Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

総合感想 (02/11~02/17) 388訓 246話 64話


何か最近、
北米版のリズ天が出たらしいですね。
もうとっくの昔に出てるモンだとばかり思ってましたよ;

トレーラーとか見てると、日本版との違いが色々楽しいです。
掛け声とか色々細かく変わってたりするしw
「マジ大好き」が「crazy into you」、「ホント」が「Fo' sho'」になってたり、
「OK Don't mind」「Hey You can do」が「OK it's on」「It's up to you」に変わってるのがちょっとビックリしました。ドンマイが和製英語とは思ってたけど「You can do」も変わるのな;;
あと、あっちにはエンドレスゲームに「まんざい」が無いっぽい?(変わりに初代の「ウラおとこ」が入ってるっぽい)
・・・「まんざい」は流石にあちらさんには通じないか(笑)


つか、アレ見てるとまたリズ天やりたくなってくケド・・
どうにも、レギン○イブが楽しすぎて、中々リズ天に切り替えるヒマがありませんよ;(どっちも同じWiiだし;)

リズ天の楽しさを超えるとは・・・;
・・・レギ○レイヴ恐るべし・・・;



閑話休題;


では以下。
今週分の作品の感想です。

今回のラインナップは、
アニ銀、銀魂、鋼鉄です。ネ○まは休載です。

「続きを読む」より以降にて。
(ラベルリンク付いてます)


※ 注意 ※
この総合感想は、まれに腐ったBLネタな発言が不意に出てくる事があります。

BL・腐女子の意味がわからないor苦手&嫌いな方は、ご注意ください。
とはいえそんなネタばかりでもないので、逆にそっちを期待されても、多分期待ハズレになると思いますが;

尚、この先を読んで不快な気持になったとしても、こちらで責任はとれませんので。
・・あしからず。


********************

◆該当記事に直接飛ぶラベルリンク◆

◆銀魂本誌 本誌11号分
※新八、メアド持って無くて良かったね;

◆銀魂アニメ 2月13日放送分
※バラガキ編、長っっ!!!(爆)

◆鋼鉄の華っ柱 本誌11号
※閉鎖された村怖ぇ;;

********************








◆銀魂 388訓 本誌11号

えっと・・・この展開;;
ちと、マズくね??

このままだと、
銀さんが先代将軍ぶち倒す展開になるっぽいですよ??;;


ああ・・・ついにこのマンガも、
先代将軍をぶち倒すトコまで来ちゃったか・・・
(※まだそうなると決まったワケではありません。)(まぁほぼ確定だとは思いますが;)

・・・ソコまでやるともう、色々と後戻りできなくなっちゃうよね;
ルビコン川を渡るよーな重大な決断だよね;;

この話ってば、思ったよりずっと、銀魂のクライマックスへ向けての話なのかもしんないですね:

やっぱ、もしかしなくても、銀魂まで終わる方向へ向かって突っ走ってる??(爆)

――いや。でも。
伏線を残したままバッサリ終わるよりは、終わりに向かって走れるだけまだマシと思うべきなのか・・・;(例:ネ○ま)



>佐々木兄の思うツボ??

今回の話の流れ・・・色々と、ワリと、
佐々木兄の思う壺なんじゃないかな?と思ってたり。

多分元々、佐々木兄としては・・・
対抗勢力の自分たちが城内をウロつくコトで先代将軍をイラつかせ、自分達に手を出させて、ソレを理由に先代将軍を失脚させるコトが狙いだったんじゃないか?って思うんですよね。

ソコへ予定外に銀さん達が乱入してきたワケだけど、逆に先代将軍への煽りとして利用するコトで計画に支障はなさげだし。

しかもこの流れだと、先代将軍が銀さんにぶち倒されるのは、ほぼ確定事項っぽいし・・・
となれば、もう、十中八九、先代将軍は失脚して、佐々木兄にとっては都合のイイコトになるよね;
(ついでに歴史上でも、家茂さんの次の将軍は一橋派だし;)

ちなみに、前回のバラガキ編の様子からして、佐々木兄はあまり幕府の権力争いには興味なさげだったのだけども。
自分の後ろ盾の加勢をするコトで、自分が動きやすくなるメリットを考えれば、先代将軍を潰す理由は十分にありますわな。
そしたら、
佐々木兄と繋がる春雨にも都合がイイというコトにもなるワケで・・。

・・・・・・;

