Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

某公式FCサイトにて;

っう・・・
うわぁあぁあああぁっっ!!!!!
(鈴淵顔で;)

きっ・・・今日になって、ようやく、気づいたヨッ;;;
採用されてたヨ、あの「投稿」がっ;;;

(更新されていたのが、5月10日。ちょうど、パソコンが1/3壊してアワアワしていた頃で、あのサイトを覗くヒマがなく・・・ずっと気づいてなかったのです;)

うわーーー、もう、マジビックリ。
採用されるなんて、カケラも思ってなかったからっっ;

しかも、シルフィールに名まで呼んでもらっちゃってましたよ;
・・・「マグロマナティ」の名ではありませんが;(←やっぱりなんとなく「マグロマナティ」の名は恥ずかしくて使えなかった;)

・・・やっぱ、ちょっと、もったいないコトしたカナ;
マグロマナティの名だったら、シルフィールに「マグロマナティさん・・・」って言われていたのかと思うと。
・・・なかなか、名前呼んでくれないんだよね~・・・彼女らは・・・・(汗)。

・・・でもあの投稿名も、一応は、昔、某か○くりサーカスのファンページ関係で名乗ってた名前だし・・・自分の名前っちゃぁ、名前なんだよね。
だからまぁ、アレはアレでイイのですが;・・・惜しくないといえば、ウソになるケド;

・・・・・・・・・。

――今回のこの記事。

何のコトかわからない人は・・・・・

・・・・わからないままの貴方でいてください。


冗談です。


ヒントは、「めが・ぶらんど企画」。
・・・某ス○イヤーズの作者・神坂一先生公式FCのサイトです。


チナミに、どういう投稿名だったかというと――
それは・・・秘密です♪(殴)(ゼロス氏?;)
・・・てゆーか、ここまでの文章で、既にけっこーバレバレです;
今回、シルフィールが名前を呼んでるの一人だけですし;

以下、あの投稿について等々。
ちょっと、(打ち切り云々関係で;)感情的になってるかもなので、「続きを読む」より以降に隠します;
・・・出来れば読まないでください的文章デス;



・・・いや、ホント。
今回の投稿の採用には、マジでビックリしましたよ(汗)

全く採用されるとは思ってなかった上に、二つとも採用されちゃいましたし;

こんなコトなら、料理ネタも投稿しときゃ良かったです;
・・・次に何か思いついたら、また投稿しますか。


さて。
では、カンジンの、リナ達のコメントについての感想ですが・・・


まず、シルフィールの懺悔の部屋。

ぶっちゃけると――
採用されたらイイな♪って思ってた質問の本命は、こっちでした;

でもまさか、名前まで呼んでもらえるとは思ってもいませんでした;
まさに、サプライズ。
(てゆーか、神坂先生が、あの名前をキーボードで打ち込んでくださったのかと思うと、もう、それだけで嬉し幸せな気持ちになったり♪)

チナミに。
私の投稿した懺悔文の中にある伏せ文字・「○○○蚊っ○」に入る文字は、「ナイス」と「ち」です。
商品名なので、ああいう書き方をしました。
(って、このコメントで、どの記事か私の投稿か、もう完全に特定出来るな;)

蚊取り線香の両端から火をつけて、部屋をケムたくしてまで蚊を撃退しようとした(あとがきより)神坂先生が、この懺悔文をキッカケにして、同じ武器・・・もとい、道具を使ってくださるとイイなぁ・・・なんぞと軽く妄想してみたり(笑)

あ、でも神坂先生のコトだから、既にあの武器・・もとい、道具は既に持っていらっしゃる可能性はありますね;

ホントに、蚊を取るには便利な道具ですから。アレは。
・・・調子にのってると、懺悔文通りに、羽虫とかも巻き込んでしまいますが;


次に、アメリア相談室。

コレについては――

まず編○○にゴメンナサイ、ってしておきます;(・・・はっ!新しい懺悔ネタッ!?(爆))

本当に、まさかコレが採用されるとは、カケラも思ってなかったから・・・・
・・・あんな、ちょっぴし、過激なコトを書いちゃったんデス;(滝汗)

ホント言うと・・・
例え使えたとしても、ドラスレを○集○に打ち込むツモリはありません;(当たり前)

なにしろ。ンなコトしたら、
再開するモノも出来なくなっちゃいますからネ;

まだ、再開の可能性はある!と信じてますからっ!!(力強く)
(って、このコメントで、どの記事か私の投稿か、もう完全に(以下略;)。)


リナ達の解答のコメントについては・・・・。

まぁ、なんつーか。
・・・「神坂先生にも色々あったんだろーな」って思ったコトは置いといて;(爆)

アメリアの「兵士を差し向ける」というセリフと、
リナの「もちろんどんどんヤるけど。」ってセリフに。

心底、続きを楽しみにしていた作品を、急激に打ち切りにされたファンの悲しみとやるせない気持ちが、すべて込められていると、思っています。
ホント・・・色々あったんだろーな・・・神坂先生にも・・・(しみじみ)

・・・でも。
だからといって、
リナの前向きな言葉が心に染みなかった、と言えばウソになります。

そうだよね。
ソレが一番前向きだ、とはわかってはいるんですよ。

・・・理屈では。


――でも、ですね。

理屈だけで納得できるのなら、人間に感情なんてシロモノはいらないのですよ。

・・・もとい;「感情は、理屈で割り切れるモンじゃない」のですよ。


私は――あの作品を、あの先生の作品だから、という理由で好きになったんじゃないんです。
あの作品が、あの作品だったからこそ、好きになったんです。

だから、同じ先生が描いたからといって、別の新しい作品を好きになれるとは限らないのです。(まぁ、好きになる要素は多いと思うけど;)

・・・・・・・でも。

こうして、リナ達に答えてもらったコトで。

リナやアメリアも、(ってゆーか神坂先生も?;)
ああいう状況では、同じような気持ちになるんだなー、というのを知って。
ちょっと、嬉しかったです。


・・・ありがとうございました。

(ちなみに、「あの作品」ってのは・・・このブログをいつも読んでくださっている方には、言わずもがな、ですね;)


――って、また、バトンを放ったらかしにして、こんな記事書いてるし私;


ホント、スイマセン;(いや、あまりにも採用されたコトがサプライズだったもので;つい;)
つっ・・・次の記事こそはっ;


今回、ここまで;

*******

◇お約束的な言霊祈願◇

「道士郎でござる」の第二部は、あるっ!!
「道士郎でござる」は、再び連載されるっっ!!!

(注:↑今年は言霊の力が強い年だという風水にあやかった&ラッキーカラーを使用した言霊祈願;)

  1. 雑記
  2. 2006/05/20(土) 23:59 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。