Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

ファンタジックチルドレン・24話

ネタバレを知ってから数日。

いよいよ、田舎のこちらでも、放送されました。
ファンタジックチルドレン・第24話・トーマの真実。


さすがに・・・覚悟しまくってただけのコトはあって、本放送を見てのショックは、それほどは無かったです。

・・・あくまで、『それほど』ですが。

つまりネタバレをしていた割には、けっこう衝撃を受けたってコトです。(解説)

こーいう場合、先にネタバレを知ってしまった時、本放送を見た時の衝撃ってヤツは、ほぼ皆無に近くなる場合が多いのですが・・・。

いや、コレはもう違った。
本放送を見ても、衝撃があったよ。

やっぱりね、音楽との兼ね合いっつーかね、演出の仕方が上手いっつーかね。

トーマが、ティナの体を見つけた時、静かに流れ始める音楽。
引き寄せられるように、ティナに近づくトーマ。
思い出される過去の記憶。
そして、ネタバレしていたとはいえ、やっぱり衝撃な事実。

・・・じわじわ来る!!じわじわ来るよっ!!!!

一瞬挟み込まれる、トーマの思い出す時の顔がイイね!
なんか、ホントーに、『思い出したぁっ!』って顔だよっ!!
そんな時って、こんな顔してるよねってカンジ(笑)

そして、過去の思い出話は続いていく。

それにしても・・・不思議なモノで。

トーマがセスだってコトをあらかじめ知っていたせいなのか。

過去話の中で、セスの背中が、トーマ、そのものに見えるよ。(爆)

おっかしーな。
ギリシア編の時は、ンなコトちらりとも思わなかったてのに。(鈍)
あれだけの衝撃を受けまくって、それから何日かたって、気持の整理がついて、衝撃の事実をそれなりに受け止められるよーになって、改めてそう見えたのかな。

それとも、この話を見て初めて衝撃の事実を知っても、そう見えるモノなのか?
色々知っちゃってる今となってはわからないけど。

ピストルを取り落として動揺するときの顔も、トーマそのものっぽいもんなー。
あ。髪型(前髪)が雨にぬれてほつれてるから、そー見えるのか。

もんのすごい勢いで、ピストル持つ手、震えてるしっ!!

あああ、ネタバレしてなかったら、このシーンにどんだけ衝撃受けてたんだろー!
前もって知った時も、アレだけ衝撃受けてたもんなーーっ!!(数日前の日記参照)
きっと、トラウマになる程、衝撃受けただろーなっ!!いいなっ!!生で見たヒトっ!!!(←なら、あちこちでネタバレ探るなよ;)



そして、記憶を辿る旅が終わって。(なんかこー言うと『からくりサーカス』みたいだな;)

画面は、髪が真っ白になったトーマの背中。

トーマの――ギリシア人の証である、白くなった髪を、青くなった瞳を。

早く確認したいと思う視聴者の想いをじらすよーに(笑)、下からゆっくりと上がっていくカメラアングルっ!

風が吹いてるわけでもなさそーなのに、風にそよぐ白く染まった髪。
特徴的なマントの、風にそよぐ様子も印象的。
そーか!コレがやりたかったからこのICO(イコ)っぽい服のデザインなのか。(違)(ちなみに、今度イコのチームが作るゲーム(ワンダと巨像)の主人公もこんなマントしてマス。(脱線))

そして、ゆっくり崩れ落ちていくトーマ!
その髪の毛の動き!
セルアニメなのに(?)、なめらかな動きだよ!!スゴいよ!!

もぉ、めっちゃテが込んでる!!!;

ああ、そうだろうよ。

きっと、この辺りのシーンこそが、ファンタジックチルドレン、一番の見所に違いない!!
やっぱ、前世モノにおいて、記憶が戻る瞬間ってーのは一番の見所なんでしょうかっ!!!
スタッフさんが作りたかったのは、もう、このシーンに尽きる!!ってカンジ??
――ってコトは、後の話は消化試合?(爆)

だからこそ、このシーンには、もうメチャメチャ、気合入りまくって当然と言えるのでしょうっ!!!!


いや、スゴかった。面白かった。久々にイイもの見させてもらった!
思わず触発されて前世モノの小説とか書きたくなってくる程だよ!文才無いけど。


(※この日記は、ブログを設定している間に書き溜めた文章をUPしたものです。)


  1. ファンタジックチルドレン
  2. 2005/03/21(月) 21:53 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。