やっぱこの作品、
クライマックスに向けてズンズン走ってる気がしますよ;



>その他色々、箇条書き。

信女が普通に銀さんと一緒に逃げようとしてて驚いた;
 身の保身とか考えるタイプにゃ見えなかったもんでね;

現将軍、先代将軍の甥っ子だったんだっっ!!!!
 それなら、この年の差も納得だねっ!!!まぁぶっちゃけ、あまし気にしてなかったケドっ!!(笑)女と違って、男はやろうと思えば6,70代でも子供作れるし(爆)

先代将軍の定々様、結構なお年寄りな風貌です。
 でも、将軍職に就いたのは20年前なんだよね。
 仮に今、6、70代だとしても、将軍職に就いたのは、4、50代ってコトになるよね。かなり年くってからの将軍だよね。

砂利に正座させられてる新八が何か可愛いなwww
 悪いコトして怒られてる子みたいだww(いや実際怒られてる状態なんだけど;;)
 つか、出番が前回で終わらなくて良かったよ;;(爆)

新八、軒下に隠れてたんだwそりゃ、族と間違われても仕方ないよなぁ;;・・・まぁ佐々木兄はわかってて撃ってそーだけど。

爺やさん、片腕が無かったんだ;;全然気づかなかったよ・・・;
 しかも、何か思ってた以上に重要キャラっぽくなってきたし;
 つか、爺やさん、左腕を無くしてたりする辺りからして、もしかすると、鈴蘭の思い人は先代将軍じゃなくてこの爺やさんってオチなんじゃね?約束の髪の毛を巻き付けたのも左腕っぽいし。(爆)

信女さん、声帯模写まで出来るんだっ!!バラガキ編で殺人マシンみたいな扱いされてたワリには色々と器用な人だなっ!!;

鈴蘭と先代将軍が会ってた頃は、やっぱり先代将軍も若いっぽいですね。ってコトは、若い頃から頑張って陰謀張り巡らせて、同世代のライバルを潰してたってコトか。だがしかし、それだけやっても念願の将軍になれたのは20年前・、中年になった頃だったってのは・・・皮肉なモンだなぁ;そりゃ、権力に執着もするわww(爆)

佐々木兄に事情を聞いてる新八神楽。・・・この様子だと、バラガキ編の詳細は聞いてないっぽいなぁ;;(流石に詳細を聞いてたら、ここまで素直に訪ねたりはしない・・・と、思う・・んだけど・・・;多分;)

佐々木兄が「世の中そんなに単純じゃない」と新八を窘めてるのにちょっと驚いた;;佐々木兄・・・新八のある種の無防備さ・世間知らずさに、他人事ながらちょっと心配になったりでもしたんだろーか??
 新八ってつくづく、相手のこういった仏心(?)を引き出すキャラなんだなぁ・・・と改めて思いましたよ。流石は「万事屋の良心」キャラだ(笑)

「坂田さんに怒られますよ」という佐々木兄の台詞に、ちょっと萌えたwwこのセリフ、まるで新八が坂田さんに隠れてイケナイコトしてるみたいな響きに聞こえ(自重;)

佐々木兄、新八にまでメアド聞きおったwww
 しかも2回繰り返しおったwwwどんだけ見境が無いんだよwww

メアド聞かれた新八の返事が「メアド持ってない」なのがまた、新八のお人好しっぷりを表してるよね!!持ってたら教えてたのか;と思うよーな返事だからねっ!!(笑)

先代将軍のキャラが、かなり厭らしい悪役になってきましたよ;
 こりゃやっぱ、本格的に先代将軍が銀さんに討伐されるコースか??;

約束は詭弁、か・・・。やっぱり、本当は爺やさんが鈴蘭の思い人、ってセンが濃くなってきたな。鈴蘭程の花魁なら、そのテの約束が本当かどうかを見極めるコトが出来る的なアレソレで。

佐々木兄が刺されたぁぁあぁあっ!!!!;
 だがしかし、間違いなく死んではないよねコレ;佐々木兄なら、相手の裏をかいて手をまわして、敵の罠にかかったフリ(刺されたフリ)とかフツーにしてそーだからね;;

佐々木兄を殺害した容疑で捕まえるってコトは・・・接手を下したのは新八神楽、とゆー扱いになるのか;となると、銀さん達はソレを指図した的な扱いになるのかな。来週はイキナリ牢屋の中な万事屋から始まっても不思議じゃないよこの展開;
 ・・・つか、こ、今回ばかりは新八神楽のログアウトは無さそうと期待してもイイんだろうか・・・?(すぐに裏切られそうな気はするが;)


