Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (11/26~12/02) 379訓 236話 346時 55話


そろそろ年賀状の季節ですね;;

今年は、ちょっと思い切って、
絵心教室で干支の絵を描こうと思ってたのですが・・・;

よく考えたら、辰年には参考にする為の写真素材が存在しないんですよね;;
龍だし。十二支の中で唯一、空想上の生き物だし;;

・・・もちろん、
写真素材無しで描ける程の絵心は無し;;(キッパリ)


仕方ないので、次の年からにするか・・・と思ったのですが。
よく考えたら、辰の次は巳(ヘビ)年じゃないですかっっ!!!!

ンなもんの写真素材なんぞ、ぶっちゃけ見たくもないですよっっ!!!!(←ヘビキライ;;)

あああ、今年の干支までだったら、写真素材でイケたのに・・・;;
トラとか兎とか、写真模写したらソレなりにカッコ良さそうじゃんか;

よりによって、干支の中で一番、写真素材に超向いてない年が続くなんて・・・;
午年(馬)になる頃には、絵心教室が現役かどーかもわからないし;

・・・こりゃ、当分、素材集を買う年が続きそうです;(笑)


閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
アニ銀、銀魂、ネ○ま、鋼鉄です。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌51号分
※今回、ほぼ愚痴のみ感想です。閲覧注意。

◆銀魂アニメ 11月28日放送分
※今回もロボ凄かった!!w

◆ネ○ま! 本誌53号分
※意外に丁寧にやってる??

◆鋼鉄の華っ柱 本誌53号
※朝涼視点ですね。

********************








◆銀魂 379訓 本誌51号

さて。
今回の感想は、かーなーり、ネガティブなコトになってます。
そういうネガ感想を読みたくない人は、読まないで下さい!!








さて、では行きますよ。

今回の感想ですが・・・。

・・・・・・・・・・・・

・・・何かね・・・今回。

正直、カナリ、フクザツな気持ちです。

やっっっと出てきた新八に萌える気持ちはものすごくあるのですが・・・
今までの過程を考えると、素直に萌えきるコトが出来ないっつーか。
もし、たまさんが壊された次の回辺りに今回の話が来ていたなら、(ツッコミ所は多々あれど)もうちょっとは素直に萌えられたと思うっつーか(笑)

萌える箇所は数あれど
色々引っかかりすぎて、萌えられないのですよ。


まず、最初に。

女性陣の記憶回復にはあんだけページを割いておきながら、
今回の話のキッカケでありメインであるハズの、万事屋メンバーである新八神楽については、
何と、自力で記憶を取り戻した訳でもなければ、記憶を取り戻す際の描写すら、回想の1コマで終わっている、という。
何とも、
バカにしてんのか?って言いたくなるレベルのお粗末さだったコト。


次に、

最後の最後で、ようやく巡ってきた新八神楽の見せ場において、
何故か突然、
外部の人間であるハズのお妙さんが、万事屋の輪に入り込んできたオカゲで、万事屋の一体感が台無しになってしまったコト。
(そりゃ、お妙さんは確かに万事屋の大きな「理解者」ではありますよ?でも断じて「万事屋の一員」とは違うじゃないですか;)(それに突然、「最初の4人」とか言われても・・ぶっちゃけ、他の女性陣に比べて出番が少なかったお妙さんをムリヤリにでも話に絡める為の口実にしか聞こえないのですが・・・;)


この二つが大きく引っかかってしまってねぇ・・・。

萌えるにもフクザツな気持ちになるっつーか・・・
もうハッキリぶっちゃけると、

新八のあんまりな扱いに、もう、ムカッ腹が立ちすぎてどーしよーもない状態になっちゃいまして;

所々に萌えるシーンがあっても、ソコに萌えてしまう自分にさえ腹が立ってくるという事態に発展してしまったのですよ。


故に、フクザツな気持ちである、と表現したのです。
全く、落ち着くのに時間がかかりましたよ;(笑)


