Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

複雑で愚直な想い

(注:今回は、道士郎(本誌)の感想じゃありませんが、ネタバレがあります。要注意。)

関係無いようなあるような話ですが。

テレビアニメ「ぱにぽにだっしゅ」は、残りがあと3話程度だそうです。

『道士郎』の次にハマっていたので、終わるのは残念ですが・・・。
まぁテレビアニメはある程度の期間で終わるコトが前提なので、まだショックは少ないですね。まだ。

でも、個人的には相乗効果を生み出すには充分なダメージですが。


・・・・・・・・・・・。
ああもう、なんつーか。
今、ちょっとだけ鬱です。
(これでも、あるサイト様の超素敵キリリクイラストのオカゲでかなり大幅に癒されたのですが・・・。あのイラストが無かったら、多分今ごろ私、マジで寝込んでました;)

・・・・・・。
以下、超ネガティブなコト書きまくってます。

アンニュイな気持になりたくない人は絶対に読まないで下さい。
後、今週のサンデー本誌読んでない人も絶対に読まないで下さい。

『道士郎』が好きな人は、気分が落ち込むので読まない方がいいです。

覚悟を決め、自らの気持に引導を渡すコトが出来る人以外は、
読まないで下さい。

あと、『道士郎読んだぜ。ザマーミロだな(爆笑)』という人。
申し訳ありませんが、帰ってください。



・・・あれだけ書いたのに、『続きを読む』をクリックしましたね?

・・・・・もー知りませんよ。

この先を読んで、どんなに暗い気持になったとしても。

私は一切責任を取りませんから。
・・・引き返すなら、今のうちですから。
























ああもう!!
道士郎が終わりませんように終わりませんように終わりませんように終わりませんように終わりませんにょうに終わりませんように終わりませんよーにっっっ!!!!!!!(-人-;)(祈)

今週号読んだよ!超スピード展開に、終わりを予感せざるを得ない展開だよどうするよっ!!!(泣叫び)


アンケ出してはいるけど、一人分の力じゃ微弱だよーー!(泣)効果あるかどうか不安だ!(涙)ていうか、既に手遅れ感だよ!!!

道士郎にここまで激烈にハマり倒したのが9月21日発売のサンデーからだから・・・
おおよそ、2、3ヶ月?楽しかったの。

・・・うわ、短いよ、短すぎる!短すぎる春だよ!!
実際に一年の内で春とされる季節(3ヶ月)より短いよ!!!

せめて・・・せめて、あと、2、3巻分っ・・・!!(TT)
いや、できれば、天こなを巻数で抜かす分くらいはっ!!
春をっ・・・いや、夏をもっ!!楽しませて欲しかったッスよぉおぉぉおぉぃぉぃぉぃ・・・・・(滝泣)

もう・・・この展開じゃっ・・・この展開じゃ・・・終わるの確定っぽいよ・・・(滝涙)

ああ。認めたくなかったさ。
なんとか・・・なんとか、次に繋がる要素を捜していたさ。ずっとね。

そして実際、まだまだ残っている伏線もたくさんあるよ!!私だけが思う伏線かもしれないけどな!!!!

でも――でも、今週のこの話は――っ!!!

あまりにも・・・あまりにも、展開が早すぎる・・・!!

だってフツーなら、前半の殿・拉致監禁で以下次週!ってな展開に出来るくらいの濃厚さですよコレっ!!

道士郎の助けが素早いし、更には道士郎の刀伏線まで消費してしまった。
その上、なんかムリヤリっぽく達吉まで登場してますし!!

なんつーか・・・・
私の目には、ムリからにでも終わらせる為の、必要最低限な伏線を拾いまくっているようにしか見えないんです。

大きい問題だった、開久編で逃亡した神野の問題も、神野の人格改変(笑)でとりあえず一通り片付いた。
サウザンツの伏線(アカネちゃんの逆襲)も、鎧武者の活躍で区切りはついているとも言えなくは無い。
サータンの恋愛問題も、なんだかヒロミちゃんと落ち着きそう。

一番大きな問題だった、『道士郎が健助を殿と選んだ理由(健助は仮の殿?真の殿?)問題』も、前回で片付いた。

そして今回で、『道士郎は日本刀を使えない??』という伏線も片付けた。

また、その他の収集しきれない、色々細かい伏線は、解決の糸口を見せた程度で終わらせて。(例:ヒロミの姉。達吉。)
梢ちゃんの伏線は――ラストで拾えなくもない。

・・・・・・・・・・・・。
・・・フツーに、8巻で893編を決着つける為、レベルじゃない。
コレはもう・・・

絶望した!!!
『道士郎でござる』が終わりそうな現実に絶望した!!


レベルですよっ!!!(はい。『絶望先生』も読んでます。)

頼むから・・・!!

前連載の藤木の名セリフ『最終回かと思った』みたいなカンジでっ!!!!

終わらせるよーーーに見せかけて、まだまだまだまだ終わらない、って展開になってくれないかなっ!!!いやマジでホント、ドー~-にかッ!!(泣)それがどんなに希薄な希望でも願望でもっ!!
実は、コレが武士と殿としての関係が成立した上での、新しいスタートラインってカンジになってくれないかなっ!!(願望)

・・・・・・・・。
私の予想や、推測は、ことごとく外れます。
もしも説得力があるよーに見えたとしても、外れます。
そーいうジンクスです。

だから、ここにこうして『道士郎でござる』が終わりそうであるコトをあえて推測するコトで、ジンクスにひっかけて、道士郎でござるが終わらないように、という願掛けをします!!

・・・・・・・・・・。

『道士郎』は、多分、次次回で終わりますっ!!!(推測)
しかも、打ち切りっぽい終わり方でっ!!(泣)

――・・・ぐぶはぁっ!(吐血)(←注:自分の言葉で自分がダメージ食らってる;)

・・・ゼェゼェ・・・
あ、あと・・・コレは推測ではありません。願望です。

どうか――どうか、『道士郎でござる』が終わりませんようにっ!!!!


SE:バタリ(倒)

  1. 雑記
  2. 2005/12/15(木) 23:54 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。