以上;








◆銀魂’ アニメ 246話 2月13日放送分

バラガキ編、終わりませんでしたね;;

・・・残りは、原作一話分+数ページか・・・;
マジで原作6話分をアニメ4話分に引き伸ばしたよ・・・;

コレで残ったマダオネアを1話編成にでもしちゃたら、
マジで金魂編、すっごいカツカツになるんだけど;
(原作7話をアニメ4話に収めなきゃならないから;)

仮に、マダオネアをAパートに切り上げて、Bパートから金魂編ってコトにしても・・・やっぱキツいよなぁ・・・;金魂編、アレで中身濃いし;

えええええ・・・・(泣)
金魂編の原作は酷かったし(キッパリ)
単行本での修正も、(銀さんの顔修正はあっても)新八達の出番部分はほぼそのまんまで、補完的な部分が増えるコトも無かったし;


もう、アニオリでの新八側の補完に、最後の希望を託すしかない状態だったというのに・・・(泣)

・・・こんなカツカツ編成じゃソレさえもムリっぽいよ・・・(泣)

バラガキ編は戦闘シーンも多いし、普通にやれば3話で十分収まったと思うのに・・・
何故に4話編成にしたし・・・・(泣)

ああもう、ホント・・・どうしてこうなった・・・(泣)まぁ、金魂編の酷さは、いかな凄腕なるアニスタといえども、どうにかできるレベルを超えてるとは思うケドさ・・・(毒)



>その他色々、箇条書き。

今回も、ラップのあらすじなのな・・・;
 つかやっぱ、このあらすじで時間調整してるんだろーな;

CM開けても、また回想入ったーーっ!!!ちょ、どんだけ尺稼ぎしてんのっ!?コレで金魂編カツカツで、只でさえ少ない新八の出番やセリフがカットしまくりだったらもうマジで泣くぞっ!!(泣)

・何か・・やたらと「間」を取ってるっつーか・・・何だこれ;;
 やっぱり、尺稼ぎ??ちょ、コレで金魂編(以下同文;)

信女の声、思ってたよりずっと高くてビックリした;;;
 しかも、聞き覚えあると思ったら、ハ○ヒの平野さんですか;;
 こんな声も出せるんだ~・・・;流石プロ。

手紙の部分は、まるまる土方さんボイスなんだ;;
 その手紙を書いた本人が倒れてる背景に、この声を合わせると・・・ちょっとシュールな光景に見えなくもない気が・・(汗)

信女さんと沖田さんの戦闘シーン、凄いなっ!!;
 信女さんの動きも、何か凄かったしっ!!;

・アレ?そういや、洞爺湖仙人の話、結局やってなくね??(爆)


以上。








◆鋼鉄の華っ柱 64話 本誌11号

相変わらずの、夏野sageによる真道age・・・
 そういう表現でしか真道の凄さを語れないのかと虚しくなりますよ。
 つか本来、そんな手法を使わずともそのテの表現は上手い作者さんだと思ってたんだが・・・今作のコレは何なんだろうなホント。表現をわかりやすくする為の手法なんだろうか??

村は全て、遠霧の家の味方、って雰囲気が怖いですね;
 つか何でそんな土地に真道の家の別荘があるのかが不思議だ;

・棒きれの攻撃を、夏野以外は何とか防いでます。
 比較の為だとはわかってはいても・・・どうしても夏野をsageないと気がすまないのかこのマンガは、と思わずにはいられない;

・蘭子まで痛い目に会わされてるとは・・・。;
 祈祷を続けさせる為の行為なんだろうケド、本気で色々と狂気を感じさせてヤバいですよ;;


以上。








――以上。


・・・何か・・・
ホントに色々終わっちゃいそうだなぁ・・・。

まぁ、銀魂も終わりに向かってるっぽいとはいえ、多分、そうそうすぐには終わらない・・・とは思う・・・んだけど;;

何しろ、ジャ○プだからなぁ;;
サンマガ以上に、ぶった斬り終了がありうる所が恐ろしいよ;;

まぁ最近は、サンマガも結構なぶった斬り終了あるみたいだけどさ;
(例:ネ○ま)


今回、ここまで;;12/02/19

  1. 総合感想
  2. 2012/02/19(日) 21:28 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。