まぁ、これらの不満をまとめるなら、

あまりにも。あまりにも、他キャラにオイシイ所を全部が全部、持って行かれ過ぎってコトですよね。

しかも、金さん完全悪役化のオカゲで、「本当は良い所もあった金さんをフォローする」役割の可能性さえも無くなってしまいましたし;

前述したように、今回の僅かな活躍でさえも、お妙さんに出番を半分持っていかれてしまってたし;

来週のエピソードは、
恐らく、今まで出たキャラの総ざらいになるだろうし;

ハッキリ言ってしまえば。

もう、
新八達に活躍の場は何も残ってないのですよ。


・・・何度も書くけど。

この話って、新八神楽が出番が無いコトが理由で始まった話だったハズですよね??

それなのに、

何でそんな話で、また新八神楽の出番も活躍の場も、カケラも無くなってるワケ??

何で、新八神楽以外のキャラが、オイシイ所全部持って行っちゃってるワケ??

ホント・・・

この話って一体何だったの??

って思わずにはいられないですよ。(泣)



>もしかすると;

今回の話は、最初の始まり方からして、
てっきり、万事屋の絆を描くのだとばかり思ってましたが。

実は違ったんですかね??

だって・・・
自力で色々思い出してくれた女性陣や、再び洗脳されても負けなかった女性陣&男性陣に比べると・・・・

自力で記憶回復さえ出来なかった新八神楽って一体;;
ってカンジだもの;;

どう見ても、新八神楽より、他の女性陣や男性陣の方が、銀さんに対する想いが強く見えるもの。

第一、万事屋の絆を描くなら、他のキャラに比べてメインであるハズの新八神楽の描写が、圧倒的に足りなさすぎるし;


コレで「万事屋の絆」を描いたなんて、とても思えませんよ;


でも、もしコレが、

今回の話のメインは、実は「万事屋の絆」なんぞじゃなかったんだよww

ってんなら・・・まぁ、ある意味納得も行きますわな(笑)

・・・個人的には、すごく笑えないケドね。


・・・・・・・。

・・・もう、この作品を追うの、マジで止めようかな・・・(爆)


いやいや;;
でも、まだ、来週にエピソードが残ってるっぽいし??;;

ソレを見てからの判断でも、遅くはないよね;;


とはいえ、来週もまた、新八神楽の扱いがあまりに酷かったり、銀さん無双だったり、それなりに出番があったレギュラーキャラ(新八神楽以外)無双だったりした日には・・・

本格的に見限りを検討し、
作品の感想書きも止めようと思います
よ。

元々、新八の活躍を見たいが為にずっと追ってた作品だったし。それなのに、新八の活躍がもう一切、見込めないとあれば、追い続ける意味は無いですわな。

だがそれでも、新八好きな気持ちは変わらないから、一応は読み続けるし、同人関係はガッツリ追い続けますがね(笑)(←台無し;)


・・・・・・。
あ~あ・・・ホント、どうなるんだろうな。この作品。

今後も、新八神楽は空気で、銀さん無双で。
新八神楽に割り当てられて欲しい出番は、他キャラに全部取られて。

吉原編での月詠さんみたく、銀さんと共闘する新八神楽とか、
紅桜編みたいに、各々別行動しつつも何らかの活躍をするとか、

そういうのは、もう今後一切、期待できないのかなぁ・・・?(泣)




>その他色々、箇条書き。

催眠プログラムを仕込んでたり別の身体を用意してたり・・・
 いつの間にか、話の筋が某ブ○ーチ並みの後出しジャンケン状態になってきてるなぁ;いや、元々そういう傾向はあったケド、何つーかより酷くなったっつーか(爆)

・ゴミ捨て場っぽい場所にいる新八と神楽。
 どういう経緯で、こんな場所で洗脳を解かれたんだろうな・・・。

お妙さんが「わたし達のリーダー」って、凄くオカシくね??コレが「あなた達のリーダー」なら、まだお妙さんらしくて解るんですが;;
 つか、今までのお妙さんだったら、新八神楽を見つけた後は、二人の背中を送り出す所でその役割を終えていたハズだと思うのに・・・ホント、何でここまで出張ってしまったんだろうな;;もう、完全にキャラ違ってるじゃんか;

