Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

響鬼の最終回&新規アニメ

2005年の前半にハマっていた
『仮面ライダー響鬼』が、先週の日曜で、最終回を迎えました。


・・・でも、実の所を言うと、「道士郎」の最終回ショックに比べたら、それほどショックを受けてないというのが正直な所だったりします。


まぁ、それというのも、途中で路線変更(プロデューサーの変更)があった為に、なんだか色々、好きだった頃の響鬼と違ってきちゃったコトが原因なようなのですが。(ネットで調べて初めて知った;情報遅いよ私;)
コレは・・・漫画で例えるなら、漫画作品に人気が無いから、途中から突然シナリオライターを入れて、元からの作者を無視してキャラクターも話の方向を変えてしまうようなモノらしいですからね・・・そりゃ、好きだった頃とは違ってきて当然ですよ。

・・・正直言いますと、あの路線変更が無かったら、どんな物語を描いて、どんなラストを迎えていたんだろうか?と、少し残念には思います。

でも、特撮に全く興味がなかったのに、一年、見ました。
特撮に対する認識がそこそこ改まったという意味では、意義があったと思いたいです。


それにしても――
新年早々、以前に好きだった作品(響鬼)と、今でも大好きな作品(道士郎)が――二つとも、ビミョーに理不尽な終わり方を迎えてしまいました。(私見)
・・・なんだか、とても虚しいです。

世知辛い世の中だなぁ・・・。



・・・では、これより先は、『続きを読む』より以下にて。
1月から開始したアニメについて書きます。(元々のこのブログの恒例行事;)

わりとどーでも良い事しか書いてませんのでご注意を;



◆かしまし

うーーーん・・・可も無し不可もなし・・・って所です。
若干、期待はしていたんだけど・・・ソレほどでもなかったというか。(爆)
ていうか、いわゆる百合ってヤツですかね?コレ。

・・・まぁ、内容はともかくとして。
あの女教師のかますギャグがワンパターンかつ古すぎるコトに、精神的な痛さを感じたりするコトがあります;
アレさえ無ければ・・・とは思います。(爆)

とりあえずは、視聴決定・・・かな?;展開次第では挫折する可能性はあります。



◆よみがえる空

まず、主人公の出身地が私と同じ&方言しゃべりまくりに驚愕。
そして、住所変更の書類に書いてた誕生日が6月16日というのにも驚愕。(私の誕生日と1日違い;)
出身地が同じで誕生日が近いと、縁を感じます;

・・・あ、こういう場合、やっぱ、方言に触れるべきでしょうか。
えーと・・・なんつーか。違和感はかなーりありますが・・・
・・・聞けないレベルじゃないです。でもやっぱり発音とか違うよなぁ・・とか思ったりはしますが;
まぁ、アニメの方言にリアリティ求めても仕方無いってのは重々承知してますので。
てな訳で、そこそこ。まぁまぁ。可も無し不可もなし。って所。

ていうか、個人的には、そこまで出身地を強調するなら、いっそのコト、主人公がこれから入手しそうなケータイに『ななちゃん(出身地のTV局・TVせ○うちのマスコット)』ストラップとか付けてまえや。とか思うのですが。
とりあえず大笑いするから。私が。

・・・ホントは、あまり見るツモリはなかったのだけど――

こういう縁っぽいものがある上に、内容も、意外と面白かったりしますし。
出身地だの誕生日云々差し引いても、充分に、見る価値はありそうです。
主人公にも私的に好感が持てます。
ていうか、主人公の普通っぷりが健助を思い出させて・・・くぅっ・・(泣)

そういや、主人公のライバル?の名前も小坂だっけか。名前が健助じゃなかったのが残念なようなそうでないような(爆)

コレはもう、文句なしに視聴決定です。


・・・ってな所で、今回、ここまで。

  1. その他アニメ
  2. 2006/01/28(土) 23:58 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。