Maguro Impression
戯言披露ブログ ~ざれごとひろうぶろぐ~

  日々思った事、戯言など適当に書いてます。最近は感想が多め。 IEの文字サイズ「小」推奨。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
  2. --/--/--(--) --:-- | 
  3.  コメント(-)

ファンタジックチルドレンの感想を、過去の日付にUPしました。

過去に書いておいたファンタジックチルドレンの感想(というか戯言)を、過去の日付にUPしました。(後から見たら、ヘンなコトになってるかも;)


そもそも、このブログを立ち上げた大きなキッカケが・・・

奇しくも、ファンタジックチルドレンの24話のネタバレを知って、大きな衝撃を受けて、その気持をなんとかどっかに表現したくて、とりあえず今、手持ちのHPの更新履歴の所にUPしてはみたものの、アレはあくまで『更新履歴』であって『日記』では無いのに、そーいう文章をUPするのになんだか抵抗があって、それで、いつでも好きなような文章を書ける場があればイイなと思った・・・

・・・からだったりします。(もっとキレイにまとめろよ;)

要は、ファンタジックチルドレンに関する感想云々を書きたいから、という理由な訳ですが。


しかし・・・こーして、改めて、ファンタジックチルドレンについての記事を見直してみると、しみじみ思いますね・・・。

やっぱり、自分自身の希望とは、大きく反れるんだけど・・・

ファンタジックチルドレンって、実はセスの話だったんだな・・・と。(しみじみ)

・・・つまり、やっぱり、トーマは、セスなんだろうな、って。orz

なんというか・・・
24話のネタバレを知ってから、以降・・・
話が、ティナの話から、セスの話に変わったような気がするというか。

そう。
『遠い昔のお姫様と騎士の恋物語』から『元婚約者と親友の恋愛を祝福しきれなかった男の悲劇』に変わった・・・そんなカンジ。

つまり、話の主軸が大きく変わったようなもの。

・・・いわゆる、『ぱらだいむ・しふと』ってヤツ?(多分違う)

いや、最近、興味半分に『膜宇宙』やら『M理論』に関するHPを巡回したりしたから、ヘンな言葉を覚えたのさね。(←ハー○ットかよ;)
結局、M理論についてはさっぱりだったけどね♪(笑)

・・・あ、よく考えたら、ファンタジックチルドレンの、『ゾーン』とか『狭間』って辺りも、どことなく『膜宇宙』とか『M理論』に関係してなくもなさそうかも。

『膜宇宙』とか『M理論』って、要するに、11次元が膜一枚隔てた所に存在する・・・とかいう理論っぽいし。(←要約&混同しすぎ;)

『ゾーン』とか『狭間』ってのも、ある意味、この世界から膜一枚隔てた存在っぽいし。

・・・おおっ!!意外な所で共通点がっ!!!(笑)


・・・とはいえ、ファンタジックチルドレンのスタッフさんが、『M理論』についてああだこうだやってるかどうかはわからないけど;

ていうか、ンなコトしてたら、統合性をとろうとしたりしてかえって話がオカシくなりそうだ;
宇宙空間で音が伝わらないからって、本当に音が無い宇宙戦争描いても、全然迫力が無いモノになるようなものだし。
いや、それ以前に、『M理論』なんて訳わかんないシロモノと、と統合性をとるって・・・一体どうやればいいんだか、さっぱりわからないし;
そもそも統合性って、とれるものなのか??

・・・・・・・・・うーーん・・・(汗)

・・・なんか、だんだん話が痛く・・・いや;、頭が痛くなってきたな・・(汗)

あ、ちなみに。
個人的には、M理論って、ハタで見てる分には、面白そうだなとは思います。
理解は出来なくても。なんとなくSFっぽいし。
重力が弱い力である、とか、世界に存在する4つの力、とか。
重力、電磁力(だっけ?)、弱い核力、強い核力。
SFとかファンタジーに通じそうな言葉がポンポン出てくるし。

あんなモンを計算とかで導き出すんだから、
人間の思考能力って、わりと偉大だと思う。

ンでもって。
多分、アギ達って、このテの理論とかを、とっくに理解&証明して、さらには応用にまで持っていってるんだよね;(ゾーンとか)
・・・やっぱりスゴい文明なんだ、ギリシアの文明。


ってトコで。
とりあえず、今回ここまで;

  1. ファンタジックチルドレン
  2. 2005/03/28(月) 22:55 | 
  3. コメント:0 | 

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。