・えっと・・・要するに、金さんは最初っから、自分がラスボスになろうとしてたってコト??本当に、完全な悪役だなぁ;

担当の骨折やアニメの不祥事;もネタにしおった;;;
 つか、こんなシリアス場面でメタネタを盛り込んでくるか!?;

銀さんが「仲間を取り戻す」コトも計画の内っぽく言ってるのに、その直後に「奴らがお前を思い出すとは思わなかった」とか矛盾したコト言ってるんですが;;・・・何か、逆に心配になってきたな;作者さん大丈夫か??;;やっぱ、もう色々と限界なのかな;;

「最も信頼する仲間・最も取り戻したい絆」で、新八神楽が大きく描かれてるのは萌えるんだけど・・・やっぱり万事屋外のお妙さんが絵に入ってるが為に、どうしても素直に萌えるコトが出来ないなぁ・・・何で部外者をコマに入れたしよ;;

「始まりの4人」って、何かコジツケ臭くて納得行かないです。
 銀さんと新八で「始まりの2人」なら解るんだけど(笑)第一、神楽より出番早かったお登勢さんや長谷川さんの立場は一体??しかもある意味、長谷川さんやお登勢さんは、お妙さんよりよっぽど話的に重要なキャラだと思うんし;

・電磁波がヤバイなら、金さんの動きを止めた後に他の4人と金さんから離れた場所で合流&金さんコピーを探して破壊した後に、かぶき町から離れた人気の無い山奥や無人島にでも金さんを持って行って爆弾等で破壊すりゃ良かった話じゃないのか?と思うんだが・・・;
 ・・・そこまで、頭が回らなかったんだろうな;(作者さんが(爆))

最後の瞬間に顔を見たかったって思うなんて・・・
 坂田さんどんだけ新八達に対してデレてんだ?w

・おお!!ウィンクしてる新八可愛いなっっ!!!!
 ぶっちゃけ、今回の話で唯一、素直に萌えられた箇所だよ!(爆)

新八が銀さんに言った言葉は、落下した銀さんが助けられた時の言葉ですね。この言葉を新八が最後に言ってくれるのは良かったな・・・
  マトモな活躍がここしかないと思うと、ちょっと虚しいモンがあるが(爆)

「何回忘れようと何回離れようと、必ず見つけ出す」って・・・
 転生物での死に間際のセリフみたいでちょっと萌えるなw
 坂田さん、どんだけ新八神楽に執着しまくってんだww
 そのワリには、作中での新八神楽描写が少なかったから、イマイチノリ切れないんだが(爆)あとお妙さ(ry


以上;








◆銀魂’ アニメ 236話 11月28日放送分

こ、今回も違う所で凄かったですね;;

前回に引き続いてのロボ描写とか弾幕描写とか;;

だがしかし、
「宇宙超商人心得」を其々のキャラが言わなかったのはちと残念;
てっきり、それぞれがしゃべってるのかと思ってたからさ~;
違ったんだね;アレ;;
まぁよく考えなくても、陸奥はともかく、新八達が商人心得を知ってるのは不自然だったものね・・・;;



>その他色々、箇条書き。

提供のBGMが、前回流れてた挿入歌だwww
 ここからもう使っちゃうんだwww

やはり流石に「○射」は言えなかったか;;(当たり前だ;)

名刺交換のトコ、ムダにロボの動きが凄ぇええ!!wwww
 前回のあのBGMも予想通りやっぱり流れてるしっ!!!

・名刺に書いてる内容・・・坂本さんの名刺と同じく、
 「陸奥方」になってる辺りとか細かいな。

発射されたロケットが途中で分裂したぁああっっ!!!!
 何かロボ物とかでよく見る光景だっっ!!!確か、何とかサーカスってヤツだっけか??(爆)(←全くロボ関係の知識ナシ;)

・状況にツッコミまくる新八。
 やはり新八のツッコミは安定してるな・・。(しみじみ)

宇宙超商人心得の声は、坂本さんか??
 前もって坂本さんがしゃべった言葉を録音してたんだろーか?;
 さすがにロボに使われるとは思ってなかっただろーが(笑)

・今更だけど・・・やっぱり宇宙は無重力であるとか、そーいうの色々ムシした描写だよな・・・;ロケットを踏むとか蹴り返すとか;;昔の宇宙ロボアニメって、皆こんなカンジだったんだろーか?;(知識少)
 まぁ、ンなコト言ってたらキリないか;;

ロボットの全体像から坂本さんの背中へ映像が変わるシーンが、やたらカッコイイなっっ!!!つか操縦席、あんな風に外の景色が見えるようになってたんだ!!ムダにカッコイイな!!(爆)

・おお!!最後に残った新八が俯いている所&顔を上げるシーン、ちょっとカッコイイぞ!!!白塗り状態のままなのがちょっと残念だけど(笑)

・あああ、やっぱり新八一人白塗り状態だと妙に浮くなっ;;しかし、こうして改めてアニメで見てみると・・・意外に、新八一人だけ姿が違うってのも、ちょっと特別な立ち位置っぽくてイイかもしんない、とか思えてきたりするから、不思議なモノです;

・余所のアニメの実況まとめで知ったんだけど・・ガン○ムが銃を上に向かって撃ってるポーズって「ラスト○ューティング」って呼ばれてるらしいですね;つかあのポーズ、原作からやってたし・・・原作から細かいガン○ムパロを入れてたってコトなのか;ちょっと意外。

・CM開けて、蓮蓬編第一話でのファミレスシーンの再現。
 再現っつか・・・コレ、新八や銀さん桂さんが頭に包帯を巻いてるだけで、ほぼそのまま、前のフィルム使われてね??(爆)

あの時のメロンソーダ飲んでる新八もそのままですね!
 包帯を巻かれてる新八も可愛いなぁ♪(おい)

・エリザベス(江蓮)・・・
 怪我してるハズなのに、プラカード出すスピードは速いな(笑)

桂さんの隣に違和感を持ってる新八真剣に悩む表情にも萌え
 つか、何か久しぶりにマトモな新八を見た気がするよっ!;

双竜将軍、髪の毛の色がちゃんと今まで来てた皮と同じだww

・蓮蓬達・・・いいから服を着ろよ(笑)
 ・・・まさか皆も、フミ子さんみたく反動で露出狂になったのか?w

・アレ??ちょ;;電気ビリビリしてるシーンに新八いないよっ!?何かよく見たら、並び順が変わってるよっ!!?ちょ、何でその並び順、変えたしっ!!(泣)(新八の苦しむ表情も見てみたかったのに!)(←オイ;)

引いたカードを見て、「よし」ってな具合に微笑む新八可愛ぇええっっ!!!!ちょ、カードゲームでそんな素直に表情見せてたらダメでしょーにっ!!新八、表情隠せないタイプなのな!可愛いな!!

船を見送る時の新八の顔も可愛いな!
 原作では表情見えなかったからねぇ・・・;

特殊EDが紙芝居仕立てになってて、粋ですね!!
 つか、○CのCMパロ、一瞬映ったけど大丈夫なのかっ!?(爆)

○C以外のヤバそうなシーンはさりげにカットされてますね;
 ・・・つまりは、そういうコトなのか。(どういうコトだよ;)
 DVD収録、どうなるんだろうね;;;(爆)丸々あのシーンをカットしたなら、いっそ潔いよな(爆)

紙芝居風特殊EDを挟んで、最後にあのオチを持ってくるのはとても上手いですね。原作未読組は見事に騙されたコトでしょうて;

血塗れになったステファン人形の紙芝居絵、トラウマになるレベルで怖ぇええっ!!そりゃ、子供も逃げるわっっ!!!
 つか、普通のアニメ絵だとそれ程でもないのに、紙芝居絵になると何であんなにおどろおどろしいカンジになるんだっ!!?(笑)

・最後にボコボコにしてるシーン・・・「オイイイ!」「苦労が~」とか万事屋の声がバックに入ってて賑やかでイイなw


以上;








