めないなぁ;
 実は録画してましたパターンしかひっくり返せそうにない;;
 手はある的なコトを言ってるから、何がしかの対策は取ってると思うんだが;


以上。








――以上。


前回、
「どうせならまとめて合併号だった方が助かった」とか書いたケド;

正直、今週ちとキツかったんで;
やっぱり前の週が合併号で助かりました;と前言撤回してみたり;

ちょっと出かけたり何だりで、お盆は何かと時間が取れなかったりしたモンで;・・・すっかり失念してましたよ;

まぁ、何とか間に合ったから良かったけど;(爆)


今回ここまで!11/08/21

  1. 総合感想
  2. 2011/08/21(日) 22:57 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。