◆ネ○ま! 346話 本誌53号

扉絵が、クラスメート全員集合絵でしたね。

例によって美空を探しましたが、
今度はちゃんといて何より。(笑)

だがしかし、
クラス外のココネがセットになってるのは相変わらずなようで;;

・・・もう完全に、
ココネセットにしないとキャラが弱い扱いだよな・・・;
今更だけど(爆)


で、本編。

今までのハイスピードっぷりからして、
この借り物競争も展開が超早いコトになるかと思いきや。
意外に丁寧に語られてるカンジですね。

ソレにしてもハイスピードな感はありますが;
(今までだったら、チアの辺りまでで1話は使ってるだろ;って思うし;)

けど、この調子なら、しばらくは安定して見ていられるかも?ですね;



>その他色々、箇条書き。

魔法無効化弾って・・・さりげに魔法界じゃ無敵技じゃないか?
 魔法無効化なんて、魔法界のお姫様(明日菜)クラスの技だろ;;
 つか、そんな弾があるなら、魔法界での戦いの時の時に使えば良かったんじゃ・・・?(爆)

・どうでもイイけど、この教師相手の借り物競争イベントって、
 魔法教師以外の普通の先生、死んじゃうんじゃ・・・?;(爆)
 そっちはそっちで手加減してくれるのかな;;

ネギの味方が現れた!と思ったらまた消えたっ!!;;
 ネギの分析では、楓と夏美のAFの合わせ技だと。なるほど納得。
 だがしかし;;明石教授はともかく、小太郎や高畑先生をあっさり消えさせるって凄いな;;

回想の中に、(変装した)美空の登場キター!!!
 神父に変装した姿とはいえ、多少なりとも話の筋に絡めたのは嬉しいかも(笑)どんだけ出番に飢えてんだ;;

・へー。ネギに好きな人がいるんだ。やっぱ、のどか?

あんだけ強引だったチア三人組が、ネギに好きな人がいるかも?となった途端にアッサリ引き下がったのが意外でした;;
 まだ、それほど明確な好意は持ってなかったからでしょうかね?


以上。








◆鋼鉄の華っ柱 55話 本誌53号

三人の出会いは、あんなカンジだったのですね。
 つか、夏野と朝涼は、最初っから完全に部下扱いだったのな;;
 もちょっとこう・・・親が住み込みで働いてたから幼い頃に仲良しになった的なカンジかと思ってのに、想像以上にシビアだったよ;(爆)

夏野朝涼のお父さん、マジで武士(笑)
 真道の人間性を看破している辺り、人を見る目はあるのか。
 だが、最初の回で、真道の両親についてってたが・・・人を見る目と忠義は別なのですね(爆)

・教育係のオバちゃん・・・何つー教育してんだよ;;
 よくこんな教育で真道が曲がらなかったな逆に感心するわw
 ・・・ああ、「反面教師」ってヤツなのか?(爆)

朝涼、最初の頃はまだ理解が足りずにツンツンしてたんですね;
 つか、今回の過去話は、思いっきり朝涼視点ですね。
 その内、夏野とのエピソードも語られるのでしょうか?
 現在の真道は、夏野にある意味一目を置いてるっぽいし・・そうなるキッカケになった話とかさ;


以上。








――以上。


ポチたまに出ていたラブラドールのだいすけ君が・・・
亡くなったそうですね・・・(泣)


BSに移った後も、録画して欠かさず見てただけにショックです。

最近、ちょっと元気ないかな?とは思ってたけど、まさかこんな早く虹の橋にいってしまうなんて・・・。

まだ6才だよね??早いよホント(泣)
まさお君は7才だったし・・・家系なんでしょうか・・・。
あんなに、食べ物に気を使ってた様子だったのに・・・。(泣)

・・・実家のゴルは11才です。
いつ逝ってもオカシクないので、覚悟だけは決めてます。
最近はワリと元気だけど(笑)それでも大分弱ってるしなぁ・・・(泣)


今回ここまで。11/12/04

  1. 総合感想
  2. 2011/12/04(日) 22